北の国カラー❄胃食彩色日記

映画や小動物、食い物(とくに麺類)が大好きで、あとは温泉とハイボールがあればこの世は天国である怠惰な生き物の日記。 基本的に「見た・行った・食った」の話です。 旧タイトル「どんパパの映画&アレコレ話」を改題。

びっくりドンキー「ハンバーグソースください」

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 江別情報へ
にほんブログ村

皆様はお疲れ様です。
日曜日が終わりますね(ノд-`)

また明日から多忙な1週間が。
サザエさん症候群絶賛発症中です。

発症といえば北海道発祥の人気ハンバーグレストランである「びっくりドンキー」


CYMERA_20171226_113133

ランチによく利用します。
初めて「びっくりドンキー」を利用したのは1984年。

札幌市厚別区の南郷通り沿いにある「ひばりヶ丘店」でレギュラーバーグディッシュ300gを注文しました。
歳をとると昨日食べた昼飯は覚えてなくても、昔のことはよく記憶してます。

木製皿に盛られたハンバーグとライスを箸で食べるスタイルも珍しかった。
そして、当時も今と変わらぬ美味しさ。

わたしはびっくりドンキーを愛してる。


ハンバーグソースお願いします


ところで皆様は頼んでますか?
メニューを注文するとき、または注文した品がテーブルに並んだ時に店員さんに言うのです。

「あと、ハンバーグソースもお願いします」

そう頼むと小さな器でソースはやってくる。
びっくりドンキーのハンバーグソースだ。

1514255677623
1514255867787

↑撮影前に使っちゃった(笑)

ソースと呼んでますが実体は「タレ」かな。
細かく刻んだタマネギと、挽肉の粒も確認できる。
味は「和風オニオンドレッシング」風かな。
ソース追加は無料です。


ソースはライスに吸わせよ

びっくりドンキーのハンバーグディッシュには、そもそもソースがかかった状態で出される。
そのまま食べてもいいのだが、ソースを追加する理由はこれ(=`(∞)´=)↓↓↓

1514255822083

ライスにかけるのだ。
ソースの器が小さいから、手際よくライス表面にバランスよく「散らしかけ」する。

これが美味いのだよね~。
ソースで汁気ついたライスと、びくドン独特の合挽きハンバーグは相性抜群。
ひとくちひとくちが至福であります。

ソースの器にはタマネギや挽肉が底に沈澱しているから、残さずライスに(またはハンバーグに)ぶちまけます。

昔はハンバーグソースも、もっと大きな容器だった(食堂のテーブルに置いてあるソース容器みたいな)
かけ放題だったのが懐かしい~。


1514256234442

完食!
ごちそうさま~
この日はチーズバーグディッシュ300gライス大盛り…でした(=`(∞)´=)🍴

付け合せ大根サラダにかかるマヨネーズも、びっくりドンキーオリジナル。
キューピーとはちょっと違う美味しさのマヨはレジ横で販売しています。

しかしハンバーグソースは店内販売も無い。

クックパッドで再現レシピが多数アップされてますが所詮ニセモノ。

びっくりドンキーを運営する株式会社アレフ関係者に「探り」を入れましたが、レシピはもちろん非公表。
社内でも「ふたり」しかレシピを知らないらしい。
ふたりって誰かな…(´-ω-)?

びっくりドンキーのハンバーグソースも謎なら店名も謎。
なぜ「びっくり」?
なぜ「ドンキー(英訳:ロバ~まぬけの意)」なのか。


びっくりドンキー都市伝説

びっくりドンキー、じつは昔むかし(まだ昭和50年代後半)は違う名前だった。
それは「ドナルドダック」

札幌市北区新琴似と石狩市花川の境界あたりに店舗があったのを覚えている。

「ドナルドダック」時代に店を利用したことはない(まだ子供だったし)

あくまで聞いた噂。
ドナルドダックという店名にディズニーからクレームがつき改名したと。

信じるか信じないかはあなた次第です。
(`・ω・´)🍴


江別市ランキングへ


どんど焼きで久しぶりのお酒(^ω^)

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 江別情報へ
にほんブログ村

皆様お疲れ様です。

今日は「どんど焼き」してきました。
雪の合間の晴天を逃さず、大麻神社へ行って参りました。


IMG_20180113_110447_265
(大麻神社・北海道江別市大麻3-2)



しめ飾りを手にした人々が、ひっきりなしに訪れていました。
我が家の年末年始を彩ったしめ飾りも、これにてお役御免。 
スッキリと煙になってご利益を与えてくださいな。

CYMERA_20180114_002357

DSC_4063



赤々と燃える炎からあがる煙を、ありがたく浴びる。
無病息災、家内安全、商売繁盛、酒池肉林…いろんな願いを託しつつ、お神酒を頂く。

IMG_20180113_110447_266
IMG_20180113_110447_301


昨年、精密検査で医師から「肝臓が反乱を企てている気配」と告げられ当面の禁酒刑を賜っていたから久しぶりのお酒でした(^ω^)

普段日本酒は飲まないので、お神酒はハイボールにして欲しかったな~🙏


町村農場ミルクガーデンで「飲み初め」

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 江別情報へ
にほんブログ村


皆様お疲れ様です。

ふらっと江別郊外の町村農場に牛乳飲みに寄りました(笑)
疲れたら牛乳です。

DSC_4049
農場の直売所では牛乳、アイスクリーム、ヨーグルト、チーズなどの乳製品が販売されており、イートインスペースもある。



DSC_4050

牛さんはブルーシートに包まれ冬眠中😑
雪深いこの時期でも訪れる客は多い。


DSC_4051
1515378024200
1515378138144

大正6年創業。
江別には昭和2年に移転してきた老舗農場で、江別市民に親しまれている。

市外からもアイスクリーム・ソフトクリームを食べに、また町村ブランドの乳製品を求めて買い物客や観光客が訪れる。



1515378124225
なんといっても牛乳が美味い。

ここで搾った牛乳を敷地内にある工場で製品化する。
乳脂肪分3.8%以上・無脂乳固形分8.7%以上の「町村特選牛乳」は、コクがあるのにサッパリ飲める。

今日は新年早々だからか「ホットココアのお汁粉」が振る舞われてました。

これがまた美味しい~👍👍👍

わたしはあまり甘味を摂らないのですが、これは気に入りました。

牛乳1本飲みに来ただけなのに、こんな美味しいココア汁粉を頂き、ありがとうございました。


町村農場ミルクガーデン


江別市ランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 江別情報へ
にほんブログ村

北海道百年記念塔の運命は?

