あっちゃん劇場

あっちゃんの生活には事件がいっぱい!

アンケート

どっちにする?

数年前、釣り仲間と1日中釣りをしてた。
そこで思いついたので聞いてみた。

無人島に流れ着きました。
そこにはたった一人の女性の同伴者がいます。
どっちの女性を選びますか?


 ,垢辰瓦美人でナイスバディ!だけど心が人形だから会話はできない。
◆‖里人形だから動けない!だけど心があるので楽しい会話ができる。


釣り仲間は即答だった。

男ってヤツは…
と思った。

そこで、これを紅バカ風にアレンジして考える。

無人島に流れ着きました。
そこにはたった一人の女性の同伴者がいます。
どっちの女性を選びますか?


 々箸気鵑砲修辰りなお顔とスタイル!だけど心が人形だから会話はできない。
◆‖里人形だから動けない!だけど心は紅さんなので楽しい会話ができる。


どっちにする?

アンケートなので、フリートークです。
コメント部分は私のコメント返しは無しで、掲示板のように使ってもらうコーナーだよ。
※念の為言っとくと、激しい個人攻撃は無しでお願いします。



爆睡作品

そういえば、聞きたいことがあるんだよ!


私は観劇中によく寝る。
ずんちゃんが出てた作品でももちろん寝た。
だけど、ずんちゃんが出てるシーンでは寝たことがない!
んで、最近の星組観劇でもヤッパリ寝る。
まだ紅さんの出番が少なかった1年前ぐらいまでは、紅さんの出番で寝たことなんて
あるわけもなく、これはずんちゃんの時と同じで、愛の深さに他ならない。

と思ってたんだが…

あれはダンセレの時、ついに紅さんご出演の真っ最中にもかかわらず寝てた!
作品のせいだ!
と思ってた。
しかし、ジャンルイでもやっぱり寝た。
作品のせいだ!
と思った。

だから、きっと同じ紅ファンでも寝ちゃった人が大いに違いないんじゃないか?
言わないだけで、絶対にみんなだって寝てるはず!

素直にいってみな!


ついでに書くと…

私が今までに一番ぐっすり寝たのは、宙組エリザのチケットを取るために徹夜で
宝塚まで行って並び、チケットをゲットした後に見た雪組の『浅茅が宿』だった。
とどさん演じる主人公が田舎からお江戸?へ行くという。
そして、目覚めた時には、田舎に戻ったとどさんが妻の墓の前で泣いていた。
結局、どんな話なのかサッパリ分からなかった。





 はつね様
ちえさんのアンドレに抱かれる紅オスカル!
これは悶絶婦人になれます

厳しい質問です

さて、トヨコさんの結婚式についてちょっとだけ書く。

何がビックリしたって…

とよこさんの髪がまだド金髪だったことだ。
そんでもって何故あんなに短いまま?

よっぽど気に入ってるんだな〜!

私は姿月あさとさんが退団して間もなく結婚した時、とてもショックだった。
「歌を極めたい」なんて言ってたはずだ!
だから、ちょっと騙し討ちに合った気分だったナ〜。

そこで質問。

もしも紅さんが宝塚を退団して2〜3ヶ月で結婚したら
素直に祝福できる?

私は、たぶん祝福できるんじゃないかと思う。
みんなはどうかな?



ランクを決める

昨日の夜、急に『理人様依存症』に陥ったので、メイちゃんの執事を見てた。

シスターローズはいった。
「ルチアを集めてランクアップして行くのです♪」って。
そこで、紅ファンのランクも私が勝手に決めてみる。

今までの作品を遡って行って、イベントを一つクリアするとルチア1個がゲットできる。

・会に入った。
・パーソナルカレンダーを買った。
・ジャンルイファージョンを観た。
・REON!を観て萌えた。
・紅5コンサートを生で観た。
・お茶会には3回以上行ってる。
・メイちゃんの執事で悶絶した。
・『宝塚花の踊り絵巻−秋の踊り−/愛と青春の旅だち』を観てもへこたれなかった。
・紅マーキューシオにエールを送りながら観た。
・トマケを生で観てしまった。
・『スカピン』新公を観やがった。
・紅カレーニンを観やがった。
・「悪魔メェ〜〜〜」を生でご覧になられた。
・龍星の時にダラン=紅ゆずると知ってて観た。
・『王家』で真ん中を見ずにキラッキラのエジプト兵を観てた。
・研1の時の紅ゆずるを知っている。

