2006年05月

2006年05月29日

前置詞

小学校低学年の生徒達。

前置詞は難しいようで、フラッシュカードを使っただけではなかなか定着していないことに気が付きました。

そして色々と考えた結果、今日のレッスンでは、実際にこんな物を使ってやってみましたぁ♪

ガンビー

 

  じゃ〜ん! GUMBY   で〜す

  GUMBYは、初のクレイアニメーションとして、50年以上も世界の人々に愛されてるキャラクターなんですよねぇ。

彼を使って、このいすのどこにいるかを当てっこです。

ガンビー2

 生徒一人一人に場所を変えてもらい、残った生徒が on,  under,  behind,  ・・・を使って答えます。

 カードだけではイマイチだったけど、GUMBY使ったら、楽しくあっという間に覚えてくれました!

 そして、低学年で手ごたえを感じた私は、中・高学年のクラスでもトライしてみました。

 さすが、みんな。ちゃんとセンテンスで答えていましたね。

・・・っていうか、もしかしたら、一番楽しんでいたのは私かもしれない

 

 preschool では、parents' day が今日・明日と行なわれています。

子供達はお母さんと一緒で嬉しいけど、なかなか離れてくれない・・・ってことで、歌ってくれない&踊ってくれない

いつもはこんなじゃないのよ〜! と心の中で泣いている私でした。

明日の parents' day も、ガンバロー

 

 

 

  

 

 



dolly28 at 23:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 児童英語 

2006年05月28日

希望をもつ

最近ジムに通うようになった。

ダイエットも兼ねてだが、どうしても今の自分から抜け出したかった。 

どんな小さな事でもいい。何かをきっかけにして、自分を変えたいのだ。

今はまだ無心になって体を動かすだけ、走るだけ。それだけで充分だ。

 

ゴールが明確になっているわけではない。模索しながら少しずつ自分の道を切り開いていこう。

良い方向へ進む・・・そう信じて。

ユリ

 

 可愛い、そして美しい、ピンク色のユリが咲きました。

 いい香りです♪

 

 

 

 



dolly28 at 12:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日記 | ガーデニング

2006年05月26日

暗黙の了解

今日もカフェつながりの話を一つ。

常連さんの話だけど、その人は毎週木曜日、朝9時にやってくる。

40歳くらいの女性で、お化粧は濃い目だ。

そんな彼女のニックネームは 北斗晶(女子プロレスラー)。 これが見事なほど、そっくりなのだ(す、すみません。勝手に名づけました

北斗晶はいつも仲間5〜6人を引き連れて、奥の喫煙席に座る。

そして、一時間ほど楽しそうに仲間と話したあと、必ず笑顔で「ごちそうさま」と、グラスをさげてくれる。

顔は迫力あるのだけど、実際は優しくて気の利く、謙虚な女性なのだ。

 

そんな彼女と私達の間には、合言葉がある。

      

         行ってきまーす

 

必ず彼女はお店を去る時に、私達の顔を見ながら元気に言う。

そして私達は、そろって

 

         行ってらっしゃいませ

 

 

決して「ありがとうございました」とは言わない。 ・・・なぜ?

なぜなら、北斗晶とその仲間達は、カフェの斜め前にあるパチンコ屋が10時にオープンするので、一時間カフェで作戦を練ったあと、そこに向かって気合を入れてから出動するのだ。

今日も出るといいっすねぇ〜

 

花

  〜庭に名前のわからない花が咲いています〜

  数年前に蒔いた種だと思うけれど、形が珍しくて色も私好みなので、結構お気に入りなのです☆

 



dolly28 at 22:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0) カフェでの一コマ | ガーデニング

2006年05月25日

一期一会

カフェに久し振りの常連さんが来た。ここ3〜4ヶ月見なかった気がする。

いつも家族三人(老夫婦 + 娘)で、カフェ近くにある新鮮野菜を買うために、わざわざ所沢から高速に乗って来てくれるのだが、今日は旦那さんがいない。

     

     お久し振りです。

 

と、声をかけると奥様が

     

     実はね。主人が亡くなって、暫く来れなかったのよ・・・。

 

何ともいえない気持ちになった。 あんなに元気で明るいおじさんだったのに。

バラ

こういう仕事に就いていると色んな人に出会うが、やはり一期一会。 今日出会ったお客様にも、もう二度と会えないかもしれないのだ。

人との出会い、大切にしていこう・・・。

〜 庭のつるバラが満開 〜 今日は暖かかったですね。

 

 

 



dolly28 at 22:20|PermalinkComments(3)TrackBack(0) カフェでの一コマ | ガーデニング

2006年05月19日

横着者

先日、癒しを求めて(?)またまたペットショップへ行ってきました。

ホント、小さな犬・猫は見ているだけで心が安らぎます〜

 

そして今回も面白い犬を発見! 

papillon

自分がパピヨンを飼っているから、パピヨンがいるとついつい長〜く居座って観察してしまうのだけれど、このパピヨン最初は寝ていました。

暫くして、目を覚ましたかな〜?と思ったら、突然立ち上がって、左側にあるお水を飲みに動き出したんです。

でも、写真でもわかるとおり、後ろ足は伸ばしきってます(つっているわけではありません)

フワフワのベッドからは、決して後ろ足を出そうとしないのです。宙に浮いてます。(軽く逆立ち状態?)

