中古PCとの付き合い方と買い替え

 無料レポート
『ぽちも納得!PC初心者に告ぐ!デジタル土方御用達ツール一覧…』


お読みになりたい方は下のフォームからご請求頂けます。
メールアドレス

※この無料レポートをダウンロードされた場合、nabe(メールマガジンの発行者)によってメールマガジン「マガジンID:00002176781日1時間?ネットは稼げるのでしょうか?トライ中!」に代理登録されます。(メールマガジンは「まぐまぐ!」のシステムを利用して配信されます。)登録されたメールマガジンは以下のページから解除することができます。http://www.mag2.com/m/0000217678.html なお、「まぐまぐ!」が発行している公式メールマガジンには登録されません。


March 04, 2009

中古PCとの付き合い方と買い替え

中古PCとの付き合い方と買い替え

中古のPCを私は3年前に買いました、ヤフオクで16000円で

秋葉原の中古PC屋さんに直接とりに行きました。

なぜ購入したかといえばPCで稼げる、中古一体型PCがお買い得で


費用対効果が高いからだと、アドセンスで100万円稼いでいた方が

ブログでおっしゃっていたからです。

それはSHARPのメビウスでPEN3の当時の私としてはそこそこの

スペックでしたが、毎回のようにHDDに不具合がでて、ふたをはずし


ケーブルの抜き差しが必要だったので、中古PCは買いか?という単純な

答えならばNOでしょう。

ただし、私はそのPCでポイントも含めネットで

7万円以上稼いだので、費用対効果の面ではYESというのが意見です。


今はあまり稼動していない中古PCですが、いまだに愛着があり、


いつ棄てようか?と考えているところです。


データは外部HDDに抜き出したのであとはYOUTUBE閲覧用ですが、

正直重い、、



最近は棄てるのも

有料ですし、HDD破損しないと気分的に納得行かないので、


おそらくHDDだけ残すことになりそうです。

ただしNOTEPCのHDDと違い、電源が必要なので、HDDだけで

使えるのか?という疑問が残ります。


hdd ケースで調べてみると


maxtor n256のケースを探しているのですが、


どうやらこの形は(シリアル)SATAハードディスクではなくIDEタイプ



もう一つはIDEというそうです


あと気になるのが、マスター(メインの)HDDでなくなるので


多分爪をいじる必要があるということです


シリアルATA(S-ATA)の方がIDEより新しい規格のようですね



http://www.maxtor.com/en/index.html


。。。。


ATAタイプというみたいです???


正直40GBほどのものならガシガシに壊してしまうのが手かと、、


ケースで8000円だして新規のPC周りの周辺機器混雑緩和のためにも


色々検索して出した結論です。



物を大事にする上でも中古PCは買い、ただし今では5万円前後で



十分なスペックの自作が買える?時代でもあるのでそれに乗っかるのも


十分にありだと思います。


ただし壊れるのが嫌な方は既製品やショップPCなどがお買い得でしょう。

まあショップPCでもいきなり負荷をかけドキュン!と電源落ちるときもありますが。。

ネットゲーム好きな方もおられるでしょうが、嫌いな方もおられるでしょう、


ただ、単純に、ネットゲームは最近は進化を続け実際、スペックの高いPC


が常に要求されているのが現状です、3000人以上が接続でき安定できる


サーバやシステムを供給する側も立派なものですが、その分ユーザーのPCにも


負荷のかかるものを要求している実験場のような場になっております。


PCでDVDや動画の処理が必要になっている昨今、1年半で2倍にCPUの


スペックが高くなる現状を考えると、スペックの高いPCを購入することを


オススメします。


ちなみにわたしは
MDV ADVANCE のXPでした


購入時はコンビニで10万円払って届いたのは半月後だったかな?


納期はそのつど違いますが、1年たっても十分納得するレベルで動作しております。





激安パソコン



家賃年収300万円ほしい?
画像をクリック!家賃収入300万円不動産投資



nabeの実績期間限定公開中♪

人気blogランキング
役立つブログに感謝です






ご意見ご要望








中古PCとの付き合い方と買い替えへのトラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/doraemonistest/51598169