2007年10月

2007年10月31日

Halloween Sweets

パンプキンチーズケーキ 今年も Halloween Sweets 作りました。

 今までは毎年近所の子供達や生徒達にあげようと大量に作っていたので、今年はなんだか物足りなかった。 もちろん仮装してのパーティーもしなかったし。

今回作ったケーキは パンプキンチーズケーキ です。

クッキー

 食べるまでは、合うの〜?と疑問だったけど、これがなかなか合いました! シナモンパウダーもちょっと入れてみたら、良いアクセントになってるし♪

 クッキーはイベントになると作りたくなる。 これはもう病気でしょうか(笑)

余った卵白はシフォンケーキにしよっと!

 

 



dolly28 at 23:59|PermalinkComments(2)TrackBack(0) recipe 

2007年10月28日

ぽかぽかお散歩

柿今日は台風一過で暖かかった〜 太陽がキラキラ眩しくて気持ちいい!洗濯&お布団干しもバッチリ♪

早速カメラ片手に散歩へ出かけました。

おっ、何もないところに一本の柿の木を発見。たくさん実がなっていたので撮ってみました。美味しそう。

ciao

 

散歩の帰り道。

チャオはすでに息が切れてました。実はこの後、歩かなくなって抱っこして帰ったんです。いったいキミは何様!?

ciao

 

スマイリー チャオ

口角上がってます(笑)

この写真を見て思い出したけど、先日チャオの首の周りの毛が固まっていたから切ってあげました。

そしたら突然  ギャン!  って。

・・・はい、やってしまいました。 毛と一緒に首の皮膚まで切っちゃいました。

ほんのりと血がにじんでいて、かわいそうでした

ごめんね、チャオ。 前回も耳毛を切った時に誤って耳まで切っちゃったし、傷だらけだね 

 

そういえば、今日テレビを見て初めて知ったけど、ドラえもんに出てくる出木杉君の名前は英才(ひでとし)なのね。 スネ夫にはニューヨークに住む弟(スネツグ)がいたのにも驚きでした。 ドラえもんって奥が深い。

ささやかな喜びを感じたMAIの休日でした。

 



dolly28 at 21:50|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 日記 | 愛犬 ciao

2007年10月24日

向日葵の種

83c77e0d.jpg会社で中国出張から戻った人から、向日葵の種をもらった。

休憩時間に食べていたところ、隣にいた人の会話が聞こえてきた。

 

Wさん    ねね、向日葵の種って美味しいよね。

 

Yくん     うん。でもさ〜、殻を割って食べるのが面倒くさいんだよね〜。

 

  

      (・・・・・・・・・・( ̄ー ̄?)えっ? 殻を割ってって、どういう事???)

 

 黙っていればいいものを、そこですかさず口を出してしまった私。

 

MAI     あの〜、 向日葵の種って、このまま食べるんじゃないんですか!?

 

Wさん&Yくん       ・・・・・・・・・・・・・・・    Σ( ̄ロ ̄lll)   

       

   ちょ、ちょ、ちょっと、あんた!全部食べてたのぉぉぉーーー?

 

MAI    はい〜。歯にくっついて食べずらいなぁと思いながら、美味しく食べてました       

        

Wさん   ま、まあ・・・何個か食べたぐらいじゃ死なないと思うから・・・(←一応フォローしてくれてる)

 

ああ、みんなの驚いた顔が脳裏から離れない

私の中で向日葵の種はおつまみの一種で、そのまま食べられるものでした。

 

う゛〜、なんだか気分悪くなってきた。 私、大丈夫か〜?

