2015年09月

2015年09月12日

明日は全日本シニア1選手権

明日は、四年ぶりの全日本シニア1選手権で、仙台へ行きます。久しぶりに会う選手が多くて楽しみだな。ドニーは今10月の世界選手権シニア2の大会に向けて猛練習してます。最近、年齢5才若くしたシニア1は、一気にレベルがグーンと上がりました。その中で本年度、スペインとドイツの大会でセミファイルに入っているので、ギャラリーの皆様お楽しみに!選手の皆さん、明日はダンスを出来ることに感謝してお互い頑張りましょう。image


donnysakamoto at 12:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2015年09月11日

2015年10月3日世界選手権への決意

こんにちは、ドニーです。ただいま、仕事以外は、世界選手権に向けて猛練習中です。大会まで一カ月をきり、ダンスのレベルはだいぶ上がって来ました。ドニー組の目指す所は、日本がまだ誰でも行ったことの無い優勝を狙います。今自分達が行っているWDSFのボールルームスポーツダンスは、IOCの加盟団体で先の東京オリンピックの追加種目にはなれませんでしたが、そんなに遠く無いオリンピックではいずれ採用されると思います。その位、世界各国に組織があります。だから、世界選手権はその国威信を背負って戦います。過去に三回シニア1で世界選手権に日本代表として出場し、準決勝まで二回いきましたが決勝はまだまだの力でした。陸上や柔道、水泳などオリンピックメジャー種目でないので日本ででの放映がありませんがヨーロッパの開催国では、テレビ放映があります。ステージなどもスポットライトやムービングライトなども使い、派手な演出もあります。ファイナルの入場は一組づつ、ソロダンスを踊ります。まさに選手の憧れのステージです。世界には、もう一つダンス組織があり、そちらでは、二度シニア1の世界チャンピオンのタイトルを取りました。今回のシニア2の世界選手権は国内のシニア2選手権の前年度と今年度のファイナリストがでれるので、日本から8組出場します。たぶん世界から100組から120組位は出場すると思われます。その中で今年度のシニア2でのヨーロッパのツアー大会で三回以上ファイナルに入っているのは、ドニー組を含めて7組だけ。ただ、世界は広し、たまにトンデモない選手がいるので侮れません。だから、ドニー組も今大会に向けて、ラテンダンサー世界初のF難度回転技をルンバで入れていきます。ドニー自身も一度も世界選手権やツアー大会でも見たことはありません。やり始めは、5回に一回成功するか?のレベルでしたが、最近はコツを掴み出したせいか、二回に一回は成功出来る様に成りました。今回のドニー&ジュンコ、超スーパードニースペシャル回転で世界の審査員、選手、ギャラリーの度肝を抜きます。この位のチャレンジがないとアウエーのドニー組には始めから分が悪いです。この超スーパードニースペシャル回転で会場はドニー&ジュンコのオンステージにして来ます。そして、優勝をもぎ取ってきます。いま練習は大変です、何故なら世界一の練習をしているとおもって自身を追い込んいるからです。チャンスは二度ないと自分に言い聞かせ、世界選手権まで邁進する所存です。後は皆様の熱き応援です。日本が世界選手権に勝てっこないと思っているヨーロッパの選手達に、いわき市在住の日本代表ドニー組が震災から復興の狼煙と共に福島県人最強の魂を世界選手権、フランスのステージで挙げて来ますので3日の夜は心の中でドニー&ジュンコ負けるな!と叫んでください!よろしくお願いします。



donnysakamoto at 01:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!