Top > 映画 アーカイブ
2017年05月10日

●【芸能】連休中も席はガラ空き?木村拓哉『無限の住人』大惨敗を検証

1 名前:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/[] 投稿日:2017/05/08(月) 07:02:20.27ID:CAP_USER9.net
4月29〜30日の国内映画ランキングが5月2日に発表され、元SMAPの木村拓哉(44)主演で注目を集めている『無限の住人』は、週間6位に終わったことが分かった。
同作は、オープニング2日間で興行収入は約1億8900万円に留まっており、以前に木村拓哉が主演した『HERO』の最終興行収入46億7000万円を大きく下回った。

同作は木村にとって過去最大と言っても良いほどの、大々的なプロモーションを展開した。
全国10都市を縦断するプロモーション・キャンペーン「全国の“住人”に会いに行きます!ニッポン“無限の旅”」では、主演の木村、ヒロインの杉咲花(19)が行脚し、
各地で舞台挨拶付きの試写会はもちろんのこと、この時期に発売された映画専門誌のほとんどを木村が表紙を飾った。
また、4月18日の『報道ステーション』(テレビ朝日系)では「SMAP解散」ネタをも解禁とする独占インタビューに答えるなど、なりふり構わないPR活動を行ってきた。

それもこれも、木村がSMAP解散後にソロとしての初主演となったことから、大コケするわけにはいかないとジャニーズが躍起になって仕掛けたものだ。
しかし、公開前にあまりに多く情報を流し過ぎたことでネタバレ情報が出回ってしまっていたこともあり、この惨敗ぶりも「当然」とみる声が大きい。

「木村の役柄や、クライマックスの見所などの情報が、事前にネットで出回ってしまっていたため、
映画ファンからは『見る必要なし』と思われてしまったことが、低迷の原因だと言われています。
また一連の“ゴリ押し露出”に、さすがの木村ファンもドン引きしている様子で、映画ファン・木村ファンも興味を失っているとも。
むやみやたらに露出プロモーションを打ったことが、残念ながら逆効果になっていると言わざるを得ません」(映画業界関係者)

■監督にも低評価…もはや見る人なし?

同作の低迷は、木村のゴリ押しが失敗しただけでなく、監督の前評判の低さが影響したという声もある。
監督の三池崇史(56)は、かつて『クローズZERO』で大ヒットを飛ばしたものの、昨年公開の『テラフォーマーズ』が映画ファンから一斉に酷評されるなど評価は急降下している。
毎年のように話題作を複数担当するなど多忙なこともをあって、作品のクオリティに差が表れているとの指摘も絶えない。
そんな声もあって三池作品の公開前の期待値は下がりっぱなしなのだという。

「三池監督作品はたまに当たりが出るものの、最近ではほとんどが大外れとあって映画ファンの心が完全に離れてしまっている。
実際には見た人の間で『思ったよりよかった』と好評価の声も聞かれ、三池監督らしい“血みどろ演出”も作風としてはハマっていた感があるものの、木
村のファン層に“血みどろ演出”を好む人は少なかった。
家族連れにも向かず、若いカップルにも不向き。この連休中も都心部の映画館の入りは閑散としていたようです」(映画誌ライター)

もはや、客席が埋まっていないことを自虐ネタに各地で同情票に訴えるべく、木村自ら土下座キャンペーンを展開するのもひとつの方法なのかもしれない。

http://dailynewsonline.jp/article/1307892/
2017.05.08 07:00 デイリーニュースオンライン

元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1494194540/

続きを読む
2017年03月05日

●【テレビ】アナ雪ノーカット放送でカット、May J.に同情の声

1 名前:YG防衛軍 ★@\(^o^)/[sage] 投稿日:2017/03/04(土) 23:50:48.91 ID:CAP_USER9.net
3月4日に地上波初放送された映画「アナと雪の女王」(フジテレビ系)の最後、エンディングシーンで、本来スタッフロールと共に流れる歌手・May J.による「Let It Go」がほぼカットされていたことに同情の声が広がっている。

この日、“地上波初、ノーカット放送”を謳う形で放送された「アナと雪の女王」は、本編はノーカットで進行したものの、エンディングシーンはスタッフロールではなく、今回の放送に合わせた企画「みんなで歌おう! Let's sing together! Let it go!」に差し替えられた。その名の通り、「Let it go!」を歌う子供たちを中心としたみんなの投稿動画を組み合わせて、地上波初放送の最後を盛り上げるという内容だ。

そして、そこで流れていた「Let It Go」は、本来、エンディングで流れるMay J.版ではなく、挿入曲として流れる松たか子版。「みんなで歌おう!」終了後、CMを挟んでわずか20秒間だけスタッフロールが早回しで放送されたが、May J.版がかかったのはこの20秒間だけだった。

