2017年02月15日

大.大.大正解でした!!


ゴム入れ子供パジャマ

以前に「子供、冬用パシーマのパジャマ」
お買い上げいただいたママから
再注文の時に添えられていたお声

 オプションの手足の裾ゴム、
 付けて大.大.大正解でした!
!(^-^)
 活動している時は足の裾を折れば
 全くずり落ちてくる心配や
踏んで転倒する恐れもないし、
 腕の裾を折れば手洗い・
歯みがきで濡れることもなく
 快適に過ごせています♪

 就寝中、たまに布団から消えるぐらいかなり動き回るのですが(笑)
 手足のゴムのお陰で
 パジャマがめくれあがって肌がゴロンと露出し
てしまうことがなく
 本当に助かってます☆(*´∇`*)

ありがとうございます!

ゴムで閉まっていると暖かいですし、
袖口が濡れると気持ち悪いし、
お役に立ててよかったです!!

オプションページ
 いろいろ載せていますが、
それ以外のご要望にもお応えできることもありますので
何なりとまず、お問合せくださいませ。 

doordoor_ld at 08:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)お客様の声 | 仕事

2017年02月10日

じ〜ん。。。愛を感じました。

model_w1300

パシーマ生地で作ったアイディングオリジナルパジャマ
年中用_テーラー

パシーマの年中用パジャマをご注文いただいたお客様より
「女房の介護に使うので、衿なしが良いのですが、、、
 ありましたら変えてください。」 

と、通信欄に書かれていました。

「衿なしの商品は無いのですが、衿を外してガーゼを巻く。という加工ができますが、」
と、写真と詳細をお知らせさせていただきました。

オプション襟はずし_襟なし

衿のガーゼは、本体と同じ 屮ナリ」
◆峅突僂汎韻献屮襦次
「ブルー×ピンク×白の細ストライプ」

ボタンの色
ぁ屮ナリ」
ァ屮屮襦次
Α屮團鵐」
これらの組み合わせが可能です。
・衿ぐりの大きさ、この写真より小さく、または、大きく
ご希望をお知らせくださいませ。

とお知らせさせていただきました。

返信で、とΑゞ泙阿蠅麓命燭汎韻犬韮錬
「ポケットは外してくれますでしょうか?」

というご用命でした。

衿はずす

衿をほどき、

襟なし加工衿ぐりカット
 
衿ぐりのカット

襟なし_衿巻きミシン途中

「ブルー×ピンク×白の細ストライプ」
 2重のガーゼ生地を巻く

ボタンをピンクに取り替え、ポケットを外し、

襟なしに変更2枚

出来上がりました!

お電話して、ご希望のお届け日時をお聞きした時に

「お電話いただいてて申し訳ありませんが、
 夏用をお願いする時はサイト内にありますか?」

私「お気になさらず、メールでも電話でもお気軽にお問合せくださいませ。」

ご丁寧で、落ち着いたご高齢な男性の声でした。
優しい話し方で、じ〜んときました。
ご家族がおられるか分かりませんが、
愛を感じました。

喜んでいただけたら、
穏やかに 過ごしていただけたら、と願っております。

doordoor_ld at 21:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)お客様の声 | 仕事

2017年02月01日

LIVING-BIZ 2月号【パジャマ特集】に掲載してくださっていました。

新聞が届いて、広げてみたら、、、

『えっ?!載ってる!!!』
ビックリしました。

ありがとうございました!
LIVING-BIZ feb2017_w750
LIVING_feb2017_P5
LIVING_feb2017_P5aiding

【パシーマ】素材生かす

企画のこだわり余念なく             アイディング

「ぐっすり睡眠で、笑顔、元気生活を送ってもらいたい。」そう話すのはパジャマ企画製造のアイディング、佐々木智子社長だ。寝装寝具を手がける龍宮(福岡県うきは市)の独自素材「パシーマ」を使ったパジャマを製造販売する。
 パシーマは人の体に優しい素材で、乳幼児向けの繊維製品としても使える最も審査が厳しいとされる世界基準「エコテックス規格100クラスI」の認証を取得する。生地は無添加の脱脂綿を2枚のコットンガーゼではさんだ3層構造で、軽くて暖かい、吸収力が高く汗をかく夏でもべたつかない、毛羽立ちやほこりが少ないという特徴を持つ。

