DoRide Diary

DoRideのHPにある「diary」を携帯で見られるようにする為のブログ。

2018年は告知でスタート。

はいはい。

2018年も明けましたな。
今年もよろしくお願いします。

で、
2月4日開催の「十勝・中札内ウィンターサイクル耐寒2時間レース」の詳細が公表されました。
コチラでご確認ください。
http://tokachicyclenetwork.blog.fc2.com/blog-entry-47.html

んで、
3月4日開催の「真駒内セキスイハイムスタジアムカップ」の詳細もアップ済みでエントリーも開始してます。
http://blog.livedoor.jp/doride-entry/archives/52650635.html

新年はサラッと告知のみです!

と、いうことで。

ではでは。

2018年がやってきます。

はいはい。

2017年も今日で終わりですな。
みなさんにとってどんな年でしたか?
充実した年でしたか?
楽しい年でしたか?
悔しい年でしたか?
考える年でしたか?
2018年はどんな年にしたいですか?

叶う叶わないは別として、己の中の意識付けとして「こうなりたい」とか「こうありたい」とか考えるのは良いことだと思います。
また、それに向かってアレコレ考えたり努力したりすることは、とても素晴らしいことだと思うのです。
スポーツはフィジカルの性能だけで結果が得られるものは無いので、目的や考察、作戦や計画が必要です。
新しい年を迎えるにあたって、少し考えてみるのはいかがでしょう?

DoRideは2019年から本当にゆっくりとした歩みになります。
フルタイムでガッツリ活動する最後の年とも言える2018年も今年同様楽しくやっていきます。
ライダーもサポートもギャラリーも関係者も巻き込んで楽しく。

それではみなさん良い年をお迎え下さい。

と、いうことで。

冬も大会ありますよ!の告知。

はいはい。

すっかり冬になってしまいましたなぁ。
室内でローラーに励むライダーも居れば、雪上でも実走派のライダーも。

で、
この冬もアチラコチラで雪上レースが開催されるようです。

1月28日 第5回 スノーエンデュランスフェスティバル
会場はカムイスキーリンクス
https://www.sportsentry.ne.jp/event/t/72650

2月4日 十勝・中札内ウィンターサイクル 耐寒2時間レース
会場は中札内農村休暇村フェーリエンドルフ
(詳細はもう少々お待ち下さい)

3月4日 真駒内セキスイハイムスタジアムカップ
会場は真駒内セキスイハイムスタジアム(屋外競技場)
例年通りですが、詳細はもう少々お待ち下さい

尚、忠類で開催されていましたファットバイクのレースは開催しないとのことでした。
他に無いマッチレース形式で競技時間が短かいものの、複数回走れるので、初心者でも楽しめるものだったので残念です。
正直、大会の開催を維持するっての中々難しいことなので仕方ないかなと。

と、いうことで。

ではでは。

2018年でシリーズ戦は終了します。

はいはい。

道内一円エライ寒波ですなぁ。
札幌は一気に雪景色だわ、11月なのに真冬日だわでワヤです。

で、
既に佐々木個人のフェイスブックで告知済みですが、DoRideの今後の活動内容についてです。

DoRideは2018年いっぱいで派手な活動を終了します。
具体的には大会準備に多くの時間を必要とする大会の開催を止めるということです。
これに伴い、クロスカントリーのシリーズ戦も2018年が最後となります。

耐久レースとシクロクロスは2019年以後も存続します。
耐久は4〜5戦、シクロクロスも3〜4戦と考えています。

MTBの北海道選手権についてはDoRide開催では有りませんので、来年の然るべき時期に開催の有無について告知が有ると思います。

活動の縮小は単純に金銭的な部分もありますが、体力的部分が大きいです。
DoRideがレース開催を始めたのは2001年。
テイネハイランドの駐車場での「ファットボーイクリテリウム」でした。
MTBでアスファルトの短い周回コースを4〜6名程度で競うものでした。
それから約17年。
私(佐々木)も大会運営を支えてくれているスタッフも当然歳を取りました。
天候不順だと短期間で突貫でコース作製を開催に間に合わせるのも以前に比べ厳しくなってきました。

それでボロボロになって一気に止めてしまうよりは、負担の少ないレースのみを存続させていくことを選択しました。
それでも年に7〜9戦開催されます。
正直言えば、今までが異常だったのだと思います(笑)。

2018年は例年通りのスケジュールでバリバリ行きます。
おつきあいよろしくお願いします。

んで、
今週末に開催の「DoRide最終戦」(という名の忘年会)のエントリーは本日いっぱいです。
現在20名程度のエントリーです。
https://ws.formzu.net/fgen/S71101779/

ほいで、
2018年DoRide登録も受付中です。
HCF登録も依頼する場合は12月11日(月)までにお願いします。
http://blog.livedoor.jp/doride-entry/archives/42407318.html