もともと映画の地上波放送はスタッフロールがカットされる場合も多いため、そうした扱いになっても不思議ではないが、今回は“ノーカット”を強調して盛んに事前告知が行われていたため、視聴者の間からは不満の声も上がっているようだ。

Twitterなどネットでは「May.Jの歌流してやれや」「エンドソングまで含めて作品なんだからMay J.可哀想だなぁ」「せっかくノーカットって言うなら最後はMay J.バージョン流して欲しかった。。。」「公式エンディングのMay J.さん涙目」「これはMay J.怒っていいだろ」「May J.もビックリですよこれは」「May J.版嫌いな人もいるけど、みんなで歌おうよりは全然いいんじゃない?」「May J.さんがんばれ!!」などの声で溢れている。

https://news.biglobe.ne.jp/entertainment/0304/nrn_170304_6180465857.html

元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1488639048/

続きを読む
2017年02月12日

●【映画】「ビブリア古書堂の事件手帖」が実写&アニメ映画化 キャストは後日発表

1 名前:muffin ★@\(^o^)/[] 投稿日:2017/02/11(土) 19:24:50.96 ID:CAP_USER9.net
http://natalie.mu/eiga/news/220190
2017年2月10日 12:10

三上延によるミステリー小説シリーズ「ビブリア古書堂の事件手帖」が実写およびアニメ映画化されることが明らかになった。

原作は、鎌倉の古書店・ビブリア古書堂のうら若き美貌の店主・篠川栞子と本が読めない無骨な青年・五浦大輔が、奇妙な客が持ち込む古書の謎と秘密を解き明かしていくミステリー。
2013年には剛力彩芽とAKIRA(EXILE)の共演でドラマ化された。なお2月25日にシリーズ完結となる第7巻「ビブリア古書堂の事件手帖7 〜栞子さんと果てない舞台〜」が発売される。

実写およびアニメ映画の詳細は続報を待とう。

http://natalie.mu/media/eiga/1702/0210/extra/news_xlarge_biblia_20170210_02.jpg
http://natalie.mu/media/eiga/1702/0210/extra/news_xlarge_biblia_20170210_01.jpg

元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1486808690/

続きを読む
2017年01月14日

●【アニメ】「アナと雪の女王」が地上波初放送、“レリゴー”歌唱動画も募集 3月4日フジテレビ系

1 名前:muffin ★@\(^o^)/[] 投稿日:2017/01/12(木) 18:04:06.43 ID:CAP_USER9.net
http://natalie.mu/eiga/news/216584
2017年1月12日 18:00

ディズニー・アニメーション「アナと雪の女王」が、3月4日にフジテレビ系にて地上波初放送される。
日本での興行収入255億円を記録し、第86回アカデミー賞にて長編アニメーション賞と歌曲賞を受賞した「アナと雪の女王」。
このたび放送されるのは、「レット・イット・ゴー〜ありのままで〜」などの楽曲を一緒に歌うことができる歌詞字幕付きの特別バージョンとなっている。

また、キャンペーン「みんなで歌おう♪アナ雪」が本日1月12日にスタート。
「レット・イット・ゴー〜ありのままで〜」の歌唱動画を募集し、番組のエンドロールで流す視聴者参加型の企画だ。
詳細はフジテレビの公式サイトにて確認を。

■アナと雪の女王
フジテレビ系 2017年3月4日(土)夜
※放送時間は後日発表

元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1484211846/

続きを読む
2017年01月09日

●【映画】「“女子高生とタイムスリップ”はもう十分なんじゃないかな」東京国際映画祭ディレクターが語る

1 名前:Japanese girl ★@\(^o^)/[sage] 投稿日:2017/01/08(日) 22:17:34.91 ID:CAP_USER9.net
東京国際映画祭ディレクターが語る、日本映画界の課題「多様性が失われているのでは」
http://realsound.jp/movie/2017/01/post-3674.html
2017.01.07

ーー一方でアニメ映画の勢いはすごいですね。『君の名は。』が海外でも高く評価されるなど、日本映画にとっては活路とも言えそうですが、矢田部さんはどう捉えていますか?