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 江別情報へ
にほんブログ村

果たしたて解体か改修か…。


kiji1Img

皆様お疲れ様です。
今日報道で「北海道百年記念塔の解体論」を知りましたが「やはりか…」と驚きはなかった。

わが町のカントリーサインにも描かれている百年記念塔は、北海道開拓100年を記念し1970年に完成した高さ100mの鋼製タワーだ(実際の所在地は札幌市厚別区)

二度の大規模修繕でも老朽化と腐蝕を阻めず、外壁の鋼板が落下するなど危険な為、数年前から閉鎖されていた。
年間維持費は800万円、更に修繕には最大20億円かかる見積もりだという。
有識者会議は年内に結論を出し、道庁へ提言するそうだが…。


地上23mの展望室から

CYMERA_20180107_224448
CYMERA_20180107_224512

これは閉鎖される直前に登った時に撮った、地上23mにある展望室からの眺望だ。
記念塔周辺は札幌エリア屈指の自然豊かな野幌原始林と、北海道博物館や北海道開拓の村がある広大なメモリアルパーク。
展望室からは遠くの札幌ドームが間近に見えた。

この展望室にはいろいろ想い出があります。

幼稚園のとき、バスで遠足に来て展望室に登った記憶がある。

青春時代は仲間とドライブで遊びに来ては、訳もなく登った。

展望室にはテントウムシが異常発生していた時があった。
窓ガラスに大量のテントウムシが張り付いている光景は、当時流行った「虫が人間を襲うB級映画」そのものだった。



記念塔は絵になる

この何年かは原始林をウォーキングすることが多く、よく記念塔に立ち寄っては撮影していた。

CYMERA_20180107_224409
CYMERA_20180107_224333
記念塔自体は高さ100mなのに、展望室は23mの低層階にある。
理由はわからないが、基本的に階段で登ることを勘案しての設計なのだろう。
エレベーターはあるのだが業務用らしく、1度も稼働してるのを見たことがない。


CYMERA_20180107_224307

CYMERA_20180107_224245
CYMERA_20180107_224216
CYMERA_20180107_224141
CYMERA_20180107_224119
CYMERA_20180107_224041
CYMERA_20180107_224007
CYMERA_20180107_232205

遠くからでも目立つランドマーク。
長年馴染んだ風景だ。
ただ、北海道内の他の地域住民からすれば、親しみも思い出もない巨大構造物に、多額の税金を投入するのは支持されないのではないかな。
個人的には遺して欲しいが…。

百年記念塔が築100年ももたずに解体されるとしたら皮肉なものです。


江別の神社を全て拝み倒すツアー!【後編】

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 江別情報へ
にほんブログ村


江別市内20箇所の神様買収すべく走り回るが、これが思ったよりも大変で。
やっと半分の10社目から参ります。


馬頭観音(江別市江別太)

住所地番がわからない。
江別東インターそば、越後沼の付近にひっそりと佇む観音さまだ。
CYMERA_20180104_105112


碑文には、江別太のある農家が1995年に建立したとある。年号を西暦で記すのも珍しいな。
農道からは雑木林に隠れた鳥居が辛うじて見える程度。
社の扉は閉まっていたが、石碑には供え物があった。
これまた寂しい秘境感がなんともいえぬ。
鎖された扉の向こうには馬の首がある…なんて妄想が湧き、ちょっと怖くなりました(笑)

DSC_3856
DSC_3858
IMG_20180102_154804_001
CYMERA_20180104_104231



豊栄神社(江別市美原695)

美原エリアの農地が果てしなく拡がる雄大なロケーションに、ポツンと建ってる神社。
雪を被った狛犬の背景は、広々した雪原。
この風景、江別一。
DSC_3865
DSC_3869
DSC_3870



美原神社(江別市美原295)

美原エリアの中心的な神社だから、元日くらいは扉も開き、御神体を拝めるかと思ってましたが、し~んと静まり返ってました。
参道にある「ふれあいステージ」は、例大祭の時には賑わうのかな?

CYMERA_20180104_111440
DSC_3872


篠津神社(江別市篠津401)

国道275号線沿いにあるが、脇見運転しないと通り過ぎるような神社への入り口。
自治会館が社に隣接し、どちらも新しい感じ。
やはり周辺の農家さんが守っているのか、会館に人気はあるが社は閉じていた。
DSC_3873
DSC_3875



八幡神社(江別市八幡104-3)

こちらも周辺は農業エリア。
広い土地柄、境内もゆったり。
神社前にあるJAの看板が可笑しい。
減速の町… なんか町の運気減速みたいだ。
CYMERA_20180104_112856
CYMERA_20180104_112959
DSC_3879



巣守神社(江別市中島34)

江別市中島地区。
ここは住民誰かと縁がなければ、まず立ち寄ることも通過することも無いのでは?
その中島にある神社がこちら。
ほぼ民家か会館といった外観。
元日の今日も施錠されていた。

DSC_3882
DSC_3883




近所の牛が不審な余所者をにらむ。

CYMERA_20180104_114927


協和神社(江別市角山456-3)

いい加減疲れた神社巡りだが、ここまで来たなら完遂しないと(ノд-`)

協和神社も郊外の農家や工場が点在する場所にあるが、氏子さん達が社に集ってました。
そして社の向こうから差し込む御来光が、なかなか綺麗でしたね。

CYMERA_20180104_114951
CYMERA_20180104_115047
CYMERA_20180104_115151



越後神社(江別市江別太170-1)

(*´Д`)ついにあと4つ。
この神社、カーナビ使っても最初は迷った。

かつて江別に合併前の「越後村」だった頃からある古い神社。
境内には樹齢130年という市内有数のハルニレ古木があった。
郊外のこうゆう神社に「余所者」は殆ど参拝など来ないと思われる。
参道も雪が積もり、参拝者の足跡も少ない。 

DSC_3893
DSC_3894
DSC_3898

DSC_3895


扉は閉まっていた。
古い神社、どんな御神体のか…
よく見ると扉の一部に穴があいてる。
カメラレンズを当て撮影したら、シンプルだが雰囲気よい神棚が写っていた。
CYMERA_20180104_122319
IMG_20180102_155135_113



江別神社(江別市萩ヶ丘5)

江別市内神社めぐり、あとは有名どころ主要な3社のみ。
ただし、これらが一番時間を食う。
参拝者の行列だ。
ここでは御籤を引き大吉を当てる。
ちなみに江別市内で初詣の屋台が出店するのは、この江別神社と錦山天満宮、大麻神社だけである。
江別神社が屋台数、最も多かった。
DSC_3900



錦山天満宮(江別市野幌代々木38-1)

こちらも参拝者が行列で、参道からはみ出し歩道にまで列が続く盛況ぶりでした。

DSC_3901



大麻神社(江別市大麻宮町3-2)

時間的に行列は解消した頃に参拝。
全20社巡礼クリアを報告し、この苦行に見合うだけのご利益を要求して参りました。
CYMERA_20180101_160837


はあ~疲れた(*´Д`)
これだけ拝んだんだ。
今年はいいことあるよっ!