 商品には生地の良さを最大限に生かすために、パタンナーとしての佐々木社長のこだわりが随所に見られる。例えば織ネーム、品質表示など外側に配置して肌触りのよさを高めたり、上着の脇にスリットを入れて動きやすくしたりと徹底的に快適を追及した。年中用、冬用、夏用があり、色は生成りが定番だったが、2015年にはパステルカラーのストライプ柄の商品もデビュー。国産素材、国内縫製とあって、価格は子供用でも1万円前後、大人用は1万5000〜1万8000円。市場に大量に出回るパジャマと比較すれば高級ゾーンではあるが、口コミで評判が広がり着実に根強いファンがつきつつある。




doordoor_ld at 19:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)発言 | 仕事

2017年01月31日

いつの間に。。。

yomiurifamily

www.youtube.com/watch?v=KEgzFDJOHWY

読売ファミリー
会社応援サイト【関西え〜もん!】
2017年1月5日
Youtubeで紹介してくれていました!

ありがとうございます!

さすが大阪人!!芸人です!
笑い! ボケ、突っ込み、最高〜♪

詳しい商品説明は
下記をご覧くださいませ。
 ↓
冬用ストライプ、パシーマパジャマ 大人用 

冬用ストライプ、パシーマパジャマ ベビー、子供用 






doordoor_ld at 13:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)発言 | 仕事

2017年01月30日

あったらいいな。

f-cat_tanpin-U

ずっと前から
パシーマパジャマ、上下別々で販売してくれたらなぁ〜」

というお声をいただいていておりました。

ご要望の理由は、

・上半身、下半身、サイズが違う。。。

・洗い替え用に。。。

・パンツ、暖かいので、
  部屋でず〜と履いているので、傷んでしまった。などなど

昨シーズンより、冬用の大人サイズのみで、
上着の単品、
パンツの単品 別々販売を開始。

今年もご注文いただいております。

影が薄い存在の様だけど、
ちゃんと見つけてくださっている。

これからもお客様のご要望に添えますよう進めてまいりますので
何なりとご用命くださいませ〜。

子供用の上下別々も、ご相談くださいませ〜(^^)v

お問合せ先 info@genki-wear.jp 











doordoor_ld at 08:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)お客様の声 | 仕事

2017年01月23日

繊維ニュースに掲載されました。

seninews20170120

<記事の内容>
光るファッション企業の針路
KanFA 次の10年へ Vol.39

アイディング「ぐっすり眠れるパジャマを」
アイディング元気ウエア製パシーマパジャマ 夏用 家族お揃い

 「パシーマ」素材の良さと企画力でパジャマの快適性を最大限に引き出す
 

アイディングは寝装寝具を手掛ける龍宮(福岡県うきは市)の独自素材を「パシーマ」を使ったパジャマを製造販売する。
服飾専門学校を卒業以来、アパレルメーカーで長年、服作りに携わってきた佐々木智子社長が2005年7月に創業した。事業を始めるきっかけは同年2月に東京で開かれた展示会でのパシーマとの出会いにある。
 パシーマは人の体に優しい素材で、乳幼児製品としても使える最も厳しいとされる世界基準「エコテックス規格100クラスI」の認証を取得する。生地は無添加の脱脂綿を2枚のコットンガーゼで挟んだ3層構造で、軽くて暖かい、吸収力が高く汗をかく夏でもべとつかない、毛羽立ちやほこりが少ないといった特徴をもつ。

 佐々木社長はパシーマ生地を手にした時のことを、「これならアトピーに悩む人や赤ちゃんから高齢者まで、誰でも心地よく着てもらえるものが作れると感じた」と振り返る。早速、販売元の龍宮の本社のある福岡まで足を運び交渉したところ熱意を通じ、会社立ち上げに際してのアドバイスや縫製工場の紹介もしてもらえることになった。

 商品には生地の良さを最大限に生かすため、パタンナーとしての佐々木社長のこだわりが随所に見られる。例えば襟ネーム、品質表示など外側に配置して肌触りの良さを高めたり、上着の脇にスリットを入れて動きやすくしたり、企画面でも徹底的に快適性を追求した。
 創業当初は介護パジャマからはじめ、子供用、大人用へと徐々に商品の幅を広げた。今では年中用、冬用、夏用の商品もそろえる。色目は生成が定番だったが龍宮の開発力にも支えられ15年にはパステルカラーのストライプ柄の商品もデビューした。
 国内素材、国内縫製とあって、価格は子供用でも1万円前後、大人用は1万5000円から1万8000円。市場に大量に出回るパジャマと比較すれば高級ゾーンではあるが、創業から今年で12年、口コミで評判が広まり着実に根強いファンがつきつつある。

