2017年07月10日

フルオーダーのご依頼、ご提案から完成、お客様へお届け


息子(年長5歳)のお泊り保育が9月頭にあるのでパジャマを新調したいと思い、
新夏用子どもサイズ の110センチを検討していますが、
下記の内容でオーダーしていただけますでしょうか?

息子はかなり暑がり、
アトピーで毎日、首やお腹をかきむしるので、
ボタンがいつも朝になったら全部、
開けてしまっているので、
ボタンなしのかぶり型、
ただ首も汗をかいて痒がりますので、衿は欲しいです。

盛夏用くつろぎウエア の方が薄いなら、
そちらの生地でお願いしたい
です。


お客様より、このようなお問合せをいただきました。

5P生地データ

生地の厚みは新夏用が一番薄く、夏用と同じ。
 
「 パシーマ生地 」は医療用のガーゼの間に、
同じ品質の脱脂綿を挟んでいるもの。

Tシャツ生地のように伸びない。
子供さんでも頭の大きさは大人とほゞ同じくらいある。
ボタン開きがないと頭が入らないか、
衿ぐりを大きくしないと着られない。
デザインするのが難しく、
とにかく書いてみました。

デザイン画

下まで全開でなければOKとのことで、
い琉譴張椒織鵑里發里坊茲泙蠅泙靴拭

型紙 途中_w750

型紙を引き、縫製にかかりました。

出来上がり_w750

完成!
縫いあがりました!

ブルーの生地はパシーマ生地と同品質のガーゼです。

前立ての下にタックを取り、
裾幅を広げ、風通しが良い様に考えました。

衿を立てれば、汗かいても一瞬で吸収し発散してくれる。

汗をかきっぱなし、というのは肌荒れが悪化するので
アトピー肌の方にはものすごく良くないです。

衿折_w750

衿先にギャザーを入れ、折ったら涼しげで可愛い!

前立て_w750

暑ければ、ボタン止めなくても、、、
「青が好き」と聞いていたので、
前開きの中をブルーのガーゼ生地、
ボタンもブルーにしました。

タック_スリット_w750

脇にスリットを入れ、動きやすく、着替えやすく、
そして、涼しい。
品質やサイズ表示は表側の脇に外せるように付けました。

一般の品は首の後ろにブランドネームが付いていますが
アイディング元気ウエア】の商品は、
綿の柄をデザインし、表裾に付けています。

縫い代もすべて表側です。
肌の刺激になるようなことは極力なくすよう
様々な工夫を取り入れて製作しています。

お母さまは
「薄いパシーマパジャマ 新夏用パジャマ 大人サイズ」をご購入くださって、
一緒にお送りしました。

お客様よりお便りをいただきました。

広島県 N.T 
(※掲載の承諾をいただいております。)

さきほどパジャマ届きました。
早速息子に着せてみましたが、
一人でも着替えられるし、タックがあるので
風が通って涼しそうです。
これで夏も快適に過ごせそうです。
いつも色々工夫していただき、ありがとうございます。

パシーマ夏用パジャマ、私も早速昨日着て寝てみました。
生地も薄くて、サッパリと着れていいですね。
息子も「気持ちいいね。」と言ってました。

背中も普段なら汗をかいてベタベタする所がサラサラなので気持ち良さそうです。

ボタンも青にしてもらって、喜んでいました。
ありがとうございます。

今回は被りにしてもらったので開けることもなく、
息子の冬用も、サイズアウトしたら被り型でまたオーダーお願いしたいです。

雨続きなので到着してから洗濯せずにそのまま着たんですが、
汗もグングン吸って乾くので快適ですね〜。


<私からの返信>
とっても嬉しいご感想、感謝です!
パシーマの生地は着て貰わないとサラサラ感や
ベタベタしないサッパリとした気持ち良さ
わかってもらえませんからね・・・

生地が薄いので洗濯してもすぐ乾く。
いつも気持ちよく着れますよね。

息子さん「ブルーが好き」とお聞きしていたので
ボタンや前開きの中もブルーにしてみました。
気に入ってもらえてよかったです!
またいつでもご用命くださいませ。

ひとりでも多くの方がぐっすり睡眠で
元気、笑顔生活で
毎日健やかに過ごせたらいいですよね〜。
喜んでいただきたい!
私の使命だと思っています。

しばらく暑い日が続きますが、くれぐれもご自愛くださいませ。
どうぞ今後ともよろしくお願い申し上げます。


doordoor_ld at 18:14|PermalinkComments(0)アトピーやアレルギー、敏感肌 | お客様の声

2017年07月01日

感謝!13期目に入りました。

logo

アイディアを続けていく(ing進行形)という想いで
aiding【アイディング】という造語の社名を考え、
2005年7月1日に起業。

今日から13年目に入りました。

あっという間のような?
『いろいろチャレンジしてきたなぁ〜』と、
様々なことが思い出されます。

判らないことを調べたり聞いたり、
痛い目にあったことというより、
教えてもらった。

苦労とかではなく、
乗り越える試練、訓練だった、と思えます。

リピーターのお客様に恵まれ、
嬉しいご感想のお声をたくさんいただき、
それらが一番の原動力となり、
「よし!さらに喜んでいただける商品を開発しよう!」
という励みになり、続けてこれました。

関わってくださっている生地や付属などの仕入れ先様、
縫製工場様、
「いい会社作りをしよう」と一緒に学んでいる仲間達、
皆さん、知恵や力をだしてくださって、
お世話になってばかり。
見習うところ、教えられることがたくさんあります。

長年アパレル企業の「ものづくり現場」で育ったので、
その分野は自信をもって製作し、依頼したり、
お教えすることは長けていますが
それ以外は未知の世界から手探りで始めた会社。

時代は変化し、進歩している中、
お客様、お得意先様、仲間からいただいている信頼関係を第一に
ちょっとでも先へ、未来へ目を向けて
「アイディング」という路線で進めていきます。


理念と思い
【理念と思い】
ひとりでも多くの方に笑顔がひろがり、
健康になってもらいたい!