さて、ルチアはいくつお持ちですかな?

私は7個だな。

久しぶりにアンケートにしてみるので、コメントのお返しは時々しかしません。
フリーダムにランダムに、勝手にコメントして下さい。

ジャン・ルイ語り

え〜〜と、コメントでやたら盛り上がってたので、ここでコメント返しを兼ねて話を
しようと思う。


まずはジャンの年齢
ジャンは確か27才ぐらいで結婚したと記憶してる。
子供が6歳なので、33歳ぐらいの設定かな?
40代のおっさんになっちゃった設定ではないはずだ。
恰幅の良いチビデブハゲのおっさんではない!!!
男の33歳ならまだまだイケる!

紅さんのお芝居
今回はぐっと抑えたお芝居。
そこでの紅さんは良い芝居をする。
こんなに表現できる人だったんだー!
と紅ファンはみんな思ったんじゃないかい?

負け犬派の私としては、王妃様を思って嘆くジャンのお芝居は、
王妃様ぁぁぁああ!
ってところは、少し違って、
王妃様…
なんじゃないか…と思う。

ジャンは王妃の大ファン説
ようさんの言うとおりに解釈したらわかりやすいよね。これは私もそう思う!
憧れの女性と知り合えて有頂天になってたけど、結局は住む世界もポリシーも
違う。時代の流れに取り残された貴族の本音を見てしまったからこそ、ジャンは
家族を守る立場に帰ったのではないかな。
ただ、その家族に対するジャンの愛が私にはあまり感じ取れなかった。
もう少し夫婦の絡むシーンがあったら納得したような気がする。
余談ではあるが、ジャンはIKKOさんではない!(to カトリーヌ様)

ジャンは恋愛体質じゃない
ジャンはある意味とっても日本人気質だ。
仕事熱心な職人肌で、定年退職したらすぐにボケるタイプだと思う。
家族に対しては、「愛」というより「情」に見える。
王妃に対しては、例えて言えばジャンはデザイナーで、そこにお金持ちのお客様で
トップモデルのような素材。そして憧れのアイドルなんじゃないか?

メイクについて
凝り性の紅さんだから、あえて精悍な青年ではなく、柔らかなブルジョア商人として
あのメイクにした?
舞台で初めて振り替える時、私は「パーシーが振り返るワ」と勝手に思ったから
「アレ〜〜?」ってなった。
でも言いたい。
ブルジョア商人だって精悍でもイイのに…


さて、みんなはどう思う?
今回は賛否両論の作品だけに、意見は色々あって良いと思う!

【アンケート】
んで、アンケートにするので、好きに語りつつ答えて欲しいです。
今回の作品を観て、次の内どれですか?

・勝ち組…脚本もビジュアルも好き!

・プチ勝ち組…作品的にはちょっと引っかかるけど紅さんは素晴らしい!

・負け組…感動から取り残された。紅さんのビジュアルにも満足とは言えない!

・戦わない組…どっちとも言えない複雑な乙女心!

是非是非答えて下さいナ



 よう様
そりゃー最初に見た時から思ったサ!
ギョッとしたワ
記事検索
お知らせ
当ブログには一部認証制度を設けています。見たい方はメッセージまたはメールにてお問い合わせ下さい。折り返しパスワードをお知らせします。尚、認証ページの内容はネット等への転載をご遠慮ください。
メッセージ