矢田部:アニメに関してはまったくの門外漢ですが、今年大きな話題となった『君の名は。』『聲の形』『この世界の片隅に』の三本は観ました。TIFFでもアニメ映画の特集をやるなど、近年は力を入れているところです。ただ残念なのは、日本のアニメが海外で受けているものの、日本のアニメ市場は外国アニメにほとんど興味を示さないんですよね。だから、東京国際映画祭に外国産のアニメの応募があっても、なかなか上映にまで至っていません。アニメに限らず、外国の作品に対する関心が下がっていることに、僕は大きな危機感を抱いているんですが、その原因のひとつとして考えられるのは、情報が多すぎて逆に届きにくいという皮肉な状況になっているからではないかと。10年前は年間500?600本だったのが、いまは1200?1300本近い作品が公開されています。そうなると、情報が散ってしまって多くの人はブロックバスター映画にしか目を向けなくなってしまう。作品が多くなったことで、かえって多様性が失われているというか。『君の名は。』がものすごくヒットしたのも、そうした状況に依るところもあったのでは。

ーー作品自体についてはどう思っていますか?

矢田部:『君の名は。』は、日本的な風景や文化を数多く盛り込んだことで成功した例ではあるものの、是枝さんも指摘していたように、“女子高生とタイムスリップ”はもう十分なんじゃないかなと、個人的には思っています。若い人たちが作る自主映画を観ていても、夏の青空と入道雲とセーラー服を映した作品があまりに多くて、少々辟易としています。もちろん、そういう作品を撮るなというつもりはないし、『君の名は。』は素晴らしい成功例だとは思います。ただ、海外のクリエイターの作品と較べると、幼稚な題材が目立つこともある。もう少し、大人の成熟した視点で作られた作品があっても良いのでは。

(全文はソースをお読み下さい)

元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1483881454/

続きを読む
2016年12月20日

●【映画】『君の名は。』「”売れ線”を集めれば売れて当たり前」という意見に新海監督が反論「そんなに容易なら皆さんやってみれば?」

1 名前:ニライカナイφ ★@\(^o^)/[] 投稿日:2016/12/19(月) 18:30:22.18 ID:CAP_USER9.net
◆新海誠監督、“『君の名は。』は売れる要素の組み合わせ”批判に反論「そんなに容易ならやってみればいい」

大ヒット映画『君の名は。』を手掛けた新海誠監督が、18日に放送されたTBSラジオ「道上洋三の健康道場」に出演し、
『君の名は。』へ寄せられている批判に反論した。

番組には今年を代表する映画監督として『君の名は。』の新海監督が出演。
新海監督は、音楽に画をあてるという通常とは異なるプロセスで製作したことや、
『君の名は。』に寄せられている反響について赤裸々に語った。
最も嬉しかった反響を問われた新海監督は、「無数にあって選べない」と回答。

一方、最も嫌だった反響には、「新海は作家性を捨ててヒット作を作った」「魂を商業的に売ってそれが結果的にヒットになった」、
「ありがちなモチーフの組み合わせだけで、そりゃヒットするよ」「こんなキャッチーなモチーフだけだったら100億超える映画になるよ」
といった批判を挙げた。

これらの批判に対して新海監督は、「それはその通りかも知れないと思うと同時に、
そんなに容易なことならば皆さんやってみればいいんじゃないかなとも思います」と穏やかな口調で反論。

「売ろうと思って作ったものが売れるわけではないですよね」、「2年間本当にもがいてもがいてもがいて来たわけなので、
『キャッチーな要素の積み重ねだよね』みたいな言われ方をすると、やっぱり多少腹が立ちますよ」と心境を明かした。

BIGLOBEニュース 2016年12月19日       
http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/moeplus/1482119278/

元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1482139822/

続きを読む
2016年12月18日

●【映画】『君の名は。』は無理のある“とってつけたような設定”で違和感…日本放送作家協会の常務理事に酷評される

1 名前:ニライカナイφ ★@\(^o^)/[] 投稿日:2016/12/17(土) 22:17:29.62 ID:CAP_USER9.net
◆<アニメ「君の名は。」は残念?>無理のある「とってつけたような設定」に違和感[ネタバレ注意]

大人が色々余計な知識をもっていることは大抵マイナスの方向にはたらくと思っている。
「君の名は。」(新海誠原作・脚本・監督)というアニメ映画が面白いらしいと評判だが、どうも食指が動かなかった。

「君の名は。」と言えば、真っ先に思いつくのが脚本家・菊田一夫の代表作「君の名は」である。
1952年にラジオドラマで放送されたこの作品の聞かせ所は、主人公・真知子と春樹の会えそうで会えないすれ違い。
こちらの「君の名は」と「君の名は。」は全く違う話らしいが、後者の方にもすれ違いはあるのだろうか。

アニメ映画「君の名は。」では、男子高校生と女子高校生の体が意識が入れ替わってしまうそうが、
その設定の名作には山中恒の児童文学「おれがあいつであいつがおれで」を大林宣彦監督が1982年に映画化した「転校生」がある。
尾美としのり、小林聡美の鮮烈な演技が目に焼き付いている名作だ。

