Top > 2018年06月 アーカイブ
2018年06月30日

●【サッカー】<乾が語る日本の良さと西野Jの強み>ハリルさんのときは基本的に縦に速いサッカーをしないといけなかった。

1 名前:Egg ★[] 投稿日:2018/06/30(土) 08:12:09.60 ID:CAP_USER9.net
思いの丈を打ち明けた。就任わずか2か月で日本代表を2大会ぶり3度目の決勝トーナメント進出に導いた西野朗監督への信頼度を聞かれたときだ。MF乾貴士(ベティス)は「みなさんが西野さんのことをどう思っているか分からないけど」と口火を切り、バヒド・ハリルホジッチ前監督の解任から西野監督就任に至るまでの報道に関して疑問を投げかけた。

「記事をいろいろ見ていたけど、ハリルさんをあれだけ解任したほうがいいという報道が出ていたのに、実際に解任したら“なんでこの時期に”となっていて、俺は見ていてよく分からなかった」

 W杯アジア最終予選後、チーム内には閉塞感と停滞感が漂い、3月のベルギー遠征では事実上、崩壊していた。日本サッカー協会は4月7日付でハリルホジッチ前監督との契約を解除したが、乾は「俺らからすると、その判断はそのときから素晴らしいと思っていたし、勇気ある決断だったと思っている」と指摘。その口調は徐々に熱を帯びていった。

「そのときから西野さんを信頼していたし、その判断をした協会に自分たちが応えないといけないと思っていた。(W杯で)勝ったからどうではなく、このチームでやるとなった時点で(西野監督を)信頼していた」

 7月2日の決勝トーナメント1回戦で対戦するベルギーには昨年11月にも国際親善試合で対戦。敵地で0-1で敗れたが、当時とは日本も文字どおり別のチームになっている。「あのときは戦い方という意味でバラバラだった。選手同士はバラバラではなかったけど、戦い方のやり方がなかったというか、バラバラだった」。そう振り返る乾は当時との違い、そして現在の代表チームへの自信を口にした。

「今は意思統一して攻撃も守備もできている。そこが違い。ハリルさんのときは基本的に縦に速いサッカーをしないといけなかった。でも自分たちにそういうタイプのサッカーは合わないと思う。この3試合はボールを保持しながらやっていたし、それが日本の良さ。それはベルギー相手でもできると思う」

 攻撃パターンが増えたという手応えは得点者にも表れている。グループリーグ3試合で計4ゴールを挙げている日本だが、その得点者はMF香川真司、FW大迫勇也、乾、MF本田圭佑。「自分たちのチームでいいと思うのは、いろんな選手が得点を取っていて、決まった人だけではないということ。アジア杯とかでは(本田)圭佑くんとか固まりがちだったけど、いろんな人が取れるのは自分たちの強みだと思う。いろんなパターンで攻撃ができている」と強調した。

 負ければ終わりの決勝トーナメント。「もっとこのメンバーでやっていたいし、良くなっている実感もある。チーム力が上がっているのは選手全員が感じている。もっと上の舞台に行きたい」。初の8強入りを目指し、乾は気合十分に言った。

(取材・文 西山紘平)

ゲキサカ 2018年6月30日 6時15分
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/14940821/

元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1530313929/

続きを読む

●【サッカー】<アフリカ勢が36年ぶりにグループステージで全滅!>ドログバ氏が危惧!「大きな後退だ」

1 名前:Egg ★[] 投稿日:2018/06/29(金) 17:51:42.93 ID:CAP_USER9.net
2018 FIFAワールドカップ ロシア・グループステージ(GS)の全日程が28日に終了し、アフリカ勢は36年ぶりに全チームがグループステージで姿を消すこととなった。

イギリスメディア『BBC』が元コートジボワール代表FWディディエ・ドログバのコメントとともに伝えている。

 今大会は、アフリカからエジプト代表(A組)、モロッコ代表(B組)、ナイジェリア代表(D組)、チュニジア代表(G組)、セネガル代表(H組)の計5チームが出場した。

しかし、エジプトとモロッコがグループ最下位、ナイジェリアとチュニジア、そしてセネガルがグループ3位に終わり、全チームの敗退が決定。アフリカ勢から1チームも決勝トーナメントに進出できないのは、36年ぶりとなった。

