2011年06月07日

VirtualPT設定例:応用編:TvRock設定

TvRock関連の設定例

注意事項
  • VirtualPTはver1.06以降を使用してください。ver1.05以前ではこのページの説明は正しく機能しません。
  • インストール時は管理者権限を持つユーザーで操作してください
  • VirtualPT設定例:基本編の操作が完了し、必要に応じてVirtualPT設定例:応用編:BS・CS設定の操作が完了しているものとして解説します。※ただし、EpgDataCap_BonとEPGデータビューアの設定はしなくても構いません。インストール済みの場合はアンインストールした方が良いかもしれません。
  • 地デジ・BS・CSを視聴・録画するものとして解説しますが、地デジのみの設定をしたい場合は不必要な箇所を読み飛ばしてください。
  • フォルダの区切り文字がフォントの関係で“¥”(エン)ではなく“\”(バックスラッシュ)と表記されていたら“¥”(エン)に読み替えてください
TvRockは設定などプロ向けな面があるように感じます。また、EPG番組表の取得に長い時間が掛かるので、これからTV視聴・録画環境を構築しようとされる方には、EpgDataCap_Bonの方をお勧めします。
RecTestはBonDriver内部チャンネル番号(BonDriverチャンネルインデックス)をプログラム内部に固定で定義している為、チャンネル拡張モードでは正しく動作しません。このページでは、RecTestの代わりにTVTestを使用する方法を説明します。もし、どうしてもRecTestを使用したい場合、下記「どうしてもRecTestを使用したい場合」を参照してください。
当方、TvRockを普段使いしてないので、もしこのページの内容で「そこはこうした方が良いのに」等、つっこみどころ等がありましたらぜひコメントいただけると助かります。

ソフトウェア入手

TvRock

TV録画ソフトです。

URL:http://1st.geocities.jp/tvrock_web/
バージョン:0.9u2(※その時の最新版を推奨します)
保存先:C:\VirtualPT\TvRock
該当ファイルをダウンロード&解凍


TvRockOnTVTest

TVTestをTvRock DTVターゲットとして起動する為に必要なものです。

URL:http://2sen.dip.jp/cgi-bin/dtvup/upload.cgi?search=TvRockOnTVTest&send=99999
バージョン:Mod 9.1(※その時の最新版を推奨します)
保存先:C:\VirtualPT\TvRockOnTVTest
該当ファイルをダウンロード&解凍


入手後のフォルダの配置は以下のようになっていることを前提に説明していきます。

C:\VirtualPT
 C:\VirtualPT\TvRock
 
tvrock.exe

C:\VirtualPT\TvRockOnTVTest
 
TvRockOnTVTest.tvtp

C:\VirtualPT\TVTest
 
C:\VirtualPT\VirtualPT
 

TvRock 設定

①BonDriver配置+α

※録画に使用するBonDriverを配置します。視聴用と別フォルダに配置することで視聴時の操作性を損なわないようにします。

C:\VirtualPT\TvRockフォルダ内にBonDriverフォルダを作成します。

C:\VirtualPT\VirtualPT\BonDriver\x86\BonDriver_VTPT.dllをC:\VirtualPT\TvRock\BonDriverフォルダにBonDriver_VTPT_T.dllとBonDriver_VTPT_S.dllにファイル名を変更してコピーします。

C:\VirtualPT\VirtualPT\BonDriver\サンプルiniフォルダ内のBonDriver_VTPT_T.iniとBonDriver_VTPT_S.iniをC:\VirtualPT\TvRock\BonDriverフォルダにコピーします。

C:\VirtualPT\TvRockOnTVTestフォルダ内のTvRockOnTVTest.tvtpとTvRockOnTVTest.iniをC:\VirtualPT\TVTest\Pluginsフォルダにコピーします。

