2008年06月17日

大幅値上げの治療用粉ミルク、家族猛反発で大幅値下げ

1 名前:しいたけ@おじいちゃんのコーヒーφ ★[sage] 投稿日:2008/06/14(土) 09:10:10 ID:???0

生まれつき特定のアミノ酸を分解できない代謝異常「メープルシロップ尿症」の患者に欠かせない
治療用粉ミルクが、4月の薬価改定で、
1缶9600円(1200グラム)から、一気に6万2160円へ値上がりした。
しかし、値上げを知らされていなかった患者側は強く反発。
厚生労働省が薬価を大幅に下げるという異例の措置を取った。

見直しの結果、粉ミルクは、1缶3720円の値上げにとどめられた。

メープルシロップ尿症は、生後4週までに発症し、けいれん、
呼吸困難などが進行して命にかかわることもある。赤ちゃん50万人に1人という病気で、
国内に約70人の患者がいるとされる。食事療法と治療用粉ミルクの摂取が生涯続く。

粉ミルク「ロイシン・イソロイシン・バリン除去ミルク」は、
雪印乳業が国内で唯一製造販売している。値上げは、
「採算割れで製造が続けられない」という企業の声を反映したものだった。

しかし、値上がりを主治医らから知らされていなかった患者側は、
ミルクを病院に受け取りに行った際、初めて気づいた。
このため、患者家族が先月、厚労省に抗議した。

患者は年70缶程度のミルクがいる。患者家族によると、
医療費の窓口負担が一定額を超えると超過分が払い戻される高額療養費制度を使っても、
ミルク代は年間約20万円から50万円近くに増えるという。

抗議を受け、厚労省も見直しを検討。雪印乳業も「値上げ幅を抑えたい」と申し出たため、
6月2日付の事務連絡で、4月にさかのぼって薬価を訂正した。
厚労省の担当者は「患者の負担増に配慮することができなかったことは申し訳ない」と話した。

http://www.asahi.com/national/update/0613/TKY200806130320.html




5 名前:名無しさん@全板トナメ参戦中[sage] 投稿日:2008/06/14(土) 09:12:27 ID:D7gBRBNW0
>1缶9600円(1200グラム)から、一気に6万2160円へ値上がりした。
コーヒーむせたw
悪質業者も真っ青な値上げだなw



9 名前:名無しさん@全板トナメ参戦中[sage] 投稿日:2008/06/14(土) 09:13:31 ID:Y6339vbE0
つっても70人のために製造しなきゃいけないし、採算全くあわないだろうしねぇ
こういうことになら少しくらい補助金出してやれよって思う



12 名前:名無しさん@全板トナメ参戦中[] 投稿日:2008/06/14(土) 09:14:09 ID:B7oAzWet0
> 食事療法と治療用粉ミルクの摂取が生涯続く
これは厳しいな…



22 名前:名無しさん@全板トナメ参戦中[] 投稿日:2008/06/14(土) 09:17:11 ID:9+gZ+vto0
ぼったくりと思ったが患者70人しかいないのか。
コスパ悪そうだ。
採算割れで赤字になって製造やめたらどうするんだろうな。
こういうのこそ国が補助金出してしっかりしないとダメなんじゃないか。
高額医療制度があるって言っても一生続けなきゃいけないから財布にも辛いだろうし。



30 名前:名無しさん@全板トナメ参戦中[sage] 投稿日:2008/06/14(土) 09:20:01 ID:Y6339vbE0
>22 元々儲けどうこうのレベルじゃあないんだと思うぞ。
それが昨今の不景気でどうしようもなくなったんだと思う



24 名前:名無しさん@全板トナメ参戦中[sage] 投稿日:2008/06/14(土) 09:17:32 ID:GUh9fpi90
>>1
> 国内に約70人の患者がいるとされる。

これ、どうしたって採算が取れる数字じゃない。
雪印乳業は、ボランティアで作ってるようなものだ。
ちょっと雪印も可哀相だな。



34 名前:名無しさん@全板トナメ参戦中[sage] 投稿日:2008/06/14(土) 09:23:00 ID:WsWYl6ou0
>>24
もし倒産したり、製造止めたりしたらどうするんだろ。