江別市ランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 江別情報へ
にほんブログ村

江別の神社を全て拝み倒すツアー!【前編】

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 江別情報へ
にほんブログ村

皆様お疲れさまです。
平成18年の運勢、江別市内6神社の御籤をかき集めても「平均値、中吉の下」だった元旦。

そこで江別の神様全員を買収すべく、莫大な小銭を忍ばせ、市内大小20社存在する全ての神社を拝み倒して参りました(ノд-`)
なにせ多いから元日1日では廻れなかった。

紹介レポもなるべく短めに飛ばしていくよ~っ!


文京台神社(江別市文京台7)

江別20箇所巡礼、スタートは住宅街にある小さな社から。

小さいとはいえ侮れない参拝者数。
「町内で守る神社」みたいに、アットホームな雰囲気に満ちてました。
御籤・御守りを販売する社務所有り。
普段着の「巫女さん」達は近所の中学生らしく、微笑ましい。
DSC_3813
DSC_3816



稲荷神社(江別市文京台東町20)

住宅やマンションの間にある小さな境内は、場違いなほど木々が茂る。
参道を行くと、頭が当たりそうなほど背の低い鳥居と、石造りの小さな祠がある。
きちんと奉納された狛犬もいるが、住宅街に忽然と現れる清涼な世界はシュールだ。
社務所らしき建屋はあるが無人だ。
元日くらいはちょっと期待したのだが…。

DSC_3819
DSC_3822



野幌神社(江別市西野幌155)

道道46号線(江別恵庭線)沿いにある立派な鳥居から伸びる長い参道と社は、このエリア随一の規模で賑わっていた。
参道脇にはレンガ造りの「宝物庫」があるが、中は窺いしれない。
無料で振る舞われるお屠蘇がありがたい。
御みくじ等販売あり。
DSC_3824
DSC_3826



古峯神社(江別市西野幌257)

同じく道道46号線沿いにある、気をつけないと見逃す小さな小さな社。
歩道に面し小ぶりな鳥居と1坪くらいの社がある。
道端の神様は無人で、元日でも扉は閉まったままだったが、雪についた足跡は氏子か参拝者がいることを示していた。

DSC_3829


新野幌神社(江別市西野幌620)

道道46号線から西の里や立命館大付属高へ抜ける牧歌的な道。
途中の分岐点を右へ入ると行き止まるが、そこに新野幌神社はある。
民家の庭先みたいな場所に、ひっそりと佇む神社は、雰囲気が凄いです。
木製の鳥居、狛犬に見立てた棒杭で祠もご覧のとおり標柱だ。
キツネ対策なのか、供え物を置いた台座をブラスチックのコンテナ箱で覆ってる。

秘境度はAランク。
民家の番犬に吠えられながらの参拝でした。
向かいの民家は神社の神主さんなのだろうか?

私有地に無断侵入したような居心地悪さに、聴き取りも試さず退散したのが心残り。

DSC_3830
DSC_3831



王子稲荷神社(江別市王子24-1)

製紙会社である王子エフテックスは、江別の老舗企業であり、広い工場敷地一帯は地名が「王子町」と会社の名前を冠してる。
その王子町にある王子神社は、一企業と関連会社一同が建立した社だ。
扉に掲げた安全指針が「企業の神社」らしさを表してますね~。
神様も労災防止啓発。

DSC_3840
DSC_3841
DSC_3842



石狩大橋水天宮(江別市緑町東3丁目82)

新石狩大橋手前、シェルのガソリンスタンド横に隠れるように存在する水天宮。
細長い敷地に鳥居、狛犬、手水場など神社必須アイテムがコンパクトに収まる。
元日にも関わらず社は扉が施錠され、御神体は拝めない。
隣接する自治会館も無人だった。
夏はこの水天宮、奥に繋がるモショッケ公園と併せシュールな雰囲気が楽しめるが、雪深いこの季節に入り込む物好きはいないようだ。

DSC_3847
DSC_3848
DSC_3850


豊幌神社(江別市豊幌703-6)

江別市最北に位置するこの神社、農業地帯である豊幌とその新興住宅地を鎮める。
市街地よりちょっと離れ、独立した町の風情もある豊幌唯一の神社は、行列こそ出来ないが切れ目なく住民が次々と参拝していた。
社務所での正月定番品販売有り。

DSC_3854
DSC_3855
DSC_3851




社日神社(江別市西野幌284)


見つけるのに苦労しました。
西野幌には神社が5箇所あるが、近年に神明神社が廃却された。
今は野幌、新野幌、長峯、社日の4社が存在…とのことだが、この社日神社だけは見つけらなかった。
二日目によ~く探してみたら、道道46号線沿いの廃却された神明神社跡(西野幌420)から札幌側へ700mポイントにあった。
周囲は拓けた農地。
以前はあったと言われる鳥居は無くなり、標柱のみがそれを取り囲む林に隠れていた。
緑生い茂る夏なら発見は難しいかも。
雪深いうえ小川があり、標柱への接近を阻む。

DSC_3918
DSC_3917
DSC_3921

社日神社、既に廃却されたかと思ったが、秘かに残っていたんだね~。

ああ、まだ半分…。

つづく




江別市ランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 江別情報へ
にほんブログ村

今年の運勢>>>>江別6神社の御みくじで神頼み

CYMERA_20171210_101135

皆様、あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。



第2回・わたしの運勢平均値

昨年の元旦に江別市内の主な5神社を廻り、引いた御籤で吉凶を占う巡礼をやりました。

今回は1社増え、その「吉凶平均値」で今年の運勢を正確に占います。

✱巡礼規定
大吉3点、中吉2点、吉1点、凶0点でポイントを合計し、6社の平均値から判定。
もし凶以上のヤバいのが出現したら、即中止・お祓いへ移行する。

ちなみに昨年は平均値1.8点の弱め中吉でした。

ではさっそく行ってみよ~´ω`)ノ


文京台神社(江別市文京台7)

CYMERA_20180101_161702
DSC_3813

吉…1点
華々しく1社目から大吉かと期待しましたが。
まあ順当です。
次っ。



野幌神社(江別市西野幌158)

CYMERA_20180101_162158
DSC_3825

中吉!→2点
来ましたよ、いい風が。
こちらは毎年、お屠蘇がサービスで振る舞われます(^ω^)
ぐぃっと頂き、次いってみよ~



豊平神社(江別市豊幌103-6)

CYMERA_20180101_161348
DSC_3852

…吉。
小さな幸せが積み重なる~という啓示か。
前向きに考えて、次っ!



