勝手にスポーツコメンテーター     

このブログは競輪選手千葉・森下太志選手海老根恵太選手藤田大輔選手吉澤賢選手岩本俊介選手亀井久幸選手近藤保選手宮倉勇選手在原和浩選手戸ノ下太郎選手中村浩士選手武井大介選手花嶋洋之選手三根永吾選手高澤淳一選手川原義彦選手田中時忠選手中曽直彦選手小埜正義選手高田隼人選手鈴木栄司選手今井有年選手鈴木裕選手富田卓選手高橋秀之選手加賀山淳選手小野裕次選手石井秀治選手須藤雄太選手近藤隆司選手山賀雅仁選手橋本良選手晃三君他千葉所属の選手達を熱く応援します宣言。

競輪が好き過ぎて...自分がデビューする夢を見ました


いやあい...目覚めが悪かったです(笑)

人の夢の話を聞いてる暇はない‼️と、おっしゃる方はどうぞスルーください(笑)

そのつまらぬお話(夢)は何故か新卒ではなく、社会人になって転職してからデビューする『ある程度成人した自分』でした

場面は初斡旋をされた前検日前日の準備から宿舎に入り、練習シーンから部屋で先輩へお茶をくみ、当日レース直前にヘルメットを忘れて慌てふためく自分と、新人のデビュー戦といっても圧倒的な脚力差がないと納得していて、赤板からの血圧上昇と、逃げるか捲くりに構えるか、はっきり決めかねてる自分、今仕掛けたら持たない、新人らしく駆けたい自分とデビュー戦は勝ちたいと思う自分、新人だから勝つだろう…と考えているお客さんに迷惑を掛けられないと焦る気持ち、複雑な気分のままレースはバックストレートにさし掛かり、前も駆けず戸惑う自分、いやいやオレはそんなに強くはないんだ期待しないでくれ、とプレッシャーに捕らわれている心境...

結果が出る前に目が覚めました(笑)

果たして私のデビュー戦はどうだったのでしょうか...。

その日初めて競輪アプリを開く時に自分が出たレースの結果が出ていないかな...と気になってしまいました(笑)

普段は選手の走りに対して、好き勝手にあれやこれや...時に金網からは暴言を吐いていた自分に申し訳ない気持ちで反省しましたm(_ _)m

でも待てよ...選手でいる以上はそう言われ続けるのも当たり前の事だ...と、夢の中で思っていた自分もおりましたのでホント複雑。

プロ同士の生活や意地を賭けての走り(レース)ですから、当然に天然(天性)でレースを迎える選手もいれば、策士となってその世界で生き延びている選手もいるだろう、と

もちろんルールもある競輪競走ですが、その中で熱くなり過ぎたり、あえて失格覚悟で潰しに来たり、デビュー戦でなくとも歴戦の勇者たちの世界で結果を出して生活をしていく事は半端ないっす

レース本番でフルパワーを出し切れる能力、レースの展開を読む能力、あまりにも考え過ぎてライバルに小さな走りになって

結果実力を発揮出来ず合わせた走りになってはいないか

人間だもの...みつを。

そんな言葉でレース後の結果を、失敗を、慰めるしかないのか...モチベーションを維持するには...と、必ずや出るレースの結果に対する受け止め方を想像して自分に置き換えてみたり。

111は上機嫌だけど

119なら帰り道は後悔だろうなあ

987なら不調かな...だけど

789なら整体行っちゃうんだろうな

稼ぎたい時ほど着が重かったりして。

毎年毎年若駒が入ってくるし

全員が全員強いわけじゃないし

強くなるわけではないから

自分が生き延びる為にも、その伸び悩むポンコツ君をおだて上げて飯を食わせたりしそうだ

僕ならば...。

番手の仕事をすれば失格の累積が気になるし

番手の為にぶんカマシ先行して999なんて...

金網では『この根性なし野郎ー』なんて叫んでいるけれど、自分に置き換えたらこわいこわい...

そりゃ456でいーや。にもなるさ。

でもね、それでも中を割って来る選手が

今だにいるんです。

声援なんて無い、無音のミッドナイトなんかでも...
(声援あると脚が回らない可能性もあるけど)

仕掛け処を覚悟して踏み出す練習を重ねて番手の選手を抑えても、本番では軽々と交わされて思い悩む先行選手の気持ちも...

だからこそ競輪は面白い
(観ている方は)

というか毎回毎回のレースを見届ける義務が僕らファンにはある。

そう考えてしまうほどの真剣勝負
(極稀に出来レースを仕立てる演技も見物)

レースに備えて前日から宿泊して、練習して、命懸けで戦う選手同士が同じ食堂や同じ風呂に浸かって、仲の良い選手もいりゃー『あの野郎』と内心思っていて同地区でも口も聞かなきゃ目も合わせない人と最低四日間過ごしたりもする事もあるでしょうよ

その間、離れる家族も心配だ
(特に若い奥さんいると)

そして暗黙の了解でその感情を押し殺し...
周りに惑わされる事をシャットアウトして
レースの為に全てを集中する

うわあああ...キッついわ...

売れていて掲示板外したら半周早く退場門に駆け込む選手の気持ち分からなくもねーわー
(別に後ろめたい気持ちの野郎といるだろうけど)

商売道具の自転車の整備をスポークの1本1本ピカピカに仕上げる選手、mm単位でセッティングにこだわり続け悩みまくる選手、自分は456でも妙に他人のセッティングを出すのに長けている選手、逆に、あまり気にせず後輩に(飯代)出してピカピカにする選手

調整も、同じルーティンで汗を出し過ごす456789の選手もいれば、さっと切り上げる天才の123選手

その他書き出したらキリがない世界だ。

おまけにセカンドライフの保証もなにもない
(これは支部で考えないとダメよダメダメ←古いモノをまた...)

いや冗談抜きで競輪は施行がお役所仕事なんだし、実のところは民間なんてわからない人たちが面倒なんて見てはくれないんだから。

多くは勘違いをして、一般人なんて競輪選手仲間以外の世間を語っているのが現実ですが、引退して世間に出てその一般人にもなり切れず元選手同士と昔を懐かしがって泣き言語り傷を舐め合うだけの社会不適合者に近い人は何人もいる

ましてや全員が全員アパート建てて余生を暮らせる賞金ではありませんからね

セカンドキャリアに対し支援、受け入れてくださる民間企業を作るのは支部の仕事です
(支部長の心ひとつ)

それも蔑ろにして賞金稼いで高収入のクセに『戦う支部長』なんて言葉で持ち上げられているバカもいるし、いた
(はっきり言いますよ、ホントにバカヤローだ)

『公務が忙しくて練習も制限され...』

だったら辞めろよ。

辞めて専門学校入ったり、住居住み替えたり、せっかく貯めたお金や退職金をちやほやされて引き出されるどけ、結局はお客さん扱いされているだけの事に気がつかない

1円でも、スグに稼いだり、厚生年金に入らせてあげる事を面倒見る支部もあれば、ほったらかしの支部もある

個々で一般人と携わる事に危険を感じるのであれば、支部として企業と付き合うのであれば問題は無い

頼むからオレの第二の人生を少しでも考えてくれ。

余談ではありますが、僕の勤務する会社に御声がけをして2人の引退された元選手が同僚になってくれました

僕なんかを信じてくださったお2人には感謝しておりますし、競輪学校で根性出して耐えてデビューして長年走って飯を食った選手ですから、素質はあります

とりあえずの場繋ぎでもいいから、失業者の期間を少しでも埋める事が大事

セカンドキャリアはホント考えてあげないと...。

なまじ色々と耳年増で知ってしまっただけに、自分が選手になった夢を見るというふざけたお話でした(笑)

でもホント競輪選手を尊敬しております。
(こらはホント)

競輪が好き過ぎて...自分がデビューする夢を見ました


いやあい...目覚めが悪かったです(笑)

人の夢の話を聞いてる暇はない‼️と、おっしゃる方はどうぞスルーください(笑)

そのつまらぬお話(夢)は何故か新卒ではなく、社会人になって転職してからデビューする『ある程度成人した自分』でした

場面は初斡旋をされた前検日前日の準備から宿舎に入り、練習シーンから部屋で先輩へお茶をくみ、当日レース直前にヘルメットを忘れて慌てふためく自分と、新人のデビュー戦といっても圧倒的な脚力差がないと納得していて、赤板からの血圧上昇と、逃げるか捲くりに構えるか、はっきり決めかねてる自分、今仕掛けたら持たない、新人らしく駆けたい自分とデビュー戦は勝ちたいと思う自分、新人だから勝つだろう…と考えているお客さんに迷惑を掛けられないと焦る気持ち、複雑な気分のままレースはバックストレートにさし掛かり、前も駆けず戸惑う自分、いやいやオレはそんなに強くはないんだ期待しないでくれ、とプレッシャーに捕らわれている心境...

結果が出る前に目が覚めました(笑)

果たして私のデビュー戦はどうだったのでしょうか...。

その日初めて競輪アプリを開く時に自分が出たレースの結果が出ていないかな...と気になってしまいました(笑)

普段は選手の走りに対して、好き勝手にあれやこれや...時に金網からは暴言を吐いていた自分に申し訳ない気持ちで反省しましたm(_ _)m

でも待てよ...選手でいる以上はそう言われ続けるのも当たり前の事だ...と、夢の中で思っていた自分もおりましたのでホント複雑。

プロ同士の生活や意地を賭けての走り(レース)ですから、当然に天然(天性)でレースを迎える選手もいれば、策士となってその世界で生き延びている選手もいるだろう、と

もちろんルールもある競輪競走ですが、その中で熱くなり過ぎたり、あえて失格覚悟で潰しに来たり、デビュー戦でなくとも歴戦の勇者たちの世界で結果を出して生活をしていく事は半端ないっす

レース本番でフルパワーを出し切れる能力、レースの展開を読む能力、あまりにも考え過ぎてライバルに小さな走りになって

結果実力を発揮出来ず合わせた走りになってはいないか

人間だもの...みつを。

そんな言葉でレース後の結果を、失敗を、慰めるしかないのか...モチベーションを維持するには...と、必ずや出るレースの結果に対する受け止め方を想像して自分に置き換えてみたり。

111は上機嫌だけど

119なら帰り道は後悔だろうなあ

987なら不調かな...だけど

789なら整体行っちゃうんだろうな

稼ぎたい時ほど着が重かったりして。

毎年毎年若駒が入ってくるし

全員が全員強いわけじゃないし

強くなるわけではないから

自分が生き延びる為にも、その伸び悩むポンコツ君をおだて上げて飯を食わせたりしそうだ

僕ならば...。

番手の仕事をすれば失格の累積が気になるし

番手の為にぶんカマシ先行して999なんて...