C:\VirtualPT
  C:\VirtualPT\TvRock
  C:\VirtualPT\TvRock\BonDriver
  BonDriver_VTPT_S.dll
BonDriver_VTPT_S.ini
BonDriver_VTPT_T.dll
BonDriver_VTPT_T.ini

tvrock.exe

C:\VirtualPT\TVTest
  C:\VirtualPT\TVTest\Plugins
 
TvRockOnTVTest.ini
TvRockOnTVTest.tvtp


TVTest.exe

C:\VirtualPT\TvRock\BonDriver\BonDriver_VTPT_T.iniファイルをメモ帳などで開き以下の修正をします。※チャンネル互換モード&スクランブル解除

[36行目] ChannelMode= → ChannelMode=1
[41行目] Descramble= → Descramble=1

C:\VirtualPT\TvRock\BonDriver\BonDriver_VTPT_S.iniファイルをメモ帳などで開き以下の修正をします。※チャンネル拡張モードB&スクランブル解除

[36行目] ChannelMode= → ChannelMode=3
[41行目] Descramble= → Descramble=1

C:\VirtualPT\TVTest\Plugins\TvRockOnTVTest.iniファイルをメモ帳などで開き以下の修正をします

[36行目] 0x4090=11880 → 0x4090=11881
[37行目] 0x4091=11880 → 0x4091=11881
[38行目] 0x4092=11880 → 0x4092=11881


②TVTest用チャンネルプリセットファイル&TvRock用デフォルトチャンネル設定ファイル作成

※地デジのみでOK(BS・CSの設定が必要ない)の場合は、③へ進んでください。

C:\VirtualPT\VirtualPT\x86\VirtualPT.EXEを実行します。

VirtualPTアイコン

画面右下のタスクトレイにVirtualPTアイコンが表示されます。起動から5秒間ピコピコ点滅しているものがVirtualPTアイコンです。

メニュー(チャンネルスキャン)

VirtualPTアイコンをクリックしてメニューを開き、「チャンネルスキャン」を選択します。

チャンネルスキャンダイアログ>TVTest用プリセットファイル作成

「拡張モードチャンネル一覧」タブ>「BS」タブを選択し、「TVTest用プリセットファイル(拡張モードB(TvRock DTV Target用)・BS)作成」ボタンをクリックします。

TVTest用プリセットファイル作成>ファイル指定

フォルダに「C:\VirtualPT\TVTest」、ファイル名に「Preset_BS.ch2」を指定し「保存」ボタンをクリックします。

TVTest用プリセットファイル作成>上書き確認

「Preset_BS.ch2」は既に存在します。上書きしますか?」と表示された場合は、「はい」をクリックします。

TVTest用プリセットファイル作成>作成完了

TVTest用プリセットファイル作成が完了すると「TVTest用プリセットファイル(拡張B・BS)作成完了」と表示されるので、「OK」をクリックします。

チャンネルスキャンダイアログ>TVTest用プリセットファイル作成

CSもBSと同様にC:\VirtualPT\TVTestフォルダにPreset_CS.ch2ファイルを作成します。

チャンネルスキャンダイアログ>TvRock用デフォルトチャンネルファイル作成

「BS」タブを選択し、「TvRock用デフォルトチャンネル設定(BS)作成」ボタンをクリックします。

TvRock用デフォルトチャンネルファイル作成>ファイル指定

C:\VirtualPT\TvRockフォルダ内に新しく「Setting」フォルダを作成し、その新しく作成した「C:\VirtualPT\TvRock\Setting」フォルダに、ファイル名に「ch-bs.txt」を指定し「保存」ボタンをクリックします。

TvRock用デフォルトチャンネルファイル作成>作成完了

TvRock用デフォルトチャンネル設定ファイル作成が完了すると「TvRock用デフォルトチャンネル(BS)作成完了」と表示されるので、「OK」をクリックします。

チャンネルスキャンダイアログ>TvRock用デフォルトチャンネルファイル作成

CSもBSと同様にC:\VirtualPT\TvRock\Settingフォルダにch-cs.txtファイルを作成します。

必要に応じて、C:\VirtualPT\TvRock\Settingフォルダ内の「ch-bs.txt」と「ch-cs.txt」をメモ帳などで開き、サイマル放送や難視対策放送などの不要なチャンネルの削除やチャンネル名の修正等をおこなってください。
チャンネルスキャンダイアログ>TVTest用プリセットファイル作成

