2019年10月13・14日 伊豆城山・南壁

海田・神保

ほんとはシーズン最後の谷川へ行く予定だったのだけど・・・・、
台風19号が12日から13日にかけて列島縦断し14日には回復すると読んで行こうとしたのだけど、14日には早くも気圧の谷で天候悪化に予報が変わったので、谷川はあきらめて、では一番に台風が上陸した伊豆なら回復も早いだろうと期待して13日早朝出発した。
高速は閉鎖なので下道走っているうちにどこかで乗れるだろうと高速入口情報を見ながら走ったが、結局大井松田ー沼津間が終日開通せず最後まで下道を走ることになった。
6時に練馬を出て5時間かかって11時に到着。
いつもの駐車場所は登山道から押し出した土砂に覆われて使えず、手前の墓所のゼブラスペースに駐車。
(帰りには片づけられていた)
竹林の中のアプローチは沢登り状態

DSC_0579
一部崩壊個所もあり
DSC_0580

岩場は大丈夫かと心配したけど、オアシステラスからの流水はあるもののほとんど乾いているし崩壊した様子もない。登れそう。
DSC_0581

だが、異常に暑い、台風が熱帯の空気を置いて行ったのだろうが、30度はゆうに越していると思う、アプローチで汗だく、秋の涼しさに慣れかけていただけにこの暑さにはまいった。

まずはいつものようにバトルランナーでアップを、と思ったけどどうも体が重い。汗ばかりかいてどうも足腰に力が入らない、核心のハング越えは私の番だったけどどうしても体が上がらずA0でヤットコサ状態、フォローの神保さんもクリップはずし忘れて登って核心ムーブを2回やったりして二人ともお疲れ、もうここで降りましょうとなってハング越したところから懸垂した。

当初は三日月ハングの予定だったけど、これじゃあ今日は登れないね、ってことでショートルートをちょっとやっておしまいにした。
DSC_0582

今日はラグビーワールドカップのベスト8進出をかけた日本対スコットランド戦を見ねばならぬ、ので大型TVのある日帰り温泉を探してちょっと高いけど伊豆長岡の弘法の湯に行った。ここアタリでした。
ロッカーキー渡されて館内着でごゆっくり、気合の入った良い試合見せてもらいました。

いつもの橋の下でテント張ってお休み。明日は西南カンテかな~~?

10月14日(月祝)
なんと、夜明け前からけっこうな雨音、テントから首を出すと朝の薄明りが雨で煙っている。
なんだかなあ、崩れるのは午後からのはずなんだけどな、しょうがないなあ。
ゆるゆるテント畳んですきやで朝定食たべて、ギリギリへ行きました、とさ。