【私の信念】
「低価格を追及したファストファッションが席巻するようになって、ワクワクするような服が少なくなった」と話す佐々木社長。近年、一般アパレルの新商品と言えばどれも似たり寄ったりという指摘もある。「自社の商品はそうではなくて本当に感動してもらえる、着たいと思われるものを作りたい。」と話す。新商品の開発には、市場調査やモニタリングを重ねて2年以上かけるそうだ。「ぐっすり睡眠で、笑顔、元気生活を送ってもらいたい。」そうした思いで今日もモノ作りに励む。

2017年新年開けてすぐにお電話をいただき、「カンファさんから貴社を知り、果敢に取り組んでいる企業さんだと分かり取材にいきたい!と思いました。いかがでしょうか?」

1月16日、雪が残る寒い朝、弊社に来てくださいました。


新商品開発は、敏感肌の方、乾燥肌や身体の動きが不自由になられたご高齢の方、赤ちゃんや子供さんの事を考え抜き、構想段階から入れると何年かかるか解りません。

夏物の場合、作って着て試すのは夏でないと判りません。試行錯誤の連続で、『もっと良くしたい!』と改良を重ねます。

お客様からダイレクトにいただくお喜びのお声やこんなものが欲しい。というご要望から元気をいただき、学びになり、闘志が奮い立ちます。
今日も社名に付けた造語「アイディング=アイディアを続ける(ing)」、初心を忘れず真摯に挑んでいきます。



doordoor_ld at 08:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)発言 | 仕事

2017年01月18日

10年ほど前の、奇遇

☎「あの〜・・・・」

受話器の向こうで、躊躇されているよう。。。

「10年くらい前になるのですが
  アイディング 元気ウエアさんのパシーマパジャマ
  
  知り合いからいただいたんです。
  ずっと愛用してて、やっぱりこれが良いので、
  新しいのを購入したいと思うのですが、、、」


10年前パジャマ
<10年前アイディング製パシーマパジャマ冬用デザイン>

私 「ありがとうございます。」

お客様 「計ったらMサイズかと思うのですが、、?」


『冬用なのかな? デザイン、改良したんだけどな、、、?』
  と想いながら 
 
私 「今の季節でしたら、冬用と年中用とありまして、
      パンツのウエストゴムの所、どんな風になってますか? 
      バックルのようなもの、付いていますか?

      年中用パジャマ は
      ご自分のウエストサイズに合わせたり、
      ご高齢の方や介護される方のお役に立てるような仕様にしています。」
BB

お客様 「ついてないです。普通にゴムが通っています。」

私 「では、冬用パジャマですね。
   3年くらい前、
   もっと暖かく着ていただけるように、と
   襟が立てられるように改良したんです。」 

new_fuyu

冬用パジャマ襟立
<アイディング元気ウエア製  
 現在の  冬用パシーマパジャマ キナリ無地>



お客様 「HPを見ているんですが、良いですね!
    パソコン操作が苦手なので、電話しました。
    知人が、経営セミナーかで出会ったパジャマがすごくいい!
    ってプレゼントしてくれたんです。
            もう10年ほど前だと思います。ずっと愛用してて。」

お名前やご住所をお聞きして、

私  「もしかして、知人の方って、〇〇さんでしょうか?」 

お客様 「そうです!そうなんです!
 電話に出てくださった方が、その経営者様かどうかわからないし、
 どう話そうかと脳ミソぐるぐる廻って考えていました!」

急に距離が近づき、当時の記憶がよみがえり、

「あ〜、私も〇〇さんからお客様のお仕事などを聞いていました!
 本町にお店ありますよね。
 大阪産業創造館つながりですね。」

お客様 「わぁ〜、覚えていてくださって、嬉しいです!」

私 「こちらこそ!
    ご愛用いただき、
      またアイディング製のパシーマパジャマを選んでいただけて、
      すごくうれしいです!」

パシーマパジャマがつないだご縁。
どこで出会いがあるか、わかりませんね〜。


doordoor_ld at 09:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)お客様の声 | 仕事

2017年01月14日

発酵食品に目覚める!

カモシカ発酵食堂

嵐山行きの目的、
「発酵食堂カモシカ」さんへ行きました。

発酵定食

メニュー

1月限定と聞いて、発酵魚醤ラーメンにしました。

麺は国産小麦と天然塩と平飼いの卵だけで練られた発酵麺。
しっかりと腰があり、噛むほどに味がある。
スープ、あっさりだけどうまみがある。
全部飲み干してしまいました。

白みそのお味噌汁。
コクがあって、めっちゃおいしい!
『あ〜最高、今までにこんな美味しいお味噌汁味わったことがないなぁ〜。』
と感激しました。

各皿_発酵8種

どれも、興味津々で味わっていただきました。

とっても美味しく、お味に深みがある。

「さばへしこ」・「ふぐの子糖漬け」 

癖があるようなお味だけど、私は大好き!