「閉じる」ボタンをクリックし「チャンネルスキャン」ダイアログを閉じます。

メニュー(終了)

VirtualPTアイコンをクリックしてメニューを開き、「終了」を選択します。


③TvRock DTVターゲット用TVTestの設定

C:\VirtualPT\TVTest\TVTest.exeを起動します。

プロパティ>設定

スクリーン上を右クリックして「設定」を選択します。

設定>録画
【録画タブ設定内容】
現在のサービスのみ保存する チェック
以外は、設定を変更する必要なし

設定が完了したら「OK」をクリックします。

TVTest>チューナー>参照

「チューナー>参照...」を選択します。

BonDriverの選択

C:\VirtualPT\TvRock\BonDriverフォルダ内の「BonDriver_VTPT_T.dll」を選択して「開く」ボタンをクリックします。

プロパティ>設定

スクリーン上を右クリックして「設定」を選択します。

設定>チャンネルスキャン

「設定>チャンネルスキャン」を表示し

  • 対象チューニング空間:UHF
  • サービスを検索する:チェック
  • 信号レベルを無視する:チェックしない
  • チャンネル切り替え後の待ち時間:2秒(Plex PXシリーズの場合:3秒)
  • チャンネル検出の最大待ち時間:10秒

と設定して「スキャン開始」をクリックします。チャンネルスキャンが完了したら、正しく取得されているか確認し「OK」をクリックします。取得漏れ等がある場合は、正しく取得されるまでやり直してください。

視聴確認

チャンネルをいろいろ変更して正しく受信できているか確認してください。

※地デジのみでOK(BS・CSの設定が必要ない)の場合は、TVTestを終了して④へ進んでください。

TVTest>チューナー>参照

「チューナー>参照...」を選択します。

BonDriverの選択

C:\VirtualPT\TvRock\BonDriverフォルダ内の「BonDriver_VTPT_S.dll」を選択して「開く」ボタンをクリックします。

プロパティ>設定

スクリーン上を右クリックして「設定」を選択します。

チャンネルスキャン>プリセット読み込み

「設定>チャンネルスキャン」を表示し、対象チューニング空間に「BS」を選択して「プリセット読み込み」ボタンをクリックします。

チャンネルスキャン>チャンネル選別

チャンネル一覧に不要なものがある場合は、チェックを外します。

チャンネルスキャン>プリセット読み込み

対象チューニング空間に「CS」を選択して「プリセット読み込み」ボタンをクリックします。

チャンネルスキャン>チャンネル選別

チャンネル一覧に不要なものがある場合は、チェックを外します。設定が完了したら「OK」ボタンをクリックし設定を保存します。

視聴確認

チャンネルをいろいろ変更して正しく受信できているか確認してください。

設定が完了したらTVTestを終了してください。


④TvRock設定

C:\VirtualPT\TvRock\tvrock.exeを実行します。

TvRockDTVライブラリ作成確認

「TvRockDTVライブラリがありません。作成してよろしいですか?」と表示されたら「OK」ボタンをクリックします。

TvRockアイコン

画面右下のタスクトレイにTvRockアイコンが表示されます。

メニュー(設定)

TvRockアイコンを右クリックしてメニューを開き、「設定」を選択してTvRock設定ダイアログを表示します。

設定(システム設定)
【システム設定タブ設定内容】
TvRock作業フォルダ C:\VirtualPT\TvRock\Setting
ムービーフォルダ C:\VirtualPT\Videos

見直しPOINT
録画用に大容量ディスク等を用意している場合等は適切に設定してください
以外は、設定を変更する必要なし

とりあえず「TvRock作業フォルダ」と「ムービーフォルダ」だけを設定して「OK」ボタンをクリックします。

メニュー(終了)