「ミッション(使命)」
すべての命に、愛と、アイデンティティーを尊重し
アイディアと技で、心地よい衣類を創作します。

安全、安心、快適、かたい信頼関係も保ち、貫いていきます。
いつも向上心を持って、前進して行きます。

起業した時に考えたこと、今も変わらないです。


まだまだ未熟な会社です。
「お客様の声」は全ての活動の原点、原動力です。

関係各社、仲間の方々、
どうぞこれからも忌憚ないご意見、ご指導を
よろしくお願い申し上げます。



doordoor_ld at 18:00|PermalinkComments(0)発言 | 仕事

2017年06月24日

ご提案させていただき、お客様のお声は原動力。

「今すでにアレルギーが出てしまっているので、
 最短でお願いできましたら幸いです。」

先日、ご注文の通信欄に書かれていました。

model_w1300

パシーマ(pasima) パジャマ 年中用 大人サイズ


老婆心ながら、ご提案させていただきました。

「まだHPにアップ出来ていないのですが、
 お客様のご要望により数枚だけ製作した品が
 出来上がってきました

 お選びいただいた、年中用パシーマパジャマより
 ガーゼに挟まれた脱脂綿が50%薄いのもので
 夏用の七分袖丈・七分パンツを
 長袖・長ズボンにした商品です。」

natsu_long_cate
(※写真は夏用で七分袖・七分パンツ)

薄いパシーマ生地 さわやか長袖パジャマ 大人サイズ 新発売!

お客様「ご提案有難うございました。
    そのご提案、乗ります!」

直ぐにお送りする準備をしていたら、
パジャマが到着しましたら、
 出してすぐに着用してもいいのですか?
 それとも一度かるく洗濯してから着用した方がいいですか?」

とご質問メールをいただき、

「到着後にすぐ着ていただいてもOKなのですが、
 洗うほど柔らかくなります。
 到着時間にも寄りますが、
 脱水後、2時間ほどで乾くと思います。」
と返答しました。
(タンブラー乾燥は縮みや変形の恐れがありますのでご使用されませんように)


お客様より、到着後の朝に、早速お便りをいただきました!

静岡県  T・K様
(掲載のご承諾をいただいております。)

とっても良いです💛
早速着用していますが、とても良いです!

ゆっくり気持ちよく休む事が出来ました。
新しい夏用長袖にして頂きましたが、
襟とポケットの色の無い冬用みたいにシンプルな方が好みですが。
 
一度アレルギーが出てしまうと、
しばらくは普段の洋服もチリチリ痛くて着用できないので、
この素材で、本当にシンプルなノースリーブで
かぶりのワンピースなんか商品にあったら嬉しいです。
出来るだけ安価で購入出来るように、
ポケットなどの便利機能無し、
襟やボタンなどの装飾 無しのシンプル一辺倒で。
そんな 、部屋着が商品にあったら嬉しいです。

旦那様の冬のボーナスが出たら、
冬用のパシーマパジャマをおねだりしようと思っています!😏

因みにこちらの商品は、
自分で過敏症用の肌着をPCで探していて、
いくつか検索で引っかかった中で
ガーゼが好みなので決めました。

これからどんどん風合いが出て、
どんどん優しくなっていくのが楽しみです❤️

今回購入のパジャマ気に入ってます!(笑)
私にはお高いですが、奮発して良かったです❤️
有難うございました!

嬉しいです!
こちらこそ、ご提案を聞入れてくださり、
気持ちよく休んでもらえて、
本当によかったです!


ワンピースや下着の製品化が難しいこと、
オーダーが出来ることなどを
お知らせさせていただきました。

お客様が「こうあって欲しい」と望んでいるものと、
アイディング元気ウエアがご提供できるものとのギャップを知り、 
そのギャップを埋めるための取り組みを行う。

お客様のご要望は期待されている、という証。

この積み重ねで
アイディング元気ウエア起業依頼12年間、
お客様の「期待」に応えしようと一つずつ製品化につなげ
アイテムが増えてきました。
また、お客様のお声を聞きながら改良、改善を進めております。

「お客様の声」は全ての活動の原点、原動力です。

どしどし忌憚のないご意見をお寄せくださいませ。
どうぞよろしくお願いいたします。



doordoor_ld at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)アトピーやアレルギー、敏感肌 | お客様の声

