2016年08月23日

地鶏そば 十五屋@弘前市

a7a771e7.jpg鶏塩ラーメン塩味玉
お店の名前は、「じゅうごや」と言います。
軽食喫茶 シーハイルのおばちゃんが、十五屋はおいしいと言ってました。
本格派の塩ラーメンです。弘前の塩ラーメンの専門店です。
コクのあるあったか塩スープ。麺は細く弾力のあるストレート麺。チャーシューが肉厚で肉のおいしさをシンプルに味わえます。
店員の方が、おすすめメニューと柚子コショウを入れる食べ方を教えていただきました。味の好みはそれぞれです。好みですと言われたらそれまでですが、店員がおすすめを言ってくれるのはありがたいです。
1350杯目

ドラトレ。
これまでの多く登場してるお店編。2016年8月23日現在。
リンク先は最も新しく来店した日にちです。

 1位 31杯 お食事処 こがわ@弘前市
 2位 22杯 ○鐡二代目@弘前市
 3位 20杯 中みそ、チャイナドール 中三弘前店@弘前市
 4位 19杯 長尾中華そば@青森市
 5位 18杯 とんこつラーメン 大伸@青森市
     18杯 三忠松森町塩分町分店@弘前市
 7位 17杯 つねた食堂@青森市
 8位 13杯 三笠食堂@平川市
 9位 12杯 文ちゃんラーメン@弘前市
     12杯 R camp@弘前市