TvRockアイコンを右クリックしてメニューを開き、「TvRockの終了」を選択します。

終了確認

「TvRockを終了します。よろしいですか?」と表示されたら「OK」をクリックします。

C:\VirtualPT\TvRock\DTune.batを実行します。

TvRockDTVターゲット設定開始

「TvRockDTVターゲットの設定を行います。~。開始してよろしいですか?」と表示されたら「OK」ボタンをクリックします。

TvRockDTVターゲット設定>ターゲット数
【ターゲット数設定内容】
使用するTvRockDTV… 「4チューナー」を選択

見直しPOINT
使用するデバイスに合わせてチューナー数を選択。PT2を2枚使う時は「8チューナー」を選択
TvRockDTVターゲット設定>チューナー1
【チューナー1設定内容】
視聴・録画アプリケーション… C:\VirtualPT\TVTest
チューナータイプ 「地上波デジタル」を選択
実行アプリ名(視聴用) TVTest.exe
(視聴用)オプション /d C:\VirtualPT\TvRock\BonDriver\BonDriver_VTPT_T.dll /DID A
実行アプリ名(録画用) TVTest.exe
(録画用)オプション /d C:\VirtualPT\TvRock\BonDriver\BonDriver_VTPT_T.dll /nodshow /min /DID A
録画先フォルダ指定 C:\VirtualPT\Videos

見直しPOINT
録画用に大容量ディスク等を用意している場合等は適切に設定してください
TvRockDTVターゲット設定>チューナー2
【チューナー2設定内容】
視聴・録画アプリケーション… C:\VirtualPT\TVTest
チューナータイプ 「地上波デジタル」を選択
実行アプリ名(視聴用) TVTest.exe
(視聴用)オプション /d C:\VirtualPT\TvRock\BonDriver\BonDriver_VTPT_T.dll /DID B
実行アプリ名(録画用) TVTest.exe
(録画用)オプション /d C:\VirtualPT\TvRock\BonDriver\BonDriver_VTPT_T.dll /nodshow /min /DID B
録画先フォルダ指定 C:\VirtualPT\Videos

見直しPOINT
録画用に大容量ディスク等を用意している場合等は適切に設定してください
TvRockDTVターゲット設定>チューナー3
【チューナー3設定内容】
※地デジのみの場合は、必要なし
視聴・録画アプリケーション… C:\VirtualPT\TVTest
チューナータイプ 「BS/CS」を選択
実行アプリ名(視聴用) TVTest.exe
(視聴用)オプション /d C:\VirtualPT\TvRock\BonDriver\BonDriver_VTPT_S.dll /DID C
実行アプリ名(録画用) TVTest.exe
(録画用)オプション /d C:\VirtualPT\TvRock\BonDriver\BonDriver_VTPT_S.dll /nodshow /min /DID C
録画先フォルダ指定 C:\VirtualPT\Videos

見直しPOINT
録画用に大容量ディスク等を用意している場合等は適切に設定してください
TvRockDTVターゲット設定>チューナー4
【チューナー4設定内容】
※地デジのみの場合は、必要なし
視聴・録画アプリケーション… C:\VirtualPT\TVTest
チューナータイプ 「BS/CS」を選択
実行アプリ名(視聴用) TVTest.exe
(視聴用)オプション /d C:\VirtualPT\TvRock\BonDriver\BonDriver_VTPT_S.dll /DID D
実行アプリ名(録画用) TVTest.exe
(録画用)オプション /d C:\VirtualPT\TvRock\BonDriver\BonDriver_VTPT_S.dll /nodshow /min /DID D
録画先フォルダ指定 C:\VirtualPT\Videos

見直しPOINT
録画用に大容量ディスク等を用意している場合等は適切に設定してください

使用するデバイスに合わせて他のチューナーも設定してください。

TvRockDTVターゲット設定>チューナー確認

「次へ」ボタンをクリックします。

TvRockDTVターゲット設定>地上波チャンネル設定

「視聴地域チャンネル一覧」ボタンをクリックし、お住まいの地域の放送局を選択します。不必要なチャンネルがある場合、削除をする等、必要な編集をして「次へ」ボタンをクリックします。

