闘病関係

2011年11月12日

仲間の旅立ち


私が持病治療をしていたのは2009年9月〜2010年8月。



当時こことは別に闘病ブログを書いていました。



そこには同じ病で苦しんでいるたくさんの仲間がいて、私も治療の辛さなど全てをぶちまけてきました。



また積極的に交流会などにも参加して仲間達からたくさんの元気をもらい、私は最後まで治療に取り組むことが出来ました。




そんな闘病仲間の一人、Sさん。




最近はブログの内容から体調が悪そうだと思っていたのですが・・・。




先日、天国へと旅立ちました。




いつも前向きで、優しいそよ風のような温かい心で、自分が辛くても決して弱音を吐かずに最後の最後まで仲間を励まし続けたSさん。




あなたからの励ましを糧にこれからも私は頑張ります。




そして一日でも早くこの病気が良くなる、治る治療法が出ることを祈ります。





ありがとうございました。




合掌。








dolly28 at 22:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年07月17日

あと3回

先日、持病治療のため投与へ行ってきました。

治療も残すところあと3回。

今週の副作用では高熱が出て大変な思いをしたけど、最後までゆるゆると進んでいきます。

今は治療後に何をやろうか模索中。

これからどんな人生を作っていこうか、考えていると希望がわいてくる。

今は副作用で思考力が以前の10分の1ぐらいになっているので模索するにもかなり時間はかかるけど、これからも私らしく前を向いて歩いていきたい。



そんなことを考えながら、ふと見つけた心理テスト。

↓↓↓人づきあいチェック↓↓↓ 一問で終わるよ。


http://beauty.yahoo.co.jp/fortune/artlogy/20100708/index.html




結果。

私は「積極的に輪を広げるタイプ」でした。 

治療が終わったら、もっともっと自分の世界を広げていこう!


dolly28 at 15:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年06月05日

スカイツリー

スカイツリー













マンションの最上階から見えるスカイツリー。

現在398m。ジオラマ風にしてみました^^

最高634mまでなるので、さらにニョキッと飛び出すんですね。楽しみ♪


花花


















こちらはマンション内の庭に咲いてた花。

散歩途中に見つけました。

不思議な形。なんだろう?


さて、今年度は色々な役員の当たり年でいくつか掛け持ちをしているのですが、あれもこれもと責任感が伴う仕事を押し付けられ、それが続いていたら知らず知らずに情緒不安定になってきていました。

仕事・家の事・役員の事・・・全てを完璧になんて出来るわけはないけど、それでも迷惑はかけたくないからと200%の力で頑張ってる自分がいて。

ただでさえ副作用でフラフラなのだから、どこかで楽をしなくちゃいけないのはわかっているのにね。

時には人に甘えたり、自分を甘やかすことが大事なんだけど、気遣ってくれてる人の気持ちを感じとってしまうとそれが逆に心苦しくて、迷惑かけないように普通に動いて無理してしまう。

もちろん自分がどんどん弱っていく姿を見せたくないっていうのもあるけど。。。

治療はあと2カ月で終わりなのに、治療で失うものが多すぎたから、これから何がしたいのか何が出来るのかさっぱりわからない。

う〜ん、思考回路乱れてますね




dolly28 at 08:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年05月14日

バナナタルト

バナナタルトこの間行った駒込のBistro Olala!のバナナタルトを再現してみました。

バナナケーキはよく作るけど、タルトって生地と中身が別々で手間がかかるから、2か月に1回ぐらいしか作らないんですよ^^;

子供はタルトのほうが好きだから、もっと要望にこたえてあげなくちゃね。

さて、今日は休みで天気も良かったから、私のお料理スイッチが入りました。

取引先から電話が掛かってきたら、片手に泡だて器で対応してました(笑)


■アーモンドクリーム■ (18cmタルト型用)

1、常温に戻したバター60gと砂糖50gを混ぜる

2、小さめの卵(MSぐらい)1個をといて、3分の1ずつ1に入れて、そのつど良く混ぜる

3、アーモンドパウダー60g、洋酒少々も入れて混ぜる


このクリームをあらかじめ作っておいたタルト生地に流し込み、輪切りのバナナをトッピングして210度で40分焼きました。

普通の人ならこれぐらいの甘さがちょうどいいかもしれないけど、私はもっと砂糖を減らしても良かったな〜。

今度は砂糖40gでやってみよう。



リゾットそして今日のランチ。
エシャロットとキノコのリゾット、グリーンサラダ、ポトフ

エシャロットは小さくすれば食べられるようになった私。 チャオと一緒に庭で食べました^^

ciao

人の足に
手を置くな〜

全くもぅ!!




つい先日まで家中を這う日々だったのに、こうやってお菓子を焼けるくらい体調が良くなってきて安心。

とは言っても体調のアップダウンが激しい治療だから、なるべく無理をしないようにします♪









dolly28 at 16:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年04月26日

継続は力なり

こいのぼり今日は暖かくて気持ちいい。洗濯日和ですね

週末から気温が上がってきて、やっと頭痛からも開放される時がやってきたかなあ、と期待しているMAIです。


後半は副作用に苦しめられて毎日がギリギリの精神状態だけど、天気が良いと気持ち的には前向きになりますね。

きっと飲み薬中止は、薬が効きすぎちゃったのだと思える余裕さえ感じます(笑)

急がなくていい、休み休みでもいいから、とにかく最後まで続けることが大事。

継続は力なり。

今週も頑張っていきたいと思います!