50 名前:名無しさん@全板トナメ参戦中[sage] 投稿日:2008/06/14(土) 09:29:28 ID:GUh9fpi90
>>34
海外から輸入するしかないんじゃないだろうか?
ttp://health.goo.ne.jp/medical/search/101A0400.html
> 日本での頻度は少なく、約60万人に1人とされています。
日本で少ないということは、海外にはもう少しいるって意味かと。

実際、数年前に雪印乳業って危なかったしなぁ。
おかげで、普通の製品はメグミルクという名前で売るようになったし。



26 名前:名無しさん@全板トナメ参戦中[] 投稿日:2008/06/14(土) 09:18:35 ID:Lh4Ic14q0
3500缶の為に設備動かせば軽く億単位で飛んでいくだろうからな

3500×6万=21億
これを
3500×1万=3500万
雪印涙目



27 名前:名無しさん@全板トナメ参戦中[] 投稿日:2008/06/14(土) 09:19:19 ID:Y/XuHcG00
いくらなんでも1万→6万はねえよw


37 名前:名無しさん@全板トナメ参戦中[] 投稿日:2008/06/14(土) 09:24:09 ID:ZdyU3GD80
>>食事療法と治療用粉ミルクの摂取が生涯続く。

これは気の毒だな・・・



38 名前:名無しさん@全板トナメ参戦中[sage] 投稿日:2008/06/14(土) 09:24:26 ID:Z4DAtzOU0
輸出すりゃ採算割れないんでね?
もしくは海外の安いのを輸入するか



40 名前:名無しさん@全板トナメ参戦中[] 投稿日:2008/06/14(土) 09:25:39 ID:GB2kV/Ch0
逆に医薬品だからとそれだけ採算割れでも出してたって事じゃないのか?


51 名前:名無しさん@全板トナメ参戦中[sage] 投稿日:2008/06/14(土) 09:29:49 ID:1X22uijK0
必要とする患者が70人しかいない
一人当たり年に70缶しか需要が無い
=年に5000缶も売れない

1缶9600円じゃ年の”売り上げ”が五千万も行かない
コレじゃ作るための設備が維持できないんじゃないの?

設備維持のために掛かる費用を年の売り上げ個数で割った金額が
6万2160円だったってことでしょ



54 名前:名無しさん@全板トナメ参戦中[] 投稿日:2008/06/14(土) 09:30:30 ID:GZLi8JrD0
一缶6万ってwww
まあ業者が悪いというより、国からの援助なければ無理だろうな



62 名前:名無しさん@全板トナメ参戦中[sage] 投稿日:2008/06/14(土) 09:33:20 ID:1w3ebais0
>食事療法と治療用粉ミルクの摂取が生涯続く
これってジジババになって死ぬまで粉ミルクって事か?



67 名前:名無しさん@全板トナメ参戦中[sage] 投稿日:2008/06/14(土) 09:34:32 ID:JVVLAwNi0
この税金は仕方ない税金


72 名前:名無しさん@全板トナメ参戦中[] 投稿日:2008/06/14(土) 09:36:23 ID:JSeSJATa0
雪印の気持ちもよくわかる。粉ミルクなら輸入でも輸出でもいいんだから、
世界全体で協力できないのかな。70人の客のために工場稼動はきついでしょ。



73 名前:名無しさん@全板トナメ参戦中[sage] 投稿日:2008/06/14(土) 09:36:35 ID:GUh9fpi90
ttp://mmh.banyu.co.jp/mmhe2j/sec23/ch282/ch282c.html#sec23-ch282-ch282c-1455
メープルシロップ尿症
メープルシロップ尿症の子供では一部のアミノ酸を代謝できず、これらのアミノ酸の
代謝産物が蓄積します。このため神経系に変化が起こり、けいれんや精神遅滞なども
起こります。こうした代謝産物によって、尿や汗などにメープルシロップのようなにおいがします。
この病気はメノナイト派教徒の家系に多くみられます。

メノナイト
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A1%E3%83%8E%E3%83%8A%E3%82%A4%E3%83%88


