2006年12月

2006年12月30日

餅つき

 歳末恒例の(有)伊豆どんぐり企画によるお餅つきです。




 朝、6時30分からかまどに火を入れ、臼を並べ杵を用意し、会長が1臼目をつき始めるのが午前8時。お手伝いにきてくださった方々に助けられ、今年は午後2時にはつき終わりました。



 約240〜250舛里發訴討鮃覯に杵でつき約70臼のもちをのし餅にし、近隣の方々や、別荘にいらしている方々、お手伝いに来てくださった方にお配りしました。また、去年同様、伊東市荻の特別養護老人ホーム、奥野苑さんに2臼分ののし餅を贈りました。





 もともとは、会長が「つきたてのもちをみんなに食べてもらいたい」と始めた取り組みの輪がどんどん広がり、ついに一日がかりで餅をつくまでになったものなのですが、近年、杵つき餅も一昔前と比べ大分減ったようですので、お配りする皆さんにも大変喜んでもらえます。

 餅つきの翌日に半日がかりで切り餅にし、年明けまでに約200件以上のお宅に配るのですが、皆様からお褒めの言葉や「ありがとう」といっていただけるだけで、連日の疲れも吹き飛びます。(まだ腕は筋肉痛ですがw)

 残すところ今年もあと1日となりました。大変お恥ずかしい限りの更新回数だったのですが、来年も頑張ってやっていきたいと思っておりますので、宜しくお願い申し上げます。


2006年12月25日

餅つき準備

 毎年恒例の餅つきの準備を今日から始めました。

 餅つき自体は毎年12月28日に行うのですが、量が量だけに(約60〜70臼つきますので)2,3日前から準備を始めないと間に合いません。今年は明日、明後日とお天気が良くないようですので今日から準備です。

 うすは6個、きねは11本、のし板、かまど、樽、ざる、その他諸々、道具を洗って準備するだけでもほぼ丸一日かかります。


 毎年恒例の行事だけに、近隣の方や別荘の方など沢山の方が楽しみにしてくださってますので準備にも力が入ります。

 まだ全て整ってませんが、当日お天気が良くなることを祈りつつ明日、明後日と頑張りたいと思います。


Profile

(有)伊豆どんぐり企...