 この事態を受け、ドログバは「大きな後退」とコメント。今後を危惧している。

「いつかはアフリカも成功するだろうが、我々はこのような大きな大会にどうやって臨むべきか、もう一度考える必要がある」

「大きな後退だ。アフリカの全チーム、そしてアフリカサッカー連盟が戦略を再考し、どのようにして前に進んでいきたいのかを考える機会だと思う。次のW杯で我々はどうしたいんだ? ポテンシャルもある。発展のためのお金もある。けれども、それ以上のものが必要なんだ」

 今後、アフリカはどのような方針を打ち出していくのか。大きな岐路に立たされている。

サッカーキング 6/29(金) 11:53配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180629-00786257-soccerk-socc

元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1530262302/

続きを読む

●【サッカー】セルジオ越後氏 日本がベルギーに「勝つ確率は0パーセント」

1 名前:豆次郎 ★[] 投稿日:2018/06/30(土) 16:11:44.05 ID:CAP_USER9.net
6/30(土) 15:57配信

 辛口サッカー評論家のセルジオ越後(72)が6月30日、TBSラジオ「久米宏ラジオなんですけど」(土曜後1時)で、サッカーのワールドカップについて語った。

 まずは、日本代表のポーランド戦“最後の10分間のボール回しについて”。「これは国の文化の違い。日本の文化の中では反発があった。勝負という魅力の中で、負けていて勝負に行かなかったことに“正々堂々と戦うことを誓います”と言えなくなってしまった。行ったらやられるかもしれない…が無意識のうちにあったかもしれない。ポーランドも勝っていたから攻めてこなかった。両国の利害が一致した。今回予選リーグで初めて適用されたルール・フェアプレーポイントの中でフェアプレーでないことが起きてしまった」と結論づけた。

 また、西野監督の決断には「選手の体力の消耗具合を見て、勝負したら危ない、選手を信用していなかったのでは…」と語った。

 2日(日本時間3日)には決勝トーナメント1回戦で、FIFAランク61位の日本は同3位のベルギーと対戦するが、日本が勝利する確率を聞かれると「0パーセント」と言い切った。さらに、「さあ、それをひっくり返せるか。見ものです。韓国は予選敗退ですが、ドイツを破ってヒーローになって帰国しますからね」と、何が起こるかわからない今回のワールドカップに期待していた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180630-00000118-spnannex-socc

元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1530342704/

続きを読む

●【サッカー】<新潮>スポーツ紙も一般紙も1面トップで「西野J」大絶賛はおかしくないか?“忖度”した紙面構成...

1 名前:Egg ★[] 投稿日:2018/06/30(土) 07:58:09.15 ID:CAP_USER9.net
●“忖度メディア”の本領発揮!?

サッカーW杯の日本代表は、決勝トーナメント進出をかけたポーランド戦に敗れたにもかかわらず、1次リーグを突破した。これは事実だ。試合内容を巡って賛否両論が沸き起こったのも本当のことだ。

 ***

 そんな試合結果をどう報じるか、こんな時こそ、スポーツメディアの手腕が問われる局目に違いない。

 筋金入りのサッカーファンほど実践しているが、「賛」も「否」も、感情的な議論は少ない。双方とも冷静に主張を戦わせている。

「勝てば官軍」は真理だ。だが、その一方で、セルジオ越後氏の「世界に対して恥をさらした」、「子どもたちにも『いい試合だった』とは言えない」(サッカーキング/6月29日)という指摘にも頷いてしまう――。

 本音を言えば、サッカーファンは、こんな矛盾した気持ちを抱いている。そんな試合結果を、日本のスポーツメディアは、どう報道したのだろうか。

 少なくとも「辛勝」に類する表現が出てこないとおかしいはずだが、スポーツ紙も一般紙も、多くはひたすら勝利を喜び、日本サッカー界に媚びるだけで終わった。

 論より証拠、各紙の見出しを見ていただく。特に註釈のない限りは、全て6月29日の朝刊1面、最終版から引用した。その結果、スポーツ紙で最も恥知らずな紙面になったのは東京中日スポーツだ。