ドラトレ2。区切り編。
   1杯目 2005年8月8日   さんぱち@弘前市
  10杯目 2005年9月10日  緑屋@弘前市
  20杯目 2005年10月6日  いか焼村@深浦町
  30杯目 2005年11月12日 長尾中華そば@青森市
  40杯目 2005年12月30日 竈 ラー街道@五所川原市
  50杯目 2006年1月24日  峰@弘前市
  60杯目 2006年2月25日  蘭華亭 駅前店@弘前市
  70杯目 2006年4月13日  みかみ@弘前市
  80杯目 2006年5月18日  こがわ@弘前市
  90杯目 2006年6月20日  満来@弘前市
 100杯目 2006年7月25日  満来@弘前市
 110杯目 2006年8月19日  味よし 中倉本店@仙台市
 120杯目 2006年9月20日  小山内食堂 岩木山神社
 130杯目 2006年10月29日 小倉食堂@青森市
 140杯目 2006年11月29日 つねた食堂@青森市
 150杯目 2007年1月6日   ハッピー食堂@藤崎町
 160杯目 2007年2月3日   山忠村上@黒石市
 170杯目 2007年3月17日  北闘馬@弘前市
 180杯目 2007年4月20日  くるまやラーメン 城東店
 190杯目 2007年5月25日  味の店 くどう@黒石市
 200杯目 2007年7月4日   くるまやラーメン 堅田店
 210杯目 2007年8月2日   大阪王将@青森市
 220杯目 2007年8月19日  辻井餅店@青森市
 230杯目 2007年9月16日  二代目 けいすけ@高田馬場
 240杯目 2007年10月13日 鹿内食堂@青森市
 250杯目 2007年11月8日  山形屋食堂@弘前市
 260杯目 2007年12月7日  つねた食堂@青森市
 270杯目 2008年1月3日   五福星 泉本店@仙台市
 280杯目 2008年2月2日   もみじ 伝承工芸館@黒石市
 290杯目 2008年3月1日   あじさい 本店@函館市
 300杯目 2008年3月27日  曙食堂@能代市
 310杯目 2008年4月26日  餃餃 Kスタ宮城店@仙台市
 320杯目 2008年5月19日  旬麺@青森市
 330杯目 2008年6月10日  永楽食堂@弘前市
 340杯目 2008年7月6日   長崎家@黒石市
 350杯目 2008年7月28日  原食堂@青森市
 360杯目 2008年8月17日  広州 桂木店@青森市
 370杯目 2008年9月17日  文ちゃんラーメン@弘前市
 380杯目 2008年10月19日 香園 ロマン館@平川市
 390杯目 2008年11月8日  商工会女性部@田舎館村
 400杯目 2008年12月9日  福の家@弘前市
 410杯目 2008年12月29日 こがわ@弘前市
 420杯目 2009年1月30日  珍萬 代官町店@弘前市
 430杯目 2009年2月28日  BAR JAH@秋田市
 440杯目 2009年3月27日  錦 本店@大館市
 450杯目 2009年5月2日   純連 札幌本店@札幌市
 460杯目 2009年5月30日  日景食堂@大鰐町
 470杯目 2009年6月26日  大伸@青森市
 480杯目 2009年7月25日  長崎家@黒石市
 490杯目 2009年8月13日  天天有 本店@京都市
 500杯目 2009年9月19日  麺屋とがし@仙台市
 510杯目 2009年10月18日 炉辺 運動公園特設@弘前市
 520杯目 2009年11月17日 味京 ニューレスト@弘前市
 530杯目 2009年12月20日 圭圭飯店@弘前市
 540杯目 2010年1月16日  麺処 光 SAKAE@弘前市
 550杯目 2010年2月13日  いわき食堂@弘前市
 560杯目 2010年3月22日  くまちゃん@弘前市
 570杯目 2010年4月25日  津軽路@平川市
 580杯目 2010年5月30日  網地島屋 鈎取店@仙台市
 590杯目 2010年7月27日  チャイナドール@弘前市
 600杯目 2010年8月15日  総本家 好来道場@名古屋市
 610杯目 2010年9月20日  ○田 さと@弘前市
 620杯目 2010年10月15日 春木屋@弘前市
 630杯目 2010年11月23日 あお鬼中華そば@青森市
 640杯目 2010年12月29日 かめや食堂@黒石市
 650杯目 2011年1月23日  こぎん 弘前駅@弘前市
 660杯目 2011年2月26日  こがわ@弘前市
 670杯目 2011年4月10日  そばや@平川市
 680杯目 2011年5月5日   小林食堂@弘前市
 690杯目 2011年6月3日   昇龍軒@青森市
 700杯目 2011年6月21日  新福菜館 ラー街
 710杯目 2011年7月16日  ラーメンショップ 藤崎店
 720杯目 2011年8月12日  貴生 松戸本店@松戸市
 730杯目 2011年9月4日   輝龍@平川市
 740杯目 2011年10月2日  南田温泉 ひらドー@平川市
 750杯目 2011年10月29日 緑屋@弘前市
 760杯目 2011年11月21日 凡の風@札幌市
 770杯目 2011年12月15日 弘前Fu麻麺@弘前市
 780杯目 2012年1月5日   彩 百沢スキー場@弘前市
 790杯目 2012年1月29日  食処 ふじた@黒石市
 800杯目 2012年3月2日   焼肉レストラン 大満@弘前市
 810杯目 2012年3月30日  R camp@弘前市
 820杯目 2012年5月2日   天下一品 池袋店@池袋
 830杯目 2012年5月23日  にぼしん 弘前店@弘前市
 840杯目 2012年6月16日  和歌山@五所川原市
 850杯目 2012年7月9日   だるまや@弘前市
 860杯目 2012年8月2日   ラーメン さとう@弘前市
 870杯目 2012年8月18日  マルミス食堂@弘前市
 880杯目 2012年9月16日  八雲@池尻大橋
 890杯目 2012年10月11日 らーめん 大地@青森市
 900杯目 2012年10月31日 あぁ博多人情@弘前市
 910杯目 2012年12月2日  めんどころ 心 -SHIN-
 920杯目 2013年1月3日   東池袋大勝軒@東池袋  
 930杯目 2013年1月25日  文ちゃんラーメン@弘前市
 940杯目 2013年2月15日  圭圭飯店 餃子房@藤崎町 
 950杯目 2013年3月16日  ひとし@弘前市
 960杯目 2013年4月17日  三忠 塩分町分店@弘前市
 970杯目 2013年5月11日  如意亭@弘前市
 980杯目 2013年6月7日   つけ麺屋 のぶなが@池袋
 990杯目 2013年7月4日   真夜中だけのラーメン屋
1000杯目 2013年7月30日  三忠 塩分町分店@弘前市
1010杯目 2013年8月18日  レストラン セーブル@弘前市
1020杯目 2013年9月14日  熊さん Kスタ宮城@仙台市
1030杯目 2013年10月8日  わん 弘前駅前店@弘前市
1040杯目 2013年11月3日  白樺 @弘前市
1050杯目 2013年12月15日 つがるの食彩 野田@黒石市
1060杯目 2014年1月9日   マウンテンカフェ @鰺ヶ沢町
1070杯目 2014年2月2日   つねた食堂@青森市
1080杯目 2014年3月2日   麺屋あっぷる@青森市
1090杯目 2014年3月28日  居酒屋 千sen@弘前市
1100杯目 2014年4月29日  神戸屋食堂@青森市
1110杯目 2014年6月7日   たかまる@弘前市
1120杯目 2014年7月6日   大阪王将 弘前樋の口店
1130杯目 2014年8月12日  古潭 あべのハルカス
1140杯目 2014年9月13日  お食事処 こがわ@弘前市
1150杯目 2014年10月12日 食堂 銀作亭@弘前市
1160杯目 2014年11月14日 三忠 塩分町分店@弘前市
1170杯目 2014年12月18日 中国料理 広州 橋本店
1180杯目 2015年1月16日  つるのたまご@鶴田町
1190杯目 2015年3月2日   風来軒 ラーメン街道
1200杯目 2015年4月16日  長尾中華そば 西バイ店
1210杯目 2015年5月20日  三忠塩分町分店@弘前市
1220杯目 2015年6月21日  桃太郎 健康温泉 桃太郎
1230杯目 2015年7月16日  なべらーめん たぬき亭
1240杯目 2015年8月13日  WAKU WAKU OCEAN
1250杯目 2015年9月5日   レストラン アソベの森
1260杯目 2015年10月8日  げんこつ屋@弘前市
1270杯目 2015年11月8日  お好み焼き てっぱん
1280杯目 2015年12月13日 レストラン ファミール@弘前市
1290杯目 2016年1月10日  雷電 両国国技館@両国
1300杯目 2016年2月14日  中華食堂 翔龍軒@平川市
1310杯目 2016年4月3日   神仙 ラー街@五所川原市
1320杯目 2016年5月8日   つねた食堂@青森市
1330杯目 2016年6月15日  まぐろ道場@弘前市
1340杯目 2016年7月17日  辻井餅店@弘前市
1350杯目 2016年8月23日  地鶏そば 十五屋@弘前市

