2019年10月11日17:45ノート
今日は朝から病院。
そういうわけで今日はお休み。
定期的に受けている血液検査。
完璧でないにせよ概ね良好。
食事抜きだったので、ランチはパスタを大盛りで食べた。
帰ってから、注文しておいたパソコンを開けた。
今使っているのはWin7ですが、サポートが残り3カ月なので、Win10のパソコンを購入した。
1

ハードディスクはHDDではなくSSDで、メモリを8Gに増設したノートパソコン。
立ち上げたけどこれまでと違い20秒もかからずに立ち上がる。
SSDだと読み込み書き込みがずいぶん速い。HDDに比べ5倍くらいですかね。
メモリのおかげもあるかもしれない。
パソコンの設定やデータ等の移行、ソフトのインストールなど、週末にでもゆっくりやろうと思います。
これからパソコンライフもより快適になりそうだ!


2019年10月01日23:23相棒
先週気がついたんだけど、車の後ろのウォッシャー液がノズルから出ない。
フロントの方が出るから、ノズルの詰まりだと思い安全ピンで穴に挿してお掃除。
直ったかなと思い、試してみたが直らない。
原因を探るべく内側を見てみると、液を送るゴム製のチューブがノズルに圧入されているんですが、そのゴムチューブが破損していた。
先日友人の荷物をたくさん運んだのですが、その時に当って少し裂けていたようです
家電の修理などで使うヒシチューブというものがあるんですが、配線にかぶせてドライヤーを当てると収縮する便利なものがありそれを使って修理しようとも考えましたが、修理するより何か代用できないかということで、100均を散策した。
チューブは25cmくらいあれば十分、あとはサイズだけ。
最初に目にしたのは、自転車等のワイヤー鍵。ワイヤーにかぶせてあるチューブが使えるかもと思ったが、材質の伸縮性や少し大きそうなのとワイヤーをカットするのが面倒なのでパス。
おもちゃコーナーや工具コーナー等を見た後、ペットコーナーへ。
そこで見つけたのが観賞魚用の3mのエアーチューブ。
1

少し厚みは少ないものの見た目の内径サイズや材質も良さそうだし、仮にサイズが違
っていても熱を加え細くしたり太くしたり出来そうなのでこれに決定。
ちなみに100均で見つけられなかったら釣具屋かホームセンターを見ようと思ってました。それでもなけりゃ、知り合いの車屋で調達するつもりでした。
破損したチューブを外し、エアーチューブをノズルに差し込み取り付けてみた。
なんとこれがぴったりのシンデレラフィット!
というわけで、あっさり修理完了。
早速試したら、完全復活で良い感じになりました。

リアのドアを開けて、お掃除をして完了。。のはずでした。
整理していたら4カ月ほど前に旅に出ていた20年以上の付き合いになる相棒のルーペと再会した。
ちなみに紛失した時の日記はこちら
http://blog.livedoor.jp/dora11965/archives/1984294.html
この携帯ルーペは3倍と6倍で使えるし本当に便利だ。
3

なんだぁ、こんな所に旅に出ていたのかぁ!
家の中や会社を探しても見つからないはずだ!
おそらく、ビジネスバックに入れていた時に、バックが倒れた拍子に脱走したんじゃないかな?
正直あきらめかけていたので実にうれしい。
4か月ぶりの再会になった。
紛失した後に友人からもらったルーペがあるんですが、やはりこのルーペが良い。
使い勝手が格段に違う。
あわてて、新しい同じものを購入しなくて良かった!
白いものしかなかったので購入しなかったんですが、正解でした。
そうそう、ロゴを見たんですが、現在販売されているものと違い、MADE IN W GERMANYと表記してある。
2

20年以上の付き合いと言っていましたが、西ドイツ時代のものですから30年物ですね
これからも大切に使っていきたいと思います。
ちなみに見つけたのは9/30。
気持ち新たに10月1日、大安の良き日に、またこの相棒とタッグを組む。
末長く付き合いたいなぁ!