2017年06月23日

夏 快適ライフ・快眠生活 おすすめ特集

梅雨のむしむし・・・

初夏、盛夏、長い残暑、

酷暑で、食欲減退。
熱帯夜が続き、睡眠不足の日々。
体力減退。。。
辛いですよね。

少しでも熟睡できて、快眠!
お家でも快適に過ごせるように。



薄いパシーマ生地、2014年の夏に発売して以来、大好評です。

これは龍宮(株)にお願いして作ってもらった、

【アイディング元気ウエア、オリジナルの薄いパシーマ生地】

ベビーから大人用の夏用パジャマを製品化しました。

医療用と同品質のガーゼの中に、
同じ品質の脱脂綿が挟まれているパシーマ素材。


脱脂綿の働きで、汗をかいてもベタベタしない。
吸水性、発散性、抜群!
濡れてもすぐに乾くので、
気化熱で体温が奪われることなく、寒くならない。

汗かきで毎年、夜中に目が覚め、着替えておられた方から
「気持ちよく朝まで眠れる!お陰でこの夏は夏バテしなかった!」と、
お便りをいただきました。

赤ちゃんの汗疹、
「パシーマに着替えたら治りが早く、黒い跡が消えた。」

アトピーやアレルギーの方から
「気持ちよく眠れた!こんな優しいパジャマを探していた!」

とお喜びの声をたくさんいただいております。

下記のページに
こだわりの工夫、機能性、サイズなど、詳しい説明を載せております。
ご覧くださいませ。


七分袖・七分丈パンツです。

薄いパシーマパジャマ 新夏用パジャマ 大人サイズ
 

薄いパシーマパジャマ 新夏用ベビー〜子供サイズ



部屋でゴロゴロ、くつろぐウェアー、
「暑がりで汗かき、何着ても暑いんだけど、、、
  この薄いパシーマ素材で楽〜なもの。。。」と
お客様のご要望から作りました。

お風呂上りにも好いでしょうね!

涼しくゆったり着ていただくようなサイズ
Mサイズ(女性)
Lサイズ(男性)

2017年5月の新発売商品です!
※サイズ表にてお確かめください。

 

涼しく快適に過ごせるよう、知恵を絞って企画しました。

薄いパシーマ生地を体感されたことが無い方に知ってもらいたい!
トライアル価格にしています!


薄パシーマ生地New盛夏用リラックスくつろぎウェア快眠パジャマ大人_半袖・パンツセット
 



やはり、お客様からのご要望で、
奥様「私、クーラーが苦手。
   この気持ちいい薄いパシーマ生地のパジャマで、
   長袖・長ズボンが欲しい。」

アトピー、敏感肌の方
 「手首、首筋など、柔らかいところが痒い。
  保護したいので、長袖が欲しい。」

七分袖の夏用パジャマを生産する時に、
「長袖・長ズボン」作りました。
(※写真は夏用の七分袖・七分丈パンツ)

こちらも2017年6月、新発売です。

大人、S・M・L サイズ(男女共通)です。


薄パシーマ生地 さわやか長袖パジャマ 大人サイズ 新発売!


★【なるほど!豆知識】こちらもご参考にされて、

 ―熱帯夜の睡眠について―
 

―夏バテしない食事について―

元気で乗り切ってくださいませ〜♪




doordoor_ld at 08:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)仕事 | 健康

2017年06月20日

初めての方に知ってほしいこと。

【アイディング元気ウエア】トップページの下、
新着レビューに
ご感想を載せていただいていました。

匿名なのでどなたか判らなかったのですが、

年中用パシーマパジャマ新夏用パシーマパジャマ
   どっちにしようかと迷っている。」
というお問合せから

1122-047cat

2016年12月
冬用ストライプパシーマパジャマをご購入いただいた後

上着のみ

冬用の上着だけの単品をリピートしてくださっていた方でした。

(下記はいただいたレビューです)

前回冬用パジャマからのリピートです。
敏感肌で着る物がなくて弱ってました。

パシーマは以前から使ってたのですが、
他社のパシーマパジャマは縫い目が内側で全体的にごついです。
敏感肌の人は兎に角、
柔らかい刺激が少ない物が欲しいのですが、
なかなか無いのです。

この会社は色々と相談できて良いですね。
これからも新製品を楽しみにしてますね。

それから新品はかなりごわごわ(生地の性質上)なので
初めての方は驚かれるかもしれません。

洗濯を重ねるとこれ以上の柔らかさはないほどになるのですが、
初めての方に知ってほしいのは柔らかくなった状態の製品ですねんw 


ありがとうございます!
すごく嬉しいです!

使ってもらわないと判らない感触!
お電話いただいた方も、初めてお話しする方とでも
パシーマ体感で話が弾んで盛り上がってしまうんです。

最初のごわごわ感は、
ガーゼに挟まれた脱脂綿がふわふわしていたら
キルティング(ミシンステッチ加工)が出来ないので
圧縮させています。

洗うほどふんわり膨らみ、
表のガーゼ生地も柔らかくなってきます。

糊や添加物、シルケット加工⇒(シルクの様な光沢をだす)や
抗菌防臭加工、制菌加工、防腐・防かび加工など
一切使っていません。

nuishiro_omote_w750

柔らかいパシーマ生地を活かした縫製やデザイン、
アパレル企業でパタンナーとして培った技術や知恵を
最大限、肌の刺激にならないように
工夫をいっぱい入れています。

縫い代はすべて表側、
切り替えは極力無くし、
中面はフラットです。

ブランドネームw400

ブランドネームも表の裾にデザイン用にし

poketto-in-hinshitsu_w700

品質表示・サイズネームもポケットの中
(一般の品は体側に付いていて、痒くなりますよね。)

エコテックスマーク

医療用と同等の安心安全素材で、
「エコテックス規格100」の最も厳しい
「製品分類 I」をクリアして
赤ちゃんの肌にも使える安全性が国際規格で認められています。

5P生地データ

★お客様には
「年中用パシーマ生地」と

「新夏用パシーマ生地」の2種類サンプルをお送りしました。

「新夏用パシーマ生地」は
アイディングがパシーマ生地製造元の龍宮(株)へ
「50%薄いパシーマ生地を作ってほしい!」とお願いして開発してもらった
アイディングだけのオリジナルです。
※開発ストーリーはこちら

BB

特許取得のウエストゴムを同封してお送りしました。

(写真は年中用パシーマパジャマの仕様で、
 ウエスト寸法を調節出来る。
 介護が必要な方にはベルトのように端まで緩め
 脱ぎ着用が楽に出来る様に、工夫しています。)

