2020年05月17日

ツンドク。

IMG_3255すっかり不良在庫となったLAT2用のスタンドを設置。

純正は手に入らないし高すぎると思われるので、さっさと他社購入。

色々探してTAOC旧型の砂入りを入手。が、半年放置w

想定していたことだが、低域が若干薄くなり・高域がきつくなる。
通常のリスポジでSPが若干低目。
エージング、あるいはカーペットの沈み込みによって変わるのだろうか。

ついでに今まで気にしていなかったが、特定の周波数でサランネット代わりのゴム紐が共振するw
特にジャズオルガン。これはゴムのテンション変えても他でまた起こる。う〜む。


dora_maru1 at 00:53|この記事のURLComments(0)おーでお 

2020年05月16日

すろーぱんくしゃぁぁ

IMG_3240久々、MTB(GT ザスカー)で走ってみる。バイク車庫から出動させてみると前輪に空気ナシ。

26x1.25 なので80PSi入れて、工具一式+予備チューブ持って20kmほど走ってみたが問題なし。

七日後、またもやペッタン。ピンホールかバルブ確定。エア漏れ防止剤を入れる手もあるが、普通に交換した。
不良のチューブを加圧してみるとバルブ付け根周辺からエア漏れ。
初期不良か、装着ミスか、エア圧不足時にチューブが擦れた・・等、理由は特定できないが、こういうエア漏れは初めて見た。
ちなみに26x1.25用としては厚手だと思う。
入れ替えたチューブは手持ちのシュワルベ。さて?


dora_maru1 at 21:30|この記事のURLComments(0)ちゃり 

2020年05月15日

みるふぃーゆ若しくはバウムクゥーフェン。

IMG_3242製作途中で放置していた、アクリル5mm+銅1mmの積層板9セットをアンプの下に敷いた。

上下の木製板はADKのラック棚板。


効果は不明だが、埃を避けるのと振動吸収に若干の効果があるかと期待している。

最終的には銅板保護代わりのビロード風シートを貼ってから、ラック棚板に載せる予定。

せっかくの銅板なので、個々にアース接続出来るようにしてあるが。。

PS.手前右の箱はCDP-X5000

2020年05月14日

不良在庫を一掃。

IMG_3227買ったは良いが、予備品となりつつあるトロイダルトランス公称1000VAを設置。
これも不良在庫的になったオヤイデR-1コンセントをその先に付けた。
ケーブルは手持ちのCV 3.5sq~4cで、各端子2本なので7sqとなる。(どら。標準仕様)
すべてFP28を設置した恩恵で、さっさとGPSを左端にずらし、ついでにFコネと直結の手持ちパナのWN1318緑も付けた。
この2つはしばらくは使わないと思うので、フェルト製の鳴き止めは切れ込みを入れるだけとした。
これで5系統の単独トロイダルトランスを設置できた。機器5台までは商用電源起因のアースループができない。

IMG_3230予備配管は見えていない所に2ヶ所となる。
現況200Vは1台なので、200Vと8D-FB程度の同軸にするのが妥当かなと思っている。


IMG_3237久しぶりの掃除・機器下にアクリルと銅の積層板設置などをやってみた。
Diretta +soundgenicよりも、普通にLAN経由のDela N1aSSDの方が良いように感じる。
もっとも本命はdiretta+Liva-z(PC)の方なので、これから。

現況は、GPSクロック 500VA >DST-01 500VA>M2150ad 1600VA >LAT2
これに予備トランス500VA    800VAとなる。すべて200V入力>100V出力である。
これからトランスを設置される方はすべて200V入力とすべき。
100V入力しか出来ない場合は仕方ないが、100V入力のメリットは無い。

(設置したすべてのトランスは115V/230V仕様なので100Vで使う場合、電流容量を前提にすると端数切捨てで1000VA>800VA  625VA>500VA 程度となる。銅損より鉄損が優先されるとは思うが。)










2020年05月06日

ローアングル。

b37b93af
一部の界隈ではローアングルが流行っているようなので、うぷ。



B&W N801は勿論今でもリビングに鎮座しているスピーカーだ。

撮影は 2005、息子が撮ったやつ。

http://blog.livedoor.jp/dora_maru1/archives/22135294.html

お気に入りであるw


dora_maru1 at 22:59|この記事のURLComments(0)おーでお 

2020年05月05日

周回遅れのDiretta soundgenic

IMG_3223周回遅れでDiretta soundgenic始めました。

#diretta #soundgenic

IMG_3225192kHzのデータが96kHzとDST-01で表示されるのが??

Liva Z-TacT直結の方が良いように感じるのはハブ(ルーター)やLANケーブルのせい?

変化のファクターが多すぎて検証が大変(- - ;;;



2020年03月24日

箱入り〜

IMG_3104Piのスロット型BRドライブをリッピングに使っていたが、読み取りエラーが出た。掃除用CDで取り敢えず復活はしたが分解掃除できないことが判明(^^;

この際なので5インチボディのドライブと箱を購入。
IMG_3106
箱内蔵電源はスイッチングだが、単独なのでちょっとはマシなはず。

e-SATA付にしたので気になるときはそれも使える。
IMG_3107
振動吸収シートを上下に貼って、箱に入れるだけなのですぐに完成。


2020年03月19日

25年前。

x5000CDP-X5000導入。 1995年製。小振りだがズッシリ。
パーツの手抜きがない。Rコアトランス、アルミボデイ、定価12万とは信じられない物量。

AES/EBUのデジタル出力があるだけで、その拘りが判ろうというもの。

取り敢えずAES/EBU接続して音出し。ディスクの状態にシビアな感じ。

インシュを取替、ケーブルを変更したら化けそう。西村ケントは良い音で鳴った。