さらにタイムトラベラーものでもあるらしいが、若い世代のタイムトラベルというと、
筒井康隆のジュブナイルSF小説をやはり大林宣彦監督が1983年に映画化した 「時をかける少女」がある。
のちにも色々映像化されるが、原田知世主演のこの作品が一番の秀作で、こちらも名作と名高い。

タイトルや設定を同じくするアニメ「君の名は。」はどうなのか、と邪推ばかりしてしまう大人は多いはずだ。
さて、いろいろと屁理屈をこねているうちに、「君の名は。」の興行収入が200億円超え、邦画としては15年ぶりの快挙である、
というニュースが聞こえてきた。
さすがにそこまでとなれば見ないわけには行くまい。と、いうことで遅まきながら「君の名は。」を見た。

筆者が足を運んだ渋谷の映画館にも多くの大人の客がいたが、同じような考えで見に来た人もいるのではないか。
エレベーターに同乗したシニア夫婦が次のような感想を話していた。

妻「私は好きだったけどね、若い人は楽しいんじゃないのこういうの」
夫「そういうことだな」

「君の名は。」は多くの若い人にきっと単純なラブストーリーとして見られているのであろう。
だが筆者のようなひねくれた大人(けっこう多いはずだ)は単純なラブストーリーとしてみることは出来ない。
なぜなら、ストーリーを展開するための「とってつけたような設定」が目につきすぎるのである。
ヒロインの女子高生・宮水三葉は女系で継いできた神社の長女であるが、その伏線が唐突に出てくる。

三葉の父親がいま町長選挙に出ているという設定はなぜ必要なのか。
相手役の男子高校生・立花瀧がバイト先の先輩奥寺ミキ(声・長澤まさみ)の存在はなぜ必要なのか。
立花は入れ替わったときに記憶した風景のスケッチだけを頼りに三葉の住む糸守町を探しに行くが、
探しても探しても見つからないのにラーメン屋で唐突に見つかるのは都合良すぎないか。
(糸守町は3年前に隕石の衝突によって消滅したために日本中に知られた町なのに)

立花の三葉探しに、先輩の奥寺ミキを同行させる理由はどこにあるのか。
隕石の衝突によって消滅した町というのは明らかに3・11のメタファーだが、
これをタイムトラベラーがなかったことにしてもよいモノなのか。

ラストシーンは隕石の衝突がなかったことになった世界。
そこでは互いを探し求める三葉と立花がある階段ですれ違う。
見つめ合い互いに「君の名は。」と言って、終わる。

2人とも答えないのでここは開かれた結末と言うことになるが、
閉じられた結末の方が良かったと筆者は思った。

(▼記事を一部引用しました。全文は以下のURLでご覧ください)

高橋秀樹[放送作家/日本放送作家協会・常務理事]

メディアゴン 2016/ 12/12(月) 7:30
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161212-00010000-mediagong-ent

元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1481980649/

続きを読む
2016年12月04日

●【映画】「君の名は。」 中国で好評 ランキング1位 累計興行収入は約26億円 [12/03]

1 名前:Japanese girl ★@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/12/03(土) 19:56:53.05 ID:CAP_USER9.net
アニメ「君の名は。」中国で好評 2日公開、収入ランキング1位

 【北京共同】北京市共産党委員会の機関紙、北京日報は3日、中国で2日に公開が始まった新海誠監督のアニメ映画「君の名は。」の興行成績が今年のトップレベルに躍り出たと報道、「温かみがあり純粋」との観衆の声も紹介、好意的に伝えた。

 中国の映画専門サイト「猫眼電影」によると、3日までの累計興行収入は約1億6千万元(約26億円)とランキング1位を記録。中国全土で上映されている作品の興行収入の約半分を占める計算で「予想通りの好スタート」を切った。

 中国で最高の興行成績を収めた日本映画は、2015年公開のアニメ映画「STAND BY ME ドラえもん」で約5億3千万元。

共同通信 2016/12/3 19:38
http://this.kiji.is/177730885165024758?c=39550187727945729

元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1480762613/

続きを読む
2016年11月23日

●【映画】山崎賢人&広瀬アリスW主演!来年公開映画「氷菓」

1 名前:湛然 ★@\(^o^)/[] 投稿日:2016/11/22(火) 05:31:46.94 ID:CAP_USER9.net
2016年11月22日5時0分 スポーツ報知

 俳優の山崎賢人(22)と女優の広瀬アリス(21)が来年公開の映画「氷菓」(安里麻里監督)にダブル主演することが21日、分かった。
作家・米澤穂信氏による同名のミステリー小説が原作。山崎が演じる無気力な高校1年生と、同級生の広瀬が学校に古くからある「古典部」に入ることからストーリーは始まる。