●スポーツ紙より“ヨイショ”の一般紙

「西野マジック負けても2位 日本突破 史上初フェアプレーポイント決着 セネガルも敗れイエロー2枚差」

 名将の采配を「マジック」と形容することが許されるのは、自分たちの努力で奇跡を起こした時だけだ。同時刻にセネガルと戦っていたコロンビアの勝利頼みという他力本願な戦略に「マジック」という言葉を当てはめるのは、誤用と断じられても仕方がない。

 スポーツ紙は後でじっくりと検討することにして、先に一般紙を片付けよう。我々のような素人は「スポーツ紙のような専門紙ではないからこそ、距離を置き、冷静な報道ができそうだ」という印象を持つ。だが“現実は真逆”という社も少なくなかった。

 結果からお伝えすると、朝日、毎日、そして産経が、恥ずかしいほど“ヨイショ”な1面となった。逆に読売と東京が比較的、節度をもって報じた。政治面での主張で区分する時とは異なる面子になったのが面白い。

【朝日新聞】
「日本 決勝T進出 ポーランドに敗れ2位 逆風を力に みせた成長」

【毎日新聞】
「日本16強 2退会ぶり1次突破 『犠牲心』実結ぶ ポーランドに0−1の敗戦」

【産経新聞】
「日本決勝T進出 ブーイングの中 戦術で勝ち取る 2大会ぶり3度目 ポーランドに敗れ 反則数の差で突破」

 3紙のなかでは特に毎日新聞が恥ずかしい。終盤の無残な“ボール回し”を、記者も現地で直視したはずだ。にもかかわらず、「犠牲心」などという脳天気な言葉が1面を飾る。理解に苦しむと言わざるを得ない

つづく

ディリー新潮 6/30(土) 7:30配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180630-00544684-shincho-soci

元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1530313089/

続きを読む

●【サッカー】「ラビオ君」出荷される W杯勝敗予想「全試合的中」の北海道小平町のミズダコ

1 名前:サイカイへのショートカット ★[] 投稿日:2018/06/29(金) 12:05:51.22 ID:CAP_USER9.net
ロシアW杯
北海道のタコ「全試合的中」…でも既に出荷
毎日新聞2018年6月29日 11時37分(最終更新 6月29日 11時49分)
https://mainichi.jp/articles/20180629/k00/00e/040/287000c

セネガル戦の勝敗を占うミズダコ「ラビオ君」(中央)=北海道小平町で(オロロンマーケット提供)
https://cdn.mainichi.jp/vol1/2018/06/29/20180629k0000e040289000p/9.jpg

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180628/K10011499091_1806281759_1806281836_01_03.jpg

サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会を巡り、北海道小平(おびら)町のミズダコ「ラビオ君」が日本代表の1次リーグ3試合の結果予想をすべて的中させ、話題を呼んでいる。

小平町はタコ箱を使ったミズダコ漁が盛ん。地元漁師の阿部喜三男さん(51)が特産品を広く知ってもらおうと思いついた。

19日に水揚げされたミズダコに小平を逆さまにした名を付け、直径約2メートルのビニールプールに「日本」「対戦相手」「引き分け」のかごを入れてどこに近づくかで占った。ラビオ君は初戦のコロンビア戦で「勝ち」を予想。セネガル戦は「引き分け」、ポーランド戦は「負け」とすべて的中させた。

3戦全部を当てる確率は27分の1。阿部さんは「全部的中したうえ、日本代表が予選突破を果たせてうれしい」と笑顔を見せた。ラビオ君はすでに出荷され、決勝トーナメントは新たに捕獲するタコで占う予定で、「第2のラビオ君にも全試合を的中させてもらい、日本が優勝してほしい」と話した。

元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1530241551/

続きを読む

●【サッカー】イングランド敗戦に無気力試合批判

1 名前:親日@シコリアン ★[sage] 投稿日:2018/06/29(金) 22:38:31.98 ID:CAP_USER9.net
 イングランド―ベルギーの試合中、元イングランド代表FWのガリー・リネカー氏がツイッターで苦言を呈した。「奇妙な、奇妙な試合だ。フットボールで何もかかっていない試合は基本的に練習にすぎない」

