20180110_nakamuranori1_pi-560x373


1:風吹けば名無し: 2018/01/11(木) 07:41:09.43 ID:OhFUpaVu0
中村紀洋氏インタ(下)子供たちに注ぐ情熱、NPBオファー来ても「行かない」
「信用していたコーチから『振れぇ!』と言われて。『3球振って帰ってこい』で、ストライクを見逃したら怒られる。全部振ると『OK! それや!』って」
 中村氏がプロの世界へ飛び込んでからほどなくして叩き込まれたフルスイングの礎は、現在も野球指導を行う上での土台となっている。
「当てにいくとか、中途半端なことは絶対に勧めない。『思い切り振って3球振って帰ってきなさい。空振り三振でいいよ、次に生きるから』と教えています。プロ野球選手でもあの時やっておけばよかったと、どこかに後悔が残ります。後悔しないように、満足して野球人生を歩む。社会人になっても最終的には『よし、俺はよくやった』と思えるような努力をしてほしいと思います」
(略) 
「天性のものなんて絶対ないから努力する。努力することによって何かをつかめます。それをつかんだらいつでも打てるようになります。でも、それは誰も教えてくれないので、プロでもつかめないまま終わった人がいっぱいいました。自分はつかめたから、長くできた。誰も助けてくれないので、やると決めたらとことんやる。プロも簡単な世界ではなかったので、自覚を持って、何事も自分でチャレンジして解決しない限りは絶対に成功できない」
 求める努力は、量ではなく継続にある。「『1万回も振らないでいいから。30球だけ思い切り振って、それを毎日続けてみよう』と教えています」。育みたいのは、諦めない心だ。
(略)
 気になる現役選手には、やはり振るバッターとして「柳田悠岐(福岡ソフトバンク)」を挙げた。
「怪我をするなよと思いながら。振ってもいいけど、ケアをしないといけない。若かったらできることもあるけど、26歳と29歳のスイングは絶対に変わるから。同じように考えて振っているようなら、怪我をして終わる。だから、ちょっとずつモデルチェンジが必要。自分は周りの人間に見せないようにして、どんどん振り回しながら変えていた」
https://full-count.jp/2018/01/10/post101635/ 
20:風吹けば名無し: 2018/01/11(木) 07:50:24.59 ID:0lYx0Dzx0
サンキュー白ノッリ



29:風吹けば名無し: 2018/01/11(木) 07:55:27.30 ID:5P0RUr0H0
画像めっちゃ生き生きしてるやん
13:風吹けば名無し: 2018/01/11(木) 07:46:50.41 ID:NzWUQG/t0
表情も穏やかだな
24:風吹けば名無し: 2018/01/11(木) 07:52:21.96 ID:XM1r8Csqp
選手としても抜群やろ…
27:風吹けば名無し: 2018/01/11(木) 07:54:48.00 ID:qS0VyOsj0
でもこいつは間違いなく天性のもの持ってたよな
もちろん努力もしてただろうけど
特に守備
23:風吹けば名無し: 2018/01/11(木) 07:52:20.08 ID:jMV346+Op
なんだかんだ言っても大天才やしこいつ
12:風吹けば名無し: 2018/01/11(木) 07:45:55.94 ID:l0kl47gk0
この人ってもう少しだけ我慢できたらもっとレジェンドな扱い受けてたよな
6:風吹けば名無し: 2018/01/11(木) 07:44:19.91 ID:e3Ocm/ILM
言ってることは凄くまともでビックリや
8:風吹けば名無し: 2018/01/11(木) 07:45:16.34 ID:Gno+kwmj0
プロ野球のコーチやらんのかな
19:風吹けば名無し: 2018/01/11(木) 07:49:23.90 ID:uAhTASNUM
>>8
これよむとプロ野球は興味ないらしいで
https://full-count.jp/2018/01/10/post101635/3/
5:風吹けば名無し: 2018/01/11(木) 07:43:22.64 ID:OhFUpaVu0
子供に囲まれてるからクロノリも出現せんのかもしれんし
転職かもしれん