2012年11月

2012年11月24日

ギリシャ問題一旦解決へ

11/24-25【週報】

世界的に不安問題が和らいで明るい状況になりつつある。
米国『財政の崖』問題、EU危機(ギリシャ、スペイン、イタリア)問題、
中国経済減速問題。いづれもこれ以上つまずけば世界経済を不安な
ものにする。

「ギリシャ」IMF2020年GDP比124%まで譲歩。あと100億ユーロの行方のみ
ギリシャのストゥルナラス財務相は23日、国際支援団との財政再建協議で争点になっ
ていた債務削減目標をめぐり、2020年に対国内総生産(GDP)比で124%を持
続可能な水準とみなすことで国際通貨基金(IMF)が譲歩したと明らかにした。
支援合意に至るまでに(解決)すべき項目が残っている100億(ユーロ)。
債務削減方法の一つとして、欧州中央銀行(ECB)がギリシャ国債保有に伴う利益
90億ユーロを放棄する可能性があると指摘した。
26日にもこのことが合意が得られればギリシャ問題は一旦峠を超えることになろう。

∞∞∞株式市場∞∞∞

22日東京株式市場で日経平均は続伸。これまで抜けきれなかった9月高値(9288円53
銭)を上回り、5月2日以来約6カ月半ぶりに終値で9300円を回復。高値引けとなっ
た。円安に伴う業績回復期待が広がり、海外勢の買いが継続。自動車やハイテクなど主力
輸出株が買われたほか、景気敏感株や金融などが堅調
だった。東証1部の売買代金は6営業日連続で1兆円を上回った。

強買【日経225先物】
22日 引値9360円 
第一目標9330円達成。第二目標9670円。
目先8910円を割れなければ強買維持。

弱買転換【NYダウ】
23日(日本時間 24日現在)引値13009.68 172.79ドル高。
『財政の崖』不安問題が和らいだことにNYダウは上昇。
13190ドルを超えると調整終了になるが、超えなれければ12320ドル
まで調整覚悟。

∞∞∞FX市場∞∞∞

11/20弱売転換【ドル円】
現在値11/24 82.367-377
大きな流れは未だ83.82円を超えるまではドル売円買の中にいることを
忘れないでください。目先は78.43円を割れなければ買いを維持。

11/19 強買転換【ユーロ円】注目中
現在値 11/24 106.889-919
第一目標104.71円達成。第二目標109.65円向けてユーロ買い進行中。
目先は101.06円を割れなければ買い維持。

弱売【ユーロドル】注目中
現在値 11/24 1.29731-29751
大きな流れは未だ1.3329ドルを超えるまではユーロ売ドル買の中にいることを
忘れないでください。目先は1.2486ドルを割れなければ買いを維持。

∞∞∞商品市場∞∞∞

強買【金】
4423円(先々週末)⇒4454円(先週末)⇒4598円
第二目標4590円達成し、第三目標4603円

11/20弱売転換【白金】
4046円(先々週末)⇒4005円(先週末)⇒4227円
4145円を超えて弱売転換、4357円を超えるまでは本格買いはできない。

11/19強買転換【ガソリン】
64520円(先々週末)⇒63480円(先週末)⇒67620円
64330円を割れなければ買い維持。

強買【一般大豆】
49540円(先々週末)⇒48530円(先週末)⇒48800円
47210円を割れなければ買いを維持。


日曜日は週報です。
YO9OH9



dopamin99 at 06:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年11月17日

規制がなくなりは新規事業が生まれる

11/18【週報】

電力自由化
現状は決まった地域の電力会社からしか電気を買えないが、
自由化されると他の地域の電力会社から買えるようになる。

大手電力会社とは違う新電力(特定規模電気事業者)からも買える。
平成24年11月13日現在
66社 ガス会社、通信会社、商社、製紙会社 風力、太陽光発電会社。
この新電力は、
2000年 大規模工場、デパート
2004年 中規模工場、スーパー
2005年 小規模工場
に電気を売ることが可能となりました。
未だ自由化されていないコンビニと一般家庭もいずれ自由化されるだろう。
現在、新電力が占める割合は全体3.5%にすぎない。
従来の電力会社との競争原理を導入するには、「発送電分離」という仕組みが
必要となる。