2019年07月21日20:55腸活
梅雨も終盤、これから夏に向けて体調を整え、免疫力をUPさせ、夏バテや熱中症予防のために腸内環境を整えたいと思う。
先週から、飲酒を控え、食事面を改良している。
主な内容は、夕食の対応だ。
夕食はもち麦100%のご飯をたべる。
納豆とオクラを漬けもの、みそ汁、チーズ、サラダを食べる。
肉か魚を食べる。
食後にコーヒーにオリゴ糖を入れて飲む。

この食事にしてから便通がかなり良くなった。
特にオクラは2本を生のまま良く洗って、少量の水と一緒にミキサーにかける。
こうすると、ネバネバの水溶性食物繊維たっぷりのオクラトロロがが出来る。
21
これに納豆を加えて食べる。
腸内環境を良くするためには、いかに善玉菌を育てるかにかかってくる。
腸内細菌を活性化するポイントがいくつかある。
1、良い菌を入れる。
2、善玉菌を増やす為にエサとなるものを取る。
3、ビタミンやミネラルを取る。
4、良い睡眠を取る。
等である。
さて、この点に気をつけてまず1週間この夕食メニューで第一段階の準備した。
1)良い菌=善玉菌になる納豆や味噌、チーズ、漬けもの等の発酵食品(納豆菌、乳酸菌やビフィズス菌、酵母菌、麹菌等)
ちなみに今回はヨーグルトは避けてます。
2)善玉菌を増やすエサ=もち麦、オクラ、サラダ、オリゴ糖(水溶性食物繊維、オリゴ糖はシロップのものを使用)
3ビタミンミネラル=肉or魚、野菜だけでは不十分なので、サプリで補給(サプリはオーガニックのスピルリナをのむ)
スピルリナとは、藍藻類に分類される海苔の一種で、微生物と緑黄野菜の性格を兼ね、両者の成分を併せもつ特性があり、様々な効能が期待できるし、乳酸菌を増やす効果もある。
23

これを行って1週間で体調が凄く良くなっている、普段と変わらない生活ですが、体重が2kg落ちている(お酒は飲んでませんが、お菓子やアイスなどは食べてます)
そして一昨日から第2弾を実施。
第2弾は、更に良い腸内フローラを整える予定。
やり方は10日間、前述の夕食メニューに加え、サプリメントを2つ追加するだけ。
これをやる為に1週間腸内の準備をして良い菌を育てる腸内の環境を整えてきた。
1つ目のサプリは、整腸剤のエビオス。これもバランス良くアミノ酸やビタミンミネラル・ビール酵母が含まれている。
普通は1回10錠を毎食後摂るのですが、今回は夕食後に2錠だけ飲むことにした。少量なのはあくまで補助的に追加したいからだ。
2つ目のサプリですが、こいつがメインになります。
サプリはプロバイオテックスというもの。簡単にいうと善玉菌のサプリです。
海外では、腸内に良い菌を入れるために健康な人の腸内細菌を移植する方法として、「便の移植」の医療行為がある。
侮れない治療行為で盛んに研究されている。
日本でもやられているが、腸内に良い菌を入れるということで、昨今話題になっているのは痩せ菌と呼ばれるサプリもの。
そういうサプリが売れているようだ。
話が少しそれましたが、腸内に僕が持っていない良い菌を取り入れて育てて定着させ免疫力を上げて健康になろうというのが今回の目的。
そこで僕がチョイスしたのが、California Gold NutritionというメーカーのLactoBif Probioticsというやつです。
50億の菌が入っている。
22

スピルリナと合わせてアメリカより取り寄せたものです。
このプロバイオテックスには、ラクトバチルス系(乳酸桿菌)やビフィズス菌等8種類の菌が50億個入っている。
今回は10錠購入した。
これを1日おきに飲むことにしている。
ちゃんと定着してくれるといいなぁ。。。

ちなみに日本で購入すると高額なスピルリナやプロバイオテックスですが、アメリカのiHerbから購入すると実に安い。
エッセンシャルオイルとクリームを購入するついでに買っちゃいました。
スピルリナはリピです。

まあ、サプリは別として腸内環境を整えるのは本当にお勧めです。
人間の免疫細胞の7割は腸にあると言われています。
抗生物質等に頼らなくてすむ免疫力を手に入れたいものです。