2015年12月31日

2015年12月31日

締め

ここ最近、ソロクラして実感したのはソロの効率の悪さ。
基本、はぐれた1人案件にしか声をかけられない。
凄腕ならいざ知らず、底辺なんだから箱ではコンビが基本ですよね。
(ストもコンビしたいけど、難しいんだよなぁ)

”空き時間に少しだけ活動する”のがメインのスタイルなので、
誰かと約束してガッツリやるのが難しいので仕方ないのですが・・・。

あと、女と仲良くなったからといって接吻したり、おっぱいもんだりするのはやめよう。
ナンパしてセクロスをするという本質からズレてくるのでw
(先日、おっぱい箱ではサンタコス女と和んだけど、
指一本触れずLINEゲしたぞ!おっさん頑張った)


そもそも、戦績が非常に悪いのにクラブにいく必要があるのか、ということ。
強力オープンがあるストに専念した方が得策なのではないだろうか。


また、ストにしろクラブにしろ、門限までの時間から逆算して、即するにはどう行動すべきか考えながら活動したい。
成果がでなさそうなときは、活動を切り上げて帰る。
限られた時間を有効に使って活動したいところです。

例えば、25時までの箱に24時ごろ酔った勢いで入店し「あぁ楽しかった」はやめたい。
それなら終電までストするか、なにもせずに帰るようにしたい。
  


そんな、反省ばかりが出る年の瀬。
どもんと仲良くしてくれた皆さま、本当にありがとうございました。
来年もよろしく申し上げます。

domania at 03:16|PermalinkComments(0) うんちく・妄想 
Archives