 山崎の役は「やらなくていいことなら、やらない。やらなければいけないことから手短に」を主義とする“省エネ男子”折木奉太郎。山崎は今年7月期の月9ドラマ「好きな人がいること」で無愛想なカリスマシェフを演じるなど若手人気俳優のひとり。
持ち前のクールさで楽に生きようとする高校生になりきる。

 広瀬は好奇心のかたまりのような美少女・千反田えるを演じる。こちらも今年6月公開の映画「探偵ミタライの事件簿 星籠の海」でヒロイン役を演じ、25日には主演映画「L―エル―」が公開されるなど映画、ドラマで活躍中。
人気女優の広瀬すず(18)は妹だ。今作では「わたし、気になります!」となると誰にも止められない活発な女子高生を、その明るい性格で熱演。「久々の制服ということでテンションがあがった」と振り返る。

 古典部に入った2人は、部の先輩が33年前に作った文集を発見。それをもとに、かつて学校で起こった知られざるエピソードを追っていく。

 原作は米澤氏の「古典部シリーズ」の第1作として知られる「氷菓」。シリーズ5作累計で205万部を突破している人気作品で、「氷菓」単体でも60万部。今作はシリーズ初の実写化作品だ。

 省エネ少年を演じるだけに「感情や動きに無駄がないように気をつけた」と話す山崎は「ミステリー要素と、それ以上の要素も楽しめる作品」とコメント。広瀬も「学園もの=恋愛が多いですが、今回は学園ミステリーとして新しい青春が味わえます」と話している。

◆ストーリー 
 高校に入学した折木奉太郎(山崎)が、姉の命令で「古典部」に入部。そこで千反田える(広瀬)と出会う。2人は部で33年前に発行された文集「氷菓」を発見。
文集と、学校と学園祭にまつわる真実を解き明かしていく。その過程で10年前に失踪した、えるの伯父が学園祭に関係する事件に関わっていたことを知る。


・映画「氷菓」でダブル主演する山賢人
http://www.hochi.co.jp/photo/20161121/20161121-OHT1I50197-L.jpg
・「氷菓」にダブル主演する山\FA11\賢人と広瀬アリス
http://www.hochi.co.jp/photo/20161121/20161121-OHT1I50198-L.jpg
http://www.hochi.co.jp/entertainment/20161121-OHT1T50341.html

元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1479760306/

続きを読む
2016年10月31日

●【映画】新作映画「デスノート」に怒り爆発! 登場人物が全員バカ! 観客失笑「バカが頭脳戦をする映画」

1 名前:ちゃとら ★@\(^o^)/[sageteoff] 投稿日:2016/10/31(月) 21:19:25.07 ID:CAP_USER9.net
 「デスノート Light up the NEW world」が2016年10月29日から公開され、大きな話題となっている。
しかし、作品に対する評価は賛否両論。「大絶賛」と「大不評」にハッキリと分かれた評価となっており、物議をかもしている。
実際に映画を観た人たちの声に耳を傾けると、不評意見のほうが多いと感じる。
「登場人物が全員バカ」や「バカが頭脳戦をやろうとする映画」など、あまりにも低レベルな頭脳戦に不満の声があがっているのがわかる。以下は、観客やインターネット上の声の一部である。
・デスノート新作映画に対する声
「登場人物が馬鹿ばっかり」
「馬鹿なキラもどきが馬鹿なLもどきとノートを争ったってだけの駄作」
「原作が天才同士の戦いに対し今回のは馬鹿同士の戦い」
「デスノート、普通に馬鹿すぎワロタって感じ」
「予想出来なくて面白かったけど新キャラはみんな馬鹿に見えて魅力なかった」
「登場人物全員馬鹿ばっかりだ」
「デスノート 馬鹿にでも分かりやすい頭脳ゲームを展開してくれててありがとう」
「要するに各人物の行動が馬鹿」
「登場人物全員頭悪いし、特にLの馬鹿っぷりが半端じゃない」
「馬鹿VS馬鹿」
・バカと言われている登場人物
主人公 …… バカ
L …… 激烈バカ
キラ …… バカ
松田 …… バカ
ミサ …… バカ
紫苑 …… バカ
ほか多数 …… バカ
まだこの作品を観ていない人からは「新しいデスノートが馬鹿3人が心理戦するだけって叩かれてるけど逆に見たい」や「馬鹿ばっかなら観に行かなくてもいいかな」との声が出ている。

・原作同様のクオリティを求めるファン
原作の「デスノート」は非常に緻密に練られた頭脳戦が繰り広げられる展開で、日本のみならず、世界中で読者を夢中にさせた。
それゆえ、映画を観に行く人たちも同様のクオリティと展開を求めてしまうのは予想できる。