 前半は自陣でのパス回しが多く、双方の選手が勝利をめざして全身全霊を傾けていないと映ったようだ。

 イングランドは前の試合から先発を8人入れ替えた。ベルギーは実に9人。両チームとも2戦全勝で1次リーグ突破が確定していたから、主力に休養を与えたい事情は理解できる。

 ただし、そのほかに疑念を抱かせる背景があった。

 すでに他の組は1次リーグを終え、決勝トーナメント(T)の相手を把握できた。両チームがいるG組で、1位突破なら次戦は日本で、勝てば次に戦うのはブラジル―メキシコの勝者。2位通過なら次戦はコロンビアで、勝てば次はスウェーデン―スイスの勝者。W杯5度優勝の王国ブラジルは避けたいと考えても不思議はない。英メディアは「2位通過狙い」の是非で前景気をあおった。

 前半は0―0。勝ち点、得失点差、総得点はすべて並んでいた。引き分けで終われば、次の判断材料は警告・退場数に基づき計算される「フェアプレーポイント」。この時点で警告数が少ないイングランドが1位突破となる状況だった。

 無気力試合と戦略との微妙な境界線。思い出すのは2012年ロンドン五輪の騒動だ。バドミントン女子ダブルスでサーブをわざとネットに引っかけるなど、故意に負けようとした4組が失格になった。1次リーグ突破が確定し、その試合で負けた方が決勝Tで強豪や自国同士の対戦を避けられた。そうだとしても、観客や視聴者を興ざめにする行為だった。

 緊迫感の乏しい空気を破ったのは後半6分、ベルギーのヤヌザイが先制点を決めた。マルティネス監督が笑みすら浮かべないのが印象に残った。イングランドは今大会5得点のケーンを温存したまま敗れ、2位通過を受け入れた。BBCは深夜のニュースで敗戦が「故意」なのか、「英断」なのかを取り上げた。

 英ITVの実況アナウンサーはこう締めた。「この敗戦がどのような痛みを伴うのかは、次週以降に分かる」。もし、コロンビアに敗れたら、イングランドのサウスゲート監督はベルギー戦の選手起用、采配を必ず蒸し返される。(稲垣康介)

https://www.asahi.com/articles/ASL6Y35ZYL6YUTQP00V.html

元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1530279511/

続きを読む
2018年06月29日

●【サッカー】<W杯>韓国代表が帰国…一部のファンが卵投げる

1 名前:親日@シコリアン ★[sage] 投稿日:2018/06/29(金) 17:56:02.55 ID:CAP_USER9.net
2018ロシアワールドカップ(W杯)韓国代表チームが29日午後、仁川(インチョン)空港に到着した後、一部のファンから卵を投げられる場面があった。

奇誠庸(キ・ソンヨン)を除いた22人の代表選手はこの日、帰国した直後、仁川空港で解団式を開いた。レッドカーペットの上に2列に並んだ代表チームに一部のファンは卵を投げた。選手には当たらなかったが、レッドカーペットが卵で汚れた。

一部の選手は慌てて卵が飛んできた方向に視線を向け、警護チームが速やかに制止した。孫興民(ソン・フンミン)は床を見ながらうつむいていた。

このような状態で申台龍(シン・テヨン)監督と孫興民は国民に感謝の言葉を伝える記者会見をした。申台龍監督と孫興民は「多くの方々の歓迎を受けて感謝している」と話し始めた。孫興民はインタビュー中、終始、うつむき加減にしていた。

韓国代表は2018ロシアW杯グループリーグ1勝2敗で決勝トーナメントに進出できなかったが、第3戦で世界ランキング1位のドイツを撃破して有終の美を飾った。



画像:韓国代表チームの解団式。選手の前に投げられた卵が見える。
https://amd.c.yimg.jp/amd/20180629-00000035-cnippou-000-0-view.jpg


6/29(金) 17:42配信 中央日報日本語版
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180629-00000035-cnippou-kr

元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1530262562/

続きを読む

●【サッカーW杯】 「“サムライブルー”使うな」長友のSNSがプチ炎上 サッカーW杯、日本代表の戦術に賛否両論

1 名前:ほニーテール ★[] 投稿日:2018/06/29(金) 15:15:03.15 ID:CAP_USER9.net
28日に行われたサッカーワールドカップ、対ポーランド戦の評価が真っ二つに割れている。