ドラゴンの張り手食堂、1350杯目を迎えました。
ここまでおいしいラーメンを作ってくださった皆さま、食材・調味料を作ってくださった皆さま、ドラゴンの張り手食堂をご覧の皆さまに感謝申し上げます。
ありがとうございました。


ドラゴンの張り手食堂をご覧のみなさぁぁぁぁぁん。


愛してまぁぁぁぁぁす。

2016年08月22日

成岩食堂 成田商店@弘前市

b1175986.jpg中華
お店には相馬村憲章が飾られています。歴史を感じます。
お店の名前は成田食堂なのでしょうか、成岩食堂なのでしょうか。それはともわれ、昭和を感じる食堂です。
豚の甘くしょっぱいスープ。麺は細く黄色い縮れ麺。とろけるチャーシューです
1349杯目。

ドラ張りグッと!スポット。成田食堂 成岩食堂編。
今回で2杯目。
2012年1月11日  味噌ラーメン
2016年8月22日  中華

ドラトレ。
オリンピックも高校野球も終わった。
井村ヘッドコーチ、以前にくらべ丸くなったみたいですね。オリンピックの閉会式に出てました。
お疲れ様でした。

ドラトレ2。
桃太郎温泉より。
たのしい事をするのではなく、する事をたのしむのです

2016年08月20日

お食事処 こがわ@弘前市

541474c6.jpgきのこのラーメン
嶽キミの季節になりました。
この日は嶽温泉→こがわ→嶽キミの黄金コースとなりました。
お店には、岩木町当時の嶽温泉の一年の行事の手ぬぐいが飾られています。今まで気をつけて見ませんでしたが、岩木町の歴史を感じました。
豚しょうゆのスープ。麺は黄色い細縮れ麺。サモダシの塩味も効いてます。
うわっうまい
1348杯目。

