2006年03月24日

19日の国際大会イン東京

朝8時起床。六本木から車で東京体育館に。会場にはいり、パンフレットを見るとアメリカンラテン部門に海外選手がなんと27人。過去の日本の大会でこんなに多くの外国選手がいるのは始めてだとおもう。日本人の選手を混ぜると68名。いがいと1次予選からきついかも。10時45分1次予選スタート。やはり、皆とばしてる。ドニーも始めからどばしました。しかし、急に3曲目からパワーダウン。昨日までの急激なダイェットが響いてきた。そんな感覚のまま1次予選終了。結果は、やはり、敗退。しかし、国際ランキング大会は、敗退者復活があり、敗退者の中から、11組だけ2次予選にいける。リダンスにまわりました。1次の負けを分析していたので、リダンスは、1曲ごとに30秒間座りました。ダンスの最中は、フルでパフォマンスしました。結果は、なんとかぎりぎりで2次予選にいきました。今回も前回と同じ戦略でいかましたが、すでに燃料ぎれ。ぼろきれのように敗退しました。今回は、
1位から5位までをヨーロッパがしめました。練習量の違いを痛感しました。次回まで、とにかく体力。やるきゃないね。自分ため、自分を応援してくれるかたのために


donnysakamoto at 02:52│TrackBack(0)clip!ドニーのくらし 

トラックバックURL