2009年06月

2009年06月29日

楽しい1週間 5

先週は お友達がシカゴに遊びに来たので一緒に観光してきました
1日目
お友達がシカゴに到着〜
オヘア空港までお迎えに行きました
私がシカゴに来た時はホームステイ先のママがで迎えに来てくれたのでで行くのは初めてでした
少し不安でしたが すんなり空港へ行けました
そして無事に お友達と合流
そのままダウンタウンへ
夕食はシカゴ名物ディープディッシュピッツァ(スタッフドピザ)を食べました
やっぱり このピザには驚いてました

食後はブルースを聞きにバーへ行きました
アメリカのバーにはアルコール度数の低いカクテルが置いてなくて驚きました
私の好きなカシスは どこに行ってもないし[それ何?]と聞かれてしまいました
アルコールの飲み物には少し苦労しますwww


2日目
ネイビーピアへ行きました
日本でいう お台場みたいな場所で一人で出かけるのは ちょっと...
と思ってたので お友達が来てくれて良かったです
ブランチにローストビーフのハンバーガーを食べました
っていうかサンドイッチってメニューに書いてあったから頼んだのですが出てきたのは普通にハンバーガーでした
こっちではハンバーガーと言うのはハンバーグ?肉の物をハンバーガーと言うみたいですね
その後シカゴ美術館へ
2時間くらいで出る予定が3時間以上見て回っちゃいました
集中してるから私も お友達もグッタリしちゃいました
ランチ?にフーターズへ
ここの名物はチキンとアルバイトのお姉さんなのです
私 ここに行きたくて行きたくて一人でも行くつもりだったのです
でも今回 お友達に付き合ってもらっちゃいました
スタイルのいい可愛い店員さんが沢山いました
男性人はアメリカに行ったら行ってみた方がいいと思いますwww

そして この日のメインはメジャーリーグ観戦
本当はシカゴで人気のCUBSのゲームを見たかったのですが この週はホームでのゲームがなかったので見れず
残念
それで。
WHITE SOXのゲームを見てきました
天気予報だと1週間 不安定だったのでチケットは当日 現地で買う事にしていました。
この日は3階席かホームベースの真裏の席どっちかしかなくて
極端
は$25位の差があったので悩みました。
ホームベース裏で見るのはは高いけど3階は遠いし...
せっかく初めての野球観戦でメジャーリーグ見るんだから
と奮発していい席で見ることにしました
高いだけあって凄い近くで見ることが出来ました
残念ながらWHITE SOXは負けてしまいましたが野球を楽しむことが出来ました
日本でも野球観戦してみたいな〜と思いました

その後WHITE SOXの球場のお隣の駅にあるチャイナタウンへ
夕食を食べに行ったのですが10時回ってしまったせいか ほとんどのお店は閉まってました
開いてるお店の中でも繁盛しているお店に行ってみたのですが...
英語が あんまり通じなくて注文がスムーズにいかず
少しの英語交じりの中国語で何言ってるのか あんまり分からなくて...
注文するのに苦労しました
でも繁盛しているだけあってご飯は美味しかったです

3日目
お買い物DAY
デパートやショッピングタワーを歩き回り...
やっぱりアバクロでもお買い物
こっちに来たらマストですね

最後にバートンへ
旅行用?もちろんスノボー仕様のカバン
実は ずっと目をつけてて
欲しいけど どうしようかと悩んでいたのです。
悩んで お友達にも見てもらって...
結果。
買う事にしちゃいましたぁ
すんごい大きいから荷物の多い私にはピッタリかも

夜はミュージカルを見に行きました
[ジャージーボーイズ]
英語が分からないので話の内容は なんとなくしか分からなかったけれど
そこはミュージカル
音楽を楽しんじゃえば問題ない
って違うwww

その後はジョンハンコックセンター(高層ビル)のバーへ
夜景が とっても綺麗でした
東京の夜景とは違ってシカゴの夜景も とっても良かったです
シカゴは高い建物が少ないので平たい?夜景で ずーっと先まで続いてる感じでした
言葉で うまく説明できないのですが
とにかく良かったですwww
(無理やり〆た


4日目
ブランチに3eggのオムレツを食べました
物凄い大きくてビックリ
勿論 食べ切れず
しかも1日 全然お腹空かなかったです
午前中ちょっとショッピングして科学産業博物館へ
私 前回 人体の輪切りの展示見れなかったので今度こそ
とリベンジしたのですが人体の輪切りの展示物はありませんでした
改装中なのかな?
残念
その後 再びネイビーピアへ
サンセットクルーズに行きました
8:30出港の船に乗ったのですが日が落ちてきたのは9:00回ってからでした
こっちは とっても日が長いのです
とってもキレイな夕焼けでした


