中日・和田、チーム最高打率なのに引退はもったいない?

    20151230-00000115-nksports-000-2-view


    中日和田 チーム最高打率なのに引退はもったいない

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151230-00000115-nksports-base
    <データで見る2015年ペナント:中日和田一浩外野手>
      現役を引退した中日和田一浩外野手(43)を分析。
      6月に通算2000安打を達成した和田がユニホームを脱いだ。2000本を打った年に現役引退は、独立リーグ移籍のラミレス(DeNA)を含め8人目になる。
      42歳11カ月で2000安打達成は谷繁(中日)の42歳4カ月を抜く最年長記録となり、大学、社会人を経由では古田(ヤクルト)宮本(ヤクルト)に次いで3人目。和田が初めて規定打席に到達したのは30歳の02年で、20代で1度も規定打席に到達していない選手が2000安打したのは初めてだった。
      和田の通算打率は3割3厘。3割をキープして引退した。通算5000打数以上の打率ランキングでは10位となり、右打者では落合(日本ハム)内川(ソフトバンク)長嶋(巨人)に次ぐ高打率だ。40歳を迎えた12年6月19日以降の成績が1301打数369安打の打率2割8分4厘。遅咲きの選手らしく、40代になっても急激に打率は落ちなかった。40代で通算1000打数以上は10人いるが、和田の打率は戸倉(阪急)門田(ダイエー)に次いで3位。40代の通算打率では落合を1厘上回った。
      今季の打率は2割9分8厘で、あと1本打っていれば3割を超えていた。通算2000安打以上した選手の現役最終年の打率を見ると、和田の打率は5番目に高い。上位4人は打数の少ない選手で、200打数以上では最も高かった。通算1000安打以上の選手(外国人選手は除く)を見ても、現役最終年に200打数以上で和田より高打率は59年大下(西鉄=3割3厘)しかおらず、この打率を残せて引退はもったいない。今季のセ・リーグで200打数以上記録した51人中、和田の打率は5位で、中日ではトップ。200打数以上のチーム最高打率選手が引退は、58年大洋の児玉(打率2割7分8厘)以来、57年ぶりの珍事となった。

     

    記事の続きを読む

    中日、ドラフト1位指名筆頭は創大・田中正義

    20151229-00000002-spnannex-000-1-view

    中日 来秋のドラフト1位指名の筆頭候補は創価大・田中

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151229-00000002-spnannex-base
     中日が来秋のドラフト会議で創価大・田中正義投手(3年)を1位指名の筆頭候補に挙げていることが28日、分かった。今年は地元の県岐阜商の高橋純平投手(3年)を1位指名しながら抽選で外したが、来季も競合覚悟で「目玉」を狙う。
      中田スカウト部長はこの日、来季の指名方針を問われ「田中が中心になる」と明言。来年のドラフトは豊作と言われており「1位クラスが複数いるが、その中でも真っすぐは一枚上。投げるフォームも素晴らしい」と絶賛した。他球団との競合必至の状況だけに「それをどう判断するか」と話したが、現時点では大本命に違いない。
      田中は関東の大学の試合に足しげく通っている落合GMの評価も非常に高い。来年1月9日のスカウト会議から本格的なリストアップを開始する。


     

    記事の続きを読む

    中日・ビシエド「4番任せろ」 マイアミで週5自主トレ

    PK2015122902100096_size0

    ビシエド「4番任せろ」

    http://www.chunichi.co.jp/chuspo/article/dragons/news/201512/CK2015122902000112.html
     メジャー通算66本塁打を誇る中日の新外国人、ダヤン・ビシエド外野手(26)が28日、本紙の電話取材に応じた。現在は米フロリダ州マイアミで週5日の自主トレを続けている大砲は、新天地での活躍に向けて気合十分。期待される4番への意欲も見せた。


    1: 名無しさん@おーぷん 2015/12/29(火)12:38:31 ID:5Ds
    土日以外は毎日トレーニング
    得点圏に強い?(通算打率.254に対し得点圏.272 14年は.313)
    ダルビッシュ、田中とも対戦経験あり
    低めのボール球に手を出さないことを心がけたい
    外野も守れる

    http://www.chunichi.co.jp/chuspo/article/dragons/news/201512/CK2015122902000112.html

    記事の続きを読む

    東スポ「落合の記事を書くとアクセス倍増する(笑)」

    20151229-00000026-tospoweb-000-2-view

    アクセスが殺到した「落合GM&谷繁監督の確執劇」

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151229-00000026-tospoweb-base
     【2015年 プロ野球大将】アクセス大将・落合GM&谷繁監督(中日) 
      5位に終わった中日だがグラウンド外での話題という点では野球賭博の巨人に次いで“存在感”をたっぷりと見せつけた。落合GMと谷繁監督の確執劇は何度も紙面をにぎわせてくれた。
      両者の対立は昨年のドラフトから表面化したとされ、和田や小笠原が今季限りで引退したのも落合GM主導で決まったといわれる。戦力補強や人事を一方的に進める落合GMの“オレ流”に、ついに谷繁監督の不満が爆発。まるでオーナーとチーママのような冷えた関係の舞台裏が次々と明かされ、その記事が東スポWebにアップされると、すぐにウェブサイトのアクセスランキング上位に顔を出した。 
      また、一連の記事とは違っても「落合GM」という文字がネットで見出しになるだけで、アクセスは殺到。いい意味でも悪い意味でも落合GMの影響力は絶大で、今後も活躍を期待しております。



     

    記事の続きを読む

    【立浪・谷繁・和田】“竜魂”レジェンドからの提言 トークまとめ 後半

    11][1]



    記事の続きを読む

    野球新着記事
    その他新着記事

    ↑このページのトップヘ