江別神社(江別市萩ヶ丘5)

CYMERA_20180101_161953
1514784680074

でました大吉!→3点獲得👍
現在までの合計は7点で平均値1.75点…。
弱め中吉ゾーンだ。
あと2社で良いクジを引かないと。

大吉を引いたお祝いに、好物の魚肉フランクフルトを2本頂きました(=`(∞)´=)



錦山天満宮(江別市野幌代々木町38-4)

CYMERA_20180101_160532
1514785722637
1514785736161

うぬぬ~1点(ノд-`)
伸びないなぁ。
このままでは昨年より幸薄い御宣託だ。

元日に金を使うと1年間散財する…が祖母の口癖だったがやけ食いだ。
フランクフルト1本ください(=`(∞)´=)
ケチャップとマスタードでお願いします。
幸は薄くても、せめて脂肪は厚く…。


大麻神社(江別市大麻宮町3-2)

CYMERA_20180101_163252
DSC_3907

盛り返し~中吉2点!

とはいえ、合計10点で平均値1.66。
結局昨年の平均値を下回る「結構弱め中吉」でした。

今年も地道にやれとの叱咤ですね。
(*´Д`)はぁ、お気楽にいきたいなぁ。



江別市ランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 江別情報へ
にほんブログ村

2017年の江別フォトを振り返る【下期編】

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 江別情報へ
にほんブログ村


ホームタウンの1年を振り返る下期。
冬に向けて脂肪を蓄えてゆく大事な時期です(=`(∞)´=)

7月「夏日」

7月から30℃超えの夏日が多かった。
空きテナントの看板に気温を貼り付け、暑さを表現してみた。
余計暑く感じた(ノд-`)
CYMERA_20171231_175949


大麻駅前にある「えぽあホール」の山海塾みたいな像。
ちょっと不気味な涼しさを感じます。
CYMERA_20171231_180044


この時期、町外れの群生地ではノハナショウブが咲き誇ります。
一面に広がる花畑は圧巻です。
CYMERA_20171231_175923



8月「アウトドア」

涼を求めて石狩川にかかる橋を歩いてると、水上スキーが遡ってきた。
川でやってるのは初めて見ましたが、あまりスピード感は無かった。
川の流れが強かったのかな?

CYMERA_20171231_181411


この時期、歩きながら花の写真はたくさん撮ったけど、蝶々が止まってるように見えたこの1枚が気に入ってます。
CYMERA_20171231_181610


歩いたあとのクールダウンは、キンキンに冷やしたストロングゼロ。
短い夏を惜しむ。
CYMERA_20171231_181655



9月「町のお祭り」

市内の神社で秋祭り。
まだ残暑あるけど、川を渡る風はいくぶん涼しい。
CYMERA_20171231_201950


祭囃子に惹かれ…いやフランクフルトを食べに。
2本頂きました。
CYMERA_20171231_202117


10月「江別の赤」

近所の公園にある、この辺りで一番早く紅葉する若木。

CYMERA_20171231_203651


別の公園では、町でも有数の古木が負けじと紅く染まる。
CYMERA_20171231_203553


老若争うなかれ、と神が仲裁。
CYMERA_20171231_203514



11月「供え物?蓄え物?」

朝の気温がぐっと下がり、紅葉も散り行く。
通勤路も寒々しい景色に。
CYMERA_20171231_204217


小さな稲荷も参道が落葉で埋まる。
CYMERA_20171231_204556


祠に誰が供えたかドングリが。
この辺りのエゾリスではあるまいな。
CYMERA_20171231_204744



12月「冬のどなた」

そのお方は冬将軍閣下。
今年は雪や寒波が早かった。
町の工芸館は早くもパウダースノーに埋まる。
CYMERA_20171231_205637


個人的には慌ただしく忙しかった1年でした。
皆様はどんな1年でしたか?

来年もよろしくお願いします。

CYMERA_20171231_205720



江別市ランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 江別情報へ
にほんブログ村

2017年の江別フォトを振り返る【上期編】

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 江別情報へ
にほんブログ村

皆さまお疲れさま~
明日は大晦日なのに、まだ年賀状を書いてません。
それなのにブログか~
…という年の瀬に振り返る2017年。
上期(1月~6月)はこんな感じでした。

1月「御来光を探して」

元旦はこの1枚から。
ヒヨドリ親方か?と思いきやセキレイの関さんが2017年の撮り初めでした。
鳥にひっかけたシャレではなく(〃∇〃)

CYMERA_20171230_184745



そして町を歩けば御来光の奇跡が。
光を受けて浮かぶウォールアートです。
CYMERA_20171230_184625
CYMERA_20171230_184547




2月「皇太子殿下ご来道」


御来光の次は殿下の御来道。
江別消防本部付近でお迎えしました。
降りしきる雪の中、氷点下にも関わらず窓を開けて手を振る殿下に感激でした。

CYMERA_20171230_192317




3月「まだシバレる早朝」

冬の朝、日が昇る頃のウォーキングは、思わぬ美しい風景にテンションが上がる時があります。
それに反比例して、日が昇ると放射冷却現象で気温は下がるのです。
血も凍る寒さの中で撮影~。

CYMERA_20171230_192608
CYMERA_20171230_192421



4月「過去最多」

我が家に毎年秋から春に寄食するヒヨドリ夫妻。
この月、1度に4羽がやって来ました。
親方と女将さん以外の若鳥でしょうか?