発酵8種お品書き_カモシカ食堂

「阿波晩茶」
乳酸発酵させて作った発酵茶。
自然豊かな香りが広がり、お味もまろやかで、ほっこり落ち着く。
「美味しい、おいしい」と飲み干してしまい、
何回も注ぎに来てくださいました。

おはぎ

おぜんざい

デザート、「おはぎ」 と 「ぜんざい」 どっちにしようか、、、?

「おはぎ」は
小豆 と きな粉、2種類味あえる。』
上等な きな粉、って大豆の香りとふわ〜としたお味。全然違うでしょ!
それを思い出してチョイスしました。(欲張り(^^ゞ)
小豆も上品な甘み、美味でした!

甘酒

レストランでランチのあと、ショップにも寄って、
発酵食品のこと、オーナーのこと、
お店のこと、
あちこちの雑誌に掲載されていることなど、
いろいろお話をお聞きしました。

そして

「甘酒」の作り方を教えていただきました。

我が家は炊飯器でなく圧力釜でご飯を炊いているし、
電気ポットも無し。
魔法瓶でもできると聞き、
『使わず眠っているのがある!』と思い出し、
米麹をいただいて帰りました。
失敗するかも?と思い、300グラムの物。

作ってみました。
温度が大事。
麹菌の酵素がお米のデンプン質を糖化させる最適温度が60度。
高いと酸味がある甘酒。
低いと米麹の粒が固い甘酒になるとのこと。

魔法瓶に入れて4時間くらいで温度をチェックし、
温め直し60度まで上げる。

古い魔法瓶なので、4時間ごとにチェックしました。
合計12時間くらいかな?

とろ〜!と柔らかく、甘みも柔らかい甘酒の出来上がり!
感激! 
感動!

発酵の栄養価、効果を調べてみたら好いことがいっぱい書いてある。

1.疲労回復 冬は温めて飲むと身体が温まる上、
 『体力を維持する働き』から風邪予防 
 夜に飲むのをおすすめ。
 ぐっすり眠れて、お肌しっとり。
 ※
100gで80kal 牛乳100gよりも少し高いので、
  コップ1杯程度が適量。
 
2.お通じがよくなる。→肌が潤う。
 『食物繊維
『オリゴ糖』が豊富。
 オリゴ糖は善玉菌のエサとなるので、腸内の働きが活発になる。

3.ダイエット効果
 脂肪の代謝を促進させるので、
 継続的に飲むと燃焼しやすい体質を作ることが出来る。

4.美肌効果
 ビタミン類、麹酸、アミノ酸、ビタミンCの働きを助ける「パントテン酸」があり、
 肌の代謝、活性化し、ダメージ肌を美しく再生する。
 麹菌の中の『麹酸』はメラニン色素の生成を抑制 させる働きがあるため、
 シミやそばかす、くすみを軽減させる効果も期待できる。
 肌を乾燥から守る。
 アンチエイジング効果など、イイことばっかり!

<参考資料:『麹』から作った甘酒がアツい!美肌に健康にいいことづくしの甘酒の魅力4選!>
 http://wp.koumizeimi.com/blog/amazake_charm/
 
他に、肥満予防、コレステロール値抑制、健忘症抑制
ブドウ糖、必須アミノ酸を豊富に含み、
『飲む点滴』と言われるほど点滴に必要な成分がほとんど入っています。

美味しいものをいただいて、元気、健康、キレイになれちゃうって、素敵ですよね。
病みつきになってしまう。 虜になりました!(世間の人達より一足遅れてる?)

これから、いろいろ
発酵食品生活にトライしていこうと思っていますので、
作った食べ物、飲み物、スィーツなど載せていきますね!
(※「甘酒の作り方」今回はお試しだったので、次回に。。。)

<麹から作る甘酒レシピ>
・ポットで作る方法、
・炊飯器で作る方法、
・毛布などで包む方法など紹介されていますので、調べてみてください。

お近くの方、「発酵食堂カモシカ」さんへ行ってもらいたいなぁ〜。
新しい発見がたくさんありますよ! 


doordoor_ld at 20:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)健康 | グルメ

2017年01月12日

ご紹介。

「うちの娘5歳で、とても寒がり。
【アイディング元気ウエア】さんのパシーマパジャマがあったかくて良いよ!
て紹介してもらったんですけど、
ご紹介割引きってしていただけるんですか?」と