前足だけトコトコと動かし、どうにかしてお水にありつこうとしているのです。

このワンコ、生後二ヶ月にして物凄い上腕三頭筋の持ち主と見た。

お水まであと一歩のところでは、思いっきり顔を突き出し、舌を出し、上半身に体重をかけてピクピクさせながら頑張っていましたよ。

その姿といったら、もうマヌケでマヌケで(笑)

こんな横着者の犬っているんですね〜。かわいい〜♪

  

     何よぉ〜?なんか文句ある???

 

ってな表情でしょ〜(笑)

結局最後まで後ろ足は伸ばしっぱなし。横着者の水飲みは成功!

喉が潤ったワンコは、そのままバックして自分の巣へと戻っていき、再び眠りについたのでした〜

 

 

 

 



dolly28 at 22:42|PermalinkComments(3)TrackBack(0) 日記 

2006年05月14日

cinnamon roll 〜part 供

寝ても覚めても、シナモンロールが頭から離れない・・・。

こんな時は作るしかないのです。 私の場合。(こりゃ、ほとんど病気だね)

「かもめ食堂」のパンフレットに載っていたレシピはイマイチらしいので、昨日から美味しそうなレシピを探し求め、やっとたどり着きました。

手間はかかるけど、作りがいがありそうです☆ (材料・手順ともに、多くて長くなってしまうので省略です)

発酵中

 

 こね・一時発酵 などの手順を通り過ぎて、二次発酵終了です。 結構、膨らんでますね。

 

 

 そして、180度のオーブンで15分焼きます。 部屋中にシナモンの香りが漂って気分もサイコー♪

 

cinnamon rolls

 焼き上がりました!

 熱々のうちに、クリームチーズフロスティングを上から、たら〜っとかけて、かんせ〜い♪

シナボンのようにくどくなく、ふわふわで甘さ控えめのシナモンロールが出来上がりました。

あー、これで気分スッキリ。達成感でいっぱい(笑)

この焼きたてのシナモンロールと、おとしたてのコーヒーで、のーんびりと午後のひと時を過ごしましょ (今日は母の日。写真のバックにあるお花は子供からです。感動!)

  



dolly28 at 22:58|PermalinkComments(4)TrackBack(0) recipe 

2006年05月13日

お散歩 & cinnamon rolls

今日は 

気温も13度しかなくて寒いのですが、チャオの散歩は欠かせません。

出発!

  レインコートを着て、いざ、しゅっぱ〜つ

   ファイトォ〜、いっぱ〜つ (←かなり張り切ってる)

 なぜか毎度毎度、出だしだけはいいのよね・・・。

 

 でも、濡れるのが嫌なのか、汚れるのが嫌なのか・・・それとも寒いのが嫌なのか・・・。

 

I'm tired...

 

 わずか50mで、突然クルッと方向転換。

 あっという間に帰ってきちゃいました

 

犬のくせに、長距離(といっても、たった1〜2キロ)が苦手なワンコ 

ハイキングに連れて行っても、突然座り込んで歩かなくなっちゃうから、抱っこするしかないのです。 満足げに快適に、そして偉そうに抱っこされているその姿は、見ている私のほうが恥ずかしくなっちゃいます 

まったく、アナタは何様なのぉ〜?(笑)

 

cinnamon rolls 子供のおやつに、ホットケーキミックスを使ったシナモンロールを焼いてみたけど、失敗してしまいました。

 というか、想像していた味、食感とは違いました。ちょっと楽をしすぎたかな?

味は悪くはないけど、パンというより、スコーンでした。 

かもめ食堂を観て以来、シナモンロールが作りたくて作りたくて・・・。でも、これでは全然納得できない!

って事で、今度は手抜きをしないで、強力粉を使った、ちゃ〜んとしたレシピでリベンジしますよ〜

 

 



dolly28 at 16:42|PermalinkComments(3)TrackBack(0) 愛犬 ciao | recipe

2006年05月10日

Mother's Day Card

さてさて、昨日のクーポンを添えて、生徒達にはこんな Mother's Day Card を作ってもらいました。

card

 これは makiさんお薦めサイト を参考にしています。

 私はこのオリジナルのアイデアに、show and tell で使用した 家族写真  を表紙で使わせてもらいました(お母様方には内緒で)

 ハートなどの好きな形に切った家族写真を中央に貼り、後はみんなが英語でメッセージを書いたり、絵を描いたりしてデザインを考えます。 そしてその表紙を開くと、このお花が出てくるのです。 この花びらの部分は fingerprint になっているんですよ。

可愛いし、良い記念になりますよね

 

そして、お迎えの時間が来ました。

子供達はお母さんのところへ走っていき、カードを渡します。

その時に、一生懸命練習した英語のメッセージも言います。

      

      Thank you for always being there for me ...