金網では『この根性なし野郎ー』なんて叫んでいるけれど、自分に置き換えたらこわいこわい...

そりゃ456でいーや。にもなるさ。

でもね、それでも中を割って来る選手が

今だにいるんです。

声援なんて無い、無音のミッドナイトなんかでも...
(声援あると脚が回らない可能性もあるけど)

仕掛け処を覚悟して踏み出す練習を重ねて番手の選手を抑えても、本番では軽々と交わされて思い悩む先行選手の気持ちも...

だからこそ競輪は面白い
(観ている方は)

というか毎回毎回のレースを見届ける義務が僕らファンにはある。

そう考えてしまうほどの真剣勝負
(極稀に出来レースを仕立てる演技も見物)

レースに備えて前日から宿泊して、練習して、命懸けで戦う選手同士が同じ食堂や同じ風呂に浸かって、仲の良い選手もいりゃー『あの野郎』と内心思っていて同地区でも口も聞かなきゃ目も合わせない人と最低四日間過ごしたりもする事もあるでしょうよ

その間、離れる家族も心配だ
(特に若い奥さんいると)

そして暗黙の了解でその感情を押し殺し...
周りに惑わされる事をシャットアウトして
レースの為に全てを集中する

うわあああ...キッついわ...

売れていて掲示板外したら半周早く退場門に駆け込む選手の気持ち分からなくもねーわー
(別に後ろめたい気持ちの野郎といるだろうけど)

商売道具の自転車の整備をスポークの1本1本ピカピカに仕上げる選手、mm単位でセッティングにこだわり続け悩みまくる選手、自分は456でも妙に他人のセッティングを出すのに長けている選手、逆に、あまり気にせず後輩に(飯代)出してピカピカにする選手

調整も、同じルーティンで汗を出し過ごす456789の選手もいれば、さっと切り上げる天才の123選手

その他書き出したらキリがない世界だ。

おまけにセカンドライフの保証もなにもない
(これは支部で考えないとダメよダメダメ←古いモノをまた...)

いや冗談抜きで競輪は施行がお役所仕事なんだし、実のところは民間なんてわからない人たちが面倒なんて見てはくれないんだから。

多くは勘違いをして、一般人なんて競輪選手仲間以外の世間を語っているのが現実ですが、引退して世間に出てその一般人にもなり切れず元選手同士と昔を懐かしがって泣き言語り傷を舐め合うだけの社会不適合者に近い人は何人もいる

ましてや全員が全員アパート建てて余生を暮らせる賞金ではありませんからね

セカンドキャリアに対し支援、受け入れてくださる民間企業を作るのは支部の仕事です
(支部長の心ひとつ)

それも蔑ろにして賞金稼いで高収入のクセに『戦う支部長』なんて言葉で持ち上げられているバカもいるし、いた
(はっきり言いますよ、ホントにバカヤローだ)

『公務が忙しくて練習も制限され...』

だったら辞めろよ。

辞めて専門学校入ったり、住居住み替えたり、せっかく貯めたお金や退職金をちやほやされて引き出されるどけ、結局はお客さん扱いされているだけの事に気がつかない

1円でも、スグに稼いだり、厚生年金に入らせてあげる事を面倒見る支部もあれば、ほったらかしの支部もある

個々で一般人と携わる事に危険を感じるのであれば、支部として企業と付き合うのであれば問題は無い

頼むからオレの第二の人生を少しでも考えてくれ。

余談ではありますが、僕の勤務する会社に御声がけをして2人の引退された元選手が同僚になってくれました

僕なんかを信じてくださったお2人には感謝しておりますし、競輪学校で根性出して耐えてデビューして長年走って飯を食った選手ですから、素質はあります

とりあえずの場繋ぎでもいいから、失業者の期間を少しでも埋める事が大事

セカンドキャリアはホント考えてあげないと...。

なまじ色々と耳年増で知ってしまっただけに、自分が選手になった夢を見るというふざけたお話でした(笑)

でもホント競輪選手を尊敬しております。
(こらはホント)

WBCの話をするのはツライ...

それよりも千葉バンクの話

現行の500バンクを取り壊して

250バンクを作るという計画らしい。

残念なのは現行を取り壊すという事が既定路線としてサラっと告げられている事でございます

正直言って親愛なる千葉競輪場は風前の灯。

遥か彼方昔の話になりますが、バックの指定席を耐震補強工事しないという決断をしてから生き長らえただけでもめっけもんという事なのでしょうか

スタンドの閉鎖面積も増えましたが、日本一観戦のしにくい競輪場(個人的評価)というレッテルを覆すべく作られた4コーナーの特設観覧席はなかなかのモノだと思うのですが…

お客さんが来なければお話しになりません

日写さんとしても予算都合の中で一生懸命手作り感がありありなイベントを企画実行されている点には目を細めてデキスギおじさん応援しておりますけど...

ただ単にあの貴重な昭和感の残る競輪場が無くなるという事は本日の大量に舞っている花粉のせいもあるのか涙が止まらない。

然しながら、服部君が埼玉に移籍してチャレンジを走っているという事もあるから人生何が起こるかわからない

わからないけど存続の既定路線はこれしかないのだろう

廃止ではなく建て替え、これを提案する事だけでも快挙であるというのが現実味。

でも素直な意見として、250バンクで9人横並びからのスタート出来るのですか?

ほらもうこの時点で7人で走る可能性が高くなった

それよりも大切な事は、250の競輪ってファンが観戦して面白いモノなのか?

まあ面白いと思うからやるんだろうけど。

250バンクの競輪発祥の地という新たな看板で千葉記念を開催するのだろうか…

僕らの世代、世の中は新しいモノに手を付けず既存の路線や道路や電気ガス下水道を使って生きてきた世代です

新しいモノを作ろうとするならば、かつての鶴の一声でエイエイオー\('ω`)」公共工事=便利な世の中。

それがほら、築地市場の問題でもアレですよね。。。

千葉には何だ?あ、千葉都市モノレールがあるね

東京ならば最近は大江戸線開通させて都心の陸の孤島だった市谷柳町の住民を便利にさせた

御茶ノ水駅だって、当たり前の様に存在しているけども、アレは神田川の崖沿いに作られてからもう何年間使用しているのだろう...自重と振動が絶えずあの川っペリに...こわいこわい

東武浅草のカーブだって、あれはもう反則の域だし

そんな古いモノを利用してきて、お金の使い道が費用対効果的なモノになってきている昨今、250バンクは作れるのか?

もし作れるのならば今の内に作らないと、500バンク取り壊しました→反対意見出ました→250バンク工事中止→ちょ結局更地の公園ですかぁ💧

こわいこわい。

それならば屋内ナイターミッドナイト開催をして全世界からベット出来るようにしてしまってドルでもユーロでもリラでもバーツでも人民元でも競輪に巻き込ませる方を早急に手着けないと

無くなっちゃうよ競輪。

車券も地味に購入して応援はしてるけど

とりあえず、だ

あの黄色い線を無くしてください。

ご結婚おめでとうございます

まさかとは思うが

お相手が、すよ氏という事はないだろうな...

だとしたら余計に目出度い‼️

のだが...。

#弥彦守#豊橋守

image

西武園決勝戦の失格。

イエローライン超えたの?あれ?

違いますよね

後ろが落ちたから失格なんですよね

つーか

あれで落ちるとか...ド素人か。

競輪の魅力は肉弾戦

前を交わす際にブロックされたくないならば、前にいるのが正攻法なんだけど、風を切る正攻法の位置にいて後ろが落ちたから失格じゃ、前に踏んでいる事がバカバカしい

終わってるなー競輪。

それとも西武園がポンコツなのか?

平原、武田には甘いけど

落ちれば一気に失格

落ちなきゃ審議のみ。

選手はもちろん頑張って命懸けで戦っているのは理解していても、だ

最後の最後でスッキリしない開催だったな。

西武園競輪A級決勝戦予想。

実績のある‘8況プロの底力は認めるも、ここは素直にJ櫺淵廛蹐鉢小松剛プロの突き抜けで順当だろう。しかしながら主導権争いを制した選手が人より速くゴール線を駆け抜ける可能性が高いお皿バンクの西武園、別線∈監プロは風を切るタイプではなくレース感覚鋭い俊敏なコース取りが持ち味。やはりセ葦坤廛蹐廊Э薫罐廛蹐箸離轡咼△弊莵堊茲い乃咾使われてしまう。

...的な誰でも描ける予想をしていても仕方がない

でも、買うならば佐藤壮プロの勝負強さがオッズも含めて魅力的だ。

´↓BOXで。

image


といいながら、だ。

,瞭をハズした

18点に絞って参加してみますm(_ _)m💦

千葉のプリンス

次世代のキング候補・佐藤壮プロは...

強いですよ。

取手本祭り決勝戦予想。

image


銘柄買いならば文句なしに

武田、平原、新田、浅井、稲垣

この5名は別格。

基本内から強い枠振りをする競輪ですから、素直に武田信玄、新田義貞、浅井長政、稲垣吾郎、でいいんじゃないですかね

だって...

image


468でこれしかツカないんじゃねー

3連単´↓イBOXでセコく買う。

ふざけんなよ神山2号

image


もちろんこれだけじゃなく

秀治さんBOXも買ったけどさ。

四コーナー回ってきて

『あー出来たわー』

なんて余裕で観ていたら...

一番人気の職務とはいえ

ざけんなよ神山2号...

郡司2号でいいんだよ。

オグリュー流しで負けたので腰が引け...

image


チキンだなぁ…...オレ。

京都記念予想。

image


36-きΝ-きΝ

意気地なしの乞食馬券で勝負。

本日タッチー復帰戦。

宇都宮競輪行きてえええええええ

けど仕事が...。

根田くん大快挙優勝おめでとうございます‼️

千葉の怪物が憑依したかのような...