もし万一日本で手に入らなくなったら、
患者が多いというメノナイト派に入信すれば
何とかなるかも。



87 名前:名無しさん@全板トナメ参戦中[] 投稿日:2008/06/14(土) 09:42:31 ID:JSeSJATa0
雪印に文句を言うのも変だよ。社員だって生活あるんだし。やっぱ国が援助するか、
世界全体でやりくりするしかないでしょ。
最初から製造してない森永とか、オハヨーとかそういうところが文句を言われるならしょうがないけど、
大赤字で作ってた雪印を批判しちゃ可愛そう。
「とりあえず今までありがとう、
これからどうするかはみんなで考えましょう、」っていうのが、
「恩を仇で返さない」姿勢じゃないのかな。



90 名前:名無しさん@全板トナメ参戦中[] 投稿日:2008/06/14(土) 09:43:23 ID:F0AbHlyM0
>>87
その通りだわな、これに関しては雪印が文句言われる理由はない



88 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/06/14(土) 09:42:48 ID:JSl2TEy/0
割に合わない事業を継続してたのに
家族から恨まれるなんて
雪印も踏んだり蹴ったりだな



91 名前:名無しさん@全板トナメ開催中[sage] 投稿日:2008/06/14(土) 09:43:41 ID:xYrpbYck0
これは雪印がかわいそう
雪印は生産をやめてしまえ



93 名前:名無しさん@全板トナメ参戦中[sage] 投稿日:2008/06/14(土) 09:43:56 ID:1V66P0M80
ムコ多糖症の薬であるナグラザイムは週1回の点滴を要する。
体重が20kgだと1回4本必要。
1本256,775円。

このミルクだけが特別じゃない。



97 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/06/14(土) 09:46:00 ID:JSl2TEy/0
資生堂の社長も「私の履歴書」で書いてたけど
こういう事業って社会貢献のために大赤字でもやってるのに
「ぼったり」だとか「人の足元みてる」とか言って批判する馬鹿が多いから
本当に割に合わないらしい

国民にそんな馬鹿が多いと
最初からやらない企業ばかりになるぞ



115 名前:名無しさん@全板トナメ参戦中[] 投稿日:2008/06/14(土) 09:55:00 ID:9+gZ+vto0
1缶で何日もつんだろう
一日三回必ず摂らないとダメなのかな。
細かい所がよくわからん。



143 名前:名無しさん@全板トナメ参戦中[] 投稿日:2008/06/14(土) 10:12:59 ID:unEVx6xEO
さすがに6千円から6万はねーよw

これは薬として認められてるの?
それなら3歳まではタダだろ。
それ以降は自治体によるけどほとんど就学前までは医療費タダじゃないか?
でも親がびっくりしたって事は市販薬と同じ扱いなのかも…
それだときついかもな。



144 名前:名無しさん@全板トナメ参戦中[sage] 投稿日:2008/06/14(土) 10:14:18 ID:PE5P92vx0
先進国で協力し合って、どこか一社が代表で作るってのは駄目なんかね?
無駄が多い気がするなあ



146 名前:名無しさん@全板トナメ参戦中[] 投稿日:2008/06/14(土) 10:15:47 ID:1V66P0M80
>>144
それをすると、6万では済まなくなる可能性が。。。



152 名前:名無しさん@全板トナメ参戦中[] 投稿日:2008/06/14(土) 10:18:50 ID:40eyUWx/0
>>144
世間ではそれをババヌキと言う



154 名前:名無しさん@全板トナメ参戦中[] 投稿日:2008/06/14(土) 10:19:17 ID:e0jJmkSLO
特殊粉乳はPKU(フェニルケトン尿症)むけだけじゃなかったのね


135 名前:名無しさん@全板トナメ参戦中[sage] 投稿日:2008/06/14(土) 10:08:53 ID:1V66P0M80
雪印を擁護するなら・・・

値段を決めたのは国で、雪印では無いという点ですね。
大体、薬の値段が高いと病院に文句を言う人がいるけど、保健薬は全部国が
何かの理由をつけて決めてます。製造業者や末端の医者に決定権ない。