グループリーグ2戦を終え、勝ち点4でポーランドに挑んだ日本。勝つか引き分けで決勝トーナメントに進出できることが決定しており、多くの人が注目する試合となっていた。前半は両チームとも得点のないまま終えたものの、後半14分にポーランドが1点を先制。そのまま点の動きがなく試合が進んでいったものの、同時刻行われていたセネガルとコロンビアの試合で、コロンビアが得点を獲得したという情報が入ると、状況は一変した。

 
セネガルとコロンビアの試合がそのまま終了すると、セネガルとのフェアプレーポイントの差でグループリーグ2位通過が可能になるため、イエローカードを貰う危険性のある攻撃に出ることはなく、日本は残り時間をパス回しに専念。そこから1点も奪うことなく試合に敗れたものの、セネガル・コロンビア戦がコロンビアの勝利に終わったため、決勝トーナメントに進出することが決定した。

この結果に応援のサッカーファンなどは歓喜。ネット上にも「なにはともあれ決勝トーナメントに行くなら嬉しい!」「ナイスゲーム!あの時間稼ぎはナイス判断!」「サッカーの難しさが出てた試合だった。あの勇気ある判断を称えたい」といった称賛の声が多く集まっているものの、すっきりとしない試合結果に不満を抱いた視聴者も多かったよう。

ネット上では選手のSNSに直接批判を書き込む事態も起こっており、稀に炎上して話題になっている長友佑都選手のツイッターにも、「あの試合はサッカーというスポーツじゃなかった。大会というただのゲームだね」「サッカー選手って『子どもに夢を与える』ってよく言うけどどの口が言ってたんだ?」「“サムライブルー”なんて言葉二度と使わないでほしい」といった不満の声も多く書き込まれ、プチ炎上する事態となっている。

とはいえ、一日でも長く日本のサッカーが見られることはサッカーファンにとっては喜ばしいこと。ベスト8を賭けて戦う決勝トーナメント初戦はベルギーに決定。日本時間の7月3日、午前3時にキックオフとなる。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180629-00000007-reallive-ent

元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1530252903/

続きを読む

●【サッカー】<サガン鳥栖>フェルナンドトーレスと大筋合意!推定年俸8億円 イニエスタに続き元スペイン代表Jリーグ入り

1 名前:Egg ★[] 投稿日:2018/06/29(金) 04:15:02.90 ID:CAP_USER9.net
元スペイン代表FWフェルナンドトーレス(34)=Aマドリード=が28日、J1鳥栖入りで大筋合意した。複数の関係者が明かした。年俸は推定8億円で、複数年契約とみられている。北米メジャーリーグサッカー(MLS)、中国スーパーリーグのチームも獲得に動いていたが、日本行きがほぼ確定。ロシアW杯後にJ1神戸に加入が決まったスペイン代表MFアンドレス・イニエスタ(34)に次いで、2人目の2010年南アフリカW杯優勝メンバーがJにやってくる。

 約2か月もの間、繰り広げられてきたフェルナンドトーレスの獲得交渉に終わりが見えた。関係者は「トーレスが日本に来ることはほぼ確定した」と話した。条件面でほぼ合意しており、年俸約8億円の複数年契約で決着した模様だ。

 今季でAマドリードを退団するトーレスに対し、鳥栖は5月に竹原稔社長が渡欧し正式にオファー。金銭面などで交渉を行っていたが、最初は条件面が折り合わず結論は先延ばしになっていた。だが、今月に再び竹原社長が渡欧し、最終交渉を重ねていた。トーレスには北米MLSのシカゴファイアーや中国スーパーリーグの北京人和なども獲得に乗り出し、争奪戦が繰り広げられており、そこを鳥栖が制した格好になる。本人は早くから日本行きを熱望していたが、当初提示された約5億円からのアップなどをトーレスサイドが希望したこともあり、条件面などでなかなか折り合いがつかず、約2か月ものロング交渉となっていた。

