DoRide Diary

DoRideのサイトにある「日記(Diery)」を携帯(ガラケー)で見られるようにする為のブログ。

2013年06月

7月の2大会エントリー開始&小橋勇利後援会。

はいはい。

遅れに遅れていた小樽2大会のエントリー開始です。
7/14 DH#2 北海道DH選手権
http://blog.livedoor.jp/doride-entry/archives/29750365.html
7/28 XC#4 ホワイトラインバイシクルカップ
http://blog.livedoor.jp/doride-entry/archives/29755193.html
webエントリーも開始済みです。

で、
毎年地味だけど楽しいレースの「マウンテンバイクフェスティバルin釧路」。
確かに遠いんだけど道東方面の人どうですか?
MCはDoRideでお馴染みのDJアキラ。
8/18開催でエントリーシートはコチラ。
http://blog.livedoor.jp/doride-entry/archives/29654008.html

んで、
小橋勇利ってロードレーサー知ってます?
古いライダーは彼が小学生の時から知ってますよね(笑)。
実はMTBレース出身だったりします。
現在は単身競技に打ち込むために進学した愛媛の松山工業を卒業し、フランスでレース活動をしています。

ブログはコチラ。
http://blog.livedoor.jp/k_yuri_s/
何だか文才有るみたいでレースレポート読んでるとドキドキしてきます。
更に突っ込んだ内容のレポートを読む方法が有るんですよ、奥さん!(誰向け?笑)

彼のHP( http://yuri-k.net/ )の「小橋勇利後援会」ってとこ見てください。
そのうえで「よっしゃ、私も一口乗るわ!」って人は後援会入会してください。
そうするとブログよりも詳細なレースレポートがメール配信されます。
法人会員になるとバナーも貼ってもらえますぜ。

世界を夢見る若いのが居る。
その夢に一枚噛んで同じ夢を見る。
楽しくて素晴らしいことだと思う。

DoRideの中学生以下を無料にするとき、大人の料金を上げたいって話をしたら異論が全く出なかった。
正直言い出しっぺの自分ですら不思議な気分だった。
MTBの世界選の渡航費カンパの時もそうだった。

「若いのと夢見る」って気持ちが北海道のライダーには有るんだと思う。

実際彼がこの先どうなるかなんて誰にもわからない。
でも「私達が応援してたライダーが今度ツール・ド・フランス出るんだよ」とか言ってみたくない?
スゴイことだと思うんだ。
だって北海道に居るのにツール・ド・フランスに関われるんだから。

それは確かに「夢」かもしれないけど、一つ乗ってみませんか?
北海道のライダーがまだ見たこと無い景色。
それを一緒に見られるチャンスかもしれない。
何だかちょっと楽しくないですか?

と、いうことで。

ではでは。

XC#3 士幌大会終了。

はいはい。

日曜日に開催された「去年とは大違い!好天の士幌大会」に参加したライダー、サポート、ギャラリー、冷やかし、ヌプカの里、その他関係者のみなさん、おつかれさまでした。

土曜日の深夜までぐずついていた天候も朝には晴天。
例によって士幌高原からの素晴らしい景観を堪能出来ました。
あの景色って見るだけで感動出来ます。

レースは今年も熱い小学生から。
高学年は久保幸輝(BG8)と本田楓(GreenGrips)の一騎打ちに田中皓大(BG8)が参加する展開。
もう1周させたいくらいですが、小学生全員がこんなペースなわけじゃないので(笑)。
低学年は野澤瑠(BG8)が連勝。
おそらく小学生低学年だと日本で一番厳しいコースだと思います。
普通の感覚だとこのコースを低学年走らせようって主催者は居ないでしょうね(笑)。
でも他にコースの取り様が無いのですわ。
以前スタート横の通路使って周回って考えたことも有るのですが「士幌のコースはチビッコ達の冒険!」ってことで(笑)。

スポーツは地足に優る久保貴史(Team Limits)が今度こそ優勝と思っていた志田和仁(ノッポさん)を下し優勝。
ベテランは東條一郎(チーム トヨペット)が他を寄せ付けぬ走りで優勝。
ウィメンは例によってマッタリ風味の展開で若井麻美(BG8)が優勝。

エキスパートはエリート14位相当でゴールに飛び込んだ河崎一仁(BG8)が優勝。
エリートウィメンはケイデンス重視のペダリングが功を奏し佐藤寿美(BG8)が連勝中の山田夕貴(BG8)を下し優勝。
そして手の付けられない若手が躍進中のエリートは前回のサイクルファクトリーカップ同様ライト・ルイス(BG8)、本田彬(GreenGrips)、黒瀬文也(BG8)の3名が飛び出しレースを引っ張る。
後半黒瀬が遅れ始め、本田とルイスの一騎打ちに。
フィードの坂を一番に登りきりシングルに飛び込んで行ったのはルイス。張り付く形で本田が続く。
ほぼ抜きどころが無いシングル部分で「無理やり」前に出た本田が1位でゴール。
本当に若い力って素晴らしいわって感動。