∞∞∞株式市場∞∞∞

強買【日経225先物】
16日 引値9010円 
目先8630円を割れなければ強気とみるがここは絶対に買う必要はないように
思える。第一目標9330円

弱買【NYダウ】
16日(日本時間 17日現在)引値12588.31 45ドル高。
調整があるとしても12320砲任發Δ修蹐修軣汗阿盻了範囲。

∞∞∞FX市場∞∞∞

強売【ドル円】
現在値11/17 81.270-280
安倍自民党総裁発言により円安が進行。81.46円を超えるまでは本格ドル買いはできない。
来週が岐路になるだろう。

弱売【ユーロ円】
現在値 11/17 103.501-531
99.30円を割れなければ弱い買いを継続するが、大きな流れは売りの中。
104.24を超えるまでは本格、ユーロ買いはできない。

弱売【ユーロドル】
現在値 11/17 1.27360-27380
1.2486ドルを割れなければ弱い買いを継続するが、大きな流れは売りの中。
1.3329ドルを超えるまでは本格、ユーロ買いはできない。

∞∞∞商品市場∞∞∞

強買【金】
4423円(先々週末)⇒4454円(先週末)⇒4472円
調整4330円安値をつけて新上昇局面へ突入。

強売【白金】
4046円(先々週末)⇒4005円(先週末)⇒4098円
4145円を超えるまでは売りの流れ。目先は買いなのだが買いたくない。

弱買【ガソリン】
64520円(先々週末)⇒63480円(先週末)⇒65840円
中東情勢が緊迫。66470円を超えると新上昇局面に入る。

強買【一般大豆】
49540円(先々週末)⇒48530円(先週末)⇒47450円
47210円を割れなければ買いを維持だが、維持できないだろう。


日曜日は週報です。
YO9OH9



dopamin99 at 21:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年11月11日

今はじっと判断を待つところ

11/11【週報】
今はどの銘柄も中途半端な位置し、この間に充分な充電をする時間。
今後、チャンスを見て推奨マークとしよう。

9日気象庁は今年夏に発生したエルニーニョ現象が10月に終息したと発表。
これはエルニーニョとは認められない。1年以上続く状態でないと。

エルニーニョ現象とは、太平洋赤道域の日付変更線付近から南米のペル
ー沿岸にかけての広い海域で海面水温が平年に比べて高くなり、
その状態が1年程度続く現象です

エルニーニョ現象時の状態
エルニーニョ現象が発生している時には、東風が平常時よりも弱くなり、
西部に溜まっていた暖かい海水が東方へ広がるとともに、東部では冷た
い水の湧き上りが弱まっています。このため、太平洋赤道域の中部から
東部では、海面水温が平常時よりも高くなっています。
エルニーニョ現象発生時は、積乱雲が盛んに発生する海域が平常時より
東へ移ります。
今年の冬は暖冬ではなく、平年並か反対にに大雪豪雪になるのだろう。

オバマ大統領の再選が決まって下馬評通りドル安が進みNYダウは急落。
市場は『財政の崖』に対する不安の現れで、ドル安へ動いている。
上下両院のねじれ継続ですんなりとはいかないだろうと
踏んでいる。
オバマ大統領(民主党)は富裕層向けの増税
共和党は景気へのダメージを理由に増税には反対で、全面延長を主張。
しばらくはもめるだろうが、米国経済を悪くするわけにはいかないので
12月ぎりぎりで妥協点を見出すであろう。   

∞∞∞株式市場∞∞∞

強買【日経225先物】
9日 引値8760円 
目先8630円を割れなければ強気とみるが円高の影響が
あるかもしれない。第一目標9330円

11/7弱買転換【NYダウ】
9日(日本時間 10日現在)引値12815.39 4ドル高。
やはり、大統領選までは大きな流れは変更されず、オバマ大統領再選
以降ドル安局面へと突入。目先13470ドルを超えるまでは、調整で12320
ドルも有り得る。

∞∞∞FX市場∞∞∞

強売【ドル円】
現在値11/10 79.476-486
今週は80円台をつけてきました。81.46円を超えるまでは本格ドル買いはできない。

弱売【ユーロ円】
現在値 11/10 101.045-075
99.30円を割れなければ弱い買いを継続するが、大きな流れは売りの中。
104.24を超えるまでは本格、ユーロ買いはできない。