ドラ張りグッと!スポット。お食事処 こがわ編。
今回で31杯目。
ドラゴンの張り手食堂最多登場になります
2005年11月26日 五目ラーメン
2006年5月18日  舞茸ラーメン
2006年9月15日  嶽ラーメン
2006年10月20日 冷しラーメン醤油
2006年12月20日 冷しラーメン塩
2006年12月27日 みそラーメン
2007年1月15日  鍋焼きラーメン
2007年3月12日  きのこラーメン
2007年3月26日  岳スタミナラーメン
2007年3月30日  山の幸五目ラーメン
2007年6月2日   塩ラーメン 
2007年8月11日  みそチャンポン麺
2008年3月5日   山菜ラーメン
2008年7月26日  中華ざる
2008年12月29日 ラーメン
2009年3月26日  ラーメン
2009年6月5日   もやしラーメン
2010年3月29日  松茸ラーメン
2010年10月23日 ヒアルロン酸入りラーメン
2011年2月26日  コラーゲン入りラーメン
2011年4月2日   もやしラーメン
2011年9月10日  むかしのらーめん
2012年4月14日  辛うまみそラーメン
2012年10月27日 いまのらーめん
2013年2月2日   チャーシューメン
2014年5月10日  きのこラーメン
2014年9月13日  だけきみラーメン限定
2015年6月13日  五目ラーメン
2015年8月22日  山菜ラーメン
2015年9月12日  辛うまラーメン
2016年8月20日  きのこのラーメン

ドラ張りグッと!スポット。嶽グルメ編。
2016年8月20日 フジキ@嶽で、焼きキミ
2016年8月20日 佐藤農園@嶽で、ゆでとうもろこし
朝どりのキミのアンパンマンの佐藤農園からキミを買いました。たくさんのお客さんで賑わっていました。今年のキミも上出来です。
おいしゅうございます。

ドラトレ。
今注目のグルメブログ。
ピロニズムはこちら。


ドラトレ2。
リオオリンピック女子レスリング霊長類最強の吉田沙保里選手は残念ながら銀メダルとなりました。その号泣のインタビューで話を聞いたNHKの三瓶宏志アナウンサーは素晴らしかった。吉田選手の素晴らしい戦いをフォローし励ましていた。三瓶宏志アナウンサーの人柄が伝わった。

― 素晴らしい試合でした。今の気持ちを振り返ってください

(吉田選手は号泣しながら)「たくさんの方に応援していただいたのに、銀メダルに終わってしまって申し訳ない」

― そんなことないですよ。素晴らしい戦いでした

「日本選手の主将として金メダルを獲らなければならないと思って、ごめんなさい」

―決勝戦、非常に厳しい戦いでしたが、あえて敗因をあげるとしたら?

「やっぱり自分の気持ちが、最後は勝てるだろうと思って、とりかえしのつかないことになっていまって・・・」

―そんなことは誰も思ってないと思います

(中略)

「最後は自分の力が出し切れなくて・・・」

―日本中では拍手を送ってくれていると思います。素晴らしい銀メダルでした。ありがとうございました。

ドラトレ2。
リオオリンピック男子400mリレーで日本チーム(1走:山県亮太、2走:飯塚翔太、3走:桐生祥秀、4走:ケンブリッジ飛鳥)は銀メダルを獲得した。
dorahariも絶叫した。
テレビを観ていて、解説の伊東浩司さんは日本チームの課題は飯塚だと何回も言っていた。実際、飯塚選手は他の三人に比べてタイムが劣り、100mの選手でないことはわかっていることである。飯塚選手がベストの走りをすればいいだけのことで、あとは責めることはできない。他の3人もベストの走りをすればいいことで、飯塚選手が劣っているのであれば、カバーすればいいことである。それがチームというものである。
飯塚選手は山県選手からバトンを詰まりながらも受け取り、桐生選手に渡した。素晴らしい走りだった。
2位になり1位となったジャマイカチームと健闘を讃えあい、飯塚選手がボルト選手に肩を抱かれ、
「一体どういう気持ちなんでしょう。」
と伊東浩司さんは言っていた。飯塚選手の活躍をもっと讃えればいいのにと思った。
飯塚翔太選手、銀メダル獲得おめでとうございます。

ドラトレ3。
2004アテネオリンピック体操男子団体。冨田洋之選手の鉄棒の時に、
「伸身の新月面が描く放物線は、栄光への架け橋だ。」
と言ったのは、NHKの刈屋富士雄アナウンサー。