私がパシーマ生地を触って使って惚れ込み、骨抜きにされた?(苦笑)
一人でも多くの方に体感していただき、
『ぐっすり睡眠で元気、健やかな日々を過ごしてもらえたら、、、
 お手伝いが出来ましたら、、、、』と思っています。


doordoor_ld at 10:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)アトピーやアレルギー、敏感肌 | お客様の声

2017年06月12日

着心地を知ってしまったら、、、

パンツのみオーダー

パシーマ生地New盛夏用リラックスくつろぎウェア
快眠パジャマ大人男女共通_半袖・パンツセット


Lサイズをご購入くださったお客様より、
  ↑
(ご感想をいただいています。前のページです。)

あぐらをかいたりするので、
ルームウエアのLのパンツだけ裾を今より15儖 長いの
私用にMサイズを1セットとパンツ丈+10cm長いもの、
注文できますか?

製作させていただきました。
お送りしたところ、
早速、到着とご感想のお便りをいただきました。

翌日 届きました、ありがとうございます。

パンツ ちょうど良いです。(^○^)
主人も私も 気に入りましたよ。
その日によって使い分けたいと思います。
ホントにバッチリでした。
また、宜しくお願い致します。

お喜びのお声をいただけて、
とても嬉しく、励みになります!

パンツのみの別注オーダー、ニーズが多いです!
昨年は夏用パシーマパジャマ生産時に上着が検品ではねられ、
パンツだけの販売が数枚ありましたが完売となり、
今年はゼロ枚で出なかった。
着心地を知ってしまったら、
も〜肌さわり良くてGoodなんですよね。




doordoor_ld at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)お客様の声 | 発言

2017年06月05日

裏話を明かすと、、、

早速、ルームウェアをご購入いただいた方から、
ご感想メールをいただきました!

top_w


【 夏用のパジャマ 】と【 ルームウエア 】を購入した際は、
お世話になりました。

とても快適です。
特にルームウエアの軽さにはびっくりしました。
毛穴が呼吸してるのを感じます。
とっても気持ち良いです。
主人が喜んでいました。
パジャマ 夏でもお腹冷えするタイプで、
更年期で急に汗が出たり、涼しくなったり、交互に来る状況なのですが、
大丈夫です。

とても気持ち良いです。
凄く考えて作られてるなーと感心しました。
縫目が内側にないのがこんなに気持ち良いと感じたのは初めてです。
Mサイズを1セットと
あぐらをかいたりするので、
ルームウエアのLのパンツだけ裾を今より15儖 長いのを、注文できますか?

福島県 橋本幸様 


(文章とご本名の掲載、ご承諾いただいております。)

嬉しいご感想、ありがとうございます!
2017年盛夏用として企画した新しい商品なので、
受け入れて貰えて
ほっ!』安堵。
とても嬉しいです!

裏話を明かしますと、
苦心した箇所がたくさんあります。

汗かき、暑がりさんの為に、
最大限、涼しくしたい。

sode_a_w

袖をガーゼ生地だけにし、
袖口を「わ」にして2枚合わせにすることで
薄すぎてぺらぺらにならない。
袖口の縫い代のかさばりは無しに出来る。

seika_pants_w

アイディングのポリシーに愚直に
肌の刺激にならないようなデザインと縫製仕様。

2017盛夏用チラシ画像

サイズ展開。
価格面。
知恵を絞りました。

パンツ丈+15cm、オーダーさせていただくことになりました。

他の方から
「子供用が欲しいんですけど、、」というお電話もあり、
こちらもオーダーさせていただくことになりました。

父の日ギフトキャンペーンバナー

父の日ギフトキャンペーン 6/19(月)まで開催しております。


お部屋でリラックスし、ぐっすり睡眠で英気を養って
いつまでも元気でいていただきたいですものね!




doordoor_ld at 07:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)お客様の声 | 健康

2017年05月28日

伊豆高原アートフェスティバルの旅 2017/5/21 2日目

次の日もお天気に恵まれました!
爽やかな朝!

「雑貨屋ブイヨン」さんから
「海になぎさ公園というのがあって、
 伊東在中の彫刻家の重岡先生の作品が並んでいる。」
と聞いていたので
さっそく散歩に出ました。

なぎさ公園 

「なぎさ公園」&「按針メモリアルパーク」

ほとんど人がいない早朝、ぶらぶら歩き、
広々の海をみていたら背伸びをしてて、
『身体、硬いなぁ〜』

ラジオ体操第一!♪
清々しい酸素が血液中に巡っていったよう!?

防波堤で釣りをしている人がパラパラ。
裸足で砂浜を歩き、
『あぁ〜、この感触、何年ぶりか・・・』
少しひやっとする海水に足をつけてたら、
どひゃぁ〜!波が・・・
Gパン、また濡らしてしまった。。
(初日、伊豆高原駅の足湯でも・・・)

私も防波堤に座って、パンを食べながらぼ〜と
海の色の変化を眺めたり、
子供の声がして
幼稚園くらいの子が海へ走ってきて、
追いかけてよちよちの妹、
後ろにはパパがいて、
伊東に住んでいるのかな?
観光客かな?

