DoRide Diary

DoRideのHPにある「diary」を携帯で見られるようにする為のブログ。

2005年07月

7月21日

はいはい。

今日は長沼のDHコースの作製してきました。
大幅に変更してます。

今回のメインは林のシングルですね。
右の林(いつも使ってる所)を上から下まで走ります。
正直、怪我人発生覚悟です(笑)。

1)スタートして真ん中のリフト山頂まで下る。
2)リフト山頂の下に回りこみつつ下る。
3)林の上でS字にターンしつつ一番上から林にイン。
  若干ドロップオフ気味。
4)去年までの入り口付近から左に出てすぐに林にもどる。
5)さらに進み去年の出口手前から右に出て、去年の出口から林にもどる。
6)さらに進み林の最下端からドロップオフ。
 一応左に迂回路つくりました。
7)その後のゲレンデ部分も高速になる予定。

競技時間は短くなると思いますが、思い切りやってみました。
小樽でもフォーランナーだった斉藤くんの大胆な発想によるコースです。

今回はマジでフルフェイスじゃないとヤバイです。
エントリーシートにも書いてあるんで心配はしてないんですけど。

今回も・・・DHはトラックの運転手かぁ・・・。

ではでは。

7月19日

またまたしでかしてくれました!

昨日テイネオリンピア大会が行われていた頃、長野県富士見で開催されていた「全日本MTB選手権」で北海道関係のライダーが活躍!

U-23(アンダー23)
優勝  山本 幸平  1:33:57.91 国際アウトドア専門学校 幕別町出身
2位  小野寺 健   1:34:00.35 TREK JAPAN        札幌市出身
http://www.jcf.or.jp/cgi/topics/imgbbs2.cgi?mode=popup&num=2607

※3位に4分以上の差をつけてのワンツー。
幸平の兄、山本和弘は体調不良によりDNSでした。
今回も多分世界選手権に2名とも派遣されます。
みなさん「募金の準備」よろしく(笑)。

マスター
2位  三上 和志  1:21:32.01 サイクルクラブ3up
http://www.jcf.or.jp/cgi/topics/imgbbs2.cgi?mode=popup&num=2605

※大学在学中に北見に居住し、北海道MTBレースに出場。
(その当時は私とそれほど順位違わなかった。笑)
現在は埼玉でショップ経営。
http://www.mikami.cc/

エリート
9位  堂城 賢   タイム不明  ゲーリーフィッシャー   札幌市出身
http://www.jcf.or.jp/cgi/topics/imgbbs2.cgi?mode=popup&num=2609

※本人より電話あり。
「どうも。勘違いレーシングのタカギです。また勘違いして9位なんかになっちゃいました(笑)」
今年33歳。北海道のMTBライダーの草分け。
MTBレース創成期には北海道のMTBレースで常に表彰台。
スペシャライズド、ジャイアントを経て現在はゲーリーフィッシャーに所属。

私が知り合った頃は初々しい高校生でした・・・。
今はDoRideのレースの方向についても意見してくれる頼もしい存在になりました。

北海道のMTBレースが生んで「ちょっとだけ」育てたライダーが日本で、世界で活躍する。
今年本厄の私はうれしくて涙ぐんだりします。

彼らの後に続くライダーもDoRideの大会で走ってるかもしれません。
そう考えると結構うれしい。

じゃ、くれぐれも「募金の準備」よろしく(笑)。

7月18日

はいはい。

テイネオリンピア大会に参加された皆様お疲れ様でした。

今回は序盤に結構強い雨が断続的に降り「オイオイ大丈夫か?」などと思いましたが、すぐに天候が好転し安心しました。
小学生とファーストタイマーはついてなかったですね。

大会の様子については右にある「ドリブロ」
http://blog.livedoor.jp/doride_news/
で見られます。

で、
今回は小樽、トレイルに続く3連戦の最終だったのですが、私自身がカナリてんぱってまして、一部参加されたライダーに申し訳なかったと反省しています。

んで、
リザルト一部間違ってました。
エリートの14位〜16位の部分とエキスパートの4位から15位の部分。

既に修正済みですのでアップされるリザルトは「訂正版」になります。

ほいで、
次はナガヌマのコース作製に行きます。
土日以外は作業してると思いますので「差し入れ」待ってます(笑)。

と、いうことで。

ではでは。

7月13日

はいはい。

今日はDHコースの草刈りしました。
半分くらいまでですけど。
一部変更加えてます。
まぁ、それほど大きな変更ではありませんが。

で、
試走についてのお問い合わせが来てますのでインフォメーション。

DHは当日以外の試走NGです。
理由はコースをハイカーが歩いているからなんです。
元々の登山道?は狭くてきちんと草刈って無いので歩きづらい。
DHコースはきれいに草刈ってあって歩きやすい。
故にコースを歩く。
試走で降りてくると衝突する可能性ありです。
当日以外は保険かけてませんので全て自己責任になります。

XCについてはそういった問題があまりありませんので「可能」です。
公式な試走ではないことを十分理解した上で「徒歩を基本」にお願いします。

と、いうことで。

ではでは。

7月12日

はいはい。

本日は早朝からオリンピアで草刈りしてました。
天狗でも活躍してくれた斉藤くんも合流し、XCコース貫通!
昨年とほぼ同様ですが、一部変更ありです。

まぁ、
一部昨年の台風の爪あとでトタンがコースを塞いでいますが、試走(ハイキング?)程度なら全く問題ないでしょう。

で、
誰か走った跡がありました。
あんなに草ボウボウだったのに・・・。
黒いネコかな?

んで、
明日はDHコースです。
こっちも大きな変更は無いと思いますが・・・斉藤くん一緒だからねぇ・・・。
あるかも。

と、いうことで。

ではでは。

7月8日

はいはい。

え〜〜〜(只今、言い訳考え中)〜〜〜。
テイネオリンピア大会なんですが・・・まだ草刈り全くしてません・・・。

今週末に試走を予定していた皆様、申し訳ない。
月曜からカナリがんばって草刈りします。

で、
トレイル観戦&参戦に関するお得な情報(笑)。

現地はドエライ虫多いです。
バリバリ刺されちゃいます。(断言)

虫除け&携帯用蚊取り線香&虫さされのクスリは必須かと。
観戦の方は長袖が吉かと思われます。

ではでは。

7月4日

はいはい。

昨日、一昨日開催された「スペシャライズドカップ」に参加、観戦された皆様お疲れ様でした。

両日共天候に恵まれ素晴らしい大会になりました。

会場で「面白かったよ!」との声を沢山いただき嬉しかったです。

今回の素晴らしい大会は以下の皆さんの尽力で開催されたことを忘れないでください。
ダイワ精工さん、
中央バス観光さん、
北海道自転車競技連盟、
その他関わった全ての人達。

DoRideの大会ではありませんが、開催に深く関わった者として「次に繋がる大会」となることを希望します。

ではでは。
Archives
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