                 Mom, I love you  

 

子供によってメッセージの内容は違いますが、みんな2〜3文くらい暗記できたでしょうか。

よく頑張りました。

そして、メッセージとカードを受け取ったお母様方はというと・・・?

英語でお礼を言っている人もいれば、子供を抱きしめている人もいます。

中には感動して目頭を押さえている人も・・・。

 

やったー!作戦成功 

この仕事をやっててよかったな〜と思う一瞬でした

                



dolly28 at 20:59|PermalinkComments(3)TrackBack(0) 児童英語 

2006年05月09日

show and tell

今月の小学生クラスのテーマは 家族 ・ お手伝い (母の日もあるという事で)

みんなに家族写真を持ってきてもらい、 お友達の前でそれについて話します。 いわゆる show and tell ですね☆

みんな、何を話そうか・伝えたいかを自分自身で考え、事前に文章作成、そして練習・暗記をしてきます。

短いセンテンスを数行話す程度ですが、みんな興味をもって発表を聞いてくれます。

発表後にお友達の質問に答える事でコミュニケーション能力の育成にもつながりますよね。

ちょっと難しいけれど、みんな楽しみながら取り組んでくれています♪

 

お手伝い では、 母の日 にも使えるこんな flash card を作ってみました。

flash card

 これらのお手伝いの他には、みんなどんな事をしているのかな〜と疑問に思い、尋ねてみたら、 おつかい・お風呂洗い・マッサージ 何てのも出てきました。

結構みんなお手伝いをしているのねぇ、と感心感心。

 

クーポン

 これはお手伝いクーポンです。

 これに、どんなお手伝いをするのかを書いて、お母さんに渡します(よく子供の頃に‘肩たたき券’とか、親にあげましたよねー?)

 

みんなにはこのクーポンを使ってもらって、母の日を盛り上げてもらいま〜す 

 

 

 

 



dolly28 at 22:37|PermalinkComments(3)TrackBack(0) 児童英語 

2006年05月07日

クッキー♪

今日で長かった(?)GWも終わり。連休の疲れをとる為、家でゆっくり、の〜んびり過ごそうかな〜と考えていたら、ふと思い出した。

 

    そうだ、明日は子供の家庭訪問だった (←相変わらずのん気な私)

   確か先生が来るギリギリまで仕事が入っているから、今日中に掃除を終わらせないと!

 

そんなわけで、朝からゆっくりする時間はもちろんなく、家中を磨くはめに。まったく、連休中に計画立てて、やっておけばよかった。これじゃあ大掃除だよ

 

 〜そして数時間後〜

ひと段落した事だし、ブレイクしようかな〜と思ったら、待っていましたと言わんばかりに子供がやってきて一言。

 

  明日の家庭訪問の時に、先生に手作りクッキーのお土産を渡したいなぁ 

 

も〜、そんなこと言われたら、作るしかないでしょ。

クッキー

 ヒロミちゃんのクッキーを思い出して、作っちゃいました♪ ヒロミちゃん、 ありがとう!!

 でも、キャラクター物は面白いけど、段々面倒くさくなってしまったよ 子供は楽しそうに最後まで作ってたけどね。 ドラえもんの髭が足りないけど、上出来、上出来♪

 

私もアンパンマンを作りながら、子供が小さい頃に、よく歌ってあげてたアンパンマンのエンディング曲を歌っちゃった(笑)

    

    勇気の鈴がリンリンリン       不思議な冒険ルンルンルン

   アンパン・食パン・カレーパン    ジャム・バター・チーズ・ランランラン〜 

 

懐かしいね〜。 この「勇気りんりん」って曲大好きなのよ

子供が一人でトイレに行けない時は、よくこの歌を歌って勇気を出させてたなぁ、なーんてしみじみ思い出したりして。

ま、今では自分が勇気を出さなきゃいけない時に、自分に歌って活を入れているんだけどね(笑)

 

ところで、クッキーの黒い生地が余って、どうしようかな、と考えていたら・・・

  

     ねー、アリ作っていい? それとも、カラスにしようかな・・・?

     コウモリもいいよねぇ。 蝶々・・・は、蛾になっちゃうかな♪ 

 

と、楽しそうに色々と想像を膨らませている子供。 な、何だか地味ね〜(笑)

ホワイトチョコでも入れて、大人向けのクッキーにしようと思ったけど、何でも好きなの作ってください 

 

 

 



dolly28 at 18:49|PermalinkComments(3)TrackBack(0) recipe