なぎさ公園にも男の子とパパがキャッチボールしに来て
弟君がスケボー(禁止マークがあったような?)
のどかな日曜日の朝。

あっという間に2時間が過ぎて8時過ぎ。
足の砂も乾いてサラサラに。。。

いかのくち

海岸線沿いに「いかのくち」という看板の店。
ぶらりと寄ってみたら、気さくなお兄さん?おじさん?が
「イカのくちばしの硬い骨を取り除いた周りはよく動いているから美味しいんや」
試食させてくださり、
「こっち来て見〜」と店の奥へ
串刺し作業をしているのを見せてくれて
お父さん?が説明してくれた。
コンロ前では、
「こうやってバラはバターで焼くと美味しいよ!」
「いろんなテレビ取材が入って、いかのくちを売ってるのはウチだけ!」
コクがあって、めちゃくちゃ美味しい!

もう一日アートフェスティバルで歩き回るので冷凍品はダメで、
乾物のおつまみ、唐辛子付とノーマルの品をお土産に購入しました!
お取り寄せしよ〜!

伊東祐親まつり 

さっ!荷物をまとめ、
K's House 伊東温泉をチェックアウト。

隣の東海館では、
伊東祐親(いとうすけちか)まつり 武者行列パレードの陣頭指揮中。

伊東駅への道「伊東湯の花通り」
大国天

弁財天

布袋

七福神

七福神がいるそう。。。
気がついたところはご利益を期待して?!
「願かけ」しました !

以前、「雑貨屋ブイヨン」さんからいただいた
いでゆむし栗羊羹のお店「伊豆柏屋」さんを
見つけて、
美味しかったのでお土産に購入。

伊豆柏屋_小倉

栗蒸羊羹

大阪に帰ってから、知人とお茶受けに!
 甘みおさえめで上品なお味、喜んでもらえました。)


伊東駅に着いたら、
伊東祐親まつり 武者行列パレードがもう到着していて
出陣式をしていました。

伊東祐親まつり行進

東海バス、フリー切符を買ってまわろうと思って
案内所で聞いたら、バスは出たところで次は一時間後とのこと。

JR伊東線で伊豆高原へ移動。
今日は北側、大室山方面の予定。
バス出発まで30分後、
『荷物を「雑貨屋ブイヨン」さん家へ預けよう。
行って帰って、乗れる時間はある。。。。

伺ったらお客様が居られ、お話しに混ぜてもらいながら、
『次の便でもいいか。。。』と思っていたら
「一緒に行きましょう!」と言ってくださり、
遠慮なし、厚かましく、車に乗せていただくことに!
とっても品が良くあたたかいお母さまと息子さん。

会場No.26  伊豆マルタガーデン 
GEN HATさんの帽子、Facebookで見てて、
実物を見てみたかった!
楽しいフォルム、面白い発想
製作者の森玄子さんとお話しさせていただきました。
冬物のイメージが強く、今回はあまり展示されてなくて、
そりゃそうですよね。。。

重岡健治先生アトリエ

会場No.8 彫刻家 重岡健治アトリエ 

今朝、なぎさ公園で見た彫刻達を作られた先生のアトリエ

どの作品もあたたかく、やさしい気持ちにさせてくれる。
平和を願う、家族、人間同士のつながり、自然を愛する、
一言で「愛」というと薄っぺらいようですが、
大きい造形から細かなフォルム、ディテール、
壮大な「愛の力」が感じ取れます。

入り口で案内してくれた方は娘さんで
先生は今年の1月に腰の骨を折られ、
「指でなくて良かった!」なんて冗談を。。。

中に入ると3階建て?天井が高く
木の香りが広がっている。
ブロンズや木の彫刻作品がたくさんある。
先生が居られた!
お目にかかれるなんてラッキー!
80歳を超えておられますが、お若い。
しゃんと腰は伸びてる!
自力で治されたとのこと。

この作品は、福島県の飯舘村の道の駅に贈られる。
(2017年8月オープン予定)
納期が迫っていて毎日電話がかかってくる?
彫刻を設置する為には土台の足場をしっかりさせる必要がある。

造形物の高さ、重さなどから、
想定される風力や自然現象から耐えうるための地盤の強化
どんな構造で設置するかの諸々、
数値計算し書面で提出する担当の方への連絡や運搬の費用、日程など
デッサンして製作するだけでも大変なのに、
見えない工程を考慮する必要があるということを、
面白く気さくに先生からお聞きしました。

私も震災の次のお正月に原発地域へ足を運び、
すさまじい現地や被災された方々と接しているので頭から離れず気にかかる。。。

先生はいつも現地に足を運び、周りの景色を見て
どのような造形にするか、高さはどうしようか、
調和するようにと創作されるとのこと。
作品からも感じられるのは、そのような優しさ、温情なんでしょうね。
先生の心情、彫刻にかける情熱、お目にかかれて本当に良かったです。

飯舘村で暮らすことを決意して帰還された方や
観光で来られる方、
いろいろな想いがあると思いますが、
先生の作品で何か前向きになれたり、ほっこりしたり、
少しでも勇気や癒し、魂に響く波動でありますよう願っています。

ここでお母さまと息子さんとお別れ。
月曜日、休暇を取っていて、宿泊先へ行かれるとのこと。
車の中では能のお話や会話がはずみ
楽しい思い出になりました!
本当にありがとうございました!