力強い根田プロが奈良記念制覇‼️

記念を優勝出来る選手はそうそういないよ

名前残せたねー

心より優勝おめでとうございました✨

亀ちゃん二次予選1/8輪差4着惜しいー

image


3番車亀ちゃん、8番車健也くん

絶好の展開から捲くりに転じてダッシュ

前のブロックが厳しかったけど

決して逃げが緩んだ訳ではないので

縦脚の進化を実感

2センターからは私も息を止めて酸欠になりながらゴールまで駆け抜けました

ちくしょう

4着かー

惜しかったー

でも健也くんが勝ち上がったので良しとしよう✨

準決勝も頑張ってください‼️

亀ちゃんも記念競走で最後まで出し切って名前売って格を上げて帰ってきてくださいねー✨

いやーいいレースでした✨

松山記念総括。

image


ほい爆死。

追伸...

バカヤロー岩津‼️

何やってんだ岩津‼️

ヘッポコ岩津‼️

役立たず岩津‼️

でも好きだぞ。

浅井君も終わっちゃったのかねえ。

image


1,500円を5,000円にしようとした乞食ですが

あっさり葬り去られました。

このメンバーは面倒くさいけど

掲示板には載らないと...。

一番人気で決まったらお手上げです。

大宮倉茂記念杯は見事大・平原プロがプレッシャーも含めて順当なる完全優勝という結末と相成りました

強い‼️の一言。

返す返す年末グランプリ、並びが武田の後ろであったとしたら勝っていた確率は高かった...そんな光景を思い出してしまうこのような強さ

残り一周の展開は必ずしも優勝を予想する位置と展開ではなく、観ていた私も焦りました

記念競走は地元選手が勝つ事が一番好ましいのであります

また、長島プロのような伏兵が魂で勝ち上がるのも記念の醍醐味ですし、伏兵が記念で自信を持って今後意識が変わり飛躍するきっかけになったりもするのが、ファンとしての車券的に必要なお勉強となりますね

仕掛けた竹内プロの勇気と、それに応えて前に踏まずに横に行った吉田敏プロ、脚はあったが一瞬待ってから加速しただけに併せてしまった志智プロ、後方から正々堂々と駆け上がった稲垣プロ、そしての一番人気決着、負けましたが良い決勝戦だったと思います

昨日は元旦に休んで以来、久しぶりの休みで大宮参戦も可能で悩みましたが、親父の墓参りに松戸の八柱霊園へ出掛けました

まあ罰当たり人生、せめてもの恩返し選択に大概はなってしまいますよね

すまない大宮競輪‼️
申し訳ないギャンブラー社さん‼️

image


寒さは残れども寒波もようやく峠を越した感のある昨日は晴天の良い一日でした

母親と出掛け、お昼過ぎに到着

平日の八柱霊園(松戸にあるのに都営霊園)はガラガラで、時折敷地内をウォーキングするご老人がいる程度

お彼岸の混雑とは別世界

とはいえ別世界の黄泉の国へ旅立たれた方々の玄関口、相変わらず静寂な世界

少し気分が緩んだのは、踏み混んでもザクザク音を立てないお墓前の霜柱の残骸をペタペタ踏み固めた行為をしてしまった事

人知れず固まり、人知れず溶けて戻る霜柱

明日の朝も土中でこんな光景があと数ヶ月の冬の間は毎日繰り返されるのでしょうね

『踏まれても 明日には芽が立つ 霜柱』

お粗末。

image


お墓参り、数箇所巡る事はあまり良くはないと聞いておりますが、時間のない現代人

松戸から田舎大地を開拓し千葉ニュータウンを抜け、小林の新興住宅地から母親の実家・安食へ

この付近一帯の林や、いたずらに高低差のある丘や、何よりも広大な田んぼや畑の光景は、何度来ても海側の街並みとは別世界で同じ千葉県とは思えない

安食(あじき)という印旛沼の北側にある田舎町には失礼ながらも当然駅もある

母親はここから学校のある松戸まで仕事のある上野まで毎日蒸気機関車で通ったらしい

ベッドタウンとしてバブル期にらそこそこな価格で販売された新興住宅地でもあるが、今でも東京への通勤通学はそれなりの覚悟が必要な本数の少ない成田線

我孫子に出るまでが大変だし、直通の成田行きを待って乗り込むライフスタイルには慣れも想定されるが、そこそこ窮屈となりそうだ

母親から通勤通学の苦労話を聞いて育った故の通勤通学旅気分、でもその成田線の本数のおかげで我孫子駅ホームの立食い唐揚げ蕎麦が名物となっているのだから、その背景に感謝

ホームの飲食店はありがたい光景

その存在を消さぬよう、たくさん積極的に食べて協力したい

『弥生軒 我孫子』で検索を願う。

そこから成田山新勝寺へ行ってみた

既に軽く食事をしていたので鰻を食べたいという欲求がない自分が悲しい成田山新勝寺参り

今となっては『あぁ鰻食べたい...』

image

さすがの成田山新勝寺

image

今更ながら凄いお寺です

image

真言宗

image

お食事処とお土産屋さん雰囲気あるある

image

米屋さんの栗羊羹を買えない乞食2017

image

ゆで落花生最高

image

うなり君✨

image

これ美味しかった

image

もさもさして美味しい

image

次回は鰻を食べに参ります

成田山新勝寺に行くには、やっぱり京成電鉄が便利で小旅行気分が味わえますね

次は電車で行って鰻屋さんに行きたいす

そんな成田山新勝寺な休日でしたの。

大宮競輪倉茂記念杯競走決勝予想。

image


大・平原プロの地元さいたま

彼の参加=優勝候補を上回る

勝って当たり前の不動の信頼をファンは持っている

強力な先行選手が揃った決勝戦

道中脚を使う展開となったら、いくら500とはいえ後方からも代わって捲くりが炸裂しそうな予感がする

その大・平原を引っ張るのは長島プロ

強力な岐阜ライン相手や稲垣プロ相手に事実上の目には見えぬがトップ引きの心意気

先行して番手発射するにしても大・平原プロがどこまで脚を貯められるのか...混戦に強い選手よりも真っ直ぐ走るのに長けたメンバー相手だけに、普通の、例え本命◎選手でも簡単には勝てないレースと思う

無欲の小埜ちゃんは冷静に捲くりに構えての展開待ちで勝機が訪れる

穴狙いだが車番的に大穴ではない。

竹内プロが無欲に駆けなければ大・平原プロや捨て身の長島プロ相手には主導権は奪えなく、後方の吉田敏プロと早めの3番手追い込み有利な500バンク、追走のみで脚を貯められる志智プロの台頭

SSプライドの稲垣プロ

´キΝ3連単BOX60点

これではさすがに点数が多いので

番手有利も勝ち味の薄い吉田敏プロを切っての

´キ-´キΝ-´キΝ

48点

これでも多いが志智プロ頭からの爆裂配当を夢見てBettして楽しみたい(笑)

笑う門には福来る。

栗本さんの息子さん

競輪学校合格おめでとうございます✨

年末は八戸へ

Good morning HCNH!



image


iPhoneの目覚ましで6時半に無事起床

寒い東北だが八戸は意外と雪が降らず、十和田や奥入瀬渓流と比べると間違いなく温暖?だ

気温を上回る水温を持ってくる海ってのは偉大なんだなぁ...と、あらためて思う

というか盛岡もそうだけど、やっぱり内陸部ってのは寒いんですね

親父の田舎だった群馬県沼田市の山奥も豪雪地ではないにしても季節によっては東北と遜色のないほど偉い寒かったもの

でも寒さを全く感じない室内だから余裕のよっちゃん

八戸までキタ━(゚∀゚)━!という興奮感と、2016年最後の朝市開催に参加するというワクワク((o(。>ω<。)o))感で眠気を上回り、普段とは違うスピードで準備に取り掛かる事が出来ている

そんな『一人で出来るもん』的な『はじめてのおつかい』モードで大人を気取って行動するのは営業だったサラリーマンの頃以来のような気がする

目標を設定して達成の為に行動を予定通り消化する生活は結果記録として生きざまを残す事が出来るかも知れないが、何をしなくとも何もしなかったという結果は記す事は出来るのだ

指南書を読破して無理にカツカツ生きる事を美徳とは思わない、美徳とは謙虚な心と言動による行動だと思っている

マニュアル通りに消化して建てた城は見た目だけで何も響かないガラスの城に過ぎない

白髪まじりの男が開き直って言うセリフではないが、ひとりでも共感してくれていれば満足だ

ありがとうSMAP
(意味不明)

部屋で観る予定だったaikoのDVDを一応観てみた

最近になってaikoの歌唱力にやられている

ずげえなaiko、ようやく凄さに気がついた。

image

朝食は朝市で食べる事を楽しみにしていたので、朝食なしプランを探しました

でもダイワロイネットホテル八戸さんの朝食バイキングは、とてもとてもとてもとても美味しそうで一瞬心が揺り動かされました

次回はこちらでバイキングを食べてみたい

函館のホテルにはいくら食べ放題を売りに海鮮の充実した日本一の朝食を名乗る事、それだけでお客様が楽しみに訪れて満足している

港町・八戸も是非とも、それを売りに出来るスペックはあると思う

今でも『自慢の朝食バイキング』をアピールされているホテルさんがありますけど、街を訪れる方は巨大な工場施設を持つ八戸だから観光客よりもビジネスマンの方が多いのかな

来月から函館にもLCCが舞う事になった

北海道というブランド力は認めますが、魚介類では舘鼻や陸奥湊の朝市のパワーだって十分に魅力的だし、八食センター、十和田や三沢を絡めれば今更ながらだけど観光地として八戸の持つ資源力は素晴らしいと思う

ちくちょう、南部縦貫鉄道が今もあったらなー
(でも保存してくださる鉄道愛は嬉しい)

粉雪がパラリパラリと舞ってはおりましたが、風が強くなく寒さはあまり感じない

でも東京と比較したら当然に寒い。

あくまでもスキー場のリフトに乗り込みながら鼻で深呼吸をした時の鼻筋がシャキッとするあの感覚がやはり八戸でも感じたが、スキー場のそれに比べるとグッドモーニング八戸は暖かい

時折、道端に残る残雪と凍結した路面を眺めながら朝市へと向かう

数日前に雪が降ったそうだがスタッドレスタイヤでなくても全く問題ない路面状況はありがたい

雪道を走る事に緊張感も生まれるけど、心の奥底で滑る路面を楽しみにしてしまう自分もいる

ガンダムじゃないけど操縦感覚ってのかなー

無理な運転をして事故だけはしたくないけども、限界点を覚えて対処の仕方まで理解していれば『より安全に』走る事が出来る
(気がする)

