2013年01月

2013年01月20日

来週は円高調整とみる。

1/20【週報】

米野党・共和党は連邦政府の国債発行枠(債務上限)について3ヶ月分の引き上げに
応じると表明した。米連邦の国債新規発行が止まり債務不履行に向かう「2月危機」
はひとまず回避される公算が出ている。

中国の第4四半期実質GDPは+7.9%となり、事前予想値を
0.1%、第3四半期実績値を0.5%上回りました。中国鉱工業生産(12月)は、
前年比+10.3%となり、事前予想を0.1%、前月発表値を0.2%上回る結果。
また、中国小売売上高(12月)は、前年比+15.2%と事前予想を0.1%、前月
発表値を0.3%上回りました。

金融緩和と財政刺激策といったリフレ政策に加え、円安政策を敢行することで、期待
インフレ率の上昇を図る。それに成功すれば、実質金利が低下し、初めて日銀による
金融緩和効果が顕在化し、消費や投資といった内需が拡大。円安で輸出が押し上げら
れたとしても、輸入が増加することで経常黒字は縮小する。さて、来週早々の日銀
会合がひとつの節目となる可能性がある。株式、為替、商品強気一色で魔物が
潜んでいるだろう

週明け21日は、キング牧師の誕生日で休場

市場銘柄日付終値 状態コメント
株式
日経225先物 10920 1/18強買 10390円割れなけば買いを維持。目先10770を割ると調整が入りやすい時期。

株式
NYダウ 13649.70 1/19朝 強買デフォルト問題、好決算、住宅事情も改善され、買いが広がる。12850ドルを割れなければ買い維持。


為替
ドル円注目 90.0771/19朝 強買85.11円を割れなければ買いを維持だがここからは買いたくない。あえてドル売り。


為替
ユーロ円注目 119.975 1/19朝 強買第四目標115.28円達成し、114.29円を割れなければ買い維持。


為替
ユーロドル注目1.33192 1/19朝 弱買1.2729を割れななければ買い維持。調整がなくユーロ圏への安心感へ。


商品
金先物 49081 /18強買 とうとう第四目標4839円をクリア。4669円割れなければ買い維持。


商品
白金先物 4946 1/18強買 第四目標4830円達成。4705円を割れなければ買い維持。


商品
ガソリン先物75520 1/18強買 71840円を割れなければ買い維持。


商品
一般大豆先物 50440 1/18強買 48330円を割れなければ買い維持。

豪ドルはリスクオン通貨(市場参加者がリスクをとることに積極的なると買われる)、円はリスクオフ通貨(リス
ク回避姿勢が広がると買われる通貨)
YO9OH9


2013年01月13日

いまこそリスク管理を。

1/13【週報】

全体的に円安によるメリットが強調されている状況買いが続いている。しかし、これから実際に給与が上がり、内需に結びつくには
タイムラグが生じる。恐らく6月くらいからの大企業の恩恵が出だすだろう。
隣の国、中国では今月7日に中国国務院は、「環境に配慮した都市交通システムの整備を支援し、大量輸送が可能な交通機関に対する優遇税制や燃料補助を導入する。交通渋滞の緩和を目指し、各地の都市や町で利用されている自動車全体の60%相当を公共交通にする目標設定。」と発表。自動車販売には暗いニュースである。
ここからの市場への参入は危険リスクが高まっていると見る。スピードがこのまま続くわけなはない。
何処かで補給をしなければならない状況が起こるであろう。
ここはユーロ圏ではなく、米国市場で起こる何かである。。。。。。。
今はいけいけドンドン状況にリスク管理が必要な時期にきている。

市場 銘柄 日付 終値  状態 コメント
株式 日経225先物 10830 1/11 強買 10310円割れなけば買いを維持。調整が入りやすい時期。
株式 NYダウ 13488.43 1/12朝 強買 財政の崖問題がひとまず解決により安心感が
広がる。12820ドルを割れなければ買い維持。
為替 ドル円注目 89.199 1/12朝 強買 84.45円を割れなければ買いを維持。
そろそろピークへ
為替 ユーロ円注目 118.025 1/12朝 強買 第四目標115.28円達成し、112.07円を割れなければ買い維持だがスピードが危険ゾーン
為替 ユーロドル注目 1.3344 1/12朝 弱買 1.2623を割れななければ買い維持。調整がなくユーロ圏への安心感へ。
商品 金先物 4795 1/11 強買 第四目標4839円を目指して上昇。
4562円割れなければ買い維持。
商品 白金先物 4720 1/11 強買 第二、三目標4595円達成。第四目標4830円。4490円を割れなければ買い維持。
商品 ガソリン先物 74200 1/11 強買 70610円を割れなければ買い維持。
商品 一般大豆先物 49630 1/11 強買 48330円を割れなければ買い維持。




YO9OH9


2013年01月06日

目先円安相場の終焉は近いと見る

1/6【週報】

〜謹賀新年〜
旧年中は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。
昨年は拙い情報を購読いただきました改めて感謝申し上げます。
皆様のご期待に添えるよう一層、相場勉学に励み情報をお伝えしたい
と思っております。
本年もより一層のご支援ご指導の程、宜しくお願い申し上げます。

米国の【財政の崖】がひとまず回避された安心感が広がった。
大型減税の打ち切りについては、世帯の年収が45万ドル(約3900万円)を超える富裕層に限って減税を中止、所得税率を35%
から39.6%に上げる。増税額は10年間で6200億ドルとなる。
さて、問題は今月から2021年度会計にかけて国防費などで1.2兆ドルの政策経費を強制削減する制度。実施を2ヶ月間延長する
ことに決まった。
それに加え連邦政府債務の法定上限引き上げ、抜本的な税制改革なども軒並み先送りした。
この連邦政府の債務16兆3940億ドルの上限を引き上げられるかにかかる。もし上限を引き上げなければ2月末〜3月上旬にはデフォルト
の懸念が高まる。
相場は1月は好調で推移するが、2月になると米国連邦政府債務上限引き上げ問題、イタリア総選挙、
4〜5月スペイン、ギリシャの国債大量償還。
おそらく今年前半はこれらがひとつの節目となろう。

株式 
日経225先物 10660   1/4強買   10160円割れなけば買いを維持。調整が入りやすい時期。

株式 
NYダウ      13435.21 1/5朝強買  財政の崖問題がひとまず解決により安心感が広がる。12780ドルを割れなければ買い維持。

為替
ドル円注目    88.131  1/5朝強買  83.08円を割れなければ買いを維持。
一旦1/3逃げ、もう1回上昇したところがピークでは。。。。が、訪れたのでは?

為替
ユーロ円注目  115.296  1/5朝強買  第四目標115.28円、109.55円を割れなければ買い維持。

為替
ユーロドル注目 1.30825  1/5朝弱買  調整入りしてしまった。1.2486ドルまでの調整があるかも。

商品
金先物      4676    1/4強買    第四目標4839円を目指して上昇。4448円割れなければ買い維持。

商品
白金先物     4418    1/4強買    第二、三目標4595円。4203円を割れなければ買い維持。

商品
ガソリン先物   73090   1/4強買    69530円を割れなければ買い維持。

商品
一般大豆先物  49950   1/4強買    48330円を割れなければ買い維持。




YO9OH9


プロフィール

YOOHKU(ヨーク)

楽天市場
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。