このページの設定例では地デジ用BonDriverの設定で「チャンネル互換モード」を設定していますが、「チャンネル拡張モード」を設定した場合、地上波に限り、ここのTvRockチャンネル番号に+1する必要があります。
※「NHK総合」のチャンネル番号が既定値で27の場合、「チャンネル互換モード」では27ですが、「チャンネル拡張モード」では28となります。
TvRockDTVターゲット設定>BSチャンネル設定

「ch-bs.txt」ファイルの内容が表示されますので、不必要なチャンネルがある場合、削除をする等して「次へ」ボタンをクリックします。

TvRockDTVターゲット設定>CSチャンネル設定

「ch-cs.txt」ファイルの内容が表示されますので、不必要なチャンネルがある場合、削除をする等して「次へ」ボタンをクリックします。

TvRockDTVターゲット設定>番組情報取得確認

「番組情報を取得します。よろしければ次へ進んで下さい」と表示されたら「次へ」ボタンをクリックします。

TvRockDTVライブラリ作成確認

「TvRockDTVライブラリがありません。作成してよろしいですか?」と表示されたら「OK」ボタンをクリックします。

TvRockDTVターゲット設定>番組情報取得中

番組情報の取得が開始されTVTestが起動されます。

番組情報取得>TVTest

番組情報の取得は後で行うので、ここではTVTestを全て終了します。

TvRockDTVターゲット設定>番組情報取得完了

「終了しました。次へ進んで下さい。~」と表示されたら「次へ」ボタンをクリックします。

TvRockDTVターゲット設定>TvRock番組表の起動
【TvRock番組表設定内容】
番組表を起動しない場合… チェック
…アカウント 番組表のURLを指定します。「nobody」と設定したら、番組表のURLは「http://localhost:8969/nobody/」となります。
ログインユーザー名 リモートアクセス時のユーザー名を設定
パスワード リモートアクセス時のパスワードを設定
ローカルアクセスは… チェック

設定が完了したら「次へ」をクリックします。

番組表

ブラウザが起動され番組表が表示されます。必要であればブックマークして終了します。

TvRockDTVターゲット設定>設定完了

「設定を終了しました。~」と表示されたら「終了」ボタンをクリックします。

TvRockアイコン

画面右下のタスクトレイにTvRockアイコンが表示されます。今後は、電源投入時(ログインした時)に自動で起動されますので、常に常駐させておいてください。

メニュー(設定)

TvRockアイコンを右クリックしてメニューを開き、「設定」を選択してTvRock設定ダイアログを表示します。

設定(録画基本設定)
【録画基本設定タブ設定内容】
視聴・録画デフォルト 録画のみ」を選択
録画終了後デフォルト アプリケーション終了」を選択

見直しPOINT
とりあえず「アプリケーション終了」で動作確認する。後で「スタンバイ」等に変更してください。
以外は、設定を変更する必要なし

他のタブの内容は変更する必要がありません。上記を変更したら「OK」ボタンをクリックします。後で、自分好みになるように設定してください。

メニュー(インテリジェント>番組情報取得)

TvRockアイコンを右クリックしてメニューを開き、「インテリジェント>番組情報取得」を選択して番組情報取得ダイアログを表示します。

番組情報取得
【番組情報取得ダイアログ設定内容】
番組情報を取得するチャンネル 「地上波全チェック」、「BS全チェック」、「CS全チェック」ボタンををクリックし全チャンネルを選択
番組情報取得条件 「1日以上経過」を選択
同じ放送波の同時取得時は… チェック

上記を変更したら「開始」ボタンをクリックします。番組情報取得が開始され、TVTestが最小化状態で起動されます。チューナーをフルに使用して番組情報を取得するように使用するデバイスに合わせて同じ操作で番組情報取得を繰り返してください。

30分経過すると一旦終了します。

メニュー(インテリジェント>テレビ番組表)

番組情報取得が終了したらTvRockアイコンを右クリックしてメニューを開き、「インテリジェント>テレビ番組表」を選択して番組表を表示します。※TvRockアイコンを右ダブルクリックでも可。