CYMERA_20171230_193227


雪が融けたので江別市内側から野幌原始林へ入り、春の新緑を撮影。
苔ですが。
CYMERA_20171230_193440



5月「鯉のぼり」

江別河川防災ステーションの鯉のぼりは千歳川をまたぎ、気持ちよく泳いでました。

CYMERA_20171230_194418
CYMERA_20171230_194456



6月「穏やかな風」

気温も暑くなく寒くなく、ウォーキングに最適な時期だけに、よく歩きました。
体重も順調に減り、スリムになりかけました。
このままダイエット成功かと祝宴したのが悪かった。
残念な冬を迎えてます。

CYMERA_20171230_194810
CYMERA_20171230_194908





江別市ランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 江別情報へ
にほんブログ村

さっぽろホワイトイルミネーション徘徊

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 江別情報へ
にほんブログ村

皆様、お疲れさまです。
はやくも年末ですね~
そして金曜日…「人類週末の日」には何をする?
忘年会ですよね~🍺∩´∀`)


忘年会への道すがら…

DSC_3573
DSC_3574
DSC_3576

札幌テレビ塔を戴く大通公園にて、毎年恒例のイルミネーション。
「恋人同士で行くと近未来に別れる」と、わたしの青春時代では不吉なジンクスがありましたが、21世紀の今はどうなのかな?



DSC_3577

DSC_3578

DSC_3579

DSC_3581

DSC_3582

イルミネーションイベントにあわせ、ミュンヘン・クリスマス市も24日のイブまで開催だよ。



DSC_3594
DSC_3600
DSC_3606
DSC_3612
DSC_3624

テレビ塔も刻々と変化するLEDをまとい、会場を盛り上げてます。

道産子からすると「寒さ対策が重装備すぎる」から、本州南国勢・外国からの観光客はひと目でわかる。
彼等が凍った路面に難儀しながら歩くなかを「スタスタすいすい~っ」と、早足で追い抜かす優越感はたまりませんな(笑)


穴場は道庁赤レンガ前

DSC_3629
DSC_3637
DSC_3643
DSC_3644
DSC_3651
DSC_3655
DSC_3658

北海道庁の旧庁舎から伸びる道は、最近歩行者天国となり、季節によってはマルシェ屋台が並んだり、紅葉映える落ち着いた雰囲気だったりする。
札幌イルミネーションにあわせ、こちらも素晴らしい光のイベント中。
しかもメイン会場から少し離れてるせいで、観光客も僅かたから、イルミネーション撮影には最高。

旧庁舎自体もライトアップされ華を添えてます。






寒い中、忘年会はビアホール

DSC_3660

氷点下のイルミネーション。
LEDは発熱しないから余計ひんやり。
そのままホテルのビアホールへ。
室内外の気温差、余計にビールが美味いよ!



ヒヨドリ女将さんの帰還

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 江別情報へ
にほんブログ村

皆様お疲れさまっす!(*`・ω・)ゞ
疲れます、師走。
先生も走るし、サラリーマンも公務員もドライバーも走る師走。

IMG_20171213_234417_950
DSC_3447

北海道江別市、朝晩は当たり前のように氷点下の日々です。

人も辛いが動物達もしんどい冬。
やつらも、そんな環境をなんとか生き延びる知恵を働かせます。



ちょっと遅れて女将さん到着


CYMERA_20171210_102308
DSC_3529

その知恵で、我が家に数年前から冬にやって来るヒヨドリ夫妻。
親方は先日、春以来の姿を現し、リンゴを食って行かれた。
そして数日遅れて、女将さんが来た。
リンゴに加え柔らかいバナナも投入したからかな?



女将さん、おずおずと現る

DSC_3531
DSC_3545


雪がちらつくなか、バルコニーに開いた「ヒヨドリのレストラン」を探るかのように、向かいの木から様子を見てるヒヨドリがいた。

やがてヒヨヒヨ鳴きながら飛んできた。



CYMERA_20171211_223000

女将さん、久しぶり!
元気そうでなにより(^ω^)
親方とは別れたのかい?
前は一緒に行動していたけど、今は単独か。
いや、わしは別れてよかったと思うよ。
親方は優しさに欠ける奴さ。


DSC_3548

さあ、好きなだけお食べなさい。
構ってやりいが、鳥の脳みそは餌場を覚えていても、見守る経営者のことは、いちいち毎年忘れるらしい。 
ちょっとした気配を察して逃げる。
それは毎年のこと。
だから、まだ早い。
焦りは禁物。
変に脅かしたら暫く来なくなります。



IMG_20160117_110923

足跡を手摺に残し、飛び去った女将さんの残り痕。

ヒヨドリ夫妻、やがて慣れてきたら、窓を開けたまま、至近距離でも果物を食べるようになります。


それが春頃だったりします。
鳥頭は覚えが悪い(ノд-`)



江別市ランキングへ

ニューイヤー用の写真探し

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 江別情報へ
にほんブログ村

皆様お疲れさま~
先日、ドサっと降った雪で、北海道江別も真冬らしい風景となりました。

毎年、Instagramへ大晦日と元日にアップする、ご挨拶用の写真ネタを撮りに町を徘徊したよ。

この数年は江別の冬景色が被写体。
金曜日からの新雪が、それなりに町を雪化粧してくれました。
チャンスである。



江別市ガラス工芸館付近

[画像:95ae7cbd-s.jpg]

[画像:050ef4c8-s.jpg]

[画像:92321fde-s.jpg]

ガラス工芸館は四季折々、絵になるなぁ。
向かいの広場は膝近くまでの雪に、除雪車がつけた道がループを描いていたよ。


[画像:9f80efdd-s.jpg]

[画像:70703e62-s.jpg]



酪農学園大学付近

[画像:3d9ab648-s.jpg]
[画像:dc6f4dd4-s.jpg]
[画像:00d3d282-s.jpg]
[画像:9a24f972-s.jpg]




二番通りのナナカマド

[画像:45220b98-s.jpg]
[画像:6f33c02b-s.jpg]
[画像:d8edb698-s.jpg]

綿のような雪帽子をかぶったナナカマド。
時折、サラサラと雪帽子が崩れ落ち、陽を浴びながら宙に舞ってキラキラ光る。



北海道林木育種場旧庁舎

[画像:b0484686-s.jpg]

[画像:06bcaba9-s.jpg]

[画像:1567bad9-s.jpg]

雪に閉された山奥の学校みたいだ。
住宅地のはずれだから静かだ。
野鳥が鳴いてるね~。


年末年始に使えそうな候補写真、いくつか撮れました(^ω^)




江別市ランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 江別情報へ
にほんブログ村

飛行船スヌーピーJ号係留地跡に風車が建ったよ

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 江別情報へ
にほんブログ村

皆さま、転倒・追突注意!
北海道は氷点下の日がつづき、降った雪もアイスバーンやブラックアイスバーンになり道路つるつる。

身の回りでは、知人の転倒入院や、交通事故が立て続けに発生してます。
明日は我が身は嫌だ。
皆さんも気をつけましょうね。

[画像:dabe40d9-s.jpg]



かつての飛行船の係留地

[画像:a36a1256-s.jpg]
[画像:a4a2d8e1-s.jpg]

