2010年11月

2010年11月19日

実践しないと意味が無い。

元気ウエアのサイトを手探りで制作していますが、
まだまだ苦手意識でおぼつかない私

先日セミナーを受けて、
今日は個人的に面談をしてもらいました。

今までいろいろな方のお話を聞いて更新などしてきましたが
今回はとても勉強になりました。

次もセミナーでした。
内容は「経営術について」

けど、個人面談、私が最後で
講師の好意で1時間以上もオーバーしてくれたので
急いで移動しても15分しか聞けませんでした。
残念。

交流会では気心知れたメンバーとワイガヤ♪
起業家はみな元気があって前向きで
仕事の愚痴ってないので楽しいです!

またいっぱい智恵やエネルギーをいただいてきました!
ちゃんと実践しなくっちゃ〜(^^)v

doordoor_ld at 23:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)勉強 | 日々の諸々

パシーマ冬パジャマ追加生産 出来上がってきました。

パシーマパジャマ冬用 家族写真
【元気ウエア】オリジナル冬用パシーマパジャマ子供用、大人用出来上がってきました。

昨年は12月中に無くなってしまったサイズが出たため
今年はそのようなことがおきないように作りました。

ありがたいことにお取引先が少しずつ増えています。

リピーター様からは

 去年購入した物が
 今、とてもいい感じに体にフィットして
 暖かくて最高です。
 新しい物も、いずれそうなると思いますが
 楽しみです。

というお声もいただいています。

弊社まだまだ弱小なので大量には作れない。。。

シーズンの途中で品切れ。という事態にならなければ良いのですが、、、

doordoor_ld at 10:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)仕事 | お客様の声

2010年11月12日

11月12日って?講演会、検診、相談会開催のお知らせ

11月12日は(イイヒフ)で「皮膚の日」です。

日本臨床皮膚科医会が日本皮膚科学会と協力して、
毎年「皮膚の日」の前後の時期に全国各都道府県において、
一般の方々を対象に
講演会や皮膚検診、相談会を多数開催しています。参加はすべて無料
       ↑
★内容など詳しくはクリックしてご覧下さい。

(終わってしまっている地域もあります。お知らせが遅くてごめんなさい。)

doordoor_ld at 01:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)発言 | アトピーやアレルギー、敏感肌

2010年11月11日

タモリさんの洗わない入浴法って、どうなん?

元気ウエアのお客さまはアトピー性皮膚炎で悩まれている方が多く、
肌の症状は人それぞれです。

お客さまから頂くメールやお電話から他人事とは想えず
あれこれいろんな情報に耳を傾け、何かお役に立てれば、、、
と、そんな日々を送るようになってしまいました。

最近テレビでタモリさんが仰ったタモリ式入浴法
「お風呂で身体を洗わない。湯船に10分以上浸かるだけ」

朝日新聞に載って、ネットでも話題になっています。

肌ツルツル!髪の毛ツヤツヤ!(カツラなのか???)

これってどうなんでしょうか?
汚れは取れているの?
清潔なの?って思ってしまいますよね。

弊社とお取引がある「あとぴナビ」のブログに解説されていました。

東京医科歯科大学の藤田紘一郎名誉教授や
愛知県安城市の「いそべクリニック」の院長もタモリ式入浴法を絶賛!

医学的な根拠は
「皮膚の表面には10種類程度の常在菌がいて、酸性の膜を作っている。
 それは皮膚を守るバリアなのだが、
 せっけんで洗うことで常在菌の9割が取れてしまう。
 若い人でも常在菌が元に戻るまで12時間かかる。
 ゴシゴシ洗うことは皮膚にとってはとても危険だ。」

「もともと日本人には全身をゴシゴシと洗う習慣はなかった。
 それが高度経済成長期を経て過剰に洗うようになった。
 アトピー性皮膚炎の患者数が急増した時期と一致する。」

