2005年04月30日

ブログでエッセイ(18)

ブログの設定、操作編
「トラックバック」

自分のブログの記事から、他人のブログの記事に対して行なう特別なリンクのことを「トラックバック」といいます。リンク先で、相手からリンクされたことがわかるのがトラックバックの大きな特徴です。

他人のブログの記事にトラックバックした記事を投稿するときは、次の点に注意してください。
  • 「本文」にトラックバック先の「閲覧URL」を指定してリンクを貼る。

  • 「トラックバックURL」入力欄にトラックバック先の「トラックバックURL」を入力する。

ブログの1つ1つの記事は、Web ブラウザで見るためのURLと、トラックバック
用のURLを持っています。当エッセイでは、Web ブラウザで見るためのURLを「閲覧URL」、トラックバック用のURLのことを「トラックバックURL」とよぶことにします。

トラクバック先では、どこからトラックバックされたかわかります。しかし、トラックバック元の記事を見ている人、つまり、あなたのブログの記事を見ている人には、どこにトラックバックしているのかわからないので、本文でトラックバック先の「閲覧URL」を指定してリンクを貼る必要があるのです。


具体的なトラックバックの方法は次のサイトを参考にしてください。

Yahoo! Japan の「Yahoo!ブログヘルプ
ライブドアの「livedoor Blog ガイド
NTTレゾナントの「ブログの使い方
oKiさんのブログ「ブログ(ウェブログ)入門講座〜今日からブロガー


donkichi at 20:07│Comments(2)TrackBack(1)ブログでエッセイ 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. トラックバックのマナー〜トラックバックの相手先を記事内に引用する〜  [ はじめてのブログ、はじめてのWeb ]   2005年05月01日 04:37
ブログを始めてみて、ブログ特有のシステムの中で一番理解しづらかったのは、やはりトラックバックでした。コメントについてはすぐに理解できたのですが、悩んだのはトラックバック……それも、そのマナーについてです。 トラックバックの操作については、やってみるとそれ.

この記事へのコメント

どんきちさん、こんばんは。oKi です。
たびたび、ご紹介ありがとうございます!

バンバン、TBしてやってください。(笑)

2. Posted by どんきち   2005年04月26日 03:50
自分で説明するより、oKiさんのブログの記事を見てもらったほうが、わかりやすいな、と思ったのでトラックバックさせていただきました。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