こんばんわ。



ここのところ私生活が忙しくて記事が雑になってしまいましたが、ひと段落したのでまた頑張って行こうと思います。



今回はしたたかに力を入れているパラワンタウルスの近況報告です。

FullSizeRender

黄色いですね。予想通りというか、幼虫期間はあまり長くないようです。

1400瓶と比較してこれくらいありますが、果たしてどれくらいの重さでしょうか…?🧐
タウルスの体重大台は個人的に20gと思っていて、この辺りに来ると60mmが見えてくる気がします。しかし、パラワンタウルスは極短なので、60mmはかなり壁が高い気がしますね。






メスは羽化しています。

IMG_1381

5/上旬:割り出し、マット430ccプリカに投入
7/上旬:オスメスが分からなかったので交換、菌糸430ccプリカに投入
9/上旬:羽化  34mm前後


実はマット1本がえしは全て蛹室を作った後で死亡しました…(^^;)
なぜかは全くわかりません。容器が悪いのかマットの状態が悪いのか…


でも今のところ唯一のメスでギネスまであと1mmという結果だったので嬉しいです。安定して数をこなすことができれば、メスギネス獲れたかもですねっ‼️

FullSizeRender

オスの体長はフィリピン亜種やジャワ亜種などに劣りますが、ボディサイズは負けておりませんので、メスギネスも狙える産地かと思います。

オスのギネスはブリーダーなら誰もが一度は意識すると思いますが、メスの方はかなり関心が薄いです。私はメスでもいいので大型ギネスに名前を残したいと思っています。でもメスを大きくする方法は正直分からないです。なので運任せです。(笑)


オスの方は無事に羽化して欲しいですね。だいぶ良い感じになってきていますが…










IMG_1385
羽化直前のテイオウ、楽しみです





ではまた!