DoRide Diary

DoRideのサイトにある「日記(Diery)」を携帯(ガラケー)で見られるようにする為のブログ。

2013年10月

本舗の耐久終了。

はいはい。

昨日開催された「本舗の耐久」に参加したライダー、気が付いたらエントリーされてしまっていた人、なぜかサポートとして拉致られてしまった人、ギャラリー、冷やかし、その他関係者のみなさん、おつかれさまでした。

天候が心配されましたが、そこはDoRideマジックで程よい気温と曇り具合で良いコンディションだったと思います。

レースはほぼ平坦の約2.5キロのコースで、今回は久し振りに幼稚園児が参加の楽しい大会でした、

チームはXCレースで常に上位の本気なチームと、ロードレースでも結構有名ドコロが集まったチームのガチンコ対決。
悪路走行での経験に分が有る「BG8クラスA」が優勝。

ソロは「ポスト加藤正道」との噂の齊藤嘉啓(岩井組)が田中直木(MIYASEI)を振り切り優勝。

ゲストの小野寺健選手(Specialized Racing Japan)は序盤はそれなりの走りで若手を中心に煽って楽しんで居たようですが、途中からはチビッコライダーと一緒に走ったりしていたようです。

今回は213名のライダーが集まり、受付とかどうなるかと思いましたが、思い他スムーズに進めることが出来ました。
気持ち良くスタッフの指示に従い動いてくれたライダーに感謝します。

また、
北海道のローカルレースに対して協賛してくれた多くの企業、更にはその協賛を集め「みんなで楽しもう!」とアレコレ動いてくれた札幌じてんしゃ本舗の堤さんに深く感謝します。
ありがとうございました。

今回は多人数のエントリーで途中経過のリザルトアップが出来るほどの余裕がありませんでした。
楽しみにしていたみなさん、申し訳ない。

リザルトはいつもどおり「DoRideリザルト」にアップ済みです。
http://blog.livedoor.jp/doride-result/

で、
ダウンヒルの最終戦を11月10日にサッポロテイネ千尺ゲレンデで開催します。
正直、雪がちょっと心配ですが「このままじゃシーズン終われん!」ってライダーも多いかと。
エントリーシートは以下で公開されてます。
http://blog.livedoor.jp/doride-entry/archives/34075383.html

と、いうことで。

ではでは。

本舗の耐久&DH最終戦。

はいはい。

すっかり寒くなってきましたなぁ。
冬が近づいてきたぁ〜!って感じです。

今週末に長沼町で開催の「本舗の耐久」はエントリー210名!
また受付でエライことになる予感(笑)。

とりあえずコースはこんな感じなので確認しておいてくれると助かります。
http://goo.gl/maps/Vu5Ym

1 受付する
 (受付の人の指示に従ってね♪)
2 ピットに入る車はピットへ
  それ以外の車は右折して駐車場へ
  駐車場で荷物とか積み替えてからピットもOK!
3 ピットに車入れる
4 自転車にBIBを取り付ける
5 ヘルメットとグローブ装着して試走へGO!

大会スケジュールに変更はありません。

もちろん、どこでもラーメン来ます(笑)。

で、
キャンセルになっちゃったDH最終戦。
このままじゃシーズン終われないので、寒いけど11月10日に無理やり開催!

場所はサッポロテイネ千尺ゲレンデの予定。
諸々OKになったら即エントリー開始します。

と、いうことで。

ではでは。

ササダ沼大会終了。

はいはい。

昨日豊頃町で開催された「ササダ沼大会」、シャケに目が眩んでウッカリエントリーしたライダー、サポート、ギャラリー、冷やかし、
商工会をはじめとする豊頃町のみなさん、役員、その他関係者のみなさん、おつかれさまでした。

晴天の下、ゲストと共に楽しい大会になりました。
以前からの懸案だった2つ目の木橋の左カーブは、土曜日の朝にデッキブラシで洗浄。
乾いたら全く滑らなくなりました!
町のみなさんによる橋の左右のねじれ修正もあり、とても気持ち良く走れました。