それでも東北の雪は舐めてはいけない
(ショップのお兄ちゃんも言ってたし)

迷惑をおかけしないように自己責任。
(救助や修理する金がもったいないし)

地方都市は面白い

駅と中心部の繁華街と行政機関が離れていたり、八戸もまた新幹線で人が東京から辿り着く『八戸駅』ではなく『本八戸駅』が文句なしに人が集う歓楽街となっている

そういえば深夜に到着した際にお店がはねて(営業終了)したと思わしき方々がちらほらと歩かれていたが、早朝も派手な出で立ちの若者男女がほろ酔い顔で帰宅されていた

寒いからこそナイトタイムの数時間がこれまた楽しいんだろうなぁ…炉端焼きや割烹、小料理屋さん系意外にも八戸にはギンギラギンに過ごせそうなお店が沢山ある事もご報告させていただきます
(行きてえ)

これで路面電車が走っていたら広島の街みたいなんだけどな、八戸。

ホテルから朝市の会場までは凡そ車で15分位か…徒歩圏内ではない事は当たり前なのですが、道路も広くて渋滞もあまりしないから走りやすさは都内とは比べ物にならない

旅に出ると地元の方の日常目線に置き換えて景色を眺めている

ああ、ここの交差点も遅刻しそうになって会社に向かう方は目もくれない日常の光景なのでしょうね

非日常であるが故にあちらこちらに目を向けて動いてみるけれど、考えてみると東京に住んでいても自宅と会社と買い物の往復だけで東京、上野、品川、渋谷、新宿、池袋、お台場、恵比寿、六本木、麻布、三茶、中目黒、自由が丘、全ての街に詳しい人間なんて職業としての雑誌編集者の方以外いないですよね

その選択肢ある生活と選択肢がひとつしかないという目線にして街を眺めるだけでも旅の思い出として、また多少の成長も得られるのではないでしょうか、ね。
(あたくしは成長してないけども...)

image

いよいよ朝市の会場に到着です✨

あれ?普段よりお店が少ないぞ
(あとでお店の方に聞いてみると売るものがないのと年末で忙しいから店が少ないんだそうな)

歯抜けのような出店状況でしたが、それでもテンションは上がる

そう、この為に八戸に来たのです✨

image

うおー、足元気をつけないと滑るぞ

氷が溶けていないゾーンがあるけども、そこは慣れた方々たち...すってんころりの光景などどこにもなく、スイスイ歩いている
(こっちはヨチヨチ歩き)

image

魚介類の充実がさすがの八戸

魚屋さんはたくさんある

相変わらずタコ🐙が美味しそう✨
カレイドンコカジカイカタラ
見ているだけでも楽しい😊

image

とろろ芋、安い

image

『うちで取れたコメ🌾買ってって』

色んなリンゴも楽しい

image

りんご県を名乗ったら長野が黙っていないのかな

そらにしても種類が豊富✨

そしてこの木箱‼️

image

お買い上げ〜

ん?青森でシナノゴールド?

まぁ、親父の出身地沼田の実家はりんご園🍏🍎故に、りんごはりんごだ、体が疲れている時や発熱時には、すりおろしたりんごがとても良いのです✨

50個以上入っているが、おじさん他の種類のりんごも3個くれました🍏🍎🍏

image

うん、買った感がある

僕は舌切り雀の話を読んでも大きな葛龍を選ぶ

そんな人間だ

image

焼き小龍包を買っておいてくれませんか?
というリクエストにお答えして購入

蒸さずに餃子のように鉄板で焼いて召し上がる

これウルトラ美味しいです✨

image


同じお店で売っていた🐖と🐼

500円→300円と目の前で値下げしてくださったので即購入ブヒ

image

ちくしょう可愛いじゃねえかー

image

試食させてくれたら

とっても甘くて美味しかった🍐

まとめて300円

image

滋養強壮栄養補給

古代からのリポビタン

続く。

年末は八戸へ

image


次回は必ず訪れると思った

中華料理屋さんをメモリーして

白河を後に暗闇の東北自動車道へ。

image

なんせ八戸までは450キロ以上ある

ざっくり東京から京都までの道のりだ

勢いで行くだけの若さは既にない

しかも睡眠時間💤は僅かで出て来た

実は満腹感で、もう眠い

最近はありがたい事に目を閉じるとワンツージャンゴ🕕で睡魔に負ける

あっという間にオチてしまう事は日頃の生活のストレスからだろうか...それでも眠れなくて薬を飲まれている方もいる、それはそれで幸せなのだとプラス思考に捉えているのですが、今回の八戸紀行は勢いが重要であって、まともな思考では大概の大人は行かない

年末は大人しく自宅で寝ていろ...

神さまの声が聞こえかけたが、振り切った。

image

作戦会議のサービスエリアで乞食は乞食らしく、無料のお茶を頂いた

そのお茶を啜りながら頭上にある交通情報のモニターを眺めると、岩手の盛岡以北が雪であり、走行注意で50キロ規制となっていた

昨年履いた性能と価格のバランスの良いお気に入りのグッドイヤーのスタッドレスタイヤは溝もまだまだ有り不安はない

話は逸れますがスタッドレスタイヤの性能はスパイクタイヤ最後の年代の私として飛躍的に上がったと思う

ゴムの性能なんでしょうね...ツルッツルのスタッドレスタイヤでも、都会のある程度の雪道であれば問題なく轍を乗り越えてしまうし坂道も登る
(過信は禁物ですが)

ところがどっこい

東北の雪は本気度が違う。

都会はもちろん北関東の交通量を自然の脅威が上回り、吹雪いてしまうとお話にならない

ハンドル仕事で乗り込んでいたとしても、本気の東北の雪には太刀打ち出来ない

その理由は圧倒的に少ない交通量

幹線から道を少し外れただけで、スタックしたら目印がないし、今も電波状況に不安のある場所もあり、助けを呼ぼうにも車が来ない

あー恐ろしい。

行くのか?行けるのか?八戸

朝市へは朝の7時半位に入ればよい

当初は乞食故にサービスエリアか道の駅の駐車場で夜を明かすつもりでいたが、仕事明けだけに今夜は最悪シャワーを浴びて横になりたい...と強く思うようになってきた

というか、この場でも寝たい...。

直前でもスマホから宿が取れるのは嬉しい

問題は盛岡に泊まり早朝八戸へ向かうか、頑張って八戸まで走り7時過ぎに朝市へ向かうのか...スマホからの予約とはいえ各施設で当日受付時間の〆切も違う

なる早で決断しなければ...

まずは先を急ごう。

image

頑張った...盛岡から先が雪で追い越し車線は笑えないほどのアイスバーンだったので、無理をせずゆっくりゆっくりスリップしないよう、かつ道中で休憩も取りながら無事八戸のインターをくぐる頃には12:24...翌日になっていた

道中の行動は割愛、というよりも必死でした
(画像は同行者がカメラマンが撮影)

深夜でもチェックイン可能な宿は少なかったが、当日受付の格安でダイワロイネットホテル八戸さんにお世話になる事が出来ました

よく調べずに予約しましたがダイワロイネットホテル八戸さんはトリップアドバイザーさんで八戸市口コミナンバーワンのホテルさんでした

八戸の中心部繁華街の本八戸でありながらタワーパーキングも敷地内にあるので便利で綺麗で良い選択でした

深夜1時過ぎのチェックインでしたので、そのまま爆睡

翌日...ではない、本日の朝市まで

あと5時間位の睡眠となるので

八戸まで戦った傷を癒すべく目を閉じたと同時に記憶が失われた。

続く。





年末は八戸へ

image

餃子の邦を抜けて4号線へ復帰する

ここから先は上り車線ではよく通る道

...ぃや...良くは通らないが那須のアウトレットからノリで下道で帰国する事が何度かあったし、今は軒下で不動明王状態のエストレヤで4号線を下って一気に那須岳のどん付きまで進めてしまった事もある

都会と違い信号機の数が違う故に下道でも気持ち良く進むし、大動脈1号と違って物流のお仕事トラックもそれほど多くはなくリゾート地へ向かう車も入り混じるファンタジーに満ち溢れた国道であります

次の目的地はとりあえず那須に設定した

のんびり進行すると餃子の影響で小腹が空いているわけでもなく、風呂に浸かる気分でもまだないので立ち寄る地点をスルーして栃木を抜ける事にした

そぅ...いわゆる、福島県入り、すなわち白河の関を越えるわけでございます

地図で見ると高低差は掴みかねますが、海っぺリで安定の常磐線と比較して、東北本線は坂道を登る

特に、ここからが東北の玄関口だぜぃ。的な白河の関

高校野球の優勝旗が東北地方より以北を越えると例えとして出て来るのが『白河の関』

ならば関を越えて白河ラーメンを食べようぞ‼️

しかしながら人気店の閉店時間は早く、ましてや年度末であります、夕方以降でも開いていて...スマホで白河ラーメンの各店をググってみると、ん?

白河ラーメンとは手打ちのもちもちした食感が命ではございますが、この色合いは都会でもなかなかお目にかかれないラーメンがございました

image

その名もホワイトラーメン。

image

調べて田中屋さんというお店で頂きました✨

なんといっても、この色とレモン🍋???

答えは塩バターラーメンなのですが、塩ラーメンといえば函館のアレを思い出すように、基本形は透明なのがキングオブ塩ラーメンなイメージ

この色合いの塩ラーメンといえばサッ〇ロラーメン塩ラーメンしか見た事がない

お見事‼️といか言いようのない商品だ

このお店に来て本当に良かった☺✨‼️

お味は、バターが効いて更にクリーミー度が増すと申しますか…この地のここでしか食べる事の出来ないラーメンと申し伝えさせて頂きます

普通に美味しいです

ホワイト?また餃子繋がりか???的なネーミングではございますが、調理場へのオーダーの際に女将さんが『ホワイト一丁』と話されていたのでホワイトラーメンは当然の事ながら日常な生活なんだなぁ...と

もちろん
image

普通の、っちゃ何ですが、ワンタンメンも白河ラーメンらしくて、見た目も味もとても美味しかったです

こんなお店が市内にゴロゴロあるんですから白河市民の皆さまは何という贅沢な...と心より思ったりして

後から入られて他のテーブルに座られた地元の人と思わしきご婦人さんと女将さんのお話を聞いていると(隣の至近距離だから...)『もうそろそろリタイアしたいわ』『幾つだと思っているのよー』と悲しい声が...