ドラトレ4。
今年の夏の甲子園で光星は東邦に負けた。
いろいろ考えたが、あの暑さは厳しい。櫻井投手が暑さに負けるということがあると思う。また、櫻井投手でここまで勝ち上がってきたので、櫻井投手を代えるということは心情的に難しいと思う。
バックネット裏が子どもたちの席になった。それはいいことだが、観戦マナーが気になった。甲子園で高校野球の試合である。プロ野球の試合でないし、阪神戦でもない。
バックネット裏に座るのであれば、中立を保って野球を観てほしい。
どちらか一方を加担するならば、アルプルに行くべきである。周りの雰囲気に流されてタオルを回していたのが気になった。引率の指導者が注意しなければならないと思う。

ドラトレ5。
リオオリンピック男子400リレーで銀メダルを獲得した。これからもっと上に行くためには、ケンブリッジ選手が言っていたが、4人それぞれが9秒台で走るチームを作ることである。
周りも選手をチヤホヤしないことが大切である。
体を作ることが大切である。ボルト選手とケンブリッジ選手の体の厚みには大きな違いがあった。桐生選手はこれからもっと速くなって日本を引っ張ってほしい。体力をつけることである。

ドラトレ6。
リオオリンピックシンクロナイズドスイミング団体で銅メダルを獲得した。井村雅代ヘッドコーチの功績が大きい。
厳しく猛練習があっての栄光。これこそ今の日本に必要なものだと思う。
ゆとり教育をやってると甘やかされて日本は弱くなっていく。

ドラトレ7。
リオオリンピックを観て、競技を終えた直後の選手へのインタビューで、聞く方は短めの質問で端的に、誘導はせず、長めにならないようにするとよいと感じた。
あとすぐに4年後の質問は食傷気味である。今のことを聞いてほしい。

ドラトレ8。
2016年8月20日、青空満天レストランの食材は夏ネギであった。
この日の宮川大輔さんの
「うわっうまい。」
は低く小さかった。
出演者と金子貴俊さんと水卜麻美アナウンサーがよくがんばっていた。
大輔さんはネギが苦手なのではないか。

ドラトレ9。
2016年8月21日、日刊スポーツより。
シンクロナイズドスイミング井村雅代ヘッドコーチの指導哲学。
◆自主性は否定し、スパルタ肯定
「あんまり長く生きてない子に自主性って。大人が道しるべにならないと。ほめて伸ばすというのは、ただの無責任。私の責任はメダルを取らせること。だからむちゃくちゃ強引に指導した。今回のメダルで責任は果たせた」。
◆限界を超える
「人間はひるむ。そこを無理やり引っ張る。選手はしんどいふりをする。しんどい、頑張っていることは、私が決める。これ以上やったら病気になる、倒れるとかは、プロだから分かる。人間なんて簡単に死なへん。無理をすれば、だんだんと無理ではなくなる。10回が普通なら200回はきつい。200回が普通になれば、それが当たり前になる」。
◆オフは準備
「オフは何をしてもいい。逆に言えばその中には練習するという選択肢もある。人より遅れていて、休むことがストレスになる場合もある。とにかく翌日の練習で心も体も元気でいること。遊び疲れは論外」。
◆涙は厳禁
「今の子は簡単に涙を流す。泣いていいのは親が死んだ時とメダルを取った時だけやと。親が死んだ時は、心から出る涙。メダルを取れた時も、心からうれしい涙。それは許可するが、それ以外はあかん。何か助けを求めているような涙を流している子は、悲劇のヒロインになっている。スポーツの世界では何の解決にならない」。
◆独自性の追求
「日本人は人と合わせられる。我慢できる。細かいこだわりがある。シンクロは日本人に適したスポーツ。脚の長さでは適してないが、だったら鍛え上げて長そうに見せたらいい。そういう脚を作ってきた」。

「あの子らは本当にいい子でかわいい。でもいい子では大勝負がかからない。悪者になれとは言わないが、どこかで、何が何でもの強引さと強さを持たないと。豊かで平和な日本の象徴だが、危機です」。

2016年08月19日

Rcamp@弘前市

2de8d6b4.jpg濃厚鶏白湯煮干ラーメン
8月21日をもって本店舗での営業が終了になります。10月頃に弘前大学付近で営業となります。
移転は残念で、さびしいですが、新しい店舗にまた行きます。
濃厚煮干に醤油と出会い、しょっぱさ、甘さ、苦さ、酸っぱさ、何とも言えない味わい。スープをいきなり2杯かけこんだ。麺は中太弾力のあるストレート麺で。
おいしゅうございます。
1347杯目。