KASUGA アトリエはがき

私は楽しみにしていた
会場No.10 アトリエKASUGA 写真の5人展

藍の色に魅せられ、実物が見たかった。
技法を説明してくれましたが???
ただただ、陰影がすばらしい。
被写体がみずみずしく生命力のあるものか、
乾いているドライなものか、感じ取れる。

春日さんの作品、大自然のスケールが大きい!
砂紋の抑揚、トーン、台地、、、
なんと自分はちっぽけな存在なのか。
私の旅は自然を求めて行くことが多く、
今、私は写真の中の世界にいるよう。。。
吹いてくる風の方向、空気、湿気、におい、温度、乾き、
全て感じられそう、、、
作品の前で身動きできず、引き込まれてしまった。

納得いく写真が撮れるまで何ヶ月か住み込んで挑まれるとのこと。
何億年も生きて変化、進化し続けている自然、生命
春日さんといろいろ会話し、
私も何故大自然に惹かれるか、ほんの一瞬に過ぎない陽の光、時間
とてもおおらかで貴重なひと時でした。

他の方の写真も趣があって見ごたえがあり、お話を伺い、
だいぶ長い時間お邪魔しておりました。

お腹空いた〜。
昼食がまだだった。。。

会場No.13 ジャズ喫茶・レストラン「バターノート」

バターノート

「食事できますか?」と聞いたら
「ランチ14時半で終わってて、、、」
「お昼ご飯まだなので、何か、ありますか?」と尋ねて
「ケーキセットなら、シフォンケーキ、またはフルーツケーキ、できます。」
「良かった!では、フルーツケーキお願いします。
 この音楽、ボッサ、Toots Thielemansですよね。」
「そう、今日はボサノバの日なんです。知ってるんですか?」
「大好きで、ブルーノートへ何回か聴きに行きました!
 お茶目でウイットに富んだ可愛いおじさん。
 昨年亡くなってしまいましたね。」
「いやいや、おじいちゃん。亡くなって寂しですね。
 わかってくれるお客様で嬉しいです!」
と、こんな会話をして、
店内の絵画を鑑賞。

ケーキセットが運ばれてきて、きれいなお皿、
(盛り付けを崩してしまったけど<m(__)m>)
「写真映しても良いですか?」
と尋ねたら
「僕?」とポーズを。。。(苦笑)

ケーキ、ブランデーが効いてすごく美味しい!

このお店に入ったシンクロ二シティー嬉しかった♪

さっ!
チャージ完了!次へ !


会場No.2  アトリエ風 陶・織・木工・オブジェ
斎藤茂男さんのアトリエ
(いろいろな方がブログで紹介されていますのでググってみてください)

遠かったぁ〜!
地図で見たらそうでもないのだけれど、
合っているのか?迷った?
庭に居た人に聞いて、
「まだ先、坂の一番下。看板出ていましたよ。」
間違ってなかった・・・

3人で部屋を替えて展示されてて
斎藤茂男さんは直線的で平面単色塗りの抽象画と手のオブジェ
抽象画は美術学校の先生の影響かな?と言っておられ、
見る人がどう思うか、で、
自分がどう思って描いたかは言わないようにしているそう。。。
手の造形は材料を側に置いておいて、
気が向いた時に作っておられるそう。。。

機織りの作家さん。
桜の樹で糸を染めて織りあげて
上着やバッグなどの作品。
ピンクの濃淡、今年と昨年、気温によって違うらしい。

我が家にも機織りがあり、義母がいろんな草木で染めて媒染。
どんな色になるか媒染によって変わる。
織機のことも、染めのことも、
聞きかじりで知っているので話が弾みました。
ちょっとの時間があると織機の前に座ってしまう。
時間のかかる作業ですものね。
好きじゃないと出来ないですね。

陶器の作家さん、
お留守でした。。。

行きはよいよい帰りは、、、

ぷらぷら、よっこらよっこら。。。
『道端の可愛らしく、けなげな草花でも生命力は強いんだなぁ〜。
 この地の主か・・・』
なぁ〜んて思いながら坂道を登っていたら、車が停まり、
「どこへ行かれますか?」
アトリエが16時までで買い物に行かれるとのこと。
乗せてくださいました。

会場No.1  RISE RING 「織と かたち展」
(こちらもサイトがないけれど、
 行かれた方が写真アップされていますのでググってみてください。)
針金と糸で織りを作り、凹凸にし組み合わせたり立体にされたり、
抽象的な物体(イメージするものはあって)仕上げておられます。
発想が面白い!

作家さんは東京から伊豆高原に移られて
たしか?12年って言っておられた。
あたたかい土地だと思って来たけれど、けっこう寒い。
「ムカデが恐ろしい〜。アレに嚙まれたら(>_<)」
これまでのエピソードや暮らしについてのお話が聞けました。

一緒に聞いていたお客さま、
さっき「雑貨屋ブイヨン」さんに行ってきた。と。。。
「仕事上で知っていたけど
   アートフェスティバルに参加されたので行ってお話ししてきた。」
この方はずっと伊東在中で、地元が好き!
観光で来られた方に伊東の印象を悪く持ってもらいたくない。
美味しいお店や良いお風呂情報など、
観光協会のお手伝い?啓蒙活動をされているようです。

お土産に「いかのくち」を買ったこと、お店の方の対応などを話したら
「いいチョイス!あそこは良いよ!」と言ってくれて嬉しかった!

17時までしゃべり続け、閉店。
こういう出合い、何気ない会話が旅の想い出になるんですよね。

最後の晩餐、とても楽しみにしていた「風来坊」さんへ!

一碧湖の遊歩道をぷらぷら歩いていたら変な草?
ちょっと気味が悪い・・・

一碧湖畔

途中で「雑貨屋ブイヨン」さんに拾ってもらい、Go!

Facebookでしか知らない、
「風来坊」リアルマスターに会える!ワクワク♪

風来坊

可愛いお目め、ウィットにとんだ表情!
お話しも、お料理もとても美味しく、
お客様へ提供されるお品やおもてなしの心遣い
愛情いっぱいの方でした。
お顔が物語っているんですね!