弱売【ユーロドル】先週注目中
現在値 11/10 1.27129-27149
1.2486ドルを割れなければ弱い買いを継続するが、大きな流れは売りの中。
1.3329ドルを超えるまでは本格、ユーロ買いはできない。

∞∞∞商品市場∞∞∞

強買【金】
4389円(先々週末)⇒4423円(先週末)⇒4454円
調整4330円安値をつけて新局面へ突入。

強売【白金】
4021円(先々週末)⇒4046円(先週末)⇒4005円
4145円を超えるまでは売りの流れ。第一目標3940円。

弱買【ガソリン】
64060円(先々週末)⇒64520円(先週末)⇒63480円
66470円を超えるまでは微調整が入り60740円割れなければ買いを維持。
未だ調整の域を出ていない。

強買【一般大豆】
48410円(先々週末)⇒49540円(先週末)⇒48530円
47210円を割れなければ買いを維持。


日曜日は週報です。
YO9OH9



2012年11月04日

米国、日本成熟国の行方?

暫く更新できずに申し訳ございません。
毎日少なからず拝読して頂いた方々にご迷惑をおかけしました。
今後、週報のみの配信とさせて頂きます。
配信予定は日曜日となります。
よろしくお願いします!!


11/3-4【週報】
米国失業率7.8%⇒7.9%と悪化したが内容的には悪くない。
米労働省が2日発表した10月の雇用統計は、非農業部門雇用者数が前月に比べて
17万1000人増加し、予想の12万5000人増を上回った。雇用増が確認さ
れたことで、6日の大統領選挙で再選を目指すオバマ大統領の追い風になるとみら
れている。
世界を見ているとEU圏危機、新興国の経済減速、中国経済減速、日本の低空飛行を
米国経済が明るい兆しで何とか支えている状況下。何がその世界経済の上昇の起爆
剤となるのか?それは若い世代の力の結集力によるところが大である。
どうせやってもしょうがない風潮、夢よりも現実。リスクよりも安定。これでは
発展しようがない。リスクをとるから夢や成長が叶うものではないか?

∞∞∞株式市場∞∞∞【週報】

東京株式市場で日経平均は3日続伸。10月25日以来1週間ぶりに9000円を終値
で回復した。米経済指標の改善で世界経済に明るい兆しが見えたほか、円安傾向を背景に
企業業績への警戒感が後退した。金融株や不動産、機械、自動車、商社などが堅調。ただ
し、今晩の米雇用統計発表を控え上値は限定的で、200日移動平均線に頭を抑えられる
格好となった。

強買【日経225先物】
2日 引値9060円 前日比110円高。
目先8630円を割れなければ強気とみる。

強買【NYダウ】
2日(日本時間 3日現在)引値13093.16 139ドル安。
短期的には12950ドルを割れなければ強気維持だが
下落の予兆を感じている。大統領選までは。。。。。。

∞∞∞FX市場∞∞∞【週報】

強売【ドル円】
現在値11/3 80.444-454
今週は80円台をつけてきました。81.46円を超えるまでは本格ドル買いはできない。
そこがピークとなるかもしれない。

弱買【ユーロ円】
現在値 11/3 103.219-249
99.30円を割れなければ弱い買いを継続するが、大きな流れは売りの中。
104.24を超えるまでは本格、ユーロ買いはできない。

弱買【ユーロドル】先週注目中売り結果⇒先週からの売り売り読み通り
現在値 11/3 1.28328-28350
1.2486ドルを割れなければ弱い買いを継続するが、大きな流れは売りの中。
1.3329ドルを超えるまでは本格、ユーロ買いはできない。

∞∞∞商品市場∞∞∞【週報】

強買【金】
4439円(先々週末)⇒4389円(先週末)⇒4423円
4311円〜4101円くらいまでの調整を見てみたい。

強売転換【白金】
4199円(先々週末)⇒4021円(先週末)⇒4046円
4145円を超えるまでは売りの流れ。

弱売【ガソリン】
66440円(先々週末)⇒64060円(先週末)⇒64520円
66980円を超えるまでは微調整が入り63860円割れなければ買いを維持。

強買転換【一般大豆】
48100円(先々週末)⇒48410円(先週末)⇒49540円
46660円を割れず調整も終了、47210円を割れなければ買いを維持。


日曜日は週報のみです。
YO9OH9



dopamin99 at 06:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
プロフィール

YOOHKU(ヨーク)

楽天市場
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。