皆様お憑かれ!
・゜・(つД`)・゜・

疲れたから旅。
着かれたら、まずはお茶。
憑かれたら下ヨシ子師…

北の国ホラー👻
今回は真面目に【警告】です🙇



↓これがいわくつき前回の現場レポート
最恐の心霊スポット!米里幽霊屋敷の今。
江別からすぐ近くなんです、ここ。

とある初冬に札幌では超有名だった「米里幽霊屋敷」の跡を探しに現地入りし、見事発見しました。
記事はそこで終わってますが…

実は憑づき…❌
続きがある。


やはり祟り現象はあるのだ


ブログネタにすべく幽霊屋敷探訪。
よくあるパターンですが、相手が悪かった。

9b53b5c8

日本最大情報量を誇る事故物件の公示サイト「大島てる」ですら、米里幽霊屋敷は『いわくつき』認定。

ここでわたしは過ちを犯す。

be1ea59f
発見した幽霊屋敷跡の基礎(実際の写真)

それを蹴ったのだ😞💨
(しっかりした基礎跡か確認の為)



異変はすぐ

現地探訪・撮影してから1日もたたず、高熱が出ました。
風邪かと軽く考えていましたが、みるみる体温は40℃に迫る。

会社を休み病院で診察受けたら「扁桃腺が炎症」とのこと。
ガキの頃以来、扁桃腺がやられたことは、この年齢まで無かった。


CYMERA_20180117_222802

江別にこの医者あり!と言われる
ホニャララ先生の治療で回復するも、町に逃げ帰ったとて祟りは続く。


首から背中にかけて激痛

扁桃腺が収まった週末金曜日。
勤務先の人と飲み会があり、ピコ太郎の「PPAP」を披露してる頃から首あたりに違和感。

翌日土曜、腕が痛くて上がりにくくなる。

日曜日、横になるも痛みが増す。

月曜日、ジャック・ニコルソンがハンマーでドアを…くらいの痛みで悲鳴。

痛くてベッドから降りられない。
痛くてじっとしていられない。
痛くて車運転できない。

たまたま妻様が不在(東京)で助け無しの状況を、知人の保険屋さんが大病院まで搬送してれました。


首のヘルニア発症

病院に着いたものの、右手がダメになり、調査表に記入することもできない。

さらに困ったのは…

痛くてMRI撮影できない‼️

僅か15秒もじっとしていられぬ痛みなのに最低15分動くなと言われても無理~

数回トライしては断念。

わたしは消耗しきって脂汗と青息吐息。
見かねた医者が、たくさん鎮痛剤を射ってくれました。
本当にたくさん💉

意識朦朧に近い感じで、やっと撮影成功し、その結果「頚椎のヘルニア」が判明。

自分的には「なんで突然?」でした。
全く予兆は無かったのに、いきなりこんなに悪化するものですかね~?


治療の末、激痛は3日目で嘘のように消えましたが、右手に痺れが残りました。
当初は箸も持てず、字もかけず。

現在は、右手痺れは軽く残っていますが、日常生活にほぼ支障はなくなり、恐い頚椎の手術執行は保留になっております。

多少、右手に違和感と、よくモノを落とす、文字が以前より下手…という後遺症があります。


タイミング的には「霊障」と言ってもバチは当たるまい。
いや、バチは既に当たったか😞💨


皆様、米里幽霊屋敷跡へは安易に逝かないよう❌
行かないように!


↓ はてなブログで全道版始めました
北の国カラー全道版

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 江別情報へ
にほんブログ村