ドラ張りグッと!スポット。R camp編。
今回で12杯目。
2009年9月26日  濃厚鶏白湯ラーメン ひらかドーム
2010年11月6日  濃厚鶏白湯煮干しラーメン かだれ横丁
2011年9月17日  濃厚鶏白湯ラーメン
2011年12月20日 濃厚鶏白湯煮干しラーメン
2012年3月30日  濃厚鶏白湯煮干ラーメン
2012年8月26日  とまとナーラ
2013年5月24日  “SAKURA”
2013年8月24日  “SAKURA”
2014年3月23日  “SAKURA”
2015年4月4日    SAKURA
2015年7月12日   SAKURA
2016年8月19日   濃厚鶏白湯煮干ラーメン

ドラトレ。
リオオリンピック女子レスリングで、登坂絵莉選手と土性沙羅選手が金メダルを獲得しましたおめでとうございます。
登坂選手と土性選手GIG.

ドラトレ2。
松山城へ向かうリフトから見えた言葉。
「ひかげ」と「ひなた」もどっちも大事。
いい言葉です。

2016年08月09日

中華そば おでん 飄太@松山市

64b70437.jpg中華そば並と釣あじ刺
セットメニューではありません。
あじは瀬戸内のあじ。アジの横綱 海峡アジか。わさびが練りわさびと葉わさびの二種類が出されました。
鶏と豚のダシが出た甘いスープ。なかなかお目にかかれない味です。麺は細くコシのあるストレート麺。チャーシューも甘く味が染み込んでいます。
1346杯目。

ドラ張りグッと!スポット。羽田空港グルメ編。
2016年8月8日 Japan Gourmet Port CAPTAINS’ TABLE@羽田空港で、神奈川県 しらすおろしのぶっかけうどん

ドラ張りグッと!スポット。愛媛グルメ編。
2016年8月9日 ポンジュース

ドラ張りグッと!スポット。松山城グルメ編。
2016年8月10日 山頂茶屋 城山荘@松山市で、鍋焼うどんと、うつぼ屋の坊っちゃん団子
2016年8月10日 六実庵@松山市で、いよかんソフト

ドラ張りグッと!スポット。坂の上の雲ミュージアムグルメ編。
2016年8月10日 Museum Cafe 坂の上の雲ミュージアム@松山市で、愛媛特選みかんジュース

ドラ張りグッと!スポット。道後ハイカラ通りグルメ編。
2016年8月10日 DOLCE DOGO@松山市で、太陽の一滴(サンフルーツ)
2016年8月10日 道後麦酒館@松山市で、 道後ビール坊っちゃんビール(ケルシュタイプ)グラス
2016年8月10日 瀬戸内料理 味倉@松山市で、 中予風鯛めし
こちらは中予風です。

ドラ張りグッと!スポット。松山グルメ編。
2016年8月10日 活鮮・地菜・藁炭焼き 南や北や@松山市で、カツオのわら焼き塩たたき中 愛南町深浦産と、媛っこ地鶏モモ炭焼き

ドラ張りグッと!スポット。愛媛グルメ編。
2016年8月10日 旬のちゅうちゅうゼリー伊予柑
2016年8月10日 一番搾り 愛媛づくり(嵐 大野智くん)

ドラ張りグッと!スポット。宇和島グルメ編。
2016年8月11日 田中かまぼこ@宇和島市で、手押じゃこ天
2016年8月11日 お食事処 かどや 駅前本店@宇和島市で、宇和島鯛めし
こちらは南予風です。