昨年まで毎年、ここ北海道の石狩新港中央1丁目付近に、日本唯一のヘリウムガスで浮かぶ有人飛行船の立ち寄り場所~係留地がありました。

優雅に街の上を飛行する姿をみたことある方も多いでしょう。

係留地での飛行船イベントに参加した2015年の記念撮影。
矢印がわたしです。

[画像:dbd56cd0-s.jpg]

[画像:4079a314-s.jpg]
[画像:8fcdaf82-s.jpg]

今年の元旦を最後に、運行終了し機体は解体されてしまいました。



今の飛行船係留地跡


あの時…
[画像:fe9f70dd-s.jpg]

現在。
[画像:5156b131-s.jpg]



あの時…
[画像:95676366-s.jpg]

現在。
[画像:3ede0978-s.jpg]


あの時…
[画像:d4860807-s.jpg]

現在。
[画像:5fdc0dca-s.jpg]


あの時…
[画像:0834d949-s.jpg]

現在。
[画像:7865308b-s.jpg]





たまたま通りかかった先日のこと。
あの時には無かった巨大な風車が、石狩湾からの風を受けて回っていました。
いつの間にか建っていた風力発電施設に、ちょっとびっくりしました。

[画像:dc868227-s.jpg]
[画像:ed8c017e-s.jpg]




ぶぉ~ん!と二機のプロペラを回して飛んでいた飛行船
無くなってしまいましたが、その基地跡に風車が建ったのは感慨深い。

[画像:e00b66bc-s.jpg]



世界的にも十数機しか存在しない有人飛行船。
次に見られるのは…おそらく無いな。
優雅で愛らしい20世紀初頭に発明された空の乗り物だが、人手がかかり非効率だから小型飛行船では商業ベースは困難だ。
では巨大化すれば…。
しかしヘリウムガスの浮力では、かつて、100人を乗せて大西洋を行き来した豪華飛行客船みたいな巨体は無理だ。
わたしが死ぬまでに、飛行船の復活はあるだろうか。

まあ、無くても悔いはない。
北海道来航の際には係留地に通い、フライトを追いかけ、コクピットにも乗れた。
飛行船クルーや地上スタッフさん達、飛行船ファンの皆さんともお会いできた。

[画像:4e933f95-s.jpg]
[画像:37f7fc2f-s.jpg]




[画像:9e351539-s.jpg]
[画像:92ffdf13-s.jpg]
[画像:b8c27fa3-s.jpg]
[画像:e0e197f3-s.jpg]
[画像:f356956e-s.jpg]
[画像:3ac5d4c4-s.jpg]
[画像:0331a9a1-s.jpg]


そういえば、あの係留地。
毎年「ライジンサン・ロックフェスティバル」の会場になる。
来年は風車の下でのライブかな?






江別市ランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 江別情報へ
にほんブログ村

江別ミサイル基地の移転先発見&美原アート群

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 江別情報へ
にほんブログ村


皆様お疲れさまです。

前回、札幌市営バスを探して走った江別市の美原エリア。
ここにはかつてミサイル基地があったのを知ってましたか?



江別美原のミサイル基地

[画像:4a7e00ba-s.jpg]

それは道道139号線沿いにありました。
江別市街地から石狩大橋を渡り、道なりにカーブしていく先に、銀色に輝くミサイル発射台が1基。
通りがかりにご覧になった方もいるのでは?

その正体は「有限会社ユニット商事」さんのオブジェ。
看板代わりなのか、流線形の美しい機体に小さな尾翼がついたミサイル模型でした。

かなり昔(昭和50年代後半?)から、この道のランドマーク的な存在として、ナビもなかった時代は頼りになる目印でした。

そのミサイルも、気づけばいつの間にか無くなっており、ユニット商事さんも消えていた。



ミサイル基地は新篠津村へ移転していた


つい最近、同じ道道139号線を新篠津村の温泉施設にむけて走っていたら…

?!!
ミサイル基地だ!

[画像:7d25227e-s.jpg]
[画像:b88622d8-s.jpg]
[画像:c3ed1c45-s.jpg]


なんと、ユニット商事さんは移転していたのです。
ミサイルも増えて2基の発射台が装備され、グレードアップしていた。
会社もグレードアップしてちょっと嬉しかった(笑)

北のミサイルが来たら宜しく頼みます!



美原アート群の未発見作品があちこちに


ミサイルにも再会できた美原エリアには、以前数回に渡りレポートした「謎の女性画家MKさん」によるウォールアート作品群が点在してます。

↓↓↓過去記事
とんぼの未来北の里づくり・江別美原アート群を探せ


[画像:68715cb7-s.jpg]

ミサイルや札幌市営バスを探して走る美原エリアで、もう未発見は無いだろうと思っていたMKさんの作品に出会った。

ガラス工房の外壁に描かれた作品は、一連の画風とはちょっと違い、キャンバスを提供する側の意向を汲み取った絵だ。



[画像:4ac3d1da-s.jpg]

[画像:fabf72a3-s.jpg]

[画像:4abb25ab-s.jpg]

そしてこの作品も。
建設重機?販売店の看板だが、最初は写真かと思って通り過ぎました(笑)

重機のアームは良く見たら絵であり、江別美原で見られる猛禽類とのコラボがユニークです。
美原アート群共通の「とんぼの未来・北の里づくり」ロゴはしっかり入ってますね。

以前MKさんが描いたメカは、トラクターがありましたが、この重機アームはリアルな仕上がりです。




新人画家さん発見

[画像:63cb2e60-s.jpg]

[画像:5f566715-s.jpg]

山田機械オートさんの看板は裏表があり、片面がMKさん、片面は初見のSHIORIさん作品でした。
美原アート群に女性画家がまだいらっしゃった。
彼女の絵も素敵ですね~。




[画像:47f85d31-s.jpg]
帰り道。
雪に覆われた農道。
わたしも描いてみました。
タイヤ痕アート(ノд-`)



[画像:cfa465b0-s.jpg]

[画像:647e9e20-s.jpg]




[画像:1f3a2ea5-s.jpg]


江別市ランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 江別情報へ
にほんブログ村

江別に眠る《札幌市営バス》は生きている?