5日目
シアーズタワーへ
ちょっと前まで世界一高いビルだったそうですが今は3番目くらい?らしいです
本当は夜景を見に行きたかったのですがスケジュール的に厳しかったので昼間に行きました
まぁ夜景はジョンハンコックセンターから見れたから いいよねって事になったんですけど
でも昼間に来て正解でした
いいお天気だったので昼間の景色は とぉ〜っても綺麗でした
お昼からグランドパークで行われていたテイストオブシカゴへ
シカゴのイベントの中で一番大きな規模みたいです
なので楽しみだったんです
このイベントには元大統領のクリントンさんや現大統領のオバマさんも来てたみたいです
食べ物だけでなくアーティストが来て歌ってたりスポーツチームがブースを出してたり
TOYOTAブースもありました
もちろんテイストって言うのですからメインは食べ物
お昼から夕方まで食べ歩きました
また太る〜

でも かなり楽しいイベントでした


6日目
お友達が日本に帰る日
ちょっと淋しくなるけど一週間後は私も帰国しますからね

日本は凄い蒸し暑いみたいですね
ちょっと帰るのが嫌になっちゃう


昨日
こちらではゲイ&レズビアン プライドパレードと音楽祭がありました。
200以上の団体と個人がユニークな装いで参加するって聞いていたので どんなものなのか...
ニュースでチラッとしか見たことが無かったので ちょっと楽しみでした
行ってみたら予想以上に大きいパレードでビックリしました
3時間以上はパレードしてましたよ
凄い参加者の人数の多さに驚きました
参加者は どこに住んでる人なんでしょうか?
とにかく凄い人数でした

このイベントでは色んなものを配ってて
レインボーカラーのネックレスやブレスなどアクセサリーや小物や飴やガムなどのお菓子類やクーポン券などなど。
沢山もらって帰ってきました

帰国したら沢山UPしますね〜

dolphin0723 at 02:17コメント(0)トラックバック(0) 

2009年06月16日

ブルースフェスティバル 5

週末はシカゴ市が主催するブルースフェスティバルに行ってきました
グランドパーク内に6つのブースが設置されていてシカゴのローカルバンドから世界で活躍している有名人まで様々なアーティストが参加しています
無料の音楽イベントでは世界最大級と言われています
日本で言うなら富士ロックが無料っていったところでしょうか
芝生で寝転びながら鑑賞している人も沢山いるしボールとかで遊びながら鑑賞している人も
さすが自由の国アメリカ
って雰囲気たっぷりの音楽イベントでした
会場は とっても大きくて人も沢山いて
だけど ゆっくりブルースを楽しむことも出来るし踊りながら?リズムにノリながら?楽しむことも出来ました
土曜日は前半あいにくの雨
でも後半は雨がやんで良かったです
日曜日は快晴
とっても暑いくらい
フェスティバル日和
私はブルースの事よく知らないのだけれど100年くらい前にアメリカの南部のミシシッピ川近郊で生まれた黒人音楽から始まっているんだそうです
そのルーツは黒人たちが自らの生活を歌ったワークソングや霊歌にあるんだとか
奴隷としてアメリカ大陸に渡った黒人たちを待ち受けていたのは過酷な労働
彼らは辛い日々の生活の中で音楽に楽しみを見い出したそうだ
音楽には彼らのリズムに加え ぶつけようのない切ない感情も織り込まれ独自のジャンルを築き上げられていったんだとか
黒人たちの感情が そのまま歌い上げられてるブルース
歌詞が分かれば更に感動したに違いない
またも言語の壁に当たってしまいました
でも切ない歌詞にしてはリズミカルでアップテンポで明るく楽しい曲が多かった気がします
バラードは やっぱり切ない感じでしたけど
それに白人さんのアーティストも多々いましたが やっぱり黒人さんのアーティストが多かったです
それから ちょっとハスキーな感じの声
とっても魅力的でした
ブルースにはハスキーボイスが合うみたいです
ブルースファンの人からしたら とっても贅沢な2日だったと思います
これを機に私もブルースやジャズを勉強しようかな

dolphin0723 at 02:35コメント(0)トラックバック(0) 

2009年06月08日

クルーズ&美術館に行きました

今週末もダウンタウンに出かけて来ました
でも今回はNOショッピングでした
珍しいです

パパとママに勧められたクルーズに行ってみました
90分でシカゴ川からミシガン湖をクルーズし案内してくれる物
でも やっぱり英語が分からないから何をガイドしてくれてるのか...
何とな〜く
このビルは いつ作られて高さが どれ位で...って事位しか理解できませんでした

