DoRide Diary

DoRideのHPにある「diary」を携帯で見られるようにする為のブログ。

2007年06月

大会告知&天狗山大会関連。

はいはい。

天狗山大会のエントリーは明日までです。
エントリー予定のライダーは忘れないでください。

サムズバイクがお送りする「キング・オブ・ハードテイル」のエントリーも開始しました!
今回は搬送トラック2台に増強です!(日曜日のみ)
初めてのライダーでも楽しめるコースです。
「レースって何だか敷居高いんだよねぇ・・・」ってライダーも気軽に参加してみてください。

で、
天狗山のコース草刈り始めてます。(XCのみ)
コースの看板も明日設置しますので、土日練習予定のライダーは初めてでも迷わないはず・・・です。

ゲレンデ部分はまだ刈ってませんので、テキトーに走ってください(笑)。

DHは例年とほぼ同じ予定ですが、最後のゲレンデ部分を少しいじりたいです。
試走も出来ますが、ゴンドラが混んでる場合は観光客優先になります。

XC、DHともにクローズドコースではありませんので、ハイカーや観光客の方との接触事故等に十分留意してください。

んで、
エントリーシートに書き忘れたことがひとつ・・・。
土曜日の受付は「山ろく」で。
日曜日の受付及びXCコースは山頂部分です。

山頂には道道956号を塩谷方面に進んでいくと看板が出てます。
小樽北照高校を目印に行くとわかりやすいかもしれません。
北照高校を過ぎて上っていくと大きな看板が出てきます。

と、いうことで。

ではでは。

4時間耐久終了。

はいはい。

昨日の「4時間耐久」で走ったライダー、ギャラリー、イヤイヤつき合わされた家族のみなさん、他おつかれさまでした(笑)。

天候もレース日和な感じでそれほど暑くも無く、良い日でした。

レースは予想通り特定の場所での落車がありました、概ね良好でした。
バーベキューエリアに来ていた近所の子供たちに「パタパタ」配っておいたので、ツライ上りでも応援されて降りることが出来なかったらしいです(笑)。

で、
リザルトですが今日は無理かもしれません。
明日にはアップ出来ると思います。

んで、
ソロの優勝は齋藤嘉啓(岩井組)。
チームの優勝は「室工大 チーム爆走O−O−」(小川徳哉、織田修平)
でした。

表彰式では「室工大強すぎだろっ!」って冷やかしも入ってましたが、負けたくないなら練習!って感じですな。
でも正直「若いって素晴らしいわねぇ」って感じです(笑)。

と、いうことで。

ではでは。

4時間耐久のコース。

はいはい。

今日はフッズに行ってコースレイアウト考えながら歩いてきました。
去年と大きくレイアウトは変わらない。
でも、おんなじじゃないよ。

GPSで測ったら全長約1.6km。

明日杭打ちして、土曜日の午前にテープ張ります。
その後ピットの白線引いて終了。

コースは去年の転倒者続出ポイントをどうするか相当考えました。
今回は大丈夫だと思う。
バーベキューエリアが他の団体が使用するとのことなので、前回のようにコアハウス前は通りません。
ペンタスロン風味になります。
もちろん「風味」なだけで、今までとは違うレイアウトにしましたけどね。

と、いうことで。

ではでは。

士幌大会終了。

はいはい。

今回も晴天だった士幌大会。
例年よりも開催時期が遅いせいもあり、暖かいを通り越して「暑い」って感じでした。
お天道様のおかげで楽しい大会になりましたね。

で、
今回XCコースは駐車場付近でレイアウト変えてみました。
ライダーからは評判良かったのですが、色々考えると失敗だったかもしれません。

ライダーやギャラリーの移動が難しくなったのです。
駐車場と道路の間に往復のコースが設定されているので、アップしたり応援したりする際の移動が難しい。
正直、失敗だったと思います。
来年は何か違う方法を考えたいです。

しかも、
周回タイムが後半のレースになるにつれて遅くなったのです。
単純に気温のせいだと思うのですが、エリートの周回は7周にするべきでした。
リザルトを見ても判るとおり、各クラスのトップのゴールタイムが去年に比べて1周あたり1〜2分多い。
コース自体の延長はそれほどでもないと思うのですが・・・。

来年はエリート7周、スポーツ4周で行こうと思います。

んで、
今週末は4時間耐久。
楽しみですな!

と、いうことで。

ではでは。

告知少々と士幌の宿泊。

はいはい。

最初に告知を少々。

●フッズの4時間耐久のエントリーは今日までです。
 泣きの皆さんはスタート後ろになりますのでヨロシク(笑)。

●7月22日の「キング・オブ・ハードテール」は千尺ゲレンデでの開催になりました。
 今回はトラック2台で搬送しますので期待してください!

●7月1日に定山渓でMTBツーリングがあります。
 距離は22キロ。下り基調のコースですので、あまりヒィヒィ言うことは無いはず。
 とりあえず私もほんの少しだけ関わってるのでエントリーして走ります!
 http://www.reborn-japan.com/shinrin2007_h/

で、
今週末の士幌の天気は良好みたいですな!
あの景色の中でのレース楽しみです。

宿泊ですが土曜日はヌプカの里の建物「ロッジヌプカ」の2階大広間にDoRideのスタッフが宿泊します。
畳の部屋でのザコ寝になりますが、車で寝るよりは楽ですよ。
お風呂も大きいです。
また、深夜でも受け入れますのでお問い合わせください。
race@doride.org

と、いうことで。

Jシリーズスポーツクラス優勝。

はいはい。

遅くなりましたが報告なんぞを。

テイネ大会が行われていた日に仙台でJシリーズが開催されていました。
その大会の「スポーツ」で松本文秀選手(GASPANIC SP)が優勝!

約90名で争われたこのレース。
リザルトは
http://www.bicycle-photos.com/jma/result/2007/xc3/index.htm
で見られます。(PDF)

Jシリーズで勝つってのは本当に難しい。
それがどんなクラスでも。
それをやってのけた松本選手に脱帽。
次からのエキスパートでも活躍を期待してます!

で、
士幌大会のエントリーは月曜日までです。
コテージは残り1棟です。
キレイな空気と素晴らしい景色の中でのXCレース。
DLは転んでも痛くないフカフカの草の上。
DoRideが始まるきっかけになった大会です。
楽しくないわけがない!(笑)

と、いうことで。

ではでは。
Archives
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