千値練 4インチネル ロックマンのレビューです。
まずは全身。全体的にツヤを抑えた塗装で、質感はかなり良好。体型は子供っぽいものになっており、ゲーム作品のイラストに近いものに。

顔。元のイラストにかなり近いと思います。角度によって見栄えが悪くなったりということはありません。

別表情の食いしばり顔。こちらも元絵の特徴をとらえており見栄え良好。アクションポーズなどにも合わせやすいです。

胴体。シンプルなデザインなので塗装も正確です。小さいサイズですが腰もよく動きます。
腕。前腕が大きめのデザインです。関節の硬さもちょうどよく、ポロリなどもないです。
下半身。サイズ的に仕方がないのかもしれませんが、ビスがむき出しになってるので気になる人は気になるかも。造形、質感は上半身同様に良好です。 足裏。造形も塗装もしっかりと省略されずに施されています。
左足にはカプコンのロゴが。

可動範囲。このサイズにしてはビックリするくらいよく動きます。足が大きいですが接地性もかなりよく、足が浮いたりするようなこともほぼないです。膝立ちも余裕。
頭部も真上が向けるほどよく動きます。 腕は大きく内側に入れることができます

付属品。画像の交換用表情と、平手、ロックバスター以外にも他の千値練と同様のスタンドが付属します。
ロックバスターは前腕を引っこ抜いて差し替えます。銃口も塗装されておりいい感じ。
大きさ。以前レビューしたフィギュアーツの真骨彫クウガと。
一般的な1/12フィギュアよりかなり小さいです
以下、適当に何枚か。
ダッシュ。足が大きく接地性も良いのでうまくやれば補助なしで片足立ちできます。
よく見るイラストのポーズ。
ジャンプ。付属のスタンドを使用しています。他の千値練のものに合わせた大きさなので、4インチネルには大きすぎる気も。
スライディング。
バスター撃ち
食いしばり顔はやられ顔にも使えそうですね。
背景を変えて。
最後は画像編集でロックマン2 Dr.ワイリーの謎
以上。千値練 4インチネル ロックマンのレビューでした。そのサイズながら、信じられないくらいよく動き、つや消しで統一された高級感ある質感や、元絵に準拠した造形など、とてもクオリティが高いフィギュアだと思います。
個人的に最近買ったフィギュアの中で一番満足度が高いです。
今後他シリーズのロックマンの商品化もとても期待しています。
購入して間違いなしの素晴らしいフィギュアなので皆様も是非。

S.H.フィギュアーツ 真骨彫 仮面ライダークウガ マイティフォームのレビューです

まずは全身。真骨彫製法というスーツアクターの骨格や筋肉から造形する製法を使っているので、中に人が入ってるようなリアルなプロポーションです。












































顔。大きな複眼はクリアパーツで再現されており、内部ディティールも綺麗です。どの角度から見てもほぼ完璧と言っていいほどの再現度です。

胴体。ボディーアーマーの赤色の塗装がとても綺麗で光沢が強く、撮影に使用したライトなども映り込むほどです。
変身ベルト「アークル」も細かい塗装が施してあり、中央の霊石「アマダム」もクリアパーツで再現されていて内部ディティールも精巧です
腕。骨格、筋肉から造形しているだけあり、とてもリアルです。腕輪の石はクリアパーツです。また、前腕もロールできるようになっており柔軟なポーズ付けができます。
下半身。こちらも筋肉の造形が素晴らしく、劇中そのままの力強い体型です。
足首の石もクリアパーツで再現されています。
足裏の模様もきっちり再現。足はダイキャスト製ではなくプラ製です
可動。腰が大きく前後に曲げれます。その際に出来る隙間をボディアーマーが延長して覆うので、自然なシルエットになります。
肘も膝も90度以上曲がり、膝立ちも余裕。足首もよく曲がるので接地性も高いです。肩アーマーは柔軟に動き、腕の可動を妨げないようになっています。太もものロールに若干癖があり、内側にひねりにくいです。
付属品は交換用手首のみです。
左右ぶんの平手が3種類、サムズアップ用の右手が1つです。
同じ真骨彫製法のアギトと比較。
デザインに共通点が多い2人ですが、体型の差がしっかり再現されています。
大きさはほとんど同じです。
以下適当に何枚か
パンチ。可動範囲が広いので腰を入れたパンチのポーズがとれます。
エルボー。クウガの戦闘スタイルは割と生々しかった印象。
キック。
構え
溜め。エフェクトはフィギュアーツのドライブから使用
走って
前宙
うおりゃー!!

着地。
背景を変えて。
最後はサムズアップで。

以上、S.H.フィギュアーツ 真骨彫 仮面ライダークウガ マイティフォームのレビューでした。
発売後に値段が高騰しやすい真骨彫の中でも特に値段が高くなったクウガですが、それだけの値段払って買う価値があるフィギュアだと思います。
素晴らしい造形と、可動範囲で劇中を完全に再現することができます。

個人的にはフィギュアーツの中で一番オススメです。

発売されている派生フォームやバイクなども欲しくなりますね。

こんにちは。
どん(@donzeruda)です。
ホビーブログを始めました。
主にフィギュアなどのレビューになると思います。

自分がいいと思った玩具を、古い新しいに関わらずレビューしていきたいと思います。
この玩具のレビューもう何回も見たよ…と思うかもしれませんが、暖かく見てやってください。
よろしくお願いします。

↑このページのトップヘ