ドラ張りグッと!スポット。愛媛グルメ編。
2016年8月11日 ポンジュース

ドラ張りグッと!スポット。道後ハイカラ通りグルメ編。
2016年8月11日 えひめ果実倶楽部 みかんの木@松山市で、愛媛温州みかんジュース

ドラ張りグッと!スポット。松山グルメ編。
2016年8月11日 御料理 五志㐂 ごしき@松山市で、五色そうめん 本場 鯛そうめん(姿身)(単品)と旬のみかんビア

ドラ張りグッと!スポット。愛媛グルメ編。
2016年8月12日 旬のちゅうちゅうゼリー清見タンゴール

ドラトレ。
2016年8月9日、夏の甲子園1回戦、市尼崎(兵庫)対八戸学院光星(青森)の試合は5対4(延長10回)で光星の勝利。
スコア速報はこちら。
光星は勝つには勝ったが、走塁が気になる。
次の試合は8月14日(日)の第3試合、東邦(愛知)戦。
東邦は1回戦で、北陸(福井)相手に19対9で打線が爆発。
スコア速報はこちら。
何点取っても足りない相手。けっぱれ光星。

ドラトレ2。
2016年8月12日、夏の甲子園2回戦、松山東陵(愛媛)対北海(南北海道)の試合は2対1で北海のサヨナラ勝ち。
スコア速報はこちら。
初出場の松山東陵はアドゥワ誠投手の気迫の投球が実らずサヨナラ負け。最後は9回裏、満塁策を取ってもよかったと思った。

ドラトレ3。
2016年8月10日、この日は松山城に行ってきました。
初代藩主・加藤嘉明が慶長7年(1602)から4半世紀もの歳月をかけて築いた連郭式平山城。現存12天守の一つ。
松山城は高いところにあった。街から見えるライトアップされた姿は美しく、松山市のシンボルであった。高さは3階建てだが、広い敷地にお城が作られていた。長く歩くことで、敵を撹乱する造りであると感じた。高い石垣も敵を登らせないためだと感じた。
しかし、秋山真之は登ったそうだ。
ロープウェイのところのスタッフは、坊っちゃんとマドンナに扮してました。砥部焼水琴窟を聞いた。

ドラトレ4。
2016年8月10日、松山城に行った後、坂の上の雲ミュージアムに行ってきました。
司馬遼太郎の小説「坂の上の雲」に登場する日清戦争で多大な功績を残した陸軍軍人の秋山好古(よしふる)と海軍軍人の秋山真之(さねゆき)兄弟と俳人の正岡子規の3人を軸に明治の日本を生きた姿と3人の出身の松山市の様子を紹介しています。
建物は安藤忠雄の設計。ガラスガーデンや空中階段、新聞の壁が見どころです。
この日は、企画展「子規と帝国大学」が行われていました。
展示の最後に、戦争の狂気と儚さが書かれていました。あらぬ方向の欲は恐ろしいものです。

ドラトレ5。
2016年8月10日、坂の上の雲ミュージアムに行った後に、道後温泉に行ってきました。夏目漱石も松山滞在中に利用した温泉。日本最古の温泉とも言われています。
神の湯に入りました。男湯は東湯と西湯の2つがあり、同じ構造でした。深い湯船で透明で熱めの湯。旅の疲れを癒しました。
温泉の壁には、砥部焼の陶板画があり鑑賞。男湯には「坊っちゃん泳ぐべからず」の注意書きの札もありました。

ドラトレ6。
2016年8月11日、この日は、JR予讃(よさん)線に乗って、宇和島まで行きました。
途中、高地でミカン畑(たぶん)に高く設置されたスプリンクラーのようなもので水をかけていると思われる光景を見ました。このような栽培の仕方をしていることに感心しました。

ドラトレ7。
2016年8月11日、宇和島に着きました。宇和島は伊達10万石の城下町として栄えた町。
宇和島城に行きました。藤堂高虎が慶長6年(1601)に築城。現存12天守の一つ。弘前城のような3階建てのお城。シンプルな作り。3階から宇和島東高校が見えました。
宇和島城を見た後は、同じ敷地内にある城山郷土館に行きました。宇和島出身の著名な人物やゆかりの人物の紹介がされており、あの人もかと思いながら見てました。

ドラトレ8。
2016年8月11日、宇和島からJR予讃線に乗りましたが、アンパンマン列車でした。松山に戻る途中、坊っちゃんスタジアムが見えました。これはいい球場だ。収容人員は3万人。これだとプロ野球を呼べる。さすが野球がさかんな地域。
青森県もこれくらいの球場を一つ持つことができればいいと思った。

ドラトレ9。
2016年8月11日、宇和島から戻って、松山の街を歩きました。済美高校を見ました。センバツ優勝、夏の甲子園準優勝の「やればできる」の野球碑を見ました。そして、歩いて松山商業高校を見ました。そして、松山東高校を見ました。
3校とも甲子園優勝校です。

