DoRide Diary

DoRideのHPにある「diary」を携帯で見られるようにする為のブログ。

2007年08月

世界選手権大会。

はいはい。

何だか知りませんが何でこんなに暑いんですかねぇ・・・。
確かココは北海道のはずなんですが・・・。
お盆も過ぎたので30度近い気温は勘弁してください・・・。

で、
以前書いた世界選手権の件は「ガセ」だったようで安心しました。
(実際はその方向だったのかも・・・)
http://cyclingscience.blog50.fc2.com/blog-entry-193.html

と、いうことでメデタク道産子2名イギリスへGO!

公式HP(http://www.fortwilliamworldchamps.co.uk/)によるとU23のレースは金曜日(9/7)の13:30から。

時差は9時間だけど10月までサマータイムなんで「8時間」。
ってことは金曜の21:30スタートってことだ。

みんなで念を送ってください!(宗教チックだなぁ。笑)

と、いうことで。

ではでは。

サイクルファクトリーカップのコース。

はいはい。

何だかサッパリ秋になりませんなぁ・・・。
連日暑くて、暑いの苦手な私はグッタリ気味です。

で、
9月8日、9日開催のサイクルファクトリーカップ。
DHは全く手付かずですが、XCのコースはほぼ草刈り終わってます。

DHは旧エキスパートコースが基本になります。
スタートは女子大回転緩斜面山頂。
緩斜面を降りてきて、パノ壁の迂回路を通りパノ壁下へ。
林の中を通って女子大回転3壁東側の「セクシーナイトコーナー」を抜け、3壁迂回路を通りパラダイス山頂へ。
その後パラダイスゲレンデの中心部分を走り、ゴールはパラダイスゲレンデ内になります。

XCはDHコースを一部使用します。
スタートして一番高いところまでは同じですが、それを少しだけ超えてDHコースに入ります。
林のシングルトラック部分を抜けたところで、XCコースに戻ります。
故に、
いつも頂上で折り返して下っていた部分も上れます。
つまり鉄塔下の直登部分は「ダブルトラック」になるということです。

ショートコースはロングコースの途中で降りてくる形に変更します。
ホイールが小さなライダーにとって路面が荒れ過ぎているのが理由です。

んで、
XCコースはほぼ草刈り終わってますので練習走行可能です。
明日以降走行OKです。

ただし、
あくまでも練習走行ですのでレースの保険の対象にはなりません。

また、
駐車場はロープで封鎖しているだけなので簡単に入ることが出来ますが、正式にコースとして土地を借りている状態ではないので「絶対に」駐車場に車両を乗り入れないで下さい。

ロープ手前に十分な駐車スペースがありますので、そちらに駐車するようにお願いします。

ほいで、
カシミール用のGPSデータ欲しい方は「GPSデータ希望」と明記してrace@doride.orgまでメールください。
DHはすでに計測済みですがXCは明日計測してきますので、返信は明日の夜以降になります。

と、いうことで。

ではでは。

世界選手権派遣について。

はいはい。

大変ご無沙汰しておりました。
結構反省しております。

お天道様の少しイカレた陽気(熱波?)でグッタリしていた人も多いかと。
私は完全にグダグダになってました。

で、
今日は少し怒ってます。
まだ噂の域を出ていない情報ですが非常に面白くないネタなので。

ネタは
http://www.bikedaily.net/2007/08/21214910.php
の後半の部分です。

「XCO競技自体の衰退までも心配されるし、選手がモチベーションを失ってしまう危惧さえある。今後、ナショナルチームは「勝てない選手は派遣しない」という方針へと方向転換した模様で、フォートウィリアムで開催される世界選手権にもXCO男子エリートの代表は派遣しない方針だったが、辻浦圭一、山本幸平は自費参加という条件で参加を許されたという。今後、どのような強化策を打ち出し、「世界で勝てる」選手を育成して行くのか、ナショナルチーム監督の三浦恭資氏、JCFナショナル・ディレクターのフレデリック・マニエ氏、そしてJCFの手腕が問われるだろう。」

え〜っとですね、
世界選手権大会ってのは各国(あるいは地域)の選手権保持者の集まる大会ですよね?

それがアジア選手権大会で勝てなかったら派遣しないってどういうことですかね?

