カブトのボトルをずっと使っていましたが、汚れがひどくなったので買い換えました。
同じものを買いたかったのですが、近くのセオにはあまり種類がなくてビアンキのボトルを購入。

大失敗!
カブトのは柔らかい素材でできていて飲みやすかったのですが、ビアンキのは固めの素材。
まぁ、一口ずつ飲めればいいのでこれは大きな問題ではないです。

問題は次。ビアンキのボトルはどんなにフタを締め込んでも漏れてしまうんです。
開けることを考えずにラバーグリップのついたグローブでグイグイ締めてもだめ。
走っているうちにフタが緩んでいます。熱膨張のせい???
カブトのはこんな事はありませんでした。おかげでフレームがアクエリアスでべとべと。
また、買い換えないと。

あと、ボトルに目盛りが50ml刻みで450mlまでプリントされています。
でもね、450mlの目盛りが実際にはちょうど500mlなのw
これくらいはどうでもいいけどねw

おわり

ラテックスチューブはとても乗り心地がいいという話は見聞きしていましたが、ブチルに比べて高価なので見送っていました。
ところが先日、NIS商会とれたて支店でミシュランのラテックスチューブ(22-23C対応)をいただいたんです。
ありがとうございます!!

で、週末に交換することに。
いろんな人のブログを見ると交換に失敗したっていっぱい見ます。
ちょっと緊張しながら作業に入ります。

コンビニの袋にチューブとベビーパウダー(タイヤパウダーの代わり)を入れて、全力でシェイク。
ホイールにタイヤを片側だけはめて、チューブにちょっと空気を入れて取り付け。
タイヤの反対側もはめてチューブが噛んでいないか確認。
んで、エアーを充填。
成功!!

んー。あまりびびらなくてもよかったかも。
ベビーパウダーの行程を除けばブチルと変わらない作業ですね。

日曜日に走ってみました。
とんでもなく鈍感なので変化に気がつくか心配でしたが、ラテックスはわかりました。
転がり抵抗がものっすごく減ります。コロコロコロって。

これいいわ。ブチルに戻れないかも。
ブチルチューブ6本くらい在庫してるけど、これどうする?w


8月17日:42.19km
8月:130.83km
2017年:1794.19km

8月18日:42.16km
8月:172.99km
2017年:1836.35km

8月19日:42.17km
8月:215.16km
2017年:1878.52km

8月20日:42.84km
8月:258.00km
2017年:1921.36km

おわり

この日は仕事はお休みでした。
雨の予報だったけど、午前中は降らないっぽいので荒サイに突撃。

クラブのそるさんも荒サイを走っている様子。
ロックゲートについた頃には朝霞水門に向かっているとのこと。
朝霞水門に向かえばどっかですれ違うかも?と思い向かおうとしましたが強風で断念。
そのままキッチンとれたてに。

とれたてを出発してすぐにそるさんが到着したようですw
次はどこかで会えるといいですね!!

8月8日:35.71km
8月:88.64km
2017年:1752.00km

おわり

↑このページのトップヘ