ドラトレ10。
2016年8月11日、道後温泉駅から四国八十八箇所霊場 第五十一番札所 石手寺を巡礼しました。

ドラトレ11。
2016年8月11日、この日も道後温泉に行きました。旅の疲れを癒しました。

ドラトレ12。
松山に行ってわかったこと。
みきゃんというゆるキャラがいた。2015ゆるきゃらグランプリ第2位。かわいいゆるキャラ。
バリィさんもいた。バリーさんは2012ゆるキャラグランプリ王者。バリィさんのお友達のイヨノ助もいた。
2016年8月12日から城山公園で夏祭りが行われるそうです。松山城のロープウェイがあるところで、その募集したポスターを見たのですが、野球拳が行われるそうです。
タクシーの運転手から聞いたのですが、野球拳といっても服は脱がないそうです。野球拳は、松山商業と高松商業の野球部の宴会で、松山商業の野球部員が行った芸だということを聞きました。また、野球サンバというものも夏祭りで行われるそうです。気になります。


ドラトレ13。
2016年8月9日、夏の甲子園、市尼崎対光星戦。光星には走塁のミスが見えた。積極的走塁と暴走走塁は紙一重。
この走塁が県大会であれば、相手のミスを誘い勢いづくだろう。しかし、甲子園である。相手はミスをしない。そこで、走塁ミスをすれば相手に流れを渡すことになりかねない。
この積極的走塁というか暴走走塁は一回は試していいと思う。そこで失敗すればやめればいい。

ドラトレ14。
2016年8月10日、熱闘甲子園で市尼崎対光星戦を放送した。青森県内の放送局であれば、光星目線の放送であるが、市尼崎目線の放送内容であった。スピンオフというものらしいです。
それがよかった。
市尼崎の2年生キャッチャー谷尻尚紀選手と応援するおじいさまの常博さん(74歳)の物語。常博さんの懸命な応援。谷尻選手の9回のタイムリーと同点のホームイン。
短い時間ながら感動のドラマを見ることができた。

ドラトレ15。
この夏、野球は光星、オリンピックは山田。

ドラトレ16。
2016年8月14日、夏の甲子園2回戦、光星(青森)対東邦(愛知)の試合は10X対9で東邦のサヨナラ勝ち。
スコア速報はこちら。
光星は序盤から小刻みに点数を重ね、試合のペースを握る。4点リードの9回裏、あと1つのアウトが取れずにサヨナラ負けを喫した。
9回裏、先頭打者が出て、球場全体が手拍子を打ち出した。東邦の応援をしてるようだった。解説の山口敏弘さんは両チームに手拍子を送ってると言っていたが、本心だろうか。勝利者インタビューで東邦の監督も応援のことを言っていた。雰囲気が違ってきていた。球場全体が光星を敵にしてるようだった。光星はやりづらかっただろう。テレビで観ていながら違和感を感じた。
光星は7回から登板したエース櫻井が力尽きた。仲井監督には何とか勝たせてほしかった。県予選の弘前東戦でも8点を取られながら、櫻井を完投させた。
この日は、#10和田、#16戸田の継投で7回から櫻井にスイッチ。光星にはピッチャーにもう一人#11安藤がいるが、櫻井を一時的に守備につかせ、安藤登板はなかったのか。
光星は9回に力が入っていたのではないか。市尼崎戦でも感じた。
負けてもすがすがしく笑顔で去るチームもいれば、泣いて帰るチームもいる。
信じられない負けだった。呆然としてしまった。
野球は本当に何が起こるかわからない。
勝ってても負けけても9回こそ明るく行くべきなのか。真剣に取り組んでもいいのではないか。負けてしまったのがが残念で悔しい。
#1櫻井一樹投手、あの雰囲気の中でよく頑張った。お疲れ様でした。

八戸学院光星・桜井「全体が敵なんだ」甲子園に魔物
八戸学院光星・桜井「野球続ける。この経験忘れず」

ドラトレ17。
リオオリンピック女子バドミントン1回戦。
奥原希望(日本)の相手は韓国のペ・ヨンジュ選手。
記事検索
Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスカウンター 06.8.22〜