DoRide Diary

DoRideのHPにある「diary」を携帯で見られるようにする為のブログ。

2009年10月

七飯リザルト&シーズン終了。

はいはい。

DoRide初の道南開催「七飯スノーパークカップ」に参加したライダー、無理やり拉致されてきた観戦者、たまたま観戦したギャラリー、役員、会場関係者の皆さん、お疲れ様でした。

UCIの競技規則無視の全長4キロのコースはライダーにはこたえたようです。
予選でも本戦でもゴール後にへたり込むライダーが続出で笑えました。
確かに6分以上緊張した状態で降りて来るんですから、当たり前かもしれませんね。

で、
リザルト&年間ランキングアップされています。
リザルト http://www.doride.org/~kazama/09/7e.htm
09ランキング http://www.doride.org/~kazama/09/point.htm

これに伴って来年のエリートBIBもアップされています。
http://www.doride.org/~kazama/09/2010bib.htm

んで、
七飯スノーパークは全面スノースクート滑走OK!
私も冬にスクート担いで乗り込もうかと思ってます。

ほいで、
来年から色々なことが変わる予定です。
結構広範囲にわたる予定ですがよろしくお願いします。

んでもって、
今週中に10シーズンの「超暫定カレンダー」アップしておきます。
「こんな日程なのねぇ」くらいで見ておいてください。
エントリーシートがアップされて正式決定だと思ってください。
基本的には開催2ヶ月前に告知&エントリー開始です。

と、いうことで。

ではでは。

本舗の耐久リザルト&七飯告知。

はいはい。

遅くなりましたが「本舗の耐久」のリザルトアップしました。
http://www.doride.org/~kazama/09/honpo.htm

チームの周回数が間違ってますが、気にしないでください。
あとでそ〜っと修正しておきます(笑)。

招待選手の小野寺健選手(SUBARU GARYFISHER)はお気楽に走ってトップと同一周回・・・。
真剣に走ってたら・・・なんでしょうなぁ。

で、
今週末は2009の最終戦「七飯スノーパークカップ」。
遠いからか参加者は少なめですが楽しくやりますよっ!
こんなのも一緒にやってますんで、道南方面の方どうでしょう?
http://www.gl-net.ne.jp/hakodate-nanae/img/7e-kouryusai.pdf

と、いうことで。

ではでは。

本舗の耐久終了。

はいはい。

DoRide史上過去最大の230名超で開催された「本舗の耐久」に参加したライダー、観戦、応援、冷やかし、炊事遠足、じゃんけんプレゼント大会目的等々の皆さまおつかれさまでした。

招待選手の小野寺健選手(SUBARU GARYFISHER)の走りに感動した人も多かったのではないかと。
ニコニコしながらどう見ても真剣に走っていない感じなのに、どんどん離されていく(笑)。
参加した全てのライダーにとって良い刺激になったと思います。
京都からわざわざレースに来てくれたことに感謝。

今回の参加賞?賞品?の内容に驚かれたライダーも多かったのではないでしょうか?
個人的には「ここで全部使わないで、半分くらい来年の他の大会で・・・」と思ったくらいの内容でした!
札幌じてんしゃ本舗の堤さん、ありがとうございました!

レースは大きな混乱も無く、無事終了。
懸念されていた受付&ピットへの車両移動も思っていたよりもスムーズでした。
集計は・・・結構エライ目に遭ってました。

常にコース上には100名のライダー。
しかも手集計で4時間・・・。
全てのスタッフに感謝。

一番心配された天気は集まった全ての人たち?の日頃の行いが良いらしく、風は強かったものの雨には当たりませんでした。
気温も走っているライダーには丁度良いくらいでした。
交代してピットに居るときは寒かったようですが。

リザルトは担当のかじゃまが多忙の為、若干アップ遅れそうです。
もうしばらくお待ちください。

で、
今年は週末の「七飯スノーパークカップ」(DH)で全てのレースが終了。
1月末まで約3ヶ月のオフに入ります。
そのオフの間に来年の色々を告知&確定していきたいと思います。

んで、
例年どおり「DoRide最終戦」という名の忘年会もやります!
今月中には告知しますよ!