と、いうことで。

ではでは。

2018DoRide登録開始。

はいはい。

ここ数日穏やかな天候が続いておりますな。
「冬眠間近」なライダーにはありがたいかもしれません。

で、
そろそろ鬼が笑う来年の話なぞ。

2018年のDoRideはダウンヒルレースを「シリーズ戦」としては開催しません。
常設コースでの単発レースは開催しようと思っています。
(現在ニセコしか候補地ありませんが・・・)

クロスカントリーレースはシリーズで全6戦の予定です。
耐久レースは冬季1戦(もしかしたら2戦)、夏季3戦(会場の許可取れたら増えるかも)の予定です。

んで、
連盟さんの登録が「年度(4月〜翌年3月末)」から「暦年(1月〜12月末)」になったので、DoRideの登録も今年から暦年にしました。

JCFで競技者登録のスケジュールが確定して告知されましたので、DoRideの登録も開始します。

・JCF登録スケジュール等
 http://jcf.or.jp/?page_id=56929?page_id=53792
・HCF登録について
 http://www.hokkaido-cf.jp/member/member.html

DoRide登録は以下で確認してください。
一番下に登録のフォームがあります。
http://blog.livedoor.jp/doride-entry/archives/42407318.html

参考として「JCF競技者登録ってどうやるの?」って思った人用に手順作ってみました。
http://blog.livedoor.jp/doride-entry/archives/52391373.html

DoRide登録は年内にお願いします。
また、DoRide経由でHCF登録するライダーは12月18日(月曜日)までにお願いします。

と、いうことで。

ではでは。

オーバーホールとかシクロとか最終戦とか。

はいはい。
寒くなってきましたな。
朝晩にスピード出してると凍えることも有るくらいですな。
それでも積雪で乗れなくなるまでは半月以上ありそうなので、バリバリ乗るライダーも多いんでしょうな。
で、
バリバリ乗ってる人も、もう寒いから乗らない人も、来シーズンに向けて「プロ」にアレコレ診てもらうのはいかがですか?
普段自分で組み込みやら調整やらしている方のバイクでも、数をこなして経験豊富な「プロ」じゃないと見つけられないトラブル抱えているかもしれませんよ。
ワイヤーやチェーンは言うに及ばず、ディレイラーやサスペンションのメンテナンスってなかなかシーズン中には出来ません。
DoRideの大会を支えてくれているショップでリフレッシュさせてみませんか?
オーバーホールはそれなりの費用がかかりますが、シーズン中に不具合見つかったり、レース中にトラブル発生させたりしないためにもどうでしょう?
いつものショップに尋ねてみたり、気になっているショップに尋ねてみたりしてみてください。
んで、
今年も「北海道シクロクロス」開催してます。
もちろんMTBでも参戦可能です。
次戦は11月12日、月形町円山総合運動公園で開催です。
既にレイトエントリーになりますが参戦可能です。
今回は釧路の「サイクルガレージPAZ」さんから強力にサポートしていただき、賞品も豪華です。
もちろん冷やかしも大歓迎ですし、おなじみの「どこでもラーメン」も来てますよ!
大会の詳細は「北海道シクロクロス」のサイトでご確認下さい。
http://www.cx-hokkaido.org/
ほいで、
2018年のJCF登録のアレコレも発表になったので週明けには「DoRide登録」スタートさせます。
でもって、
「DoRide最終戦」(という名前の忘年会)は11月25日(土曜日)に開催決定です。
・会場
 札幌市西区琴似2条2丁目1−2 林ビル 2F
 「居酒屋よいしょ」
・開催日
 11月25日(土曜日)
・スタート時刻
 19時00分
・開催クラス
 飲み放題のオープンクラスのみ
・エントリーフィー
 4000円
※参加費は当日会場でお支払いください。
 (釣りの無いようにお願いします)
エントリーは以下のフォームから。
メールやFAXでもOKです。
https://ws.formzu.net/fgen/S71101779
と、いうことで。
ではでは。

本舗の耐久終了&今年もありがとうございました。

はいはい。

日曜日に長沼町ハイジ牧場で開催された「本舗の耐久」に参加したライダー、サポート、冷やかし、その他関係者のみなさん、おつかれさまでした。

好天でしたが風が強くて寒かったです。
本部テントは本当に寒かった。

コースは思いの外評判良かったですね。
「景色が良い」というのが一番で、次に「動物が間近にいるので癒される」というのが次点。
ソレってコースじゃなくてロケーションの感想では・・・(笑)。

寒くて風も強かったですが、みなさん楽しんでいただけたようで何より。
表彰式では普段見られない「DJアキラの防寒対策済仕様」も披露されました(笑)。

リザルトはいつもどおり「DoRideリザルト」にアップ済みです。
ご確認下さい。
PDFやカテゴリー別も本日中にはアップします。
http://blog.livedoor.jp/doride-result/

で、
今年もDoRideのレースに参加、応援いただきありがとうございました。
今大会をもって2017年のMTBレースは終了です。
残すは「DoRide最終戦」という名の忘年会のみです。
11月25日(土曜日)を予定しています。