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 江別情報へ
にほんブログ村


皆様お疲れさま~
江別市で最も牧歌的な景色が拡がる郊外エリア。
そこに秘かに「札幌市営バス」の、それも懐かしき昭和旧ボディカラーの車両が保存されています。
しかも2台。
昨年6月に偶然見つけました。

↓↓↓過去記事2016年6月
江別に眠る《札幌市営バス》



最近、この場所はどこかと尋ねられましたが、歳のせいか昨年の記憶も薄れ場所がわからない。




札幌市営バスを再捜索

天気予報では朝から雪予報だった今日、意外にも朝から晴れました(^ω^)
明日から毎日雪予報なので、これは貴重なタイミングだ。
記憶に残るエリアへ向かった。



バスが動いていた

[画像:ad57c4b0-s.jpg]
[画像:76614763-s.jpg]
[画像:b60c19e8-s.jpg]

バス発見。時間調整で待機中?みたいだ。
いまにも動きだしそうだ。

このバス、昨年と向きが変わってます。
昨年はこのアングルからは後ろ向きに停まってました。

↓↓↓昨年6月
[画像:28263c9a-s.jpg]



ナンバープレートこそ外されてますが、ひょっとしてまだエンジンは生きている?
敷地内をわざわざターンし、頭を道路に向けたのはいったいどんな理由なのかな。



[画像:99c03723-s.jpg]

[画像:47760dc7-s.jpg]

[画像:8255df46-s.jpg]

運転席も客席も、いつでも使えそう。
この後ろからの車内風景、懐かしいなぁ。




[画像:8e94bc70-s.jpg]

[画像:6120c631-s.jpg]

[画像:a13fb312-s.jpg]

[画像:23386739-s.jpg]


隣にある農家はすでに廃屋でした。
このバスはコレクションなのかな。
雪に埋もれ、春まで冬眠する市営バス。
無事に冬を越しておくれ。












江別市ランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 江別情報へ
にほんブログ村

フルタ・チョコエッグのスターウォーズ世界にハマる

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 江別情報へ
にほんブログ村

皆様、フォースと共にあらんことを!

たまたま近所への買い物で見つけたフルタ・チョコエッグは、今回スターウォーズ・エピソード7の世界がテーマ(^ω^)

12月15日に公開迫る新作「最後のジェダイ(エピソード8)」に向けてのタイアップだが、長年のファンとしては無意識にも手を出さずにはいられない!



[画像:fcf30456-s.jpg]

[画像:c070d335-s.jpg]

遠い昔、遥か彼方の銀河系で…

まさに今、すごく近い江別市で食玩を買い集める〝爺ェダイ〟がわたし。
大人買いで強引に短期コンプリートを謀りました。
現在の捕獲状況がこちら。



[画像:d02f85f9-s.jpg]

この十数日で揃えたのは、全13種類+シークレットのうち 10種類です😀


シークレットはルーク・スカイウォーカーですが、早々に捕獲!
ふっふっふ、小生意気なジェダイめ、口ほどにもない。
あとはファーストオーダーに楯突くガラクタ「C-3PO」と「BB-8」
そして「ファーストオーダー・スペシャルフォースのタイ・ファィター」と「Xウィング・ファイター(ポー・ダメロン専用機)」を残すのみ。



[画像:ef80176c-s.jpg]

コンプリートまであと四つ。
その四つの為に、なんたる重複か!
貯まる一方のチョコエッグカプセル。




[画像:6a553ea6-s.jpg]

[画像:fb161290-s.jpg]
ただ貯めてもつまらないからストームトルーパーにお宝警備をさせてみた。
これくらいしか出番がないからな。




[画像:9283ce09-s.jpg]

お宝といえばこのお方!
インディ・ジョーンズ教授にも警備お手伝い頂いたが1個持って逃げられた。
迂闊だったが教授はトレジャーハンターでしたな。



[画像:92bc472a-s.jpg]

[画像:c73f7c67-s.jpg]

[画像:2acb8e22-s.jpg]

[画像:c649cb9a-s.jpg]

ダブった中に帝国軍の戦艦「スターデストロイヤー」が2隻。
元々コレクションにあったプラモデルと合わせて艦隊を組んでみたよ。

ダイソーで買ったプラスチックのカラーパネルと、スターウォーズ第1作「エピソード4」のパンフレットを利用しての撮影。

特撮っぽくて楽しいが、ダブった艦隊はこれくらいしか利用価値ない。



[画像:8b89e10d-s.jpg]
撮影風景であります。

エンドロールはNG集?
ジャッキー・チェンか!
(x_x) ☆\( ̄ ̄*)バシッ


江別市ランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 江別情報へ
にほんブログ村

ブックストリートで再会した映画、失踪した恐竜

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 江別情報へ
にほんブログ村

[画像:d81379af-s.jpg]

皆様お疲れ様~。

内地(死語)のフォロワーさんからは、いまだに紅葉の写真がアップされ羨ましい限り。

そんな寒空の下、地元の江別市銀座商店街へ。
本日は恒例ブックストリート開催日だ。


懐かしい映画に再会


[画像:905360cd-s.jpg]

[画像:ea869166-s.jpg]

[画像:af4d3813-s.jpg]

[画像:1bdbccc4-s.jpg]
毎月1回開催。
最終土日は露天に古本が並ぶ。
買い物に寄ったついでに物色をしてきました。



[画像:1d8d01a2-s.jpg]

[画像:91138a6f-s.jpg]

[画像:9602f6b9-s.jpg]

時間は夕方4時すぎで暗くなってきました。
ちょうど終了のタイミングで、スタッフの皆さんが本を片付けてました。
路肩の古本は諦め、開いていた古本屋「ブックバード」さんに立ち寄る。

↓過去記事「江別の新しい本屋さんブックバードでサプライズ」
http://blog.livedoor.jp/donsanbonsan/archives/8518455.html


[画像:b8c94aab-s.jpg]

[画像:a30b443f-s.jpg]

このお店、昼間は開かず夜のみ営業しています。
扱うジャンルは人文、歴史、社会系で漫画やアダルトはありません。
さて、なにか掘り出し物は無いかな…

あ!これは…

DVDの棚で見つけました。

[画像:4d48832e-s.jpg]

「さらば青春の光(300円)」と「タワーリングインフェルノ(500円)」のDVD。
懐かしいぞ~
「さらば…」はザ・フー伝説のロック・オペラ『四重人格』に重ねる青春像を描いた作品。
「タワー…」は災害映画華やかなりし70年代を代表するオールスターキャストの大作。

これは買いだ🎵
レジで会計を…と思ったら財布がない。
あれ?あれ?
慌ててあちこち探したら、さっきのDVD棚の前に落ちていました(ノд-`)

店の人にも心配かけました(笑)
会計のとき、500円のタワー…を「さらば青春の光」に合わせ、300円にしてくださいました。
ありがとうございます。



ギンザウルス失踪す

懐かしい作品と思わぬ再会に、にんまりしながら帰路につくと、ふと気づいた。
奴がいない。


[画像:30bc9d57-s.jpg]

銀座商店街の駐車場にあった恐竜のオブジェが無くなっている。
「ギンザウルス」と勝手に呼んでいた作品、いったいどうしたのだろう?