 

 



dolly28 at 23:26|PermalinkComments(4)TrackBack(0) 日記 

2007年10月21日

秋ですな

コスモス

 近所でコスモス祭りが催されていました。

 やっぱりコスモスというと、秋を感じますね。

 黄色もなかなか可愛いでしょ。

アメジストセージ

 

 庭のアメジストセージも満開です。

 私の大好きな紫色の花。

 強くて手がかからなくて、素朴だけど存在感のある花。

 太陽の方を向いて、元気いっぱいに咲いています。

 毎年たくさん咲いてくれてありがとう♪

 

チャオ

 それから私の散歩のお供。愛犬チャオ。

 疲れたのか、ボーっと空を見ていました。

 犬って何か考えているのかな? たまに全てお見通しのような表情をして、私のほうをチラチラ見るのよね(笑)

さてと、充電完了。なんだかまとまりのない日記になっちゃったけど、のんびりとした休日となりました 

 

 

 



dolly28 at 23:06|PermalinkComments(4)TrackBack(0) 日記 | 愛犬 ciao

2007年10月08日

初体験

先日、ついに 鼻から胃カメラ を体験。

過去に何度か口から胃カメラの経験はあったものの、やっぱり初・鼻は怖かったぁ。 だって鼻ですよ、鼻。 管が入っている姿を想像しても相当マヌケですよね〜。

でも鼻からのほうが楽だという情報に期待したのと、好奇心で経験してみたくなったのとで覚悟を決めました。

そして当日。

恐怖に怯えながらそろそろと検査室へ入ると、まずは岩城○一似の先生(助手)が笑顔でお出迎え。ドキッ!

すぐに言われるがまま診察台へ横になり、胃を広げる注射を。・・・い、痛い。 その後はおちょこ一杯の白い液体を飲み、続いて鼻の粘膜を保護するスプレーを両方の穴にして、最後は表面麻酔のスプレーをプシュッと。・・・に、苦い。

これらの準備段階がなかなか辛かったんだけど、何か一つ終わるたびに岩城○一先生が

   

    ん〜、痛いけど我慢してね。 我慢だよ〜。

    この薬苦いでしょ。 まずいよね。 がんばれ!!!

 

と私の顔を心配そうに覗き込みながら励ましてくれるんです。 おまけにいつも最後にニコッと微笑み白い歯をキラッと光らせ、これがまた超爽やか!

こんな素敵な先生がそばにいたら、きっと世の女性は緊張しちゃって気が抜けないな〜。

なんて事を考えてたら、カメラが入ってきました。

んが、案ずるより生むが易しとはこの事。

口とは比べ物にならないほど楽チンでした。涙出ない、鼻水出ない、よだれ出ない、の三拍子揃ってます。カメラを飲み込む瞬間と取り出す瞬間だけ オエ〜ッ と1〜2回なるけど、あとは何て事ありません。おかげで最後まで汚い姿・汚い物を見せずにすみました(笑) ま、気が抜けなかったっていうのが一番大きいのかもしれませんが^^;

それから20分後。

先生の話が終わり、次の胃カメラ待ちの中年のおじさんと交代する時にふっと検査室を振り返ったら、なんと助手の先生も交代したんです。 若くて綺麗な女性に。

もしかして、これはサービス!?

 



dolly28 at 23:15|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 日記 

2007年10月04日

天国からの・・・

弟の日記で面白いのを見つけたので、私もやってみました。

             

              天国からのメッセージ

 

そして私には、2056年天国の私からこんなメッセージが届きました。

*********************************

  2007年のわたしへ。

  元気ですか?2007年ごろの自分のことを懐かしく思い出します。

  わたしは83歳で、つまり西暦2056年に、ちょっとした病気が原因で生涯を終えます。つらい事もあったけど、とっても素敵な人生だったと思います。
  

  だたひとつだけ過去の自分に、つまり今のあなたに伝えておきたい事があります。 

  それは 2009年の秋のこと、わたしはある本を読んだことがキッカケで、イタリアのミラノへ出かけることになります。

  今にして思えば、それは人生の分岐点でした。 細心の注意をはらってください。

  最後にひと言、83年間生きてみて思ったのは「ダイエットなんてするもんじゃない」ってこと。といっても、今のあなたには判らないかな。

  では、また。
  残された人生を思う存分味わってください。

*********************************

 

なんか切な〜い。

もしかしてダイエットが原因で死ぬの?でも83歳って結構長生きじゃね???(笑)

よっしゃ、2009年のイタリア旅行を実現させてやる〜。人生満喫するぞ〜



dolly28 at 23:56|PermalinkComments(3)TrackBack(0) 日記