エントリーの少なかったデュアルは往年のライダー菊池剛(サムズバイク)が優勝。
還暦が近づいてるのに毎回キチンと試走して作戦を練る大久保博(KBC)が2位。
真面目にやるってことは大事なのよ。

リザルトは「DoRideリザルト}にアップ済みです。
http://blog.livedoor.jp/doride-result/
ポイントランキングは明日までには更新出来ると思います。

で、
週末は「全道MTB4時間耐久in上砂川」。
なぜか今回はエントリーが60名と少ない。
チト残念。
それでも例によって例のごとく楽しくやりますよ!

んで、
「札幌ガー」「札幌キャー」「札幌ギャー」等のチーム名でウィメンのレースを楽しく盛り上げてくれた松田寛子さん、昨年から闘病中でしたが6月16日お亡くなりになりました。
DoRide一同、謹んでお悔やみ申し上げます。

と、いうことで。

ではでは。

XC#2 サイクルファクトリーカップ終了。

はいはい。

日曜日に開催された「オッサン蹴散らす若武者祭り」ことサイクルファクトリーカップに参加したライダー、サポート、ギャラリー、冷やかし、その他関係者のみなさん、おつかれさまでした。

好天かつ程よい気温の中、千尺ゲレンデでは熱い戦いが展開。

小学生高学年は久保幸輝(BG8)が連勝。
安定感すら感じる走りで先が楽しみ。
2大会連続で2位の本田楓(GreenGrips)の次大会での巻き返しに期待。

スポーツは榎木涼雅(BG8)が2位以下に4分位上の差を付け圧勝。
マスターは昨年のケガでエリートから降格した金子雅史(RFP)が連勝。
そろそろ「賞品泥棒!」の掛け声がかかる頃か?(笑)
ちなみに金子雅史が受け取った賞品は全て大会最後のジャンケン大会の賞品として提供され、バラ撒かれてます。

エキスパートは元北海道XCチャンピオンの齊藤嘉啓(岩井組)が唯一9周回完走してエリートへ。

エリートウィメンは山田夕貴(BG8)が連勝。
2位の佐藤寿美(BG8)はマシントラブルが無ければ面白い展開だっただけに悔やまれるところ。

エリートは明らかに若手の時代に突入。
スタートからライト・ルイス(BG8)と本田彬(GreenGrips)の2名が飛び出しレースを展開。
その後遅れ始めた本田を黒瀬文也(BG8)が最初の上り部分で皆が見守る中、素晴らしいスピードで抜き去り大歓声が上がった。
結局この若手3名が表彰台を独占し、新しい時代を印象づけた。

リザルトは「DoRideリザルト」にアップ済みです。
ご確認ください。
http://blog.livedoor.jp/doride-result/

次は1週空けて士幌大会。
ハイスピードなダウンヒルと緩いが長い上りが続くタフなコース。で精神面の強さも要求される。
ここでも若手が上位に食い込めるかが見もの。

翌週は「全道MTB4時間耐久in上砂川」。
昼食と会場横「パンケの湯」の入浴券付きのマッタリ大会なのだが、熱い展開があるかも。

と、いうことで。

ではでは。

DH#1 サイクルファクトリーカップ終了。

はいはい。

土日で開催された「DH#1 サイクルファクトリーカップ」に参加したライダー、サポート、冷やかし、たまたまキャノンデールの試乗会来て観戦って方、怪我人、その他関係者のみなさん、おつかれさまでした。

スタートの一部に残雪があり、急遽コンパネ6枚並べてコース化という荒業で何とか開催。
ゲレンデ部分までは全く変更無しで、ゲレンデの後半部分をスピード化しました。
昨年「ここまで上がれません!」とライダーから不評で当日にコース変更を余儀なくされた法面でのUターンもバッチリでした。(コースセッターの自己満足。笑)

レースは例によってオッサン中心の展開。
表彰台は全員30代・・・。
若いのも頑張ってるんですが、オッサン全員をやっつけるには至っていない模様。

リザルトは予選、決勝共に「DoRideリザルト」にアップされています。
http://blog.livedoor.jp/doride-result/

で、
DHライダーのマーク・ウィックマンズが勤務先のルスツリゾートでMTBコース(パーク?)を作るらしい。
加森観光のエライ人にプレゼンして正式にOKが出たそうな。
ちょっと楽しみですなぁ。

んで、
今週末はサイクルファクトリーカップのXC篇。
前回熱かったエキスパートが今回も熱いか?
こっちも楽しみですなぁ。

と、いうことで。

ではでは。
Archives
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