イメージ556
DSソフトを大画面で遊びたい!そう思った時の選択肢のひとつとして偽トロキャプチャーを使うという手があります。
ただ、実際に3DSでDSソフトを遊ぶのってどんな感じなの?と思っている方もいると思います。
結論から言えば、Dot By Dotで快適に遊ぶことが可能です

まず、3DSのメニューでDSソフトを選ぶ際、スタートボタンを押しながら選ぶことでDot By DotでDSソフトを出力できます。

次に偽トロの設定にDSソフト用に表示を拡大する設定があります。
イメージ594

この設定をすることによりDSソフトをDot By Dotで出力し、尚且つ余白を無くすことができます。
また下画面を分離、分離した下画面のみフルスクリーンにすることも可能です
イメージ599
全画面に設定しても画面がボケることはありません。(フィルターをoffにすること)

実際にプレイした時も、特に大きな遅延は無く問題なく遊ぶことができます
デフォルト設定だとスクロールの速いゲームなどで画面がガクつくことがありましたが、自分の環境では偽トロ側の設定でvsncを待つように設定すると改善されました。


DSソフトを大画面で遊ぶために3DSの偽トロを導入したのですが、最初は不安もありましたが問題なくプレイでき、ドット感もバッチリだったので安心しました。
個人的には悪魔城ドラキュラなどのゲームを、ドットくっきりで大画面で遊べて満足しています
また魂斗羅デュアルスピリッツなどの上下連結したゲームは、一画面に出力できるので実機よりも遊びやすいです 。
縦置き環境を用意すると尚良いと思います。
 IMG_0557
縦置きモニターに出力。快適にプレイすることができます。