DoRide Diary

DoRideのサイトにある「日記(Diery)」を携帯(ガラケー)で見られるようにする為のブログ。

2011年07月

全日本選手権&告知&リザルト。

●山本幸平選手(チームブリヂストン・アンカー)
  全日本MTB選手権大会4連覇おめでとう!
  (シニア・エリート)


3位に小野寺健選手(TEAM SPECIALIZED)
4位に山本和弘選手(CANNONDALE RACING TEAM)

マスターでは山田夏樹選手(GASPANIC SP)が10位。
U23では山本兆選手(BIKE RANCH)が5位。
ジュニアでは西田尚平選手(Team BG8)が5位。

DHでは金子真吾選手(TRANSITION)が予選13位、決勝8位。

道産子頑張ってるねぇ。

リザルトはこちら。
http://wakitasoft.com/Timing/Results/2011/20110717_1/index.html
http://wakitasoft.com/Timing/Results/2011/20110716/index.html

ちなみに次の小樽大会にゲストで来る矢沢みつみ選手は女子エリート3位でした。

で、
8月21日は藤野のフッズで4時間耐久レースやります。
毎度のコースレイアウトもそろそろ飽きてきたので、小細工&大細工(?)で頑張ります!

んで、
リザルトのアップについて変更します。

ポイント管理担当の某ショップ店長が忙しすぎて色々追いついてません。
迅速なリザルトをしたいのですが難しい。

今後はレース開催翌日に「画像版」でドリブロにアップします。
大会会場でコミニュケボードに掲出されている形式のものです。
PDF形式でダウンロード出来るようにすることも検討中です。

ポイントについては次のレースまでに必ず集計してアップします。

ご理解のほどよろしくお願いします。

と、いうことで。

ではでは。

天狗山大会終了&告知。

はいはい。

色々地味な活動してまして気付いたら木曜日・・・。
更新が遅れて申し訳ない。

まずは天狗山大会の色々からスタート!

土曜日のDHは最近に無いエントリー数でした。(29名)
初めてのライダーも多く、ゴール手前のゲレンデ激下り(多分最大斜度35度以上)で泣きそうになったとか聞きました。
実際には降り始めてしまえば何とかなるのですが、上から見たときの「崖じゃね?」って感じは確かに恐怖だと思います。
その手前からはコースの先が全く見えないですし・・・。

レースは順当って言えば順当な感じ。
ノービスは復活した木村光好(Cheap Style Racing)が余裕で優勝。
最近成長著しい北村匠世は2位でした。

エリートは予選から熱い感じで展開。
千尺大会のリベンジに燃える佐藤孝志(宇宙ゴミねこボンバーズ)がただ一人2分台でゴールし優勝。
9月18日にはニセコで「ニセコGRAVITY CAMP」なるイベントも開催するらしい。

日曜のXCは早朝の土砂降りで天候が心配されましたが、結果的には過ごしやすい好天に。
日頃の行い良い人が多過ぎです!(笑)

ショートコースは若干延長されたものの大した影響は無かったようです。
それでもコース後半は普通の小学生にとっては「冒険」に近いと思います。
そこを普通に走ってくる小学生ライダーには脱帽です。

岩が雨で洗われていたせいか、今回は29インチやフルサスが有利だったようです。

招待選手の山本和弘選手(CANNONDALE RACING TEAM)とナ・サンフン選手(TEAM BICLO)も楽しんでくれたようでした。
韓国にはこういった凸凹の多いコースは無いそうです。

エリート・エキスパートは例年通りのサバイバルレース。
パンク&メカトラのオンパレードでした。
もう少し考えて走るとかの工夫が欲しいですね。

例年トラブルの無いライダーが居る。
例年トラブるライダーが居る。
この差はどの辺に有るのか考えてみてください。
ライン取りなのか、セッティングなのか、機材なのか。

エリート優勝は西田尚平(BG8)。
全日本選手権に向けて良いステップになったかと。
本人はジュニアで去年3位だったので2位以上を目指すとのことでした。
楽しみですなぁ。

エリートウィメンの優勝は中村このみ(BG8)。
タフなコースをあきらめず走りきってました。

エキスパートの優勝は山田亮(ゴミBike)。
DHも上位常連のオールラウンダー。
これで再び両方エリートです。

リザルト(画像版)はドリブロにアップ済です。
ご確認ください。

で、
来月の天狗山大会にもゲストが来ます。
毎度毎度の堂城賢選手(やまめ工房)と2010Jシリーズチャンピオンの矢沢みつみ選手。
二人とも29インチ使いですよ!

んで、
これからのスケジュール色々固まってきてます。
カレンダーを確認して下さい。

8月21日に4時間耐久をフッズでやります。
長い時間の耐久レースを望む声も少なくは無いのですが、今年は4時間のみです。
コースは色々小細工予定。
そろそろ飽きている部分も何とか変更したいです。

8月に予定していたDHの大会はキャンセルとします。
9月上旬に「サイクルファクトリーカップ」が開催されるので、同じコースで連続開催となるためです。

と、いうことで。

ではでは。

天狗山はゲストが来ますよ。

はいはい。

日曜日にニセコ花園で開催されたJ1楽しかったですな。
天気も程良い感じ、しかもエリート男子は道産子が1位と3位!
おまけにMCがアキラでエコ贔屓しまくり!(笑)

で、
今週末は天狗山大会。
予定よりも遅れてますがコース作製してます。

XCはゲレンデ部分のレイアウトを若干変更しました。
距離は変わらないと思います。
DHは今日草刈りながら雰囲気で決めます(笑)。

んで、
天狗山大会にゲストが。
予定されていた山本和弘選手(CANNONDALE RACING TEAM)に加えて韓国のナ・サンフン選手(TEAM BICLO)も参戦します。
楽しみですな!

ほいで、
8月の天狗山にもゲストが。
堂城賢選手(やまめ工房)に加えて昨年のJシリーズ女子チャンピオン矢沢みつみ選手が参戦します。

楽しみですなぁ。

と、いうことで。

ではでは。
Archives
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