 Jリーグが17年から10年2100億円で契約した英国に拠点を置くパフォーム社の「DAZN(ダ・ゾーン)」の資金面の後押しもある。スペイン代表で08、12年の欧州選手権を連覇し、12年には得点王も獲得。10年W杯優勝メンバーでもある。チェルシー(イングランド)でも欧州CLと欧州リーグを制覇。誰もが認めるビッグネームだ。

 すでにロシアW杯後のJリーグにはスペイン代表MFイニエスタがJ1神戸に加入することが決定している。登録は、Jリーグの登録期間が開く7月20日以降になりそう。5月30日にはJリーグ公式サイトで鳥栖がトーレスを獲得したとフライング発表がなされ、Jリーグが謝罪文を掲載するなどの“混乱”も起きていた。だが、ここに来てようやく「神の子(エルニーニョ)」の異名を取る世界屈指のストライカーがJにやってくることになりそうだ。

 ◆Jリーグに加入した主なW杯優勝経験選手

 ▼82年スペイン大会=イタリア FWマッサーロ(清水)

 ▼90年イタリア大会=西ドイツ DFブッフバルト(浦和)、MFリトバルスキー(市原)

 ▼94年米国大会=ブラジル MFジョルジーニョ、レオナルド、FWベベット(以上鹿島)、MFドゥンガ(磐田)、MFジーニョ(横浜F)、GKジルマール(C大阪)、DFロナウド(清水)

 ▼02年日韓大会=ブラジル FWルイゾン(名古屋)、エジウソン(柏)

 ▼10年南アフリカ大会=スペイン MFイニエスタ(神戸)

 ▼14年ブラジル大会=ドイツ FWポドルスキ(神戸)

 ◆フェルナンドトーレス 本名フェルナンド・ホセ・トーレス・サンス。1984年3月20日、スペイン・マドリード州フエンラブラダ生まれ。34歳。Aマドリードの下部組織で育ち、2001年にトップ昇格。リバプール、チェルシー、ACミランを経て15年にAマドリードへ復帰。チェルシーでは11―12年季に欧州チャンピオンズリーグ、12―13年季に欧州リーグを制した。スペイン代表通算110試合38得点。10年南アフリカW杯優勝。08、12年欧州選手権を連覇し12年は得点王。185センチ、78キロ。

6/29(金) 4:02配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180628-00000260-sph-socc

元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1530213302/

続きを読む

●【W杯】ドイツ紙、「ばつが悪いぞ、日本!」 試合終了直前にボール回しに終始した日本代表のプレーを批判

1 名前:シャチ ★ [ageteoff] 投稿日:2018/06/29(金) 02:05:37.85 ID:CAP_USER9.net
【ベルリン=宮下日出男】サッカーのワールドカップ(W杯)で日本が決勝トーナメント進出を決めたことを受け、
ドイツ大衆紙ビルト(電子版)は「最後はフェアプレーが優先」とし、
「日本は負けたのにフェアプレーのおかげで前進した」と伝えた。ただ、
試合終了直前にボール回しに終始した日本代表のプレーには「ばつが悪いぞ、日本!」とも伝えた。

産経新聞
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180629-00000510-san-socc

元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1530205537/

続きを読む

●【サッカー】日本代表、W杯決勝トーナメント進出決定!!!

1 名前:豆次郎 ★[] 投稿日:2018/06/29(金) 00:53:08.50 ID:CAP_USER9.net
決勝トーナメント進出!!!!

元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1530201188/

続きを読む
2018年06月28日

●【サッカー】セネガル戦は「どんなことでもする」コロンビア代表監督、グループ突破に意欲

1 名前:3倍理論 ★[sage] 投稿日:2018/06/28(木) 11:18:49.01 ID:CAP_USER9.net
 6月28日に行われる2018 FIFA ワールドカップ ロシアのグループステージ最終節セネガル戦に向けて、コロンビア代表のホセ・ペケルマン監督がが意気込みを語った。コロンビアメディア『EL Tiempo』が試合前日記者会見の模様を伝えている。

 前回大会では準々決勝(ベスト8)敗退に終わっているコロンビア代表のペケルマン監督。同代表の指揮官を務め続けて迎えた今大会では、初戦で日本に1−2で敗れた。しかし、第2戦ではポーランドに3−0で快勝。グループ3位で最終節セネガル戦を迎えている。