・面白い作品にはなり得る
しかしながら、一部からは絶賛する声が出ているのも事実。
よくよく考えてみれば、いくら登場人物が全員バカだったとしても、それが直接「つまらなさ」につながるとはいえない。バカだらけでも面白い作品にはなり得る。
ちなみに「おれバカだから頭脳戦はわかりやすいほうが嬉しいわ」という声も出ていた。
バカの頭脳戦はバカには嬉しいのだろうか。とりあえず判断するには観るしかない。

http://buzz-plus.com/article/2016/10/31/death-note-lightup-the-new-world/

元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1477916365/

続きを読む
2016年09月28日

●【映画】「ジョジョの奇妙な冒険」実写化決定 東方仗助=山崎賢人ほか、神木隆之介、小松菜奈など豪華キャスト集結 監督は三池崇史

1 名前:7代目副将軍 ★@\(^o^)/[sageteoff] 投稿日:2016/09/28(水) 14:02:55.31 ID:CAP_USER9.net
山崎賢人が主演を務め、三池崇史がメガホンを取る「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章」のキャストが明らかになった。

これは本日、東京のザ・リッツ・カールトン東京で行われた記者会見にて発表されたもの。
主人公・東方仗助を演じる山崎の脇を固めるのは神木隆之介、小松菜奈、岡田将生、真剣佑、山田孝之、伊勢谷友介、観月ありさ、國村隼。
神木は広瀬康一、小松は山岸由花子、岡田は虹村形兆、真剣佑は虹村億泰、
山田は片桐安十郎、伊勢谷は空条承太郎、観月は東方朋子、國村はジョセフ・ジョースターを演じる。

「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章」は2017年夏に公開。
なお映画ナタリーでは、この記者会見の模様を追ってレポートする。

※山崎賢人の崎は立つ崎(たつさき)が正式表記

http://animeanime.jp/imgs/list_ml/97279.jpg
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160928-00000033-nataliee-movi

元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1475038975/


続きを読む
2016年09月21日

●ジブリ最新作『レッドタートル』興行収入、初動3300万円の大爆死

1 名前:Hero syndrome ★@\(^o^)/[] 投稿日:2016/09/21(水) 20:15:30.53 ID:CAP_USER9.net
ジブリ新作『レッドタートル』大爆死!! 『君の名は。』『聲の形』アニメ作がワンツーフィニッシュ!!【週末映画興行成績】

 9月17日〜9月18日分の週末映画興行成績(興行通信社)が発表されたので、今週もオタク目線でお届け。

 今週一位を獲得したのは『君の名は。』。これで初登場より4週連続で首位キープを達成。土日2日間で動員80万人、興収10億7,600万円と高い成績をキープし、19日までの累計動員は690万人、興収は91億円を突破した。興収100億達成も寸前と迫っているのだが、日本アニメ作品で100億を突破するのは、ジブリ以外ではなんと初めてとなる。すでにネット上では「まぁここ数年のジブリよりかは格段に面白いからな」「ポスト宮崎は細田じゃなく新海だったか」「確かに音楽、ストーリー性、どれを取っても素晴らしかった」という声が上がっている。

 だが、当の本人である新海誠監督は『とくダネ!』(フジテレビ系)でのインタビューで、興収100億円突破が視野に入っていることについて質問されると「怖いですね。興行収入って必ずしも自分の実力とは比例しないじゃないですか。100億円分の実力が自分につくわけじゃないですよね。ちょっとアンバランスになっていきますよね、評価と実力が。そこの怖さがあります」と実に冷静なコメント。「大人だなぁ」「宮崎監督とかも見てヤバさを知っているんだろ。金に群がって来る連中が狙ってる」「自己分析出来てる人だな」と、このコメントにも絶賛が相次いだ。この大ヒットで次回作のハードルが物凄く上がると、早くも新海監督を心配する声も多数上がっているが、このぶんなら安心できるかも?

 そして今週2位にランクインしたのは初登場のアニメ『映画 聲の形』。全国120スクリーンで公開と割と小規模ながら(『君の名は。』は全国301スクリーン、『四月は君の嘘』は全国294スクリーンで公開)、オープニング2日間で動員20万人、興収2億8,300万円を記録、最終興収は15億以上見込みと好調な滑り出しをきった。

 原作マンガ『聲の形』(作:大今良時/講談社)は数々の漫画賞を受賞しており、話題性はかなりあったのだが、この健闘ぶりには驚く原作ファンも多かったようで、「あれだけの劇場数でよく頑張ってる」「スクリーン数考えるとこれはエグイ」「日本に本格的にアニメの時代が来た」といった感想が溢れた。鑑賞者からも「館内のいろんなところから、すすり泣きが聞こえてきた」「これは是非たくさんの人に見てもらいたい」と絶賛の声が多数。「Yahoo! 映画」では9月21日現在で4.13点という高評価を得ていることからも、口込みで評判が広がり、これから想定以上の記録を作っていくかもしれない。

