DoRide Diary

DoRideのサイトにある「日記(Diery)」を携帯(ガラケー)で見られるようにする為のブログ。

2014年12月

スポーツエントリーと登録。

はいはい。

例によって例のごとくバタバタしていますが、来季の色々についてアレコレやっております。

で、
今年からエントリーは基本的に「スポーツエントリー」を通じて行います。
http://www.sportsentry.ne.jp/

メンバー登録後にログインしてエントリーしてください。
コンビニでの支払い、カード決済も出来ます。

メール、FAX、会場での用紙に記入してのエントリーも従来通り利用できます。

んで、
スポーツエントリーを通じてのエントリーになると「高校生以下無料」ってのが微妙に難しい。
従前も保険代とか賞品とかの費用もかかっていたのですが、これに加えてスポーツエントリーの手続き費用(主催者負担分)が発生します。

故にエントリーフィーを200円程度に設定して、支払総額を500円以下にするって方向で考えてます。
幼児は50円とかですかね。

ほいで、
スポーツエントリーは携帯電話対応にしてません。
大会ごとに結構な額なのです。
年に15戦以上開催するとレースに出られるくらいのMTBが買える額になっちゃうのです。
スマートフォンだと対応している物も結構有るようです。

んでもって、
八剣山果樹園90分耐久はエントリー開始してます。
http://www.sportsentry.ne.jp/event/t/58540

ほいでもって、
2015年のDoRide登録のエントリーフォームに不具合があったので修正しました。
何度もトライされた方も多かったようで・・・。
大変申し訳ありませんでした。
http://blog.livedoor.jp/doride-entry/archives/42407318.html

と、いうことで。

ではでは。

2015年登録&冬季大会。

はいはい。

今年もあと何日ですかね?
今年はあなたにとってどんな年でしたか?
来年はどんな年にしたいですか?
目標を持って挑むことはとても大切なことだと思います。

で、
2015年の「DoRide登録」開始しました。

DoRideは基本的にレースに参加するライダーからのエントリーフィーのみで運営しています。
補助金等は全くもらっていません。
BIB(ナンバープレート)を数年に一回更新する際に協賛ショップから資金の支援をしていただいていますが、それ以外は全てエントリーフィーでの運営です。

私達が大会にエントリーしていた頃、補助金が減額されたりしたことによる資金難で無くなっていった大会が少なく有りませんでした。
私達はその轍を踏まずに「元々少ない資金でレース運営するためにはどうしたら良いか」という思想の下、補助金や資金援助を受けること無く運営してきました。
年に15戦以上を運営すると機材も弱ってくるわけです。
今年のホワイトラインバイシクルカップのように暴風雨にあたれば機材が壊れたりもするわけです。
そういった部分までエントリーフィーだけで賄うことは出来ません。
そこでライダーのみなさんに少しづつ資金を出してもらって、それらを賄おうということなのです。

ご理解とご協力をお願いします。

登録費用等はコチラでご確認ください。
http://blog.livedoor.jp/doride-entry/archives/42407318.html

んで、
八剣山果樹園90分耐久のエントリーシートも作成、アップ済みです。

エントリーは「スポーツエントリー」からお願いします。
準備出来次第案内します。

「真駒内セキスイハイムスタジアムカップ」は詳細詰めまして確定次第アップします。

と、いうことで。

ではでは。
Archives
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