入浴時に油脂を洗い流し保湿クリームを塗る一般的なスキンケアがあるが、
そもそも油脂を残せば、保湿クリームも不要。
洗いすぎは皮膚の細胞を破壊することになり、
それが肌荒れなどのトラブルにつながることもある、という。

「皮膚の常在菌は長い時間をかけて育てられた皮膚を守るための共生システム。
 それを壊していいはずがない。」

※しかし「あとぴナビ」からの観点では
アトピー性皮膚炎など皮膚機能に何らかの異常(掻き壊しによる炎症や乾燥)
が伴う人の場合
「油脂を残せばスキンケアが不要」は難しい。

・水温が上昇することで界面活性力が高まる。
・皮膚表面を温めることで体温調節の関係から皮膚の水分蒸散量が上がる。

★肌トラブルを抱える方にとっては
39℃ぐらいの温度で入浴し、入浴後は適切なスキンケアを行うことが基本です。

現在、抗菌、殺菌グッズの広報、情報が蔓延している。
これが改善されると肌荒れなどで悩む人が減ることでしょう。。。
そういう社会に早くなると良いな〜!

doordoor_ld at 21:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)健康 | アトピーやアレルギー、敏感肌

2010年11月09日

大事な大切なパーツ達

ミシンパーツ
工業用ミシンの部品達と縫製に欠かせない道具達
ロックミシンの予備メス
オーバーロックの磨ぎ済み予備のメス
ネジ1つ無くなってもミシンに装着できません。

またオーバーロックのメスは生地などにより、
急に切れが悪くなるので予備が要ります。

そして、握りハサミやドライバー、スティールスケール、ピンクッション、、、etc
どれも私の手にしっくり馴染み、相性バツグン!
長年連れ添っている大事な道具達です。
どれ1つとっても違うものに替えられない存在。
ちゃんとメンテナンスをしながら、
30年以上の選手のものも沢山あります。

doordoor_ld at 23:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)仕事 

2010年11月06日

ベビー95cmパシーマパジャマとスタイのオーダー

オーダーパシーマパジャマ95cmサイズ
ベビー95cmパシーマパジャマのオーダー
オーダーパシーマパジャマ95cm衿開き
釦を外し衿を開くと違った印象になります。
オーダーパシーマパジャマ95cmとスタイ

スタイ
スタイ留め
衿ぐりの大きさ調節可能
お客さまのお子さんの様子を伺ったり、
元気ウエアの開発秘話などのお話をしていたら
「スタイも作ってください。」となりました。

この様にお客さまと交流ができ
心のふれあい、信頼感を感じ、
エネルギー、励み、喜び、やりがいをたくさん頂いています。

doordoor_ld at 23:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)仕事 | アトピーやアレルギー、敏感肌

2010年11月01日

この世にただ1枚限り、ピンクのパシーマパジャマのオーダー

オーダーパシーマパジャマLサイズ衿なし 
ピンクのオーダー パシーマパジャマ冬用衿なしLサイズ

このピンクのパシーマ生地、
龍宮株式会社様より元気ウエアが特別に作っていただいた生地なんです。

ピンクという色は好みがある。
以前、お客さまにアンケートに答えて頂いたら
現在のキナリのご要望が圧倒的に多かった為
ピンクは廃盤になりました。

しかし今回のお客さまは
「どうしてもピンクが良い!」という方で
龍宮様に問い合わせた所
やはり最小ロット300m作って貰わないと、、、。
と言われました。

お断りするしかないな。。。
と思いめぐらせて、、、
『あれ?もしかしたら1枚位作れる生地が残っているかも?』

倉庫を探したらピンク生地があり、
早速持ち帰り、型紙を置いてみました。

わぁ〜。ギリギリ入る!
ご要望にお応えできる\(~o~)/

これは記念すべき?
世界中でだた1枚だけ、
お客さまだけの1品となりました。

(元気ウエアで作っているオリジナル冬用パシーマパジャマは衿付きです。)

doordoor_ld at 23:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)仕事