2019年6月1日(土)つづら岩

海田(記)古賀野

久しぶりにつづら岩へ行ってみたら、なんだか様子が変わっていて、浦島太郎になったかと思ってしまった。

森田山荘の前にトイレが出来たのは知っていたけど、山荘が無くなっていたとは・・・・

DSC_0314

その上の空き地だった所に別荘?ができてた。
DSC_0313

車の乗り入れ禁止・駐車禁止の真新しい看板があちこちにあって、どこにも車が止まってない。
車で来るクライマーは居なくなったのかな??
DSC_0312

なんだかあちこちに新しいしめ縄が張ってある。
見落としていたけど結構大きい岩と割れ目の奥のお札。
DSC_0310 DSC_0311

登山道真ん中の小岩にも、大木にもしめ縄。
DSC_0309 DSC_0308

つづら岩南面右の下降路わきの岩にも。
DSC_0306 DSC_0307

写真撮り忘れたけどつづら岩の終了点奥にもお札と結界があった。
大岳の神社の分祀みたいになってるなあ。

下山してからバス停の商店のおやじさんと立ち話したら、最近滝行をする若い人たちがマイクロバスであがって行って天狗滝で修業しているのだとか。土日はやってないらしい。
しめ縄との関係ははっきりとはしないけど。
バス停前の空家も近々村おこしNPOの拠点になるのだとか。
ふ~~~ん。いろいろ動きはあるもんだなあ。

岩場周辺もずいぶんきれいに刈り込みされていて見通しが良くなってる。
道標も新しいのが増えてる。
ベンチも出来てる。

そのぶんハイキングの人が岩場の近くを通ることが増えてるみたい。
昼時に岩の取り付きにシート広げて弁当開いてるおばはんが居るので、
「こら~~。そんなとこで弁当食ってると怪我するぞ!」
って上から大声だしてやった。
近くに居たクライマーがやさしく「落石があるといけないのであっちに離れていて下さいね」とフォローしてくれてたけど。

あと、ハンガーボルトが増えているのは悪くは無いんだが、打ち方がヘタ過ぎて見るに堪えないのが多い。グージョンのボルト穴の深さが足りないのでボルトが飛び出していたり、ひどいのはハンガーが岩に接してなくてキノコ状態になってるのもある。
誰じゃこんなの打ったやつは。かえってあぶねえだろうよ。
打ち直してもらいたいもんだ。


東面: 海田リード、古賀野フォロー、懸垂。逆順。
マッターホルン状:海田リード、古賀野フォロー、終了点に懸垂用のものが無いので東面に回り込んでから懸垂した。
南面:左ルートと一般ルート、共に海田リード古賀野フォロー。

ダブルロープ使用。
15時終了。