卸売り価格で手芸用品が手に入る店が何件かありますが、

その代表的な存在は、天王寺にあるABCクラフトと、

大阪駅前第4ビルの地下にあるサンセイです。

手芸用品一般、何でも取り扱っているところは関東のユザワヤと似ています。

(この間、大阪にもユザワヤがオープンしたので行って来ましたが、オープニング記念価格は別として、お値段は多分、ABCクラフトやサンセイの方が安いと思います。)

どちらもディスプレイは野暮ったく、店員さんの質もムッとすることがよくありますが、

(Tetsuひつじ曰く、私は人より沸点が低いらしいので^_^;)よく見てみれば、ところ違えば結構お高い値段で売っているような品物が、一応卸売り価格ということなので、比較的安価で手に入ります。ABCクラフトは東京にも支店があるようですが、天王寺の本店は取り扱い品目がダントツに多いみたいです。

 

この2件を比較するとすれば、手芸全体の品揃えから言えばABCクラフトの勝ち!でも「卸値で買える!」ということを前面にアピールしている割には、最近30%OFFだった商品が20%OFFに変わったものもあって、サンセイの方が少し安いかな?

それに、なんばにできたユザワヤの品揃えがイマイチなのは、

ABCクラフトが仕入先に圧力をかけているから・・・という噂を、その辺に詳しい友達から聞きました。

立地から言っても、大阪と天王寺なのでサンセイの勝ち!←もっともうちからは天王寺が近いのですが^_^;

ただサンセイはイチイチ荷物を預けて買い物しないといけないので、その辺がちょっと面倒です。

 

ちなみに、サンセイのある大阪駅前第4ビルは、

塚田先生がよく1日教室に来られる、NHK文化センターが23F、24Fにあるビルです。

 

どちらにしても、最近あまり行っていないので、

近々ちょっと偵察に行くことにします(^^)v

次回に続く・・・。