[画像:e5a93fe0-s.jpg]

捜索願い(T_T)



[画像:f93ee4dc-s.jpg]
クビになったのか脱走したのか、はたまた誘拐されたのか…。
気になります。
ご存知の方いますか?




江別市ランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 江別情報へ
にほんブログ村

ヒヨドリのレストラン、今季オープン

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 江別情報へ
にほんブログ村

皆様、朝晩冷えますなぁ~

北海道江別市、本格的な冬の訪れです。
正直憂鬱だな~。
スキーやボードもやらなくなった今、ゲレンデで滑ってのロマンスなどない。
それより道で滑って転倒・骨折とか、カーブで滑って自損事故のストーリーがリアルだ。

[画像:ea2e5a8f-s.jpg]



そんなわたしの数少ない冬の楽しみ…。
2012年の秋から、我が家のバルコニーに果物を食べにくるヒヨドリ夫妻がいる。
仲が良いのか悪いのかわからぬ「親方」と「女将さん」と名付けたヒヨドリ夫妻を観察し、早や5年目を迎えようとしてます。


[画像:153b2b0e-s.jpg]

[画像:61c5fd84-s.jpg]

餌が無くなる初冬から、虫の自然食が豊かになる春までが、ヒヨドリレストラン開店期間。
わたしの潤沢な…お小遣いから、ご奉仕品のロープライスで仕入れたメニューを提供する
(ノд-`)

柿、リンゴ、バナナ、みかん、たまにパンである。




ヒヨドリ親方、生きていたのか


[画像:69de78f6-s.jpg]

この晩秋、バルコニー定位置に柿をセッティングしたものの、ほぼ2週間以上も姿を現さなかった。
食い意地汚い親方も、ついに何処で食われて死んだかと思っていたら…。

今日、奴がきた🐦
親方~(*´Д`)
久しぶりだなぁ。少し痩せたか?


[画像:a848b210-s.jpg]

[画像:3d14a0e3-s.jpg]


少し柔らくなった柿を、親方は旨そうにつつく。
食べては辺りを警戒し、また食べ続け、また首を回す。
他のヒヨドリやカラスの動向に目を光らせてるようだ。
この辺りにはトンビもおるからな。
ただ、不思議に思うのだが、バルコニーの柿をカラスに盗られたりしたことが無い。
カラスにとっては、この場所が人に近すぎて、罠に思えるのかもしれないな。


[画像:7e1fe923-s.jpg]

満足したか~´ω`)
ところで女将さんはどうした?
離婚したのか?
君たち、仲悪かったもな~。
美人の女将さんをないがしろにした罰だわぃ。
お前さんが悪い。
わたしは見たのだから✧ •̀.̫•́✧

↓過去記事
女将さん追い散らされる

親方だけならメニューも少なく済むけど華がないな。
早う女将さんに謝って連れてきな。




江別市ランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 江別情報へ
にほんブログ村

北の雪カラー

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 江別情報へ
にほんブログ村


皆様お疲れさまでした。
北海道江別市、冬将軍来たる。
北側の町は一昨日の金曜日から雪が積もっておりました。
まだ江別はチラチラ降る程度で
「免れたか(^ω^)」と思いきや、今は吹雪いてますね。


一昨日の当別町

[画像:a14f82ee-s.jpg]

[画像:e0da7cb4-s.jpg]

[画像:268bc939-s.jpg]

[画像:98fd0a74-s.jpg]

[画像:f9703faf-s.jpg]


江別から隣町の当別市街を抜けて、山越えルートで海に面した望来エリアへ。
今期初めての雪道運転にちょっと緊張。
下りカーブ連続の山道、慎重に慎重に…
ランドマークの風車が海からの冷たい風をうけ、羽根をぐるぐる回して発電しています。
この町ではないけど、先日の暴風で羽根が折れた風車がありました。



フロントガラスしばれる


[画像:1d51587b-s.jpg]

朝。
クルマのフロントガラスが真っ白に霜ついてデフレクターではなかなか融けない。
ガリガリと道具で氷を削ぎ落とす。

この手間、出勤前の時間が惜しいので、さっそく解凍スプレーを買いました。
必須アイテムです。



原始林を歩く

[画像:9f5ede23-s.jpg]

[画像:ffd1b360-s.jpg]

[画像:b3655b70-s.jpg]

[画像:318882b8-s.jpg]

今日は昼前に晴れました。
久しぶりに原始林へウォーキングへ出ましたが、中途半端な積雪と気温で、遊歩道の雪もシャーベット化して液状化。
歩く度に靴が濡れて浸水するのでリタイアしました。



「月刊ムー」的な楽園…いや、霊園

[画像:63de175b-s.jpg]
[画像:8101271c-s.jpg]

通りかかった札幌滝野霊園。
モアイと雪景色って、シュールですね~。
なにより何故モアイなのか…。

そんな疑問も、あとちょっとで雪が覆い隠してしまいますね。



江別市ランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 江別情報へ
にほんブログ村

今日で今年の営業終了~ 江別河川防災ステーション農産物直売所


江別市ランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 江別情報へ
にほんブログ村


皆さま、お疲れさまでした。

今日は河川防災ステーションに隣接する農産物直売所が、今年の営業最終日でした。

[画像:09dd0a71-s.jpg]

[画像:0cf30e93-s.jpg]

[画像:ee30211d-s.jpg]

朝の8:30に行ったのですが、朝市の閉店セールだけに既に棚は売り切れの隙間が…。
出遅れたか~



[画像:17133132-s.jpg]

[画像:21a67735-s.jpg]

[画像:8d38cf4d-s.jpg]

[画像:37dc54e2-s.jpg]

江別の産品がお得なお値段。
あれこれ見て周りましたが、お目当てはタマネギとじゃがいも。
毎年、本州の親類に贈り喜ばれてます。




[画像:3f55a59b-s.jpg]

気になったパスタソース。カボチャのソースは未体験ですがどんな味なのか。
ミートソース派のわたしには、なかなか手がでないが、いずれ試してみたい。




[画像:7536eccd-s.jpg]

[画像:daeeca9a-s.jpg]
朝、気温が低くストーブがありがたい。

直売所の再開は来年春です。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 江別情報へ
にほんブログ村
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