 グループHは現在、セネガルと日本が勝ち点4で並んでおり、最終節で日本がポーランドに敗れれば、コロンビアとセネガルは引き分けでもともにグループ突破になる。一方、日本が引き分け以上の結果を残した場合、コロンビアはセネガルに勝利しなければ敗退となる。

 ペケルマン監督はセネガルとのグループH最終戦でチームが敗退するという未来は考えていないと明かした。

「この試合が重要な試合であることは間違いない。勝利は我々にグループステージ突破を保証するものだ。チームの雰囲気はとても良く、ポーランド戦でのパフォーマンスを考えると、我々は楽観的だよ」

「セネガルは非常に強いチームであり、個としても組織としても非常にタフ。身体的な強さも能力も備えているね。そしてヨーロッパでプレーし、イングランド、フランス、スペインのようなヨーロッパの選手と対峙することに慣れている」

「彼らの弱点を見つけなければならない。タフで、プレッシャーのある厳しい試合になるだろう。結果はわからないが、我々はこういった試合を経験している。セネガルはどう対応するか見てみよう」

「我々はより大きな成果を求めてここに来た。決勝トーナメントに進出できなければ、良くない結果だ。それ以外(チームの敗退)は考えてもいない。勝ち残るためにどんなことでもするつもりだ」

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180628-00785466-soccerk-socc

元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1530152329/

続きを読む

●【サッカー】ドイツ代表・レーブ監督、2022年まで契約残すも、W杯グループリーグ敗退を受け辞任示唆「責任は私に」 『ZDF』が報じる

1 名前:サイカイへのショートカット ★[] 投稿日:2018/06/28(木) 02:48:40.21 ID:CAP_USER9.net
W杯GL敗退のドイツ、2022年まで契約残すレーブ監督も辞任示唆「責任は私に」
6/28(木) 1:49配信 GOAL
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180628-00000045-goal-socc

辞任を示唆したレーブ (C)Getty Images
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20180628-00000045-goal-000-view.jpg

ドイツ代表のヨアヒム・レーブ監督はロシア・ワールドカップグループリーグ敗退を受け、辞任を示唆している。ドイツ『ZDF』が報じた。

ドイツは27日、グループ最終節韓国戦に臨んだ。終始押し気味に進めながら、ゴールを奪えずにいると、終盤に2失点。韓国に0-2と敗れ、ロシアを去ることとなった。なお、ドイツがワールドカップで決勝トーナメントに進めなかったのは初めてのこと。

先月にドイツ代表との契約を2022年まで延長したばかりのレーブだが、この結果には意気消沈。今大会を持っての辞任を示唆している。

「今回の結果は完全に私に責任がある。自分自身に問いかけなければならない。私にとってこの答えを出すのは、今は少し早すぎるけどね」

前回王者がワールドカップで、GL敗退となるのは3大会連続。ドイツもこのジンクスから抗うことはできなかった。

元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1530121720/

続きを読む

●【サッカー】ドイツ1次リーグ敗退!韓国に敗れる

1 名前:豆次郎 ★[] 投稿日:2018/06/28(木) 01:01:13.00 ID:CAP_USER9.net
6/28(木) 0:59配信
ドイツ、韓国に敗れる!史上初のGL敗退!!“呪い”前回王者は3大会連続GL敗退

[6.27 ロシアW杯F組第3節 韓国2-0ドイツ カザン]

 大惨劇だ。FIFAランキング1位、前回大会王者のドイツ代表が韓国代表と0-2で敗れ、グループリーグでの敗退が決まった。

 ドイツは今大会の初戦でメキシコに0-1で敗戦。第2戦のスウェーデン戦は後半アディショナルタイムの劇的弾で辛くも勝利していたが、スウェーデンと同勝ち点の3位で最終節を迎えていた。

 勝ち点6で首位のメキシコと同3で2位のスウェーデンが激突。最下位の韓国との対戦を残した同3で3位のドイツを有利とする下馬評は高かったが、韓国もわずかに決勝トーナメント進出の可能性を残していることから油断できない試合になっていた。