番組表

番組表が表示され番組情報取得が行われたチャンネルの番組一覧が表示されます。おそらく一度では全てを取得できないので、全てのチャンネルの取得が完了するまで何度も上記の番組情報取得の操作を行ってください。※時間によって取得できないチャンネルもあるようなので、その場合は時間を変えて改めて番組情報取得を行ってください。

メニュー(インテリジェント>番組情報取得)

TvRockアイコンを右クリックしてメニューを開き、「インテリジェント>番組情報取得」を選択して番組情報取得ダイアログを表示します。

番組情報取得
【番組情報取得ダイアログ設定内容】
番組情報を取得するチャンネル 「地上波全チェック」、「BS全チェック」、「CS全チェック」ボタンををクリックし全チャンネルを選択
番組情報取得条件 「1日以上経過」を選択
同じ放送波の同時取得時は… チェック

上記を設定したら「記憶する」ボタンをクリックして、「×」ボタンでダイアログを閉じます。

メニュー(インテリジェント>おまかせ番組情報取得)

TvRockアイコンを右クリックしてメニューを開き、「インテリジェント>おまかせ番組情報取得」内の「複数デバイスによる取得を許可」、「毎日取得時間・地上波 1時間」、「毎日取得時間・BS/CS 3時間」、「レベル1(毎日取得のみ)」を選択してチェックします。今後は毎日自動で取得されます。

以上で終了です。番組表を起動して録画予約が正しく行えるか等、いろいろ確認してみてください。



どうしてもRecTestを使用したい場合

RecTestはBonDriver内部チャンネル番号(BonDriverチャンネルインデックス)をプログラム内部に固定で定義している為、チャンネル拡張モードでは正しく動作しませんが、以下の修正をしてRecTestをコンパイルして頂くことで互換モード・拡張モードの両方で動作するRecTestを作成できます。2011年10月のチャンネル改変以降でも動作するはずです。※TVTestをTvRockOnTVTestと共に使用している場合はTvRockOnTVTestのiniファイルを変更することで2011年10月のチャンネル改変以降も動作すると思います。

用意したRecTestのバージョンはver0.3.1です。当方ICC(Intel C++ Compiler)を所有していない為、RecTest.txtの説明どおりにICC無しでビルドしています。VC2005 SP1でビルドするとどうもエラーが出るのでVC2008でビルドしたところエラー無しになりました。

ICCを無効にすると設定の「スクランブル解除にSSE2命令を使用する」が効かなくなると思われますが、VirtualPT側でスクランブル解除を行えばこの機能が使えなくても関係ないので、当方と同様にICCを所有していないという方でも大丈夫です。ちなみにVirtualPTのスクランブル解除機能はVC2005に付属のMASMを利用してビルドしていますが、アルゴリズムの最適化を行いTVTestのベンチマーク結果より1.5倍~2倍程度高速(コチラ参照)ですので、視聴・録画ソフトでスクランブル解除を行う必要性はありません。

修正箇所
TvRock.cppの47行目を
class CChannelSearch {

↑から↓のように修正
class CChannelSearchOriginal {
    friend class CChannelSearch;


TvRock.cppの66行目(上記修正後は67行目)を
    CChannelSearch()

↑から↓のように修正
    CChannelSearchOriginal()


TvRock.cppの344行目(上記修正後は345行目)に↓を追加
class CChannelSearch: public CChannelSearchOriginal {
private:
    DWORD m_dwTvRockChannel;

public:
    CChannelSearch()
    : CChannelSearchOriginal()
    , m_dwTvRockChannel(0) {
    }

    bool SetChannel(const DWORD dwChannel, const DWORD dwService) {
        DWORD dwSavTvRockChannel = m_dwTvRockChannel;

        const CChannelManager *pChanMgr = GetAppClass().GetChannelManager();
        const CChannelList *pChanList;
        const CChannelInfo *pChanInfo;