長年頑張って来られてきた田中屋さんのようなお店が無くなるなんて寂しいなぁ…と一見さんの私が心で泣いておりました

選べるお店屋さんが減るという事は豊かな生活では無くなるという事であります

個人的に白河ラーメンが昨年からマイブームなので、本年も是非とも再び来河したいと思います

入店してから思い出した

白河といえば自転車処

あの『岡部さん』や

かの『伏見さん』や

さの『新田さん』が過ごされた街だ

業界関係者の方多くがデ〇ラメさんと親しみを込めて呼んでいらっしゃる方の本丸

申し訳ないので名前を出すのもアレですが、小松崎大地プロに以前『白河に来たら連絡ください』と言われていたので、お店の中からメッセージを入れると...運良く即座に『すみませんー冬季は白河いないんですよー』と返信を頂いた

深い繋がりではないのですが、個人的に野球大好きなデキスギさんは半分千葉な小松崎大地プロを応援しているので嬉しい限り

一競輪ファンとしては、選手の方々と多少のご縁でお知り合いである身分なのですが、彼らがこうして接してくださるのは純粋な気持ちで競輪を楽しみ応援しているからこそ

人前で知り合い面をしてベラベラ喋る事もしない

かといって内緒で情報くれよ...的な胸毛が絨毯007シリーズのジェームスボンドみたいな隠密行動も好きではない

気持ちとして『競輪選手の勇気と努力』を心から尊敬しているという礎は揺るがない

ただし尊敬はしていても、すがり付きたいとは思えないので御安心ください

安心してください‼️女性が好きですよ。
(古いねどーも)

バンクに入ると鬼神となる選手も自転車を降りるとアスリートで気持ちの良い人間、小松崎大地プロは純粋に白河のラーメンを推奨してくださった

『ありがとうございました✨』

image

『田中屋さんへ行ったのならば、そこの交差点の傍にある寿楽という中華料理屋さんは下宿もやっていて、アマチュア時代の自分も一年間お世話になっていた場所で、高校時代の新田もお世話になっていました』

うおっwwwwww

何というトリビアだwwwwww

そうだった...確かに新田プロも会津若松出身となっていたっけな...そうか高校時代から下宿していたのか...さすが自転車の街・白河、育成の歴史が違うな

あの岡部さんや、かの伏見さんと違って新田プロは白河高校の出身だったのか...てっきり実業だと思っていたのですが、非常に賢かったんですね
(だったらレースで何故あの組立てをする...)



ホワイトラーメン食べながらメッセージを読んで、食後に田中屋さんの表へ出て交差点から眺めると目の前に『寿楽』さんがあったwww

ほえー、次回はここでも食べてみよう✨

競輪選手を育成した縁の下の力持ち。

そんな土壌の歴史がこの街にはある

ひとりの飛び抜けた能力を持つ選手が毎年現れるわけではなく、毎年毎年必ず現れる有能な福島県の高校生サイクリストは周囲に育て上げらているという事なんだな

競輪でも福島は強いはずだ。

彼は続けてメッセージをくれた

下宿はその中華料理屋さんの対面の〇〇の...暇だったら見てください

って、小松崎大地プロ無理だからwww

どう見ても不審者でしょーよ、あたくしはw

手ぶらで下宿訪ねて、あの...競輪ファンなんです...と言っても通報されるか取り押さえられて身柄を拘束されちまいますって。

でも嬉しいですね

みんなが寝ている明け方に寒さ厳しい白河の大地を走って明日を夢見ているのですから...無論、福島県だけでなく全国各地の競輪選手や競輪選手になろうとしている精鋭が戦っている

また少し福島県の選手が好きになった。

image

ラーメンを食べて虎の穴を見ていたら、すっかりと日が暮れてしまった

これから先、引き返すのならば今のうちだ

しかしながら針路は北へ

白河のインターではなく微額ケチってサービスエリアにある簡易出入口スマートインターからいよいよ東北自動車道へ進入する事にした

相変わらず真っ暗闇だがやたら明るい電飾の家の先を通り右に曲がるとスマートインターだった

ピンポーン♪ゲートが開いた

八戸はまだまだ遠い。

続く。




年末は八戸朝市へ。

2016年も本数こそ減った感がございますが

なかなか濃密で満足度の高い国内旅行に出向けました

その〆となります年末に、思い切って八戸まで車で出向いた次第...その起承転結をば少し書いてみましょうかと...

んーそれにしても八戸はいい街だ。

image

ETCの深夜割を利用するには午前4時までに料金所を通過しなければならないので、深夜に帰宅してからその時間に間に合う様に出発をして途中のサービスエリアで仮眠をしながら向かう計画を胸に秘めておりましたが、結局2016年最後の仕事はなかなか帰れず朝まで仕事をしてしまいまして...

仮眠をして結局出たのはお昼前...眠気も正直残っておりましたし、本当に八戸へ向かうか疑心暗鬼なまま(無理だと判断したら山を降りる登山家の気持ちで)ETC深夜三割引を逃した悔しさからセコく下道で行けるだけ行って高速代を取り戻そうと...

思いながらも、東北自動車道と国道四号は微妙に離れている...その決断が早ければ足立区でどちらかの針路を決定すると無駄な距離を走らなくて済むのですが、何故か岩槻から東北自動車道に乗ってしまうか本当に悩みながら走ったものですから、岩槻で下道で走ろうと決定してから無駄に16号を春日部方面まで走って4号バイパスへ合流

ただ、そこから先は渋滞している首都高速よりもガンガン進む

白バイや覆面パトカーの取り締まりに注意しながら、追い越し車線ではなく、のんびりと北上した

『大人になったもんだ...』と思いましたが、多分違う

『スピードが出ない車』に乗るから無理をしなくなったのだ

ただそれだけの事だと思うのは短絡的ですが、私の中ではかなり大きなアンサーだと思い込んでおります

アクセル踏んで吹かして回しても、レスポンスや加速感に痺れる事は無い、むしろ無事是名馬也的に壊さない様にかつ燃費を悪くしない様に走るのが現代流だ

つまらない時代だな...というよりも、自分自身がつまらなくなったな...と眉を顰めて自己嫌悪しながら軽トラの後ろを走っていた

上武道路やこの4号バイパスは本当に流れる

29日の午前中に出たが、元旦まで休みを取っていたので時間は有り余るほどある

焦る必要は丸出無し男

しかしながら、何故に八戸へ向かうのか...それは日本一だと言われ、私自身も日本一の規模だと思っている朝市の2016年最後の開催が30日に行われるからであります

この朝市は本当に日の出前から出店、オープンされており、真っ暗闇な中でも人々が集うという...そして9時頃には売り切れたお店が出没し始めてパタンパタンと手際良く店を畳んで容赦無く撤収をするので、歯抜けの様な隙間が、時間と共に広がって行き、最後の最後まで粘るお店がぽつりと離れ小島状態で岸壁からの風に吹き晒されたりもする

ともあれ寒さの中で風を避け、お店のテントの食べる名物・煎餅汁やモツ煮は八戸にいるという実感を本当に思い知らせてくれる

その時間までは間に合わせたい...逆算すると、やはり途中から高速に乗らねば間に合わない

それでも行ける所まで行きたい...
(しかも行けば行くだけ高速代がケチれる)

そんな道中・宇都宮でひと休みする事にした

image


4号バイパスを少し外れて宇都宮市街地へ

広々とした宇都宮駅東口にはご存知餃子屋さんが建ち並んでいる

西口に商業施設を全て注ぎ込んで東口は『これまた別の話だ』的な街の造りは浦和駅に似ている

でも車で向かうならば圧倒的に東口の店舗が駐車場の心配が要らないので気が楽だ

しかも駐車券をくれるので無料だ

久しぶりにみんみんの揚げ餃子が食べたい

健康的にどうのこうのではなく、揚げ餃子という食べ物は文句なしに美味いと思っている

あの絶妙なホクホク感...歯応え...たまらない

そして到着、みんみんの店舗を覗くと...案の定、大行列となっていた...悩む...並ぶか...他にするのか...

他にした。

正嗣の餃子を通販で買って冷凍庫に入れておくと、いつでも熱湯に放り込むだけで水餃子を食べる事が出来る

しかしながら正嗣には揚げ餃子がない

私の中でみんみんとの線引きはそこ。

二大政党と同じような立ち位置で扱われつつも、政界と違い宇都宮餃子にはその他の政党(お店)も各々特色を出して存在感がある

今回は健太餃子にした。

image

健太というと個人的に青島健太(元ヤクルト)選手のイメージが強い、もちろん清水東の三羽烏で日本一のセンタリングの名手長谷川健太(元エスパルス)も双璧なのですが、今回は春日部高校→慶応→東芝→ヤクルトの青島健太さんで

私はヤクルトファンではありませんでしたが何故だか、このエリート街道を歩みながら泥臭さを感じるガッツプレーを見せてくれる選手が大好きで応援していたのです。

image

いろんな餃子があるんですなぁ

image

ほほぅ

image

一瞬このメニューにしようか悩んだが、味の違いを選別する能力がない事を自覚していたのでオーダー前に白旗を上げた

image

そして餃子を揚げたものを頼んだ

image

水餃子も頼んだがライスは我慢した

餃子とライスは吉岡→池尻ラインの如く鉄板だが、この後はラーメンでも食べようかとうっすら考えておりました故に。

image

ノーマルの健太餃子とニンニク餃子を頼んだ

普段仕事前日にニンニクを食べる事はない

でも今日から休みだ『わーい』

わいニンニク食べられる。

image

個数こそ多いが、ライスがないのでサクサク消化していった

味について云々は言わない

お店の方の接客態度には目を光らせるが、金を払っているから間違っても神様ではない

作ってくれて場所を与えてくれて食器を洗ってまた迎えてくれる…その空間に対する対価としての価値も付加しなければならない

味云々は個人的な評価に過ぎない

文句言うなら家で食べてろよ...と思ったりもするが、やっつけな態度で皿を置かれたり運ばれたりするとデキスギさんも人間、それも人間失格な方に位置する人間なので嫌な気分になる事もたまにある

『ごちそうさま』は心を込めるべき言葉

流れで言うなら言うなよ...とも思っている。
(めんどくさいヤツだな自分)

健太餃子、ごちそうさまでした(*˘˘*)

続く。


腹巻きをバカにしてはいけない。

北津留翼プロ優勝しましたね〜♪♪

誰かあたくしのブログの能書きを鼻で笑いながらも信じて買ったお方はおりませんか〜www

消防士になるなんて噂話を聞いた事がございますが、もしそうだったらば選手続けて良かったですね〜✨心よりおめでとうございました

昨年も予選道中で大敗せず3着までに残ったり追い込んだりした競走が印象に残っておりましたから、決勝でこの走りがあっても何ら不思議ではありませんな、と読んでおりました

そんなおっさんは最近自宅で腹巻きしております

唐突ですが福助の腹巻きは最高です

image


864円で夢のアイテムが買えちゃう

なんてことはない普通の綿ですけども

これして寝ると寝起き身体が冷えてない✨

内蔵冷やして好い事ないですもんね

バカにしちゃいけません

見た目まんまバカボンパパですけども。

image

カープファンの私には興味津々なカラーや

image

こんな柄もあるらしいのです

普通のよりも三倍くらいしますけどね...