今回も相当雪印に苦情が来たんだろうなあ。



160 名前:正論派 ◆KtKsDuZC0Q [] 投稿日:2008/06/14(土) 10:24:53 ID:7FDW2a8NO
>>135
>値段を決めたのは国で、雪印では無いという点ですね。

いや、それは違う。
国も雪印が「採算取れない」と言ったから値上げを許しただけで。
国側の責任は極めて事務的に値上げを容認したこと。(裏が有るかもだが)
俺も雪印を安易に批判するのは避けたいんだが、やはり「この記事で雪印のコメントがない」点と「大企業減税は高貴なるものの義務を遂行しやすくする為のものでもあるんじゃないのか」って点でどうしても批判したくなる。

あと話は変わるが「この粉ミルクを患者は一生飲み続けなければにならない」って点も解らない。
調べもしないで何だが、、、一生飲まなきゃならないんなら粉ミルクじゃなく単なる薬だよね?
この記事って妙なバイアスがかかってると思う。



162 名前:名無しさん@全板トナメ参戦中[] 投稿日:2008/06/14(土) 10:26:42 ID:wbXsVzh30
>>160
薬と食品では法律上の扱いが全く違う。
食品を薬として報道したらその方がよほど問題だろうに。

アホなのお前?



168 名前:名無しさん@全板トナメ参戦中[] 投稿日:2008/06/14(土) 10:32:19 ID:1V66P0M80
>>146
海外の製薬会社が独占したら、値段がどうなるかな。
日本の政府が高く買って、安く患者さんに配るはめになると思う。
現時点で、患者数の少ない薬は軒並み高額です。

>>160
国は簡単に薬の値段を上げたりしません。むしろ全体的には下げてます。
今回は、雪印が採算割れで製造中止を示唆したんじゃないかと想像。
大体、こういう問題はきっちり国が管理すべきで、「高貴なるものの義務」を
持ち出す場面じゃないと思います。
あと、この粉ミルクは基本的には薬という認識であっています



205 名前:名無しさん@全板トナメ開催中[sage] 投稿日:2008/06/14(土) 10:50:56 ID:xYrpbYck0
この薬は海外ではどれぐらいの値段で売られてる物なんだ?
患者や患者の親は今回の事で本来の値段を認識して欲しいな
でないとボランティアでやってるのにぼったくりとか思われる
雪印がかわいそうすぎる
海外でしか治療薬製造してない病気に比べたら恵まれている事に気付くべき



210 名前:名無しさん@全板トナメ参戦中[sage] 投稿日:2008/06/14(土) 10:52:40 ID:+UJfTnHU0
ttp://www.boshiaiikukai.jp/milk.html

> わが国でもフェニルケトン尿症用治療ミルクを作る必要性があることから、大勢の人々の好意と、
>雪印乳業(株)・味の素(株)の協力で特殊ミルクが開発されました。
>1963年7月、医薬品としての承認を受け、国産最初の先天性代謝異常症のための
>特殊ミルクが供給されました。


---------------------------------------------------------------

 驚きましたが多分一缶9600円じゃ赤字なんでしょうね。ココのところ出来るだけ赤字を減らしたいってのが相まっていきなりの値上げという話だと思います。こういうのは税金を投入して欲しいんですけど。
 これだけどんと値上げしたのは、もしかすると厚生省側の担当者が「粉ミルク」だと聞いて乳児用の薬だと思ったんでしょうか。小児科の慢性疾患だと薬代に関しては親の負担もほとんどありませんし。そう勘違いしたのかも知れません。さすがにいきなりのこの値上げを告知無しで行えるとは思えませんし。まぁ妄想ですけど。
 個人的には雪印は嫌いじゃないんで、まぁ擁護してしまいそうになるんですがね。これに関しては利権とかそんなものは無いとは思うんですが。はてさて。
 しかしロイシン・イソロイシン・バリン3つ抜くのってどうやってるんでしょうかね。蟻酸とかぶち込んでも他のアミノ酸まで溶かすと思いますし。膜なのかな?

dont_panic at 22:24コメント(0) 
社会 | お金

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星