と、いうことで。

ではでは。

日曜日はハイジ牧場で本舗の耐久。

はいはい。

日曜日は長沼町「ハイジ牧場」で「本舗の耐久」が開催されます。
おそらく本舗の耐久史上最も厳しいコースです。
が、最もヒャッハー!なコースでもあります。
コース図はコチラ。
https://drive.google.com/open?id=10KsweGtPD4vKCOwbcSvQhiBwHzI&usp=sharing

サポートや観戦でライダーに同行してきた方々で、ハイジ牧場の動物達と触れ合いたくなった方、本部テントで大人500円、子供300円の特別料金で入場出来ます。
外歩きは寒いと思いますので、暖かい服装でお願いします。
ハイジ牧場についてはコチラ。
http://heidi-farm.com/

例によって「札幌じてんしゃ本舗」さんから大量の賞品が用意されますが、会場のハイジ牧場からも参加賞のジャガイモが提供されます。
このジャガイモ、ハイジ牧場で収穫されたものなんです。

食事は毎度の「どこでもラーメン」とハイジ牧場さんから焼き鳥とかソーセージの出店が有る予定です。
トイレ近くには自販機が2台設置されています。

ピット部分が丘の上ですので、風が通って冷えます。
暖かい服装を用意することをオススメします。

本部テントに向かってのダラダラ上り、右側から馬と羊が応援してくれる予定です(笑)。

参加者はソロ・チーム合わせて90チーム、総勢200名強。
楽しくやりますよ!
参加者名簿はコチラ。
http://blog.livedoor.jp/doride_news/

と、いうことで。

ではでは。

最終戦ササダ沼大会終了&本舗の耐久。

はいはい。

日曜日に十勝晴れの下、豊頃町で開催されたクロスカントリー最終戦「ササダ沼大会」に参加したライダー、サポート、ギャラリー、その他関係者のみなさん、おつかれさまでした。

久し振りに「暖かいササダ」でした。
ゲストの山本幸平選手(BH SR-SUNTOUR KMC)のおかげでしょうか?
コースも例年のレイアウトと異なり、減速させる折り返しを減らしてスムーズなラインで構成してみました。

大津港のシャケが不漁で入賞者全員に渡すことが出来ず、申し訳ありませんでした。
また賞品提供していただいた「有限会社ノザワ農場」「ありがとう牧場」に深く感謝します。

リザルトと最終ランキングは「DoRideリザルト」にアップ済みです。
ご確認ください。
http://blog.livedoor.jp/doride-result/

で、
15日開催の「本舗の耐久」について。
例年問い合わせの多い「火器の使用について」は自己責任で認めます。
炭の残り火の方法は大型の缶等を用意しようかと考えていますが、当日会場の指示に従って下さい。
従えない方は火器の使用は認めません。

また、コースやピットは「トレインクララ」よりも奥の予定で、同乗のご家族やサポートのコース付近への入場は無料ですが、「トレインクララ」「ロータリー展望台」から入口側の部分に行く場合は入場料が必要となります。
(団体料金よりも少しだけ安い額の予定です)
http://heidi-farm.com/map/

と、いうことで。

ではでは。

ニセコヒラフカップ#2終了&告知。

はいはい。

日曜日にニセコグラン・ヒラフで開催された「ニセコヒラフカップ#2」に参加したライダー、ギャラリー、その他関係者のみなさん、おつかれさまでした。

今回はランキング上位3名が不参加でしたのでポイント稼ぐのにはチャンスな大会でした。

結果的には昨年のシリーズチャンプ藤井泰河(team s.e.m.t)が唯一3分台でゴールし優勝。
ゴール前の左コーナーで膨らむライダーが多い中、積極的に向きを変え、他のライダーと全く異なるスピードでゴールに入ってきた姿が印象的でした。
今回不参加だったトップ3名とのバトルも見たかったと思いました。

リザルトは「DoRideリザルト」にアップ済みですので、ご確認ください。
http://blog.livedoor.jp/doride-result/

DoRideがダウンヒルのシリーズ戦を開始したのは2008年。
10年間にわたり続けてきたシリーズも今回の大会で最後となりました。
今まで参加したライダー、観戦に来てくれたみなさん、会場や賞品を提供してくれた関係者のみなさん。本当にありがとうございました。

「来年以降は単発で開催するかもしれません」としか言えませんが、開催の際にはまた楽しくやりたいと思います。

で、
今週末は「ササダ沼大会」。
先日の台風で倒木が結構有りましたが処理済みです。
既にササダ沼の周回路は走行可能です。

んで、
本舗の耐久もエントリー開始済みです。
例年通り道内MTBレースの最終戦ですので、楽しくやりましょう!
http://blog.livedoor.jp/doride-entry/archives/52098475.html

と、いうことで。

ではでは。
Archives
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