        WORD wFreq = (WORD)(dwChannel >> 16);
        WORD wTSID = (WORD)(dwChannel & 0xFFFF);

        int iSpace = -1;
        int iChannel = -1;

        if( m_BSIndex >= 0
         && wFreq >= 11727 && wFreq <= 12150 ) {
            iSpace = m_BSIndex;
        } else
        if( m_CSIndex >= 0
         && wFreq >= 12271 && wFreq <= 12731 ) {
            iSpace = m_CSIndex;
        }
        if( iSpace >= 0 ) {
            pChanList = pChanMgr->GetChannelList(iSpace);
            if( pChanList != NULL ) {
                for( int i = 0; i < pChanList->NumChannels(); i++ ) {
                    pChanInfo = pChanList->GetChannelInfo(i);
                    if( pChanInfo->GetServiceID() == dwService ) {
                        if( wTSID == 0 )
                            wTSID = pChanInfo->GetTransportStreamID();
                        iChannel = i;
                        break;
                    }
                }
            }
        }

        bool bRet;
        if( iSpace >= 0 && iChannel >= 0 ) {
            m_dwTvRockChannel = ( wFreq << 16 ) | wTSID;
            bRet = GetAppClass().SetChannel(iSpace, iChannel, (int)dwService);
        } else {
            m_dwTvRockChannel = dwChannel;
            bRet = CChannelSearchOriginal::SetChannel(dwChannel, dwService);
        }
        if( bRet == false )
            m_dwTvRockChannel = dwSavTvRockChannel;

        return bRet;
    }

    DWORD GetChannel() {
        return m_dwTvRockChannel;
    }
};


このページの解説通りに設定作業されていることを前提とした、RecTestへの置換え方法は以下の通りです。

ビルドで作成されたRecTest.exeをC:\VirtualPT\TVTestフォルダにコピーして、C:\VirtualPT\TVTest\RecTest.exeを起動します。

プロパティ>設定

RecTestの左端を右クリックして「設定」を選択します。

設定>一般
【一般タブ設定内容】
ドライバ(※BonDriver) BonDriver_VTPT.dll
カードリーダー なし(スクランブル解除しない)
※VirtualPTでスクランブル解除を行う為、RecTestでは必要なし
以外は、設定を変更する必要なし
設定>録画
【録画タブ設定内容】
現在のサービスのみ保存する チェック
以外は、設定を変更する必要なし

設定が完了したら「OK」をクリックして設定ダイアログを閉じ、RecTestも終了します。

TvRockの設定を以下のように変更します。

【チューナー1設定内容】
実行アプリ名(視聴・無) RecTest.exe
(視聴・無)オプション /d C:\VirtualPT\TvRock\BonDriver\BonDriver_VTPT_T.dll /min /DID A
【チューナー2設定内容】
実行アプリ名(視聴・無) RecTest.exe
(視聴・無)オプション /d C:\VirtualPT\TvRock\BonDriver\BonDriver_VTPT_T.dll /min /DID B
【チューナー3設定内容】
※地デジのみの場合は、必要なし
実行アプリ名(視聴・無) RecTest.exe
(視聴・無)オプション /d C:\VirtualPT\TvRock\BonDriver\BonDriver_VTPT_S.dll /min /DID C
【チューナー4設定内容】
※地デジのみの場合は、必要なし
実行アプリ名(視聴・無) RecTest.exe
(視聴・無)オプション /d C:\VirtualPT\TvRock\BonDriver\BonDriver_VTPT_S.dll /min /DID D

使用するデバイスに合わせて他のチューナーも設定してください。

以上で終了です。録画がRecTestで行われ正しく録画が行われることを確認してください。





domamemo at 20:42コメント(1)トラックバック(0) 
VirtualPT設定例 

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by 伊達邦彦   2013年06月19日 11:04
5 TVRockでの番組情報取得についてですが、インテリジェント>番組情報取得を開始すると地上波とBS/CSの2つのチューナーが起動しますのでBS/CSチューナーの録画時間を4時間から5時間に変更することでほぼ1週間の番組表が一回で取得できます、さらにチャンネルエディタで番組を絞り込むことで番組表取得時間の短縮をすることが出来ます。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 

プロフィール

Doma

記事検索
最新コメント
最新トラックバック
タグクラウド
  • ライブドアブログ