2005年09月07日

土鍋の扱い方 その2 (揚げ物はダメ)

「天ぷらはしないでください。
 油のご使用は危険ですので絶対になさらないで下さい」



土鍋を買うとよく「しおり」が付いてきます。
あれに必ず書いてありますが、

なぜ天ぷらがダメなのでしょう?

そう言えば注意書きはいっぱい書いてありますよね。

火にかけるものだから
細かく注意書きが書いてあって、
土鍋ってなんだか面倒な感じ。

結構そんな風に思われたりもしています。


今はPL法って法律があって
使用者の安全を保障しなければなりません。

だから土鍋に限らず、どんな道具でも
最近はやたら細かく書いてあるハズです。


昔、外食マンだったころに聞いた話で、
アメリカのマクドナルドの事例で印象的な訴訟がありました。


ドライブスルーでコーヒーを買った人が、
「股間にカップをはさんだまま」運転してて、
車が揺れた際にこぼして火傷しました。


この訴訟、マクドナルドの負け!
そんなバカな!でしょう?


アメリカの、ある電動ドリルの取扱説明書に書いてあります。

「虫歯の治療には使えません」

これからは日本でも、
取説の表記には気を使わなければなりません。

いっぱい書いてあるのはそのため。
土鍋が面倒な道具ってわけじゃありませんよ!


さて、話がそれました。
本題にもどって。


「天ぷらはしないでください。
 油のご使用は危険ですので絶対になさらないで下さい」

これってまずどこの窯元のしおりでも書いてあります。
どうしてでしょう?

これは土鍋の吸水性のためです。
油を吸って鍋を加熱すると、火だるまになるかも!!!


火災の原因になるからです。

怖いですね、
ぜったい揚げ物は避けてくださいね。

まあ、理屈的にはあってますが、
さすがの僕も、火だるまの土鍋は見たことがありませんが。

実験してみようかな?
消防署員の友人にブチ怒られそうです。


ところで、東京育ちの家内が、しおりを見てこう言いました。
(東京人だけど江戸っ子っぽくはないです)

「天ぷら…」って変じゃない?

そう、正しくは「揚げ物」。

四日市の人は揚げ物=天ぷらなのか?
天ぷらって書いてあるしおり、結構見かけます。

そう言う僕も書いてました(笑)


正しくは、

揚げ物など油のご使用は危険ですので絶対になさらないで下さい。
吸水性がありますので、鍋が油を吸って火災の原因になることも考えられます。

こんな感じです。

くれぐれも揚げ物をしないでくださいね♪



  ■ナルホドって思ったらクリックしてね♪
     →  【人気blogランキング】


donabenet at 23:34│Comments(0)TrackBack(0) ■鍋奉行養成講座 (うんちくとか) 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