で、
レースは熱かったですねぇ。

小学生は2クラスとも僅差の勝負。
常勝久保幸輝(BG8)が来年から中学生で抜けたら、更に熱い展開になるかも。

スポーツは志田和仁(ノッポさん)悲願の優勝を中学生の木綿宏太(Bana HATCYHERY)が華麗に阻止!
志田はシリーズ2戦目から全て2位ながらランキングトップでシーズンを終えた。

マスターはBG8の二人(中村光寿、野澤伸行)と伊藤彰宏(チーム ニセコ)の三つ巴かと思いきやスポーツ優勝の木綿宏太の父、木綿仁司(Bana HATCYHERY)が後続を寄せ付けず優勝。

エリート・エキスパートはゲストライダーの小橋勇利選手(元・富川小学校)が道内勢の様子を見ながらレースを引っ張り、最終周回で全開。
1周7分半程度のコースで、同時に最終周回に入った黒瀬文也(BG8)に約1分の差をつけゴールし実力をみせつけた。

エキスパートはHCFのロードエリートクラスで活躍している下谷地雄三(チーム輪駄)がエキスパートで唯一エリートトップと同一周回で優勝。

エリートウィメンは士幌以外負け無しの常勝山田夕貴(BG8)が優勝でシリーズチャンピオンを決めた。

リザルト及びポイントランキングは「DoRideリザルト」にアップ済みです。
ご確認ください。
http://blog.livedoor.jp/doride-result/

今大会でエキスパート、1時間耐久で順位の集計ミスが有ったことを報告し、お詫びします。
当該ライダー及び関係者のみなさん、申し訳有りませんでした。

んで、
今大会開催に協力いただきました豊頃町役場、豊頃サイクリング協会、鮭のちゃんちゃん焼きや餅まきで温かく迎えて下さいました豊頃町商工会豊頃支部のみなさん、また賞品の野菜を提供をしてくださいました野澤さん、黒瀬さんに深く感謝します。
本当にありがとうございました。

ほいで、
次は10月20日開催の「本舗の耐久」。
DoRideの大会には珍しく、賞品や参加賞がエラク豪華な大会。
コースはほぼフラットで普段乗ってない人でも大丈夫!
これまた楽しい大会にしちゃいますよ!

と、いうことで。

ではでは。

ササダ&本舗の耐久にゲストライダー参戦。

はいはい。

朝晩すっかり冷えるようになってきましたなぁ。
「秋」って感じですかね。
朝練とか夕練とか夜練が億劫になってくる季節ですなぁ。

で、
今週末は豊頃町で「ササダ沼大会」。
今年もシャケがみなさんを待ってますが、今年はゲストライダーもみなさんを待ってます。
今回のゲストライダーは小橋勇利選手(UC Nantes Atlantique)。
現在フランスを中心に頑張ってるロードレーサーです。

「ロードレーサーが何でササダ沼?」って思う方も居るでしょうが、以前はDoRideのレースにも参戦してました。
中学生なのにエリートで優勝したこともあります(笑)。
http://www.doride.org/~kazama/09/CF/XC.htm

今回フランスから里帰り&国体参加(登録は愛媛県車連だけど)&国内のシクロクロス参戦で帰国中。
「たまにMTBレース出たいぞ!」ってことでササダ沼参戦です。
結構楽しみですな。

小橋勇利選手のHPはコチラ。
http://yuri-k.net/

んで、
今年最後のXC系イベントは20日開催の「本舗の耐久」。
こっちにもゲストライダーの参戦が決定!

ゲストライダーは小野寺健選手(Specialized Racing Japan)。
以前にも本舗の耐久に来てくれましたが、今回も来ちゃいます♪
Jエリートのトップライダーと一緒に走れるチャンス!

コースは真っ平で難易度超低め。(っていうか、普段全くMTB乗ってない人でも大丈夫なコースです)
ちなみにコースはこんな感じです。
http://goo.gl/maps/Vu5Ym

ほいで、
13日に開催予定だったDH#4はキャンセルになりました。
楽しみにしていたみなさん、申し訳ない。
27日か11月3日に千尺で開催できないかチョット考えてみます。

と、いうことで。

ではでは。
Archives
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