噛み砕いて言えば、
甲子園行くのに北海道代表になったけど
「お前ら行っても内地のやつらに勝てるわけないから、行くの止めれや」
ってことでしょ?

じゃあ選手権大会の意味って何?
日本で一番速い選手決めて終了なの?
その先の世界選手権には自費で行けと。
それでライダーのモチベーションは上がるの?
これから上を目指そうとしているライダー達は希望を持って競技を続けられるの?

私の個人的な意見で恐縮ですが、
「世界で勝てる選手」って何?
その前に「世界で走れる選手」のチャンスをつぶしているのに。

現状で「国内で切磋琢磨して上れる階段はここまで」ってはっきりしたんだから、
海外のレースに送り出して「世界で切磋琢磨させてやろう!」って考えにはならないの?

情けない。
本当に日本自転車競技連盟には失望した。
この記事が事実ならば最低最悪だと思う。

結果は確かに大事だろう。
それを否定する気は無い。
しかし「次に繋がる経験」も結果に負けないくらい大事だと思う。

「自費で世界選手権に行く」と決めた山本幸平選手(ブリジストンアンカー)と辻浦圭一選手(ブリジストンアンカー)の健闘を祈る。

サイクルファクトリーカップ終了まで山本幸平選手に対する募金は継続します。

大会エントリー時に一緒に送ってくれても結構です。
(その際は通信欄に「募金しました」旨の一文を入れてくれると助かります)

と、いうことで。

ではでは。

募金&サイクルファクトリーカップ。

はいはい。

先日の7時間耐久で皆さんに募金をお願いしました。
約4万円の支援をいただきました。
ありがとうございます。

次のサイクルファクトリーカップまで随時受け付けていますので、よろしくお願いします。

で、
そのサイクルファクトリーカップ。

DHは「伝説の」ハイランドで開催されます。
(伝説は言い過ぎだよねぇ。笑)

ゴンドラの料金は3000円の予定ですが500円程度アップするかもしれません。

DHコースは基本的に従前どおり。
「セクシーナイトコーナー」も健在。
パラダイスゲレンデに入ってからはゴール付近からライダーがほとんど見えるレイアウトにしました。

ゴールはパラダイスゲレンデ内に設置します。

XCはコース一部改良予定です。
DHで使用していた部分を使用しようかと考えています。
毎回同じじゃつまらないですからね!

XCコースは来週から草刈り予定。
DHコースは20日くらいからの予定です。

と、いうことで。

ではでは。

世界選手権&サイクルファクトリーカップ。

はいはい。

明日は「7時間耐久」。
心配された天気も「例によって」ダイジョーブ。
お天道様に感謝!

で、
MTBアジア選手権大会、XC終了。
詳しくは下のリンクでヨロシク。

女子は1名オリンピックに行けます。
男子は現状では誰もオリンピックに行けません。
残念!

んで、
この鬱憤を世界選手権で晴らして来い!
ってことで募金です。

多分・・・全日本選手権優勝した山本幸平選手(ブリジストン・アンカー)に加えて、小野寺健選手(SUBARU GARYFISHER)も派遣されると思います。
(今回日本人最高位&全日本の3位とのタイム差から)

残念ながらJCFって「公平で公正」な団体じゃないみたいだから・・・。

派遣されるライダーの負担を少しでも減らしたい。
そんなアナタ!
募金ヨロシク。

ほいで、
サイクルファクトリーカップの告知が遅れていますが、間違いなく開催します。

現在最終調整中ですが、DHの会場の件で良い報告が出来そうです。

週明けにはエントリーシート配布&エントリー開始します。

と、いうことで。

ではでは。

アジア選手権大会。

はいはい。

MTBアジア選手権大会は中国で開催されます。
XCは明日3日金曜日。
女子は10時スタート、男子は14時スタートです。
時差1時間なのでそれぞれ1時間プラスして「念」を送ってください!

詳細は以下のブログで。

●白石真悟選手(シマノドリンキング)のブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/shingo_shiraishi
(すべて表示をクリックすると見やすいです)

●矢沢みつみ選手(SY-Nak SPECIALIZED)のブログ
http://yellow.ap.teacup.com/sy-nak/

●西井匠(MTB日本代表チームコーチ)のブログ
http://cyclingscience.blog50.fc2.com/

決戦は金曜日です!

と、いうことで。

ではでは。
Archives
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