dolly28 at 12:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年04月23日

飲み薬中止

貧血の悪化により、2週間前から出勤日数を減らしてもらいました。

基本は投与日(毎週木曜日)&投与翌日は出勤しないで自宅で作業、です。

さすがに丸二日出勤しないのは業務的に不可能なので投与日の午前中は出勤していますが、翌日出勤しなくてもいいのは貧血が止まらない今の私には本当にありがたいこと。

上司には申し訳ない気持ちでいっぱいだけど、今は素直に甘えさせてもらおうと思います。

と言っても、甘えることが逆にストレスになってしまう性格なので、治った時には恩返しをたくさんしよう!! と上手く気持ちを割り切るしかないのですが(笑)

さて、昨日の採血の結果で更に貧血の悪化がわかり、ついに飲み薬が中止となってしまいました。

私の治療は注射+飲み薬がセットで威力を発揮してくれるので、正直、今後注射だけで完治できるんかいな〜と不安になっています。

周りの治療仲間には私ほど貧血が進んだ人がいないので、私で良い例が作れるといいのだけど。実験ですね。

貧血に限らず、ここへきて頭痛・不正出血・めまい・倦怠感・皮膚炎等・・・副作用のオンパレードで気が滅入っています。

後半は副作用が軽くなるなんてガイドラインにあったけど、あれは嘘。私に限っては当てはまらないわ(笑)

かき揚げ丼
そんなわけで、今日のランチはおうちご飯でした。


しっかり食べて免疫力・抵抗力アップしなくちゃ!















dolly28 at 19:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年04月17日

雪
汽車を待つ君の横で僕は

時計を気にしてる

季節はずれの雪が降ってる





なごり雪を思い出してしまいました。

今朝は東京でも41年ぶりに最も遅い降雪日だったらしいです。

あと2週間でGWなのに信じられませんね。


さて、3月から気温の差が激しいのもあって、体調悪い日が続いています。

頭痛に関しては一ヶ月間毎日続いていて、脳出血が心配で先週はCTもやりました。

なんの問題もなかったから良かったけど、だからと言って頭痛から解放されるわけではないのよね。

特に恐ろしいのはくしゃみをする時と咳をする時。

コホンと小さくするだけでも頭にズキーンと響く物だから、うかつに出来ないのです。気持ち悪いけど(笑)

副作用と緊張型頭痛と肩こりが原因なのはわかったけど、頭痛薬を飲んでも効かないのはつらいです。

パターンは、

朝10時に頭痛が始まる
      ↓
3時間ガマン
      ↓
お昼御飯が食べ終わった時に頭痛薬を服用する
(強い薬なので少しでも胃潰瘍になるのを防ぐため食べてからにしている)    
      ↓
午後3時ごろに効いてくる


こんな感じです。

仕事も出来る状態ではなくなって上司に相談したところ、投与日の翌日はお休みを頂けることになりました。

あわせて貧血もどんどん悪化してて、治療中止にしてもおかしくない状態なんだけど、先生と話し合ってこのまま続行することにしました。

あと少しだからね。

諦めたくないもんね。

頑張らないけどね(笑)






dolly28 at 08:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年04月09日

秩父の野菜を使って

パスタ











桜が散り始めた東京ですが、秩父は今頃満開でしょうか?

さて、今日は秩父から重い思いをして持って帰ってきた野菜をたくさん使ったお料理を紹介しま〜す^^


・葉玉ねぎのペペロンチーノ

・芽キャベツのクリームシチュー

・長いものコロコロサラダ

・カボチャサラダ

・色々野菜のコロッケ


春の味、葉玉ねぎはそろそろ時期が終わりますね。

半分はパスタで使ったから、残りは味噌・砂糖・酒で炒めて、ご飯に乗せて食べるぞ〜(笑)


さて、昨日は持病治療の通院日で、ここ2週間気になっていた頭痛について相談しました。

閉所恐怖症な私は前にMRIで怖い思いをしたので、今回はCTで検査。

脳梗塞や脳腫瘍はMRIが強いけど、脳出血はCTでわかるらしいですね。

巨人の木村コーチのニュースを見てから、自分の頭痛が気になって気になって仕方がなかったので、今回検査をしてスッキリです。

結果も異常なしと言われ一安心。 

この頭痛は治療の副作用によるものでした。

明日から暖かくなるから、これで多少は頭痛も良くなるかな?




dolly28 at 21:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年04月01日

全粒粉パン

全粒粉パン
久々に焼いた全粒粉パン


ふわふわで香ばしい


素朴な旨さです



ナッツ類やドライフルーツを入れても合いますね






ブランチ












今回はシンプルにハムとチーズを入れてサンドイッチにしました。

ポトフにヨーグルト、

そして持病の進行を防ぐ効果があるといわれているコーヒーも一緒に。

一日3杯以上飲むといいらしい。

ん〜、私は毎日2〜3杯だな。

もっと飲んだほうがいいね。





dolly28 at 13:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年03月02日

後半突入!

一年間の治療も、残すところあと半分。

折り返し地点まできました。

ここへきて副作用の悪化で薬を減らすことになってしまったけど、その分体調は楽になりました。

それだけ強くて大事な薬ってことなんですね。。。

持病治療の薬は精神作用(感情)を高ぶらせる副作用があるので、ものすごく感動しやすくなります。

普段なら見過ごしてしまうようなことも鋭く気付いてしまうので、映画を観ても、音楽を聴いても、本を読んでも・・・なんでもない些細なことでも涙を流してしまいます。

だからお笑いなんて観れば、おなか抱えて大笑い。

普段の10倍感動しやすくなるだなんて、ある意味お得ですよね?(笑)

こんな経験が出来るのも、あと数ヶ月なんだな〜。



↓画像は横浜のホテルから見た夜景。

   感受性が強くなっている分、感動もひとしおでした!!

横浜

dolly28 at 09:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)