クルーズに行った日は とっても天気が良くて暑かったです
シカゴは風が強く結構 寒くなるのでに乗るなら尚更と思い温かい服装で行ったんだけど その必要はなかったです

〜チケット買う時〜
私がチケット売り場に並んだのは11時頃
チケットを買ったのは11:11とチケットに印刷されていました
店員さんにどの船に乗るか聞かれたので この時間帯だと11:45分の船が妥当だなと思って11:45って言ったら11:00のもあるよって言われ
時間が過ぎてるけど遅れてるか何かで まだ乗れるんだって思って.
待ち時間は少ない方がいいと思って11:00のチケットを購入し船に乗る列に並びました
そしたら11:30頃に乗船開始して...
[あれ?]って思ったんだけれど店員さんが売ってくれたんだし大丈夫なんだよね?
と不安を胸に抱えていましたが案の定...
乗船する際チケット渡したら
[これは終わってるよ]って言われました
さっき買ったばっかりだと伝えたら
チケット買い直してって言われチケット売り場に戻って私にチケット売った人に[チケット交換してください]って言ったら...
[このチケットは時間が過ぎてる]って言うんです
仕方がないのでチケット販売時刻を指して
あなたが売ったチケットは最初から時間が過ぎていたこと、あなたのミスだということ、早くチケットを交換して欲しいことを言うと
[あ〜分かったよ]みたいな ふてくされた態度を取られました
まるで私が悪い事お願いしてるみたいな...
こっちの人は 滅多なことでは[ごめんなさい]って言わないんですよね
こういう所で日本とアメリカのギャップを感じます
態度が悪い店員さんは どこにでもいて何で そんな悪態つかれなくちゃいけないんだろう?って思ってしまいます
まぁ
無事チケットも交換出来たし船にも乗れたので良かったです


翌日は再び美術館へ
本当はプレミアムパークで行われてるミュージックフェスティバル(ゴスペルなんかをやっていた)を見に行きたかったのですがんだ朝見た天気予報が大きく外れて物凄い寒くて
天気予報だと最高気温が22度になると予想されていましたが実際15度にもいかないような気温
今日こそ温かい服装で来るべきだったと後悔しつつ...
寒すぎて屋外ライブを聞いていられるような感じではなくなり断念
しかも晴&曇だった予報もハズれ雨まで降ってきました
何て ついてないんだ


ランチを食べに行った時
私チキンを頼もうとしたのだけれど店員さんに[スパイシーだ]と言われ
悩んでいたら
[辛くないキッズプレートがあるけど]って勧められキッズプレートを注文
大人でも頼んでいいんだ
それとも また子供に見られたのかな...w
こっちでは高校生位に間違えられますw
こっちの人は老けてますからね〜

キッズプレートを頼んで正解でした
量も丁度良かったし
今後もキッズサイズのものを頼めるといいな


来週はミレニアムパークでブルースフェスティバルが行われています
これは絶対行かなきゃっっ
マスト


dolphin0723 at 02:43コメント(0)トラックバック(0) 

2009年06月03日

科学産業博物館 5

週末に科学産業博物館へ行ってきました
年間450万人の来館者を数えるシカゴで人気の観光ポイントなんだとか
皆から勧められていたし是非 行ってみたかった場所なんです
かなり混雑するとの事だったので2回に分けていかないとダメかな...と思っていたのですが...
先週アメリカは3連休だったのと来週から夏休みに入るからか予想外な事に さほど混雑はしていませんでした

科学産業博物館ではアメリカの科学技術の基礎知識、人間の身体、地球資源、アメリカでの生活(商業と文化)、21世紀の燃料、伝達手段、交通機関、想像の科学などのセクションに分けられて紹介されています

ここで人気を集めているのがドイツ潜水艦U-505号。
潜水艦の中を見るにはOn-Board-Tourに参加しなければなりません
チケットを入手しツアーに参加
潜水艦の中は思っていたよりも狭く この中で何日も何ヶ月も生活するのは辛いな...と思いました
ベット(寝台列車のような感じ)とベットの間の通路にミサイルが置かれていたり...
こんな場所で落ち着いて寝られない
今までイメージしていた潜水艦の中と現実の潜水艦の中は異なっていて
今までは潜水艦に乗ってみたぁ〜い
なぁんて思っていたけど乗らなくていいかもと思いました
ツアーでの説明は もちろん英語
なので ほとんど何を話していたのかは理解出来ず
でも とっても貴重な体験が出来ました

そして こちらも人気と聞いていたオムニマックスシアター
72個のスピーカーと高さ23mのオムニマックスの半円形のドームスクリーンで映像を楽しめます
プラネタリウムみたいでした
シアターは2種類から選ぶ事が出来、私は[Wild Ocean]を選択
南アフリカの人の生活と海を紹介しているものでした
この映像が大迫力で まるで自分が海に潜っているような感覚になりました
私の大好きなイルカが沢山 出てきて一緒に泳いでる気分を味わう事が出来ました
日本でもオムニマックスシアターがあったら いいのにな

他にもアポロ8号 Apollo8司令船の実物が展示してあったり IL州南部の炭鉱で石炭を掘り続けた石炭採掘機の実物大の複製を見ることが出来たり(実は現在も採掘機は稼働しているらしい)
ちなみに この炭鉱の展示はアトラクションになっていて真暗なエレベーターに乗ったり貨車に乗ったり各種機械のデモを見たり...坑夫の気分を味わえるんです
結構 面白かったです

当たり前ですが全て英語での説明だし展示物の説明書きも英語
ほとんど意味を理解できませんでしたが
1日(OPEN〜閉館時間ギリギリまで)満喫しちゃいました
英語が分かれば もっと もっと楽しかったんだろぉなぁ〜

次は...
来週末ミレニアムパークでミュージックフェスティバルが開催されるので是非 行ってみようと思っているのと...
ホームステイ先の息子さんの水泳の試合があるそうなので応援&見学に行って来ようと思います
楽しみ

dolphin0723 at 01:03コメント(0)トラックバック(0) 
QRコード
QRコード
Recent Comments
  • ライブドアブログ