お刺身の造り、どれも新鮮で絶品!
キンメダイ、美味しかった!
姿作りの鯵のお刺身の後、骨のから揚げにしてくれて
ポリポリ!
魚好きの私、嬉しく、幸せ〜♪

「から揚げ」絶品!
下味をつけて寝かすとのこと。
中のお肉は柔らかくしっとり、外の衣カリッ!
衣の味も程よくピリッ辛!
病みつきになりそう♪
「手作り湯葉とうふ」大豆の味がしてふわとろ〜

炙りトロ豚スライス?脂っこくなく美味。
餃子も何もかも、大満足でした!
お醤油や調味料、飲み物、吟味されてます。
こういうお店、嬉しいです。

今度は魚から取る出汁イチオシの「ラーメン」食べてみたい。
「冷やし中華」ではなく「冷やしパンダ?」
(ネーミングはブイヨンさん)
こだわったタレだったけれど、
材料が足らなくなってしまうほど好評だったそうです。
これも次回は是非!
「レモンラーメン」も!
食いしん坊、万才!

2日間、濃厚で充実した旅でした。
たくさんの方とおしゃべりし、お世話になり、
心から感謝です!

自然力を全身で感じ、命の洗濯になりました。
さまざまな生き方、おおらかな人格、
たくさんのことを教えていただきました。
どんな輝きになるのかわかりませんが、間違いなく、
私の宝箱の石が磨かれていくことでしょう!

だらだらと長く、備忘録のような内容にお付き合いくださいまして
ありがとうございました。
おしまい。


doordoor_ld at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)プライベート 

2017年05月27日

伊豆高原アートフェスティバルの旅 2017/5/20 1日目

伊豆高原アートフェスティバル

行ってきました。

NHKの日曜美術館は好きな番組。
そこで紹介されていた谷川晃一先生。

アート好きな知人が10年位前から移住してて、
案内を送ってくれて。。。 

MAP

伊豆高原アートフェスティバルとは、

地元で暮らす人の自宅や別荘を主な会場とした手づくりの美術展で、
目的は住民が自ら楽しむ文化活動であり、
おたがいの親睦を深めるための催事という
きわめてシンプルなもの。

プロでもアマチュアでも参加でき
玄関先でも物置でもいい。
10点以上の作品と展示スペースがあればいい。

谷川晃一氏と故・宮迫千鶴さまの画家夫妻、

1988年より伊豆高原在住で
お二人が発起人となって、
この試みが始まったのは1993年。
アットホームでおおらかな企画。

77

雑貨屋さんを週末に開いている知人宅「雑貨屋ブイヨン」さんも今年初めて

「鳥の巣箱、ポストカード展」と言うテーマで参加。
枠組みの中で10人の伊豆の女性に自由に創作をしてもらいました。


こちらで詳しく紹介されています。

初日の朝、三島駅で少し時間があったので箱根ベーカリーさんへ寄り
「龍神あんぱん」の朝食。


あんぱん

伊豆高原駅で下車。
知人のお迎えで
八幡来宮神社

八幡来宮神宮へ(写真はHPより拝借)


千年杉や国指定天然記念物の大木に覆われ、
静寂で厳粛な中に、何十種類の鳥達のさえずりが反響し、
神秘の精とのシンフォニーに我が身が包まれ、
す〜と透明に清められた感・・・
「楽しい旅になりますように。安全無事に過ごせますように!」
と祈願しました。

城ケ崎海岸

吊り橋

城ケ崎海岸、吊り橋、散策。
抜けるような青空!
いいお天気で、潮目がくっきり層になって見える!
大海原と断崖。

約4000年前に噴火した大室山火山の溶岩が海に流れ込んで出来た地形。
壮大!

お庭

窓飾り

草花

お友達のお宅へお届け物があり、
思いかけず素敵なお庭を見させてくださいました!
「まだバラなどちょっと時期が早くて、、、」と言っておられましたが
私の好きな、
さりげなく可愛い草花がいっぱい!
「いいなぁ〜。いいなぁ〜。」と連呼していました。

壺中

会場No.75 壺中天の本と珈琲 
なめらかなフォルムの、とっても素敵で落ち着くお店&お庭。
美術関連の本が、喫茶スペースの後ろの壁面にびっしり!
美味しいコーヒーをいただき、銅版画&作品達を鑑賞。
気さくなご主人様とお話もはずみ、
時間を忘れ楽しいひと時でした。

巣箱たち

知人宅 会場No.77「雑貨屋ブイヨン」さんの作品達を鑑賞。
女性の発想は豊か!
個性的な巣箱のコラージュいろいろ。
他にポストカードもデコレートしたものや
様々な技法を駆使されたものが並んでいます。

作家さんの小物雑貨や手縫いの可愛いぬいぐるみ、アクセサリー、
リゾートっぽいプリントのインポートワンピースやスカート。

ぐり茶

何と言っても、ブイヨンさんオリジナルの、
『くすっ!』と苦笑するイラストTシャツ達がコアな人気。
こちらから購入できます

少し休憩させていただき、
アトリエのまわる順番などを相談し、Go!



パンクピカソ10

会場No.48 伊豆高原BAUHAUS  Punk Picasso10+1
若いアーティストの前衛的な迫力ある作品達


会場No.49  JIRO'S  
お店のドアに 貼り紙
「急きょ東京へ出張の為、夜より営業」・・・

会場No.75 壺中天の本と珈琲 のご主人様より、
「ランチはここが良いよ。」と聞いてきたのに、残念。

来た道を戻り、

BAAN HATAH

会場No.58 BAAH HATAH (バーン ハタ)
タイ リゾートレストランで、
谷川晃一先生の作品が飾ってあるので行く予定だった店。

14時半過ぎでお腹ペコペコ
「ランチ出来ますか?」と聞き、
”パッタイ” タイ式焼きビーフン にしました。
(写真なし)
お腹が落ち着いて、
デザートはココナッツシャーベット。(パチャ!(^^ゞ)
食材が新鮮でお店の方に、
「美味しかったです!食材、こだわっておられるようですね。」
と聞いてみたら、
「タイから取り寄せています。」

落ち着いたお店でゆったり出来、
エネルギーチャージ完了!


