2008年06月06日

第5話なのです

はじめO一歩じゃないですよ。続きを読む

2008年06月05日

4は幸せの「し」なのだ

白いドレスっつったらアレしかないですよね。続きを読む

2008年06月04日

第3話なのです。あぅあぅ。

圭一が漢なのです。続きを読む

2008年06月03日

第2話なのですよ

ひぐらし長編の第2話なのです。続きを読む

2008年06月02日

最近

今更ながらこんなものを書いてたり。続きを読む

2007年07月03日

いやはや

本日、久間防衛相が辞任届けを出し、受理されました。
予想通りと言いますか、関連ブログめぐりをすると「辞めて当然」というものばかりで正直言ってあきれ返るばかりです。

まあ、一番あきれ返ったのが職場のTVで流れていたニュースだったわけですが。
先日の記者インタビューで久間氏が

久間氏「(原爆投下の状況・原因について)あの時ああすればよかった、こうすればよかったという問題ではなく、最初の(当時の陸軍が暴走気味に下した)判断が間違っていたのが(原爆投下に繋がった)原因ということ」

と述べていたのに対し、レポーターは

レポーター「原爆投下を容認したばかりか、当時の陸軍の暴走についても『しょうがない』と是認しました。(以下、久間氏のような思考停止した人を防衛相にした安部総理の任命責任は免れないうんちゃらかんちゃら)」

と述べていました。


どこをどう読めば(聞けば)久間氏が「陸軍の暴走を是認した」と理解するのでしょうか?
久間氏ははっきりと「間違っていた」と言っています。
しかしながら、レポーターの発言により、久間氏は「当時の陸軍の判断は正しかった」と言ったように国民は受け取ってしまうでしょう。
なにしろ、国民は記事の見出しやコメンテーターの発言は頭に入っても、肝心の「事実」は見えない読めない聞こえないという病気にかかっていますからね。

明日の朝、みのもんた氏あたりが「アンタは辞めて当然だよ! でも、辞めただけじゃどうにもならないよ!」とか言い出しそうですな。で、国民の皆様は「そうだそうだ」と右倣え……どこかのお国に似てきましたなぁ。

以下は久間氏の「発言」の全文です。もしかしたら、この全文を載せた記者の手によって何かしらの改ざんがあるかもしれませんが。続きを読む

2007年07月02日

ここまで来るともはや捏造かも

何のことはありません。先日にあった久間防衛相の以下の発言についてです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070630-00000067-jij-pol

大体のブログがマスコミの作った「原爆投下はしょうがない」「久間防衛相、原爆投下をしょうがないと容認」などという『見出し』に対して右に倣え状態ですね。
きちんと読み解けば久間防衛相は原爆投下を容認などしていないと分かるのですが、どうにも日本語を読まない、読めない方が相当数に増えてきたようです。

あまりにも騒動が広がった…というよりも人為的に広げられたため、久間氏は「分かりやすく丁寧に言葉を選んで」前の発言を言い直した上で「これから先、一切そういうこと(発言)はしない」と、いわば「これから先、何を言っても無駄だろう」という意志すら感じられる発言をされていますが、これも「発言を撤回」という見出しを付けられています。

そして今日の朝。ワイドショーは当然のように「久間防衛相は原爆投下を容認した」とフリップなどに大きく記し、発言の内容を吟味しようともせずに「コメンテーター」が久間防衛相と安部政権を非難しまくり、街行く人も非難の言葉を羅列し、そして長崎で起こった座り込みの映像を流し……と、ある種の洗脳作業のようなことをしていました。

久間防衛相が言われた
「長崎に落とされ悲惨な目に遭ったが、あれで戦争が終わったんだという頭の整理で、しょうがないなと思っている。それに対して米国を恨むつもりはない」
という発言はこの数日で
「原爆投下はしょうがない」
という「発言をしたこと」にすり替わりました。
当然、その後の発言についても「陳謝し、撤回した」と久間防衛相が「あの時の発言は全て間違いでした。すいません」と発言したように事実を捻じ曲げられています。

ここまで来るともはや「捏造」と言わざるを得ないのではないでしょうか?
そして、それを見抜けずに……見抜こうともせずに「洗脳」されている国民。
もうずっと前から同じことが繰り返されているように思います。

もしかしたら、国民が政治家に対してさじを投げるずっと前に、政治家は既に国民に対してさじを投げていたのかもしれませんね。

2007年01月21日

歯車たれ

ちょいとばかしWTPLの皆さんに提言を。続きを読む

2007年01月19日

新年早々

463dcf3c.JPGソーンにまで手を広げてしまったワタクシ。

……で、OMCの神様に言われるままにイラスト発注し、そして完成。

今回も全国のエロリストに捧げます(ぁ)

2007年01月01日

謹賀新年

昨年中は大変お世話になりました方も、これからお世話になる方も今年一年どうぞ宜しくお願いいたします。



……まあ、そんなこんなで2007年ですね。だからといって何がどうなるワケでもなく、今年もマイペースで乗り切っていこうと思っています。

今年の目標:ケアマネージャー資格の取得。
Profile
Mr.どりる
山陰地方に住んでる孤高のガンマン。
海の近くに住んでる孤高のガンマン。
リボルバー大好きな孤高のガンマン。
サバゲ仲間はいない孤高のガンマン。
屋外でエアガン遊びしない孤高のガンマン。
ネトゲをまったり遊んでる孤高のガンマン。
アクセスカウンター