 予想通り、ドイツにとっては難しい試合になった。前半19分には韓国にゴール前でFKを与えると、MFチョン・ウヨンにブレ球のFKを許す。GKマヌエル・ノイアーはキャッチに行くがこれをミス。ただ詰めたFWソン・フンミンよりわずかに先にこぼれ球に触って、事なきを得る。

 ドイツのチャンスは前半39分、右CKの流れからファーサイドで折り返すと、混戦でDFマッツ・フンメルスが決定機を迎えるが、GKチョ・ヒョンウにキャッチされ、先制点にはならなかった。

 スコアレスで折り返した後半もなかなかスコアは動かない。時間が経過するにつれて焦るドイツ。前がかりとなったところでボールを奪われ、韓国にカウンターを許す場面も徐々に表れるが、何とかDF陣が踏ん張って、失点だけは防ぐ。しかし焦れば焦るほど、ボールは繋がらない。

 逆に後半アディショナルタイム3分、韓国のDFキム・ヨングォンにゴールを決められてしまう。最初はオフサイドと判定されたが、VARによってゴールが認められた。さらに同アディショナルタイム6分には、GKノイアーも上がっていた無人のゴールにソン・フンミンに流し込まれてしまった。

 負の連鎖。前回大会優勝国として臨んだチームはこれでイタリア、スペインに続き3大会連続でグループリーグで姿を消すことになった。過去優勝4度、準優勝4度を誇るドイツだったが、“呪い”は断ち切れず。初のグループリーグ敗退という結果で大会を去ることになった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180628-01655639-gekisaka-socc

元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1530115273/

続きを読む
2018年06月27日

●【サッカー】「フィジカルが弱い」はウソ・・・日本代表への誤解を解いたセネガル戦

1 名前:あずささん ★[] 投稿日:2018/06/27(水) 16:12:17.09 ID:CAP_USER9.net
日本サッカーについての誤解の1つに「フィジカルが弱い」がある。逆にアフリカ勢のフィジカルは「凄い」ということになっている。

実は「フィジカル」にもいろいろあって、パワー、スピード、持久力などをゴッチャにしてしまうからよくわからなくなる。セネガルが日本に比べて優位だったのはコンタクトプレーでのパワー、20メートルを超えた場合のスピード、身長の高さだ。逆に日本が優れていたのは俊敏性と持久力。パワーとスピードに関して確かにセネガルは強烈だったが、足を止めない走力では日本が優位で、パワーやスピードでも何とか対抗できていた。

2010年の南アフリカワールドカップで、日本はベスト16に進出している。このときのチームもカメルーンと対戦しているが、フィジカルで劣勢だったという印象はない。松井大輔や大久保嘉人のキレのある動きや運動量はこの大会での日本の長所ですらあった。そもそも初出場の1998年フランスワールドカップでも、とくに体力面で弱かったとは思わない。

体格の差はある。身長と体重で日本選手は見劣りする。ただ、体格差が決定的になるのは主にゴール前だ。ハイクロスの競り合いでは身長とパワーがモノを言う。しかし、それ以外のプレーではそれほどはっきりした差などなく、日本代表の「フィジカルが弱い」はほぼ誤解と言っていい。ゴール前に関しても、2010年の田中マルクス闘莉王と中澤佑二のコンビは相手に見劣りしていなかった。今回の吉田麻也、昌子源も同様。空中戦での不利がないときの日本代表のフィジカルは弱くない。

セネガル戦前半の焦点は日本の左サイドだった。

推進力抜群のFWイスマイラ・サール、やはりスピードのある右SBムッサ・ワゲが攻め込んでくる。長友佑都でもぎりぎりの対応を迫られていた。セネガルはさらにCFのエムベイェ・ニアンが右寄りに流れてきてサイドからのボールを受け、それをリターンしてからファーサイドへハイクロスを送る攻撃を仕掛けていた。ニアンがボールサイドに流れることでマークしている日本のCB(昌子)を釣り出し、さらに吉田の頭越しに高いボールを送って勝負という狙いだ。実際、これがセネガルの先制点につながっている。(以下省略)
※以下の部分はソース元にてご確認ください。

ソース/AERA dot.
https://dot.asahi.com/dot/2018062600040.html?page=1

元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1530083537/

続きを読む