福助さんのホームページやネットショッピングを見て見ると実に楽しいです😊

まだまだ冷えるJAPANですので

皆さまもこの冬、私と是非腹巻きLifeをしませんか〜

あ、そうそう

今年は一ヶ月に一回、高尾山に行こうと決意表明致しました

それが今年の初公約の決意です。

そして今年はどこに旅行こうかな
(たびいこうかな)

未踏の地も沢山あるけども

四国、良いんですよねえ

九州も東北も

もちろん北海道も。

そこを見てばかりいるから中部関西が抜けてしまうんですよね

あと山陰か...

奄美大島もLCCが舞っているし

島にも今年は行こうかな。

明日は成人の日、新成人の皆さま『競輪』を嗜むのは楽しいよ〜✨

女性歓迎、デキスギさんが教えてあげますぜ💖
(逮捕)

G桂英狆催轡譟璽昂莨〕汁曄

image


何このメンバー...年末グランプリメンバーと比較しても全く遜色のないメンバー構成となりましたね

競輪学校時代から歴史を塗り替えると注目を浴びていた学生だった北津留翼プロはファンからおじいさん的なベテラン扱いをされてますけど、まだ31歳

なんと松山ケンイチ、小池徹平、綾瀬はるか、宮崎あおい、上戸彩、と同学年だ

見えるか?

見えるわけなかろう...

北津留翼プロは心情的に外見的にも相通じる共通項が私にはある

どの部分か明確に伝える事は出来ないが

頑張れ、と応援したくなる部分があるのです

そんなこんなでこのレース

平原プロの力量は上だ

グランプリ、あそこを乗り越えていたら1億円は彼に限りなく近かったはずだが

稲垣プロの番手まくりとはいえ勝った村上兄の走りは、あの走りをされたら...平原プロも勝てなかったのも仕方がない

重いと言われる立川バンク

平原プロの馬力が上回る

´きΝ┐BOXでいこう

千葉の2人も強いよ、相当にね

そして天下の北津留翼プロを買おう

買ったらインタビューで

『あなた本当に北津留さんなの?』

『...北津留さんだぞ』

と胸を開いて欲しいですな。

浦山一栄がチャレンジ優勝出来ないなんて

『/(^o^)\ナンテヒダ!』

ネット投票浦山流しで破滅しました。

さてさて

そんな本日も仕事です

さっき箱根駅伝のNHKラジオで

『現在四位は任天堂大学...いや順天堂大学』

休憩中🍙噴いた🌋

やめてよ。

2017年明けました。

こんばんはの時間にこんばんは

2016年は仕事をしている日々の

たまの休みに旅に向かう

という繰り返しの1年でした

2017年も同じ流れになりそうですが

相変わらず競輪競馬ボートレース

年末貢が舞って肝を冷やしたオートレースも

もちろん楽しんでまいりたいと思います

気まぐれで更新が途絶えてしまっておりますが

暇があったら覗いてみてくださいm(_ _)m

image

2017年打ち始めは京王閣ナイターでした

取手F2から出走表を睨めっこして、年末グランプリから精算をしていなかった残高で打とうと思いましたけども、新たな期になって実力者の降級メンバーが失格によるものなのか、怪我や気力低下によるものなのか...しっかりと日々見据えている競輪ファンであるならば目利きが効いて一攫千金の絶好の機会ですよね

浦山一栄がチャレンジですよ?

うーん、有り得ませんから。

その他S級からの降級メンバーがすぐに復帰するのか、それともリズムを崩したまま456で流れ込むだけのメンバーになるのか...

当たり前の話ですが選手の世界は厳しい...

毎日が通信簿です

ハズレてハズレて最後の最後

京王閣ナイター最終の特選レース

残った300円で買った124BOX2車複

42と入って7610円

うーん、乞食だ

元旦早々、乞食の100円的中。

image

せめて300円流しにしたいですよねえ

image

滝澤正光さんなんかと散々走ったガンジー和泉田さんが降級...まだまだ頑張って再び上で戦って頂きたいです

今月一発目の降級者の混じったレースは楽しくなりそうです

これぞ競輪の面白さ

年末グランプリだけを持て囃してはいけません

彼らがいるからこそのグランプリメンバー

競輪選手全体がグランプリメンバーの実力があるとしたらば、SS11なんて彼らが作っていたのかどうか今でも聞いてみたいですけどね

強いからデカい面をするというのは相撲だけ

選手もここは勘違いしないで頂きたい。

明日から仕事ですけども競輪買いますぜ

大宮記念で会いましょう✨

競輪グランプリ2016予想

...好きな選手でいいんじゃないですか?

ロト6感覚で。

脚も運もが

みんな強い

選ばれし9人。

乞食なデキスギは´θ500円流しで買いますが

泊まったホテルの部屋番号が『you死んじゃいなよ』的な427号室なので

き↓(死にな)BOX

強い選手はインからが鉄則の

江戸川ボートレース的な´↓BOX

175Rから(古いねどーも)´キBOX

麻雀からサブローチューΝBOX

とは言ってもね

競輪はF2が基本です。

全競輪選手の1年間の激走に感謝です✨

罰則休みの方も

自主規制休みの方も

ありがとうございました😊

ガールズグランプリ2016

457BOX

image


付け加えるならば

3

覇者覇者奥井さんと

親愛なる真備さま

蒼衣さんの4番車はデキスギ

3買うまで乞食は残高回らず

無念候。

まだまだ頑張れる‼️凄い‼️

なんて言っている方は

大切なお金を賭けて

車券を買っていない方が

大半だと思います。

image


終わってみたら

還暦過ぎた大ベテランの勝利に拍手喝采‼️

しかしながら

2年間未勝利の選手が

まだまだ若い逃げ1車のレースを

単騎で走って勝ったという

レースは何が起こるかわからない

摩訶不思議。

これ仮に、仮に、仮に、今期で引退をするという選手であるとするならば、真正直に予想していた競輪を支えてくださっている清き1票を蔑ろにしてはいないか?

引退レースは天下無双の吉岡稔真さんも公にはしないで最後のレースに臨まれた

公正という大義名分があるならば、今後は様々な考えを考慮しつつ引退レースの是非を市ヶ谷は考えて欲しいです

とある元選手の方が『こんな自分たちだけでお客さんの事を無視して好き勝手している事は競輪が廃れていくのも無理ないですね』と語ってくれた

...少しだけ気分が晴れた気がした

八百長と迄は叫びたくはないが、せめても、場内でベロンベロンに酔っ払っていて永澤豊全盛期を思い出してマークカードを塗ってしまったり、ギャンブルレーサーからのシーンと同じく、ムショ帰りのオールドファンがオッズも見ないで強い永澤豊という選手の名前で買った方にこの高配当の的中車券が一日遅れのクリスマスプレゼントとして、届いた事を純粋に願う

公表もしていない引退レースを一部が知っていて、お気づかいを予想しての車券の購入の流れであるとしたなら私は許せない。

(このレースを逃げから流して買った男の戯言)

有言実行...有馬記念。

image


´↓

3連単BOX60点。

あとは死に目の哀泪螢▲薀ぅ箸ら

反逆者としての血が騒ぐ馬券

16-´↓-印馬流しの高配当狙い遊びも。

心の底では北島三郎さんの祭りが聞きたい( ・∇・)

有馬記念

image


(2016/12/24 15:54:34)現在

こんなオッズ。

うーん

ゴールドアクターの単勝買いたくなるな

もう有馬記念なのか。

image


勝つ馬を探すよりもトゥザワールド的な伏兵馬はいないか‼️と出走表の情報からヒントを漏らしてなるものか‼️としこたま眺めております

本年度のJRA収支はG気呂曚椹臆辰掘土曜競馬のメインで回収率95%と、結果的には健闘をした部類に入ると思われます

が、負けているのも事実。

最後の最後でプラスに転じようぞ、と

おそらくは負けを拡げるであろう勝負をサイを振る感覚で張ってみたいと思います。

昨年の有馬記念ワンツースリーが揃い踏み

キタサンブラックとゴールドアクターは良い枠に入れましたねえ

これは格というかオーラが持ってきたかというか、有馬記念が]箸離哨輒椶之茲泙辰燭箸靴燭覆蕕弌△海譴亘榲におめでたいと申しますか...