と、いうことで。

ではでは。

明日は本舗の耐久。

はいはい。

220名超のライダー、ソロ・チーム合わせて100チームが集まる「本舗の耐久」。
天気は何とか持ちそうです。
まぁ、パラパラは来るかもしれませんが(笑)。

で、
雨よりも心配なのは「風」。
結構寒いですよ。
観戦の皆さんは「冬支度」が丁度良いくらいだと思います。

んで、
今回色々変わってます。

受付はコース中央部分の駐車場に一旦入ってからピットに移動します。
車高が極端に低い車は駐車場にもピットにも入れません。
トイレ脇の駐車スペースに置いてもらう形になります。

明日は先日のドリクロみたいに、テントを飛ばないようにみんなで押さえる状態でないことを祈ります(笑)。

と、いうことで。

ではでは。

風と雨の祭典終了。

はいはい。

「風と雨の祭典」ドリクロ#2石狩大会に参加したライダー、強風に飛ばされそうになっていたギャラリー、付き合いとは言えエライ目に遭ったサポート、表彰式でテントが飛ばないように掴んでいてくれたみなさん、アキラバス脱出にお手伝いしてくださったみなさま&役員各位、おつかれさまでした(笑)。

まぁエライ天気でしたねぇ。
特に大人の部のスタート前はひどかった・・・。
めったに巻いてスタートさせないDoRideですが、今回はあまりの強風と雨でさっさとスタートさせました。

コースは若干短かったものの、雨で路面がぬかるみ「重馬場」の状態でした。
時間が経過するにつれてラップタイムはどんどん遅くなってました。
シクロらしいって言えば、シクロらしい展開だったかもしれません(笑)。

リザルトもアップされてます。
http://www.doride.org/~kazama/09/CX/2.htm

で、
来週の「本舗の耐久」はチーム数がソロの部、チームの部合わせて100を超えそうな勢いです。
ピット位置は変更して対面にする予定です。

んで、
「七飯スノーパークカップ」のエントリーも受け付けてます。

と、いうことで。

ではでは。

ドリクロ&耐久&七飯。

はいはい。

週末はドリクロ#2石狩大会なんですが、コースの草刈りは全く出来てません・・・。
間に合うんだべか?(笑)

で、
ドリクロの参加のみなさんに開催場所の説明がありませんでした。
申し訳ありません。
「本舗の耐久」と同じ場所で開催します。
場所は以下を参照してください。
http://www.doride.org/2009/091018_hompo/entry/map.gif
もしかしたら「MTB」の看板は無いところがあるかもしれません。

んで、
本舗の耐久は昨年同様200名超えてます。
チーム数もソロを含めて90を超えてますので、ピットはギリギリだと思います。
最悪対面にするかもしれません。
安全面からも対面にしたくないので、色々考えてみます。

ほいで、
DH最終戦、七飯スノーパークカップも楽しみです!
初めての場所って楽しいですよね。
運営側としては「コレってどうなるべ・・・」とか不安な部分はあるんですが(笑)。

と、いうことで。

これから草刈り行ってきますよ!

ではでは。

ササダ終了&告知。

はいはい。

XC最終戦の豊頃町ササダ沼大会に参加したライダー、ギャラリー、観戦、応援、遠くから「念」を送った(笑)皆さんお疲れ様でした。

途中、老朽化した木橋の一部が若干陥没したりしましたが、ケガ人も無く楽しいレースになりました。

いつもの賞品の「大津港のシャケ(オス)」に加えて、帯広の鎌田輪業さんから賞品提供をしていただきました。
故に今回は6位まで表彰となりました。
スポーツ、マスターは6位まで全員がシャケをゲット!
一部は既に胃袋に収まってるかもしれませんな。

天候も良好で、レース終了後ほとんどのライダーが帰宅の途に着いた後に大粒の雨が降ってきたのには驚きました。
ササダ沼の竜神様の計らいだったのかもしれません。

リザルト&ランキングアップされています。
http://www.doride.org/~kazama/09/sasada.htm
http://www.doride.org/~kazama/09/point.htm

で、
この週末はドリクロ#2石狩大会。
会場は本舗の耐久と同じ場所です。

んで、
本舗の耐久には予定通り小野寺健選手(SUBARU GARYFISHER)がやってきますよ!
日本のトップライダーの走りを見られるチャンス!
まぁ、そんなに本気で走らないだろうけど(笑)。

例年問題になっていた当日の受付方法も変更します。
一旦全ての車両を駐車スペースに入れた後に移動させます。
スケジュールは30分くらい下がることになると思います。

と、いうことで。

ではでは。
Archives
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