電話をいただきました。

編集_紹介バナー

syoukai_card

私「はい!500円割引きいたします。
   ご紹介いただいた人には500ポイントプレゼント。

   お支払いはクレジット決済でも価格訂正できます。
   カードナンバーなどは暗号化されて弊社には解らないようになっておりますので
   ご安心くださいませ。 」

私「アトピー子ちゃんですか?」

お客様「アトピーじゃないんですが、「寒い寒い」っていうんですよ。
   パジャマの下に下着を着せた方が良いですか?」

私「いえいえ、パシーマ素材は素肌に着た方が特徴を発揮するので、
   直接着せてあげてください。
   身体の体温で生地の中の脱脂綿が膨らみ 保温性され、
   身体から出る水分などを素早く吸水、発散してくれます

2015f-by105
 
ストライプ冬用パシーマパジャマ、ご購入くださいました! 

ご紹介者さまへメールを入れたら
「〇〇さんから「割引きしてもらえた!」と連絡もらいました。
  うちの家族もパジャマ重宝していますよ〜〜
  私はハンカチを布ナプに使っています(^_^)」

喜んでいただけて、
また次へ繋げていただけたらいいいなぁ〜。

doordoor_ld at 15:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)健康 | お客様の声

2017年01月10日

嵐山を歩く冬の日のひと時

亀山展望

大阪に住んでいる人は京都の「嵐山」
割となじみがあるのでは?と思います。

桜や紅葉のシーズンはすごく綺麗で、デートスポットNo.1だと思うし
他の季節でも仲間とぶらぶらと、自然を楽しめる場所です。

私も何度も訪れているけれど、
NHKの「ブラタモリ」というテレビ番組を見てて
『この景色、知らない!見てみたい!』と思っていました。

http://service-news.tokyo/buratamori-kyoto-arashiyama-9108#i-2

「こだわりの発酵食品のお店、行って見たいんだ。嵐山なんだけど。」 と
知人の言葉に

「あっ!嵐山なら、この間テレビで見た 亀山公園展望台 へ行きたい!」と言ってみて、
1月10日、実現しました。

11時前に嵐山に着いて目的地へ。

ポカポカな陽気で
「小春日和って、冬の季語なんよね。」なんて話しながら、
石の階段を上っていくと、歌碑があちこちに立てられていたり
梅の花が咲こうとしていたり、
いろいろな種類の鳥たちの姿やさえずりを楽しませてもらえました。
ゆっくりで20分もあれば到着します。

タモリさんも絶賛していた景色が見れました!
関西人でも知らない人が多い場所じゃないかと思います。

保津川下り、よく見る船にお客さんが乗っている光景は見れなかった。
冬の間は中止なのか?(調べたら暖房入りで屋根付きの屋形船もあるそう。。)
この日は水量が少なかったのかな?


屋形船_太陽光

降りてきたら屋形船、
若いカップルが乗ってました。

屋形船

嵐山_船止め

嵐山_桂川堰

お日様の陽、川面のキラキラ、まぶしかった。
コート、マフラーが邪魔になるようないいお天気に恵まれました。

渡月橋

渡月橋までの道のり、平日だからか?
観光客は外国の方ばかり、
いろんなお国の話声が聞こえてきました。
20歳代の若い方が多かった様に思います。

カモシカ発酵食堂

昼食は「発酵食堂カモシカ」さんへ行きました。

堪能!感動!大満足!
離れにあるショップも行き、
お話をお聞きして、米麹をもとめ、「甘酒作るぞ!」

「発酵食堂カモシカ」さんのことは書きたいことがいっぱいあるので、
別ページにまとめます。
  ↓
2017年01月14日のページ、
こちらへ

竹林_斜

竹林_道

渡月橋の北、嵯峨野に広がる竹林へお散歩。

タイムスリップ!
光源氏か源義経か、
はたまた壺装束の女性が道の奥から現れるような?
そんな現象にかられました。

竹林_光

ちゃんと間伐して、陽の光が地面に届くよう手入れされていて、
広い敷地、見ごたえがありました。

パワースポット?
「間宮神社」は縁結びの神様
若い女性がいっぱい!
日本人だけじゃなく、世界共通なんですね。

大阪の喧騒を離れ、一時間ほどで行けて、リラックスできる京都。
大好きな地。見どころいっぱい!

平日に時間を作って、ちょこちょこと足を向けたい場所です。



doordoor_ld at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)プライベート | 日々の諸々