ギャンブラーにとってゾロ目というのは、ありそうでありえない不思議な出目と認識していると思われ
(あたくしだけでしょうか)

枠番抽選で所有馬2頭を並べた運を持ってきた『サトノ』の躍進も印象に残った一年でした

『2頭出しは弱い方を買え』という昔ッからの格言もありますが、ダービー2着菊花賞1着のダイヤモンド💍💎✨の輝きが上回る

それでも鳴尾記念を勝ち、オールカマーでゴールドアクターと同タイムの2着、プラス外国人ジョッキー、古豪メジロ牧場のサトノブレスも立派な伏兵馬だ

うわっ穴馬はサトノブレスじゃんか。

いやいや、地味ながらステイヤーズステークスを一番人気で連覇し、アルゼンチン杯でシュヴァルグランの0.1秒差2着のアルバート、ジョッキーはな今や南関の若手ではなく中央競馬の戸崎だ、安易な上がり勝負を回避して腕で持ってくる、とにかくハートが強い乗り手さんになったので上手くペースがハマれば...配当的にも断然楽しめる

現在3連勝、1600万、福島記念を7番人気で有馬記念まで駒を進めたドリーム馬といえばマルターズアポジー

7月の福島競馬1000万条件を3番人気で勝った時点で暮れの有馬記念を走れるとは思わなかったはずだ

競馬にはそんな夢が叶う時がある

パリスベンべのように走るだけの参加賞型の馬とは違い、連勝馬の勝負強さと一生懸命に走る事を覚えたお馬さんの可愛さはたまらなく、お口モフモフしてやりたい

好きな馬を買うのが有馬記念ですが今回の本命馬は強いかなー、と。

.タサンブラック
▲粥璽襯疋▲ター
サトノダイヤモンド

これに

サトノブレス
アルバート

点数増えますが今年の有馬記念は

3連単5頭BOXの60点で買います。

和田健太郎プロに拍手です。

image


僅差で勝ち上がれませんでしたが

しっかり三番手の仕事をしました

これぞ競輪。

オレは負け犬(さあ笑ってくれ)。

image

そっか

エビ様が優参しなくなって私の心の中で競輪祭は終了していたにもかかわらず、だ

やっぱりグランプリの勝ち上がり条件はよく調べてから買わないとダメなんですなぁ

平原が勝っても武田とのワンツーならば大丈夫だったのか?いや、深谷の着も条件付きだったの??

ほら、そんなの今でもわからないんだからさ

サウンドオブアースを見ていたんだから黙ってジャパンカップを買っていればよかったわ
(典型的な、たられば)

でもいいや

本日は先日の松戸(二日目補充)で本年度初勝利✨そして続いた二連勝✨✨苦しかった2016年の産みの苦しみを呆気なく連勝してしまった、競輪ファンには評価の高いあの

急遽『橘慶一郎選手を励ます会』を急遽開催しました

image

御機嫌の二連勝レーサー

image

場所は墨田区東あずま駅近くのデンジャーステーキ

image

1ポンドステーキセット
2500円

image

ダイエット中で切れ味が戻った『たっちー』さんをまた太らせてしまおうかという思いは全くございませんので💦💦

image

相変わらずデンジャーステーキは美味かった✨

ようやく達磨の両目に目が入った橘慶一郎選手の今年度三勝目のご活躍を願います‼️

(負けた)競輪祭などもはやどうでもよい。

そうだ

私の本分はF2開催で本当の競輪を楽しんで、その喜びを皆さまにお伝えする事が使命でございました

これから益々寒さが厳しくなります

その中で日々寒風の中で風と向かい合い、実は怖い早朝の血圧の上昇とも戦い、ましてや早朝開催やナイター、ミッドナイト、と、いくら売り上げの為でも選手の身体を体調を無視した開催...とにかく無理はしないで(無理ですけど)頑張ってください‼️

たっちーさん、本日はありがとうございました✨

競輪祭買い目。

369-369-全

天皇賞

8-1,5,9,12,14-1,2,3,5,9,11,12,14,15

モーリス🐴からの40点で。



さて、何から書こうか...千葉記念2016

始まりは吟家実籾店来襲から...

image


千葉競輪場までは電車での来襲も考えましたが時間もないので車一択

途中の京葉道路にあるサービスエリア・パサール幕張で、千葉選手会さんへの手土産をなんか買おうとウロウロ...

あー皆で摘めるから、これがいいかなーと

きな粉団子🍡を購入

いや、僕はあくまでもお気持ちですから...高価な品物をお贈りする立場でも身分でもないし...身分相応、身の丈

だから僕の場合は本当に『つまらないものですがー』という言葉が成立してしまう事が多い

実は、その前に亀有にある話題の吉田パンさんでコッペパンを大量に購入してお土産にしようと思っていたのですが、受け付けて下さった方が忙しい最中にお店の担当者さんに聞いて直ぐに折り返しお電話を下さいましたが、事前予約の品があるのでご提供が11:30を過ぎてからに...という事なので、今回は泣く泣くご辞退をした次第...申しわけない

次回またお店で美味しいコッペパンを買わせて頂きますm(_ _)m

image

武石インターで降りてラーメン屋さんへ向かう

ここは戸ノ下太郎プロ(76期)が経営されている横濱家系ラーメン🍜のお店

武石を降りてから左折をして実籾方面へ走ると直ぐに渋滞に捕まりますのはご愛嬌

当日もお店までもう間もなくの地点で渋滞

左方を見るとJA千葉の立派な販売所がある

立ち寄った事ないなぁ...と、おもむろにハンドルを左に切って駐車場へイン

待ち合わせをしていたり、どうしても応援したいる選手のレースもまだまだ先で、急ぐ旅でもないので直売所でも野菜高いのかなぁ...と偵察

入り口付近に机を出して売っていたのが、この文旦

こう言っちゃなんだが僕は非常に文旦が大好きで、毎年高知県の文旦農家さんから傷んでいるけど味は変わらないご自宅用の文旦をダンボールで注文しております

でも文旦の季節はまだ先のはず...近寄って見るとハウス栽培と書いてある

ほぇぇ...文旦をハウス栽培しちゃうのか

試食に切り分けられた文旦があったので横に置いてあった柿などには目もくれずに文旦一直線

少し小ぶりですけども皮が青い割には甘味がある

思ったよりも酸味がない

『美味いです。2箱ください』

即決。

image


ふむふむ...ちゃんと土佐市の品物だ

高知は本当に食べ物も美味しく魚介類好きの僕には最高の土地なんですけども、文旦は鰹のタタキと肩を並べるほどの存在

まさかこの時期に、この場所で文旦に逢えるとはねえ

ちなみに高くはないので僕にも買えた

箱入りで見栄えも良いので、この2箱を優参出来ず責任感から落ち込んでいるであろうエビ様と、新支部長襲名祝いとして御挨拶もしていなかった中村浩士新支部長への貢物として渡そうぞ

image

少しばかり店内で千葉のお買い物をし終えて車に戻る途中に先程の文旦売り場を通過する時に『すみません。もう1箱ください』と自分用にも購入

…続く。


決めた。明日の千葉記念。

image


この立役者の運を買わないわけにはいかない

命名『ピーマンの柳詰』

明日は彼を絡めて買おうと思います。

エビ様、惜しかった

ハウスしちゃいましたかね

最後は立て直したんですが残念無念

これも競輪

明日はデキスギさん久しぶりに千葉へ

場内をフラダンス〜(・∀・〜≡〜・∀・)〜

野次と罵声を浴びせながら

昭和競輪の維持に努めます
(うそ)

いっぱい画像を撮ってこようと思います

ラブ9⃣いないすよね。







祝・千葉記念開幕

image


開幕戦、惨敗っ(இдஇ; )

個人的には千葉の至宝・エビ様が敗退したレースがショックでございましたが

思えば昨年のこのレースで名を上げた

近藤隆司プロ

最近の腰痛からの着が大きくなっている現状がそのまま出てしまった様子...しかしながら、その弱点をなりふり構わずに攻めてくるのがプロの世界🌏

千葉の広報部長兼、エンターテナー伊勢崎プロも初日の大舞台でよもやの京葉工業連結器の故障が発生...牽引機関車の秀ちゃんと離れてしまう事態に...

深谷プロや新田佑プロの若手全国区の銘柄に、ほやほや特別王者・稲垣プロ、今強い近畿で十分追走可能で僕も最近名前が読めるようになりました椎木尾プロ、次世代の全国区・吉田拓プロ、帰りは同期戸ノ下プロのラーメン屋吟家蘇我店に立ち寄ると思われる男前・石丸プロ、千葉の大御所・誠プロ、車券対象穴の実力派・竹内智プロ、紹介したらキリがない豪華なメンバー

記念競走は伏兵の出現が楽しみですので、千葉バンクの特徴でもあります、500バンクの3番手からの問答無用の追い込みで大穴も期待

逃げたらダメだと思われがちですが、仕掛けどころが難しいバンクだけに風を切る前2車で決まる事も多々ある

その難解さは考えて閃くものでもないので、その際は運を呼び込んで展開が自分の流れになるようにひたすら祈る(-人-)‼️

とにかく500バンクはロードレースでの最後のスプリントと同じく観客も酸素欠乏必至な我慢比べ...カントも緩く、ウソはつけぬホントの力勝負

最終レースでは努力を愉快に変える天才・中村浩士新支部長が普段逃げない新田佑プロの逃げを差し切るアッパレさを見せてくれました

最終日にデキスギも参戦しますw







稲垣選手の優勝は嬉しい出来事ですよね

海老様と同じ86期だけに親近感が強い

でも平原の走りが審議にもならないで

『はい終了‼️稲垣勝って文句ないだろ』

『さ表彰式の準備だ』的な決定の早さ

うーん、僕の目には南がオンザラインだとしても外したようには見えなかったんだけどなぁ

もちろんルールも定義も解釈も決められていて一応選手自体にもお知り合いである幸せなる環境であるであるのですが

正直、数人の方は『ありゃダメ』と...

優先走路も前橋のバンクが外に膨らむという特徴も、単騎でそこを一か八か突いた平原のファインプレーといえばファインプレーでもあるんですけども

特別競輪ではなくチャレンジ一般なんかでも追走いっぱいで前を走る選手の後ろにいる選手が行き場なく詰まって脚を余らせて負けてしまうレースなんぞは何度もありますし、その度にその選手を買っていて歯ぎしり立てた事も数知れず

だからこそ選手の位置争いが白熱しますし、その好位置を取りきる為に道中脚を使っているわけで、捲くりが勝利への近道だとしたら後ろから非接触で楽々行った方が賢くなってレース自体が面白くも何とも無くなりますし

新人選手も逃げて鍛えるなんて成長過程も少なくなり、若いのにセコくダッシュ捲くりでライン関係なくちぎって勝ち星積み重ね30前で足切り引退、なんて事も多くなるのかと

いや、競輪は逃げる事が一番有利な展開とならなければやっぱり面白くないんですよ
(個人的意見)

前を取って引くんじゃなくて、突っ張るライン戦なんかもう僕が

『よだれがだらだら垂れるほど好物な展開』

チャレンジでは反則失格とするのに

特別では審議にもならない前橋の審判

あれは失格。

何故ならば...

僕が...

僕が...

僕が...

3-5-8

81倍を買っていたのだから。

平原が消えたら当たっていたから...

失格だったら...

失格にしてくれたら...

ここに

見事な

たらればの成立。

おあとがよろしいようで...