 その後のランキングは3位に初登場の『怒り』、4位に『スーサイド・スクワッド』、5位に『四月は君の嘘』、6位に公開8週目にもかかわらず粘り強い人気の『シン・ゴジラ』が、7位に『超高速!参勤交代 リターンズ』、8位に初登場の『BFG ビッグ・フレンドリー・ジャイアント』、9位に『ペット』、10位に『キング・オブ・エジプト』が続いた。

 注目すべきは、17日から公開されたスタジオジブリ最新作の『レッドタートル ある島の物語』がランクインしていないことだろう。公開館数は全国124館と、『聲の形』とさほど変わらない規模なのだが、初週でトップ10にも入らない悲惨な数字を残してしまった。

 この結果に「やっぱりかwww」「案の定大爆死。世間を舐めすぎだ」「ひっそり大爆死という神技を披露」とネット上では嘲笑われている。公式サイトを見ると「大ヒット上映中!」と表示されているのもまた何とも言えない。ちなみにこちらの「Yahoo! 映画」での評価は9月21日現在で3.24点という平均程度の数値である。

 ジブリ作品と他アニメ作品で明暗がくっきりと別れてしまった今週の映画ランキング。だが、アニメ作品でのワンツーフィニッシュが達成できて、アニメ界は大盛り上がりとなっている。『君の名は。』『聲の形』がどこまで数字を伸ばすのか、『レッドタートル』の復活はありえるのか、来週の成績も楽しみだ。

元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1474456530/

続きを読む
2016年08月03日

●【映画】庵野秀明『シン・ゴジラ』が1位!ハリウッド版を上回る快進撃【映画週末興行成績】

1 名前:ゴアマガラ ★@\(^o^)/[sageteoff] 投稿日:2016/08/02(火) 20:40:10.26 ID:CAP_USER9.net
8月1日に土日2日間(7月30〜31日)の全国映画動員ランキングを興行通信社が発表し、アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」の庵野秀明が総監督・脚本を務め、
日本版「ゴジラ」として12年ぶりに復活した『シン・ゴジラ』が初登場1位を獲得した。

 先月29日の金曜日に初日を迎えた同作は、土日だけで動員41万2,302人、興行収入6億2,461万700円を記録。
これは2014年夏に公開されたハリウッド版『GODZILLA ゴジラ』が記録した動員33万9,048人、
興収5億844万9,700円を上回る成績。初日を合わせた3日間成績は動員56万4,332人、興収8億4,567万5,500円を記録した。

 客層の男女比は83対17で男性客が多数を占めた。年齢別では20代が22.6%、50代が21.5%、30代が15.3%と続くなど、
40代以上が中心だったハリウッド版よりも幅広い層に訴求。鑑賞動機としては「ゴジラが好きだから」「12年ぶりの日本製ゴジラに期待して」に続き、
「庵野秀明作品だから」という回答も。作品評価が高く口コミも期待できることから、配給元では、興収40億円台も視野に入れている。

 『ハリー・ポッター』シリーズのデヴィッド・イェーツ監督がジャングル育ちの英国貴族ターザンの新たな冒険を描いた『ターザン:REBORN』が4位に初登場。
496スクリーンで公開され、動員12万3,734人、興収1億6,076万5,400円を記録した。

 先週首位デビューを飾った『ONE PIECE FILM GOLD』は3位にランクダウンしたものの、動員170万9,909人、興収23億6,410万7,000円を突破。
公開9日目で興収21億円を記録した『ファインディング・ドリー』を抜いて、この夏公開作品の中では最速となる公開9日間での興収23億円突破作品となった。
また、公開3週目の『ポケモン・ザ・ムービーXY&Z「ボルケニオンと機巧(からくり)のマギアナ」』は累計動員97万186人、累計興収10億6,293万6,500円となり、興収10億円を突破した。

 今週末は『秘密 THE TOP SECRET』『劇場版 仮面ライダーゴースト 100の眼魂とゴースト運命の瞬間』『劇場版 動物戦隊ジュウオウジャー ドキドキサーカスパニック!』
『ルドルフとイッパイアッテナ』『ニュースの真相』『キャビン・フィーバー リブート』などが公開予定となっている。
(ランキング・数字などは興行通信社、文化通信社、配給元など調べ)(取材・文:壬生智裕)

【2016年7月30〜31日の全国映画動員ランキングトップ10】※()内は先週の順位
1(初)『シン・ゴジラ』:1週目
2(2)『ファインディング・ドリー』:3週目
3(1)『ONE PIECE FILM GOLD』:2週目
4(初)『ターザン:REBORN』:1週目
5(3)『ポケモン・ザ・ムービーXY&Z「ボルケニオンと機巧(からくり)のマギアナ」』:3週目
6(4)『インデペンデンス・デイ:リサージェンス』:4週目
7(5)『HiGH&LOW THE MOVIE』:3週目
8(6)『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』:5週目
9(10)『それいけ!アンパンマン おもちゃの星のナンダとルンダ』:5週目
10(7)『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』:6週目

http://www.cinematoday.jp/page/N0084995

元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1470138010/

続きを読む
2016年06月12日

●【映画】『銀魂』が2018年に小栗旬主演で実写映画化へ!

