『pJニュース』のライブドアとの契約解消や同ネット紙の廃刊などによって見られなくなっていた「植草事件」の記事を拙ブログに直接掲載しました。『JanJan Blog』も廃刊間近なことから、他の記事も暇と意欲があるときに随時アップしていきたいと考えています。ご興味のある方はぜひ、ご覧ください。

「私は自殺しない」と植草一秀元教授、収監で

植草被告の上告を棄却=小泉・竹中政権の犯罪暴露を恐れてか

植草元教授やゆした朝日放送が番組で謝罪へ 名誉回復訴訟で和解が成立=23日、東京地裁

「名誉回復」判決で汚名を着せる司法の暴走−−植草元教授『サンデー毎日』訴訟で=東京地裁

植草元教授が東京地裁で勝訴、『フライデー』に賠償命令
 『週刊金曜日』

植草事件報道で名誉棄損の『フライデー』に賠償命令=東京地裁

植草事件の真相封じたねつ造ブログ−−ネットも支配する情報操作の闇−−(上)(中)(下)

植草事件控訴審、まともな審理なく棄却

矛盾点の検証なく植草元教授に有罪判決

植草一秀元教授に聞く 痴漢えん罪事件と権力の闇(1)〜(7)

「植草一秀教授は無実だ」、真相隠す大きな力(1)〜(5)

植草事件求刑で検察側が決定的事項認める

「植草事件」名乗り出た目撃者の信ぴょう性を立証=弁護側が最終意見陳述

植草一秀教授 著書で無実訴え、 『知られざる真実−勾留地にて−』(イプシロン出版企画)

疑惑に揺れる植草事件 裁判が終結へ
 『週刊金曜日』

「植草一秀教授は無実だ」、検察が矛盾とわたしは見る