さ、土曜日から千葉記念のお時間です。

存続問題に揺れる千葉競輪場

そんな中でも選手、施行、一体となって存続へ向けてかつてでは考えられなかった地域の方々に千葉競輪場を近く感じていただけるような活動が行われております

都心回帰が進んで千葉都民も少なくなった昨今の千葉市事情ですが
(想像)

名門千葉大学を有する千葉の中心地としての底力は有能

その地にある歴史的な価値のある千葉競輪場

万が一、こちらが無くなる事があったとしても...何にするの?公園?学校?いや、発展的な案も浮かばないし、企業誘致してマイクロソフトのアジア支社として千葉市を日本のシリコンバレーとする計画でその象徴として500メートルのビルを建てますよ

あ、それなら仕方ない

でもねえ

うーん

有り得ない話ですな。

だとしたら既存の施設を有効利用をして千葉市の方々の健康増進プログラムとして活用する

ありきたりな意見ですが、少数派でもコツコツと巻き込んだ渦を大きくして欲しいです

ガールズ開催への改善は当たり前ですが、ガールズ競輪のベース基地とする位の気持ちと計画で新規のお客様に足を運んでいたけるようにしたい

熱意は必ずや人を動かす。

廣瀬さん、篠田さんがいたからこそ今があり

そして中村浩士新支部長の登場に

千葉競輪場の未来は明るい

僕も記念の初日か3日目に通います

頑張ろう千葉競輪場‼️

追伸...前橋のあれは3-5-8だ

image


南と共にデキスギも泣いた。

















寛仁親王牌決勝予想

稲垣勝てるかな...

ここで圧勝するようならば

とっくに勝っているような...

勝たせてあげたい、のがファン心理

勝つために走る、のが選手心理

さて、どうなりますことやら。

脇本の暴走と村上兄のガードの本線から

3-5-1.4.7.8

資金がないので遊びで

image


7-6-8 で1040倍しかつかないのがわからない

みんな何でこんな車券を買うんだ?

僕だけでいいじゃないかwww

飯嶋則之さんよぉ

離れるなら磯田の後ろ回ってくれよ

本線で買ってる身にもなってみろ

デキスギ勝負レースで散る。

置きに行ったオレ...

image


沈没

カネカエセ

キムラヒロシヽ(`Д´)ノ

※川崎ナイターより。

ありがとう佐藤壮プロ(^ω^)

月末の夜に...庶民の夢が叶った

負けても負けても

コツコツ買っていると...

たまに...

当たる時が来る

image


川崎ナイター準決勝

image


佐藤壮プロが3番手を回る並び

縦脚でも勝負が出来る彼が先輩を立てて

脚を貯めて直線勝負や俊敏なハンドルワークを考えると、十分に2着は狙える...と

ホクホク顔で車券を買っておりました

予算の都合上ギリギリ絞った買い目です

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

いやー助かったよー

佐藤壮君ありがとー

僕は彼が千葉を代表する選手になる‼️

と、応援しております故に

余計に嬉しい😃✨嬉しい😃✨嬉しい😃✨

ふところもね

明日の決勝戦も応援します‼️

なんだかなぁ...

image


最初に決めて買った129BOXだけで

よかったンじゃないか...ね

921や912よりはマシか...

マイナスにはなってないけど

お得意のトントンデキちゃんだわ。

でもまぁ、あとは小埜ちゃん流しで買ったから

後悔はなし‼️

明日は頑張ってくれ

小埜正義ちゃん‼️

いわき平の夜にガールズが煌めく。

といっても初日二日目と買ってませんがw

( °_° )千葉推しのあたくしですが...

ガールズだけは...

全推しY(・∀・)Yみんなfightー♪

でございます。

image


さて

ガールズ決勝戦

スイゾー君が自分の経営する焼肉屋さんのメニュー名にまでした強カワ高木真備姫が間違いなく一番人気で挑みます

2011.3.11

東日本大震災以降...生活の軸が想像もつかないほど変わってしまった福島

その中でも原発の恩恵に授かって繁栄し、長年クレハ化学の工場に勤務していた私の親戚筋が現在も在住するいわき市

個人的にはスパリゾートハワイアンズ

古滝屋さんにも泊まりましたっけ...

メヒカリの唐揚げ...あの何ともいえないホクホクした白身っぷり

揚げたてのメヒカリに塩をパラパラして食べれば、全世界にも自慢が出来ると思われるほどの味

メヒコで庶民の贅沢カニピラフ

あー食べたい。

いわき市は何て事ありません

風評被害も軽減され地震から5年が経過し徐々に安心してスパリゾートハワイアンズへ足を向けられるお客様も増えてきた事は心より嬉しい限り

でも復興はまだまだ終わりではなく...

とりあえずあたくしはいわき平競輪の車券を買う事で小さな小さな復興支援を続けてまいります(*´ー`*)

ガールズ決勝は

篠崎さんの意地に期待します。





続きを読む

おい、何やってんだ郡司...。

image

郡司、貴様もか...

エビ、グン

ブフ、紺哲

でいいじゃねーか...
(コンテツは夢車券要員)

アタクシの

本日岡山糸冬了。

置きに行った自分がいけないのですが...

image

マリアライト複勝10000円

何が宝塚記念馬だ

元来、複勝馬券なんぞは

ドえらい穴馬を買うか

100万円買って

10〜20万円儲けるもの。

そこを

たかだか2000円儲けに走った自分。

蛯名を信じた

オレがバカだった

マリアライト

二度と買わない。

SMAPの話...。

おひさまの暮れる時間も日に日に早くなり、ますます人恋しい季節と同時にお鍋が美味しい季節に加速中な昨今

それでも『ふ』と思い出してしまうのは

SMAPが解散するという...事の大きさがこれまた日に日に僕の心の中を締め付ける

本当に解散するのか???

嘘でしょう...何とかならないモノかな

これほどまでに長らく国民と共に生きてきたグループはないんじゃないか...もちろん親愛なるサザンオールスターズだってそうだし、ドリフターズだって、常に僕らを楽しませてくれた

それでもSMAPほどアイドルグループの枠を飛び越えファニーさを見せつけた新しいスタイルは今では当たり前だけど当時としてはなかった様に思えます

途中で森且行君がオートレースの選手を目指す脱退があったり、一度は崩れかけた危機を見事に乗り越えた

森君は森君で日本一になるという夢を叶えられずにいる現状だけど、僕の得意分野のこちらの話でいえば、オートレースはそんじょそこらの気合と根性で日本一になれる世界ではない

それでも彼は諦めずに頑張っている

まだまだチャンスはある、と真剣に思っている
(得意の雨走路でなら...)

僕の場合は森君の川口オートレースへ来た事が一気に彼が離れたSMAPというグループへの親近感が増した

そんな彼らも40を越えた...大人だ

そろそろ解放してあげたいという気持ちもある

もちろん。

でも、彼らの解散は僕の中の大したことのなかった人生の過程が終了して、いよいよ独り立ちしなければならなくなるんじゃないか?という不安感が前面に大きな壁として現れた感覚になっている

年が明けたら...僕らはどうすりゃいいんだ?

こんな不安な年明けを迎えるお正月はない

お目出度い事だけど、今年だけは年明けしないで欲しい...と本当に心から寂しく辛く悲しく残念に思っています

彼らの軌跡...タレント活動だけではなく、音楽活動も見事

歌唱力云々の話を言うのであればウィーンの少年の声を、イタリアのヒゲのおじさんの声を楽しめばいい

常にそんな審査員の様な態度で楽しむものではないでしょう、よね

彼らは実に感情込めて歌ってます

一生懸命に。

その曲をCDに焼いて(古風な表現)深夜のドライブの車中で叫びながら歌った

青い稲妻...

モリモリドリームス楽しかったなぁ

キックベースやりたくなったなー

音松くん懐かしいなー

ありがとうとさようなら

そんな単純な言葉では済まされない

僕らも暇じゃない

通勤通学、本人や家族の病いに携わったり...

そんな中でのSMAPロスが近づいている

余計な知ったかぶりはしたくはないが、ある関係者の方が仰っていた言葉を思い出す

『デキスギさん、イメージだとジャニーズ事務所って巨大な帝国だと思われていますけど、実は物凄くコンパクトで風通しの良い、誰が何をしてもみんなが知っている事務所なんです』

それならば、家族経営であっても、あれだけ大胆な企画立案を貫く凄さを逆にこちら側の人間としては立ちつくすほど驚天動地な素晴らしさを認めざるを得ないし、それだけ周りも休むこと無くサポートしているという事だ

様々な思い出の曲があるけれど

今になって繰り返し聞いてみると

この歌が今の季節や気分には最高です。

JOY。







生真面目さんは ごくろうさん
平日の顔を 土日まで引きずってる
ギブアップすらも できそこなってる

夜は付き合い ためらい 呑めない
だらけで渦巻く 誘惑 泣く泣く
矛盾に寄り添う 逃げそう 駄目そう
自分が嫌になっちゃったなら

無駄なことを 一緒にしようよ
忘れかけてた 魔法とは
つまり Joy!! Joy!!
あの頃の僕らを
思い出せ出せ 勿体ぶんな
今すぐ Joy!! Joy!!

お隣さんも おつかれさん
カツカツでどうも くたびれてしまってる
息抜きすら ままならない

昼も付き合い 馴れ合い やめたい
だらけで取り巻く 思惑 なんとなく
もやもや怖じ気 づいて 助け
求める術探し中

せめぎあってる ビルの狭間
忘れかけてた 魔法とは
つまり Joy!! Joy!!
あの頃の僕らは どこへ行っちまった
探しに行くのさ Joy!! Joy!!

どっちつかずで 頭下げた
そんな日々に 媚びて生きてる
止まらない サイクルを 切り開くのは
他の誰でもないのさ
自ら Joy!! Joy!!

無駄なことを 一緒にしようよ
忘れかけてた 魔法とは
つまり Joy!! Joy!!
あの頃の僕らを 思い出せ出せ
勿体ぶんな
今すぐ Joy!! Joy!!

どうにかなるさ 人生は
明るい歌でも歌っていくのさ
Joy!! Joy!!
あの頃の僕らに
今夜だけでもいいから
朝まで Joy!! Joy!!
QRコード
QRコード
livedoor 天気
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

訪問者数

月別アーカイブ
Amazonライブリンク
Profile
Recent Comments
  • ライブドアブログ