2013年02月

2013年02月28日

FUN.@新木場Studio Coast

2月24日はFUN.のライブへ行ってきました!
先日グラミーで2部門受賞したばかりでの来日とは、なんていいタイミングなんだろう♪

途中下車した豊洲では東京マラソンのランナー達が走っていました。更に二駅乗って新木場コーストに到着。

image2image














今回は20番台という良番なので開場ギリギリに着いた時には焦りましたが、無事に最前列をゲットできました

3image












最前列ならロッカーを使わなくてもコートを前のフェンスに掛けられます^^
ちなみに服装は長袖カットソーに薄手のチュニック。寒がり&冷え性の私ですが薄着で頑張りましたよ(笑)もちろんヒールや貴金属は危ないからしません。

そして予定の18時を20分近く過ぎた頃、ついに始まりました!

意表をついて、一曲目はOut On The Townです。
もっとノリノリ系でくると思っていたから、そのギャップとネイト(ボーカル)の生歌の感動とでいきなり涙腺崩壊。全身鳥肌立ちました。

ネイトの伸びのある声、パワフルでエネルギッシュでドラマティックな歌い方は心が震えます!

MCでは日本のお笑い芸人のモノマネをしたり、FUJI ROCKに出るからその時に両親を日本に連れてくる、などビッグニュースも告白してくれました。

The Gamblerでは歌詞を忘れて他のメンバーが歌ったりするハプニングがありましたが、始終笑顔で力強く歌い続けるネイトにはたくさんの感動をもらいました。

5image















私はSome NightsやOut On The Townが好きだけど、FUN.といえば会場中の皆で大合唱したこの曲!

We Are Young




以下、セットリストです。
ローリングストーンズのカバーもやりました。

OUT ON THE TOWN
ONE FOOT
ALL THE PRETTY GIRLS
WHY AM I THE ONE
AT LEAST I'M NOT AS SAD (AS I USED TO BE)
ALL ALONE IT GETS BETTER
BARLIGHTS
ALL ALRIGHT
THE GAMBLER
CARRY ON
WE ARE YOUNG
YOU CAN'T ALWAYS GET WHAT YOU WANT (THE ROLLING STONES COVER)
---encore---
SOME NIGHTS
STARS

dolly28 at 23:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ライブ 

2013年02月20日

レイキヒーリング

今月に入ってから体調があまり良くなく、先週辺りから更に胃痛も加わり、ついにはその痛みが背中全体まで回ってしまうという絶不調な日々が続いています。

呼吸をするだけで背中に痛みが走ってしまうようになり、これはまずいと思ってマッサージ兼エステへ行ってきました。

今回は首肩を重点的にやろうと思ったら、突然施術者の人が「変な事を言うかもしれないけど、あなたには今もの凄く強いストレス・・・何か精神的な重圧がかかってますね。首肩痛より背中を・・・」と話し始めました。

どうやらこちらの方レイキヒーラーでもあるみたいで、私の背中から悪い気が出ているのでマッサージと一緒にそれも取り除いてくれるそうな。

オイルを背中全体に塗って丁寧にマッサージ。もちろん私は途中で爆睡(笑)

2時間ぐらいやったと思うのですが、終わってみたら今まで鉄板が入っていたかのようなおも〜い背中が軽くなっていました。
今まで深呼吸をすれば背中全体に激痛が走ったのに、施術が終わったら深い呼吸が出来るじゃないですか。

背中を重点的にやったから首肩の痛みは取りきれていないけど、これは気功を受けた後のスッキリ感というか、体内の細胞が活性化された感というか、この感覚久しぶりだな〜という満足感でいっぱいになりました。

でも、そもそも気功とレイキって何が違うんだろう?
外気功と同じような気がするけど??

このエステはお値段的に頻繁には行けないので、次に行く時までにちょっと勉強して質問できるようにしておこう。

って、目的がマッサージよりレイキヒーリングになってる?!




さて、最近は夜な夜なケーキを焼いています。


IMG_7000IMG_7007
 






IMG_7004 









疲れていても無心になってただ作ることだけに没頭できるから、これがいいストレス解消になるんですよね。

私は何の取り柄もない人間だけど、お菓子作りをしている時だけは自分の存在を認めてあげられる唯一の時間、居場所のような気がする。

普段は自分を過小評価してしまっても、完成したお菓子を見ると自己嫌悪・自己否定してばかりいる自分を少しは受け入れられるようになるというか、自分のことを客観視できるようになるというか。。。

普段どんだけピリピリした緊張感のある生活をしてるんだって話ですよね。これじゃ疲れて当たり前か(笑)

もうすぐ春もやってくることだし、もっと気楽にいかなくちゃ参ってしまいますね。

Take it easy♪









dolly28 at 13:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日記 

2013年02月12日

気持ち新たに

こう寒い日が続くと体のバランスは崩れるし気持ち的にも余裕がなくなってきます。

自分でもわかりやすく、そんな憂鬱な時に聴いてしまう曲がNIRVANA。



ボーカルのカート・コバーンは94年に27歳で自らの命を絶ってしまいました。

彼らの音楽を聴くとカートの複雑で不安定な精神状態が伝わってくるような気がして更に気持ちが落ちるんですが、落ち込んでる時や病んでる時に聴くとそれが心地よく感じるんですよね。

とことん落ちてまた少しずつ上がってくる・・・みたいな。


そんなカート・コバーンの写真展が来月から開催されるようです。

これは行きたい。




IMG_6995
























さて、8日は私の○歳の誕生日でした。

余裕がなくなっている時に母から届いたお花は、心がほっこり和みました。

有り難いです。

どれも鉢植えになっているので、植え替えて長〜く楽しまなくてはね。

お花を育てながら気持ち新たにモチベーションも上げていくぞ〜。





dolly28 at 00:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日記