The European ExpeditionThe European Expedition
MONDO GROSSO

フォーライフ ミュージックエンタテイメント 2003-11-26
売り上げランキング : 65836

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ルパンのテーマを演奏している頃、Donkey PunchがよくカバーしていたのがこのMondo Grossoです。ヨーロッパツアーの模様を収録したこのライブアルバムはすごいです。日本の音楽シーンにもこんなカッコイイ演奏をするバンドがいるんだと衝撃を受けました。Mondo Grossoはこの後、大沢伸一のソロプロジェクトになリ全く方向性が変わっていくのですが、当時はSleep Walkerの中村雅人(ts)、吉澤はじめ(k)や、ドラムの佐野康夫、ラッパーのBバンジー、ボーカルのMonday Michiruを擁したバンド編成でツアーを行っていました。この「Anger」「Invisible Man」もほんとグルーヴィーでかっこいいっす。
mondo grosso "anger" at Paris, '95.


Mondo Grosso - Invisible Man (Live @ Paris, '95)


このアルバムの「Vibe PM」を、ライブバージョンに近いアレンジでDonkey Punchが演奏した映像がこちら。

Vibe PM - Donkey Punch


まだ新大久保にあったころのSomedayでのライブですね。撮影は1999年。初代ボーカルのマッキーの歌声が懐かしいなあ。Piro氏のドラム乱れ打ちも炸裂しとります。この後もことあるごとにMondo GrossoやMonday Michiruの曲をやっていた記憶がありますね。

Mondo Grosso Etc.Mondo Grosso Etc.
Mondo Grosso

99 1995-03-03
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


Mondo Grossoのデビュー作がこちら。リズムは生ではないのですが、打ち込みトラックの上にボーカル、サックス、キーボードなどが乗っていくというジャズファンク路線のアルバムです。Mondo Grosso名義の楽曲だけでなく、周辺人脈によるさまざまなプロジェクトを集大成したコンピレーション的な作品。

Vibe PM - Mondo Grosso


Souffles H - Mondo Grosso


Invisible ManInvisible Man
Grosso Mondo

Timewarp 1995-05-16
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


そして、冒頭のライブ盤ではMonday Michiruをフィーチャーしていた「Invisible Man」。

Invisible Man - Mondo Grosso


Espirito, Alleglia, Emosau - Mondo Grosso


Born FreeBorn Free
MONDO GROSSO

フォーライフミュージックエンタテインメント 1995-10-20
売り上げランキング : 33986

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


アルバムとしての統一感はこの時代ではピカイチだった「Born Free」。しかし、この作品を最後に、バンド形態としてのMondo Grossoは幕を閉じることになります。まずは名曲「Do You See What I See」をどうぞ。

Do You See What I See - Mondo Grosso


ヒューバート・ロウズ(fl)のレアグルーブ「Family」のカバーも秀逸です。藤原ヒロシRemix。

Family - Mondo Grosso


ヒューバート・ロウズのオリジナルはこちら。Aメロのところがちょっと違いますね。

Family - hubert Laws


バンド路線のMondo Grossoを知るには、このベスト盤が手っ取り早いので、ぜひ聴いてみてくださいね。

bestbest
MONDO GROSSO B S.OKINO

フォーライフミュージックエンタテインメント 2000-08-23
売り上げランキング : 5861

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




CLOSERCLOSER
MONDO GROSSO Shinichi Osawa Hajime Yoshizawa

フォーライフミュージックエンタテインメント 1997-08-21
売り上げランキング : 118866

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


続いてこちらが、大沢伸一のソロプロジェクトとなった第一弾アルバム「Closer」(ジャケも一人で写ってます)。R&BやHipHop調の曲が増え、これまでのジャズファンク系の楽曲はナリを潜めています。ホール&オーツの「I Can't Go For That」やニール・セダカの「Laughter in the Rain」をカバーしていますが、どちらもいい曲ですね。

I Can't Go For That [Freedom Jazz Samba Mix] - Mondo Grosso


Laughter in the Rain - Mondo Grosso


ニール・セダカのオリジナルはこちら。

Laughter in the Rain - Neil Sedaka



【関連記事】
モンドグロッソ Mondo Grosso - The European Expedition
モンドグロッソ Mondo Grosso - The European Expedition part 2
モンドグロッソ Mondo Grosso - MG4 & Next Wave
大沢伸一 Shinichi Osawa - One
Sleep Walker & quasimode ライブ映像




Donkey Punch 楽曲投票実施中
 ぜひ投票してくださいね!





クラブジャズ系バンド、Donkey Punch主催
Halloween Party 2007 at東京タワーTHANK開催まで
   
   あと21日

フライヤ−2007 HW