谷川晃一先生の画像

行きたいとセレクトした上位の
会場No.55 南庭工房 谷川晃一&宮迫千鶴作品展
(画像 ふじのくに ささえるチカラより)

中に進むと、
シニア世代のおばさま達4〜5名の姿とお声。
『あっ!谷川先生が居られる!』

先生を囲みお話しされている。

白い壁に、谷川晃一先生の作品と
宮迫千鶴さまのポップな作品が並んでいて、
真ん中に、例の丸いテーブルが置いてある。
ゆっくり鑑賞。。。

アトリエを作られた時の工事のエピソードをお聞きしました。

BAAH HATAH (バーン ハタ)でお見受けした
品のいいシニアの外国人ご夫婦。
先生とお知り合い?
日本語ペラペラ。
京都から伊豆高原へ引っ越しされたばかりの様。

本が置いてあるコーナーで絵本やエッセイを手に取り
気になった1冊を購入。
スタッフの女性に
「サインっていただけるのでしょうか?」
(ミーハー?とも思ったけど、こんなチャンスはまたとないですからね〜。(^^ゞ)

快く書いてくださいました。
窓ガラスに映る雑木林、
立てかけてある素朴な木の梯子、置いている本にも写真が載ってて。。。
たわいもないお話しを少しだけさせていただきました。


人生の午後を生きる_宮迫千鶴著_谷川晃一先生サイン

会場No.60 布の樹 キルト作品
素敵でうっとり、ため息、目を見張る作品達。
感動の一言!

アパレル企業で長年生地を触り、もの作りをしてきた私。
色並べ(配置)の試行錯誤、ちょっとの生地でも捨てられない。
リバティーの柄や色、日本人好みと外国人好みの違い
三宅一生さんとの関わりなど、共通の話題もあり、
山中雅子様といっぱい興味深いお話しをさせていただき、
楽しい時間が過ごせました。

会場No.56 雑貨店  こさんち さん
可愛い和小物達がお店の中にいっぱい!
外には小さな陶器に入った草花がいっぱい!


可愛い奥様が店主で、知人のブイヨンさんと親しいと聞き
いろいろお話しさせていただきました。
和紙に繊細で丁寧に描かれた水彩画、

竹ざるの凸面に充てて壁に飾られていて、
景色が西日本方面ばかりだったので聞いてみたら、

「広島のお父様が描かれ創作されたもの、」
とおっしゃっていました。


ふんすい 

国道135へ出る途中の分かれ道に金魚が泳いでいる噴水。
なのでこの道は、「すいらん噴水通り」というよう。。

朝、壺中天の本と珈琲 の店に来られていた気さくなお客様、
会場No.72 ヒロ画廊伊豆高原のご主人様で、
行こうと思っていたけれど閉店時間に間に合わず、残念。。。

5/20は偶然「伊東祐親(いとう すけちか)まつり」で薪能の催しがあると聞き、
折角なので見てみたい!と思い、
「雑貨屋ブイヨン」さんにチケットが取れるか?聞いてもらい、
都合をつけていただいたよう?
なんとS席!

今回で狂言、能を見るのは3回目。
文化を継承していくのに、低学年の子供〜若者達が先に演じ
指導者の大変さ、傍の親御さんのハラハラしている様子も感じられました。

「野村萬斎さん」人気ありますね!
よく声が通り、人気の理由がわかりました。

狂言・能

能舞台

松川の上に舞台を設置して催行する珍しい講演
川面に松明が輝き、幻想的でした!

演者

K's house 伊東温泉

軽く食事をしてお宿、K's House 伊東温泉へ。

築100年の老舗旅館が純和風ホステルとして生まれ変わり、

日本で唯一、国の登録有形文化財で源泉掛け流しのお宿です。

柔らかい温泉でほっこり♪
ぐっすり休めました。



doordoor_ld at 21:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)プライベート 

2017年05月26日

身体が喜んでいる。

お客様からご感想メールをいただきました。

(掲載の承諾、実名でOKと言ってくださいました。)


以前冬用を購入しました、橋本みゆきです。

冬用パシーマパジャマ ストライプ

お陰様で、今年の冬は初めて湯たんぽ無しで寝る事が出来ました。

今でも、ズボンだけ着用しています。
たまに寒い時もあるので上着も着ています。

夏用の私のパジャマと、主人の部屋着用 の注文をお願い致します。

 

薄いパシーマパジャマ 夏用



本当にお値段以上だと感じたものには久しく出会っていません。


着用すると気持ち良くて気分も良くなるって、体が喜んでいる感じです。


大げさではありません。 宜しくお願い致します。


 

ありがとうございます!
嬉しくて、開発者冥利に尽きます!

 

いつもお客様がぐっすり眠れて、元気、笑顔になってもらえるような品を、と
考えて、お声を聴いて、精一杯心を込めて作っているので、
お便りをいただけて、感謝感激です!

 

これからも、もっとさらに精進して、素敵な商品作りに挑んでいきます!


皆様のお声、こんなものがあったら、、、など
弊社の宝、開発に活かしていきます。

 

気になった点ほど学びになりますのでご遠慮なく、
どしどし聞かせてくださいませ。
よろしくお願いいたします。

 



doordoor_ld at 10:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)お客様の声 | 発言