1 名前:三毛猫 φ ★@\(^o^)/[sage] 投稿日:2016/06/12(日) 22:36:15.02 ID:CAP_USER9.net
おたぽる6月12日(日)22時0分

「週刊少年ジャンプ」で連載中の人気マンガ『銀魂』(共に集英社)が、小栗旬主演で実写映画化することが分かった。
関係者によれば間もなくクランクインを迎え、公開は2018年を予定しているという。
 空知英秋氏の原作で2004年に連載開始した『銀魂』。天人と呼ばれる異星人がいる江戸の街を舞台に、
主人公・坂田銀時や個性豊かな仲間たちが繰り広げるSF×コメディマンガだ。ギャグや過激なパロディ要素を含みながら、
時にシリアスストーリーを展開して涙を誘うストーリーが人気で、コミックス(既刊64巻)は累計発行部数5000万部を突破(16年5月時点)。
これまでに複数回テレビアニメ化されており、劇場版アニメも2度公開している。
「近年の『ジャンプ』の傾向を見てみると、14年のマンガ最終話直後にアニメ映画『BORUTO』が公開された『NARUTO -ナルト-』や、
アニメに実写映画とほぼ同時にストーリーが進行した『暗殺教室』など、映像作品との連動企画が王道パターンとなっている。
実は『銀魂』は1年以内に最終回を迎える予定で、それに合わせて実写映画化が発表される見込みです」(出版関係者)
 実際、昨年12月の「ジャンプフェスタ2016」で発表された空知氏のコメントでも、16年から『銀魂』が最終章に
入ることが示唆されていた。これまでも『銀魂』は何度も“終わる終わる詐欺”でファンを驚かせてきたが、
今回こそ本当の終焉に向かっているようだ。
「実写版『銀魂』が公開予定の18年には、『ジョジョの奇妙な冒険』など複数のジャンプ漫画が実写映画化されるとあって、
関係者の間でも話題を集めています。しかし、『銀魂』で主演する小栗に関しては14年の『ルパン三世』で
好成績を収めているものの、人気マンガやアニメの実写化は総じて批判を受けやすい。今後続々と発表されるであろう
実写化作品に、それぞれの原作ファンがどのような反応を示すのか、少々不安も残ります」(同)
 ジャンプ作品の実写化では、佐藤健主演で12年と14年に公開した『るろうに剣心』が大ヒットを記録している。
映画界が編み出した“人気マンガとの連動”という新たな手法だが、果たしてどこまで通用するものなのだろうか?

http://news.biglobe.ne.jp/entertainment/0612/ota_160612_5343440298.html

元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1465738575/

続きを読む
2016年06月01日

●【漫画家】「GANTZ」奥浩哉氏が漫画実写化に持論「コアなファンなんて最初から相手にされてない」

1 名前:Hero syndrome ★@\(^o^)/[] 投稿日:2016/05/31(火) 18:52:02.48 ID:CAP_USER9.net
日刊スポーツ 5月31日(火)17時43分配信

 人気漫画「GANTZ」などの作品で知られる漫画家の奥浩哉氏が、
漫画作品の実写化について持論を語った。

 奥氏は29日、ツイッターで「なぜ無理っぽい漫画の実写化が続々と
作られるのか?」と書き出し、「それは、知名度がある原作とイケメンの
組み合わせだけで内容はテキトーでも観に行く人達がいっぱいいるからですよ。
コアなファンなんて最初から相手にされてません。もうからなかったら誰も
作りません」と持論を展開した。

 奥氏の「GANTZ」も2011年に実写化され、ヒットを記録した。ヒットの
要因について「GANTZやアイアムアヒーローは無理目というよりか、
現実的。主人公日本人で、舞台も日本の実際に撮影できる景色だし」と述べ、
反対に実写化に無理があるのは「とにかく、少年誌のファンタジーのような
世界観全部作らなきゃ無理みたいなやつが無理な企画」だと私見を述べた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160531-00000081-nksports-ent

ツイッター
https://twitter.com/hiroya_oku

元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1464688322/

続きを読む