2018年10月04日

神戸・新開地&高速神戸ツアー

新開地ってこれまであまり足を踏み入れたことのない地域だったのですが、安くておいしいお店がたくさんあるそう。
今回はそんな新開地の有名洋食屋さんと、新開地から三ノ宮方面に進んだ高速神戸にあるパン屋さん紹介の2本立て❗

まずは「グリル一平」。
神戸の有名な洋食屋さんで、三ノ宮などいくつか店舗がありますが、ここが本店。

DSC_5828


お昼の12時頃訪れましたが、満席で行列はお店の外にまで。
それでも店内が広いのと、わりと回転が早いのとで、20分くらいで入れました。

DSC_5829


いただいたのは、(おそらく)一番人気のオムライス。
チキンライスを包む卵はうすーく、ぴっちりとキレイ✨
最近はふわふわ卵が人気ですが、昭和な感じの薄い卵のオムライスもいいですね。
すっごくお腹が空いていたので、大盛りにしようかなぁと思ったのですが、お店の方が「大盛はすごい大盛です」と教えてくれたので(笑)、普通のんにしました。
うん。これで充分です。
他にもボリューミーな定食なんかもあって、人気なのがよくわかります。
出てくるのもけっこう早い。

おいしかったです。
ごちそうさまでした❗



続いて2軒目は高速神戸駅の地下にあるパン屋さん「春夏秋冬」。

DSC_5831


ここもすごく人気で、お客さんが並んでいました。
小さなスペースで食パンがメインで売られてます。
売りきれることもよくあるらしい。

あんパン(食べられない)や、塩昆布パン(ちょっと気になる)などもありましたが、ここも一番人気の食パンと、塩パンをゲット。

おぉ。なんかずっしりくるぞ。

まずは食パン。

DSC_5833


すごいもっっっちり❗
おいしーーー✨
これは是非生で食べていただきたい。

DSC_5834


オープンサンドにしてみました。
自家製鶏ハムとアスパラという、ちょっと寂しい具ですみません。
これしかなくて(笑)
でもパンがおいしいので、大満足でした。

続いて塩パン。

DSC_5835
DSC_5837

小さな食パンといった形。
これもおいしいです。
が、やっぱり食パンがうまい。

そしてどうやら姉妹店が元町にできたらしい。
名前はちょっと変わって「春夏+秋冬」ですって。
記号の「+」が入った意味はよくわかりませんが、少し近くなって嬉しいな。

絶対また買いに行きます❗

ごちそうさまでした❗


dorinky at 20:36|PermalinkComments(0)

2018年09月14日

神戸・六甲道「クアンアンゴン」に行きました

ベトナム料理が大好きです。
久しぶりに六甲道にあるおいしいベトナムレストラン「クアンアンゴン」に行きました。

DSC_5658


相変わらずお客さんいっぱい。

まずは定番から。

DSC_5651


生春巻。
あちこちで食べるけど、こんなにしっかりきゅっと巻かれてるのって珍しい。
そして美味しい。
ぐずぐず巻かれててこぼれそう…ってイメージだったけど。
お野菜以外に海老のほか、鶏肉なんかも入ってたなぁ。

DSC_5652


これも定番、バインセオ。
もやしが1本、ペロンてのってますが(笑)
おいしーよねー。バインセオ。
大好きです。

DSC_5653


そして初めての注文、牛挽き肉のハーブ焼き。
えびせんの上に、ひき肉を大葉で巻いたのんがのってます。
これもスパイシーでおいしい。

DSC_5654


空心菜のにんにく炒め。
最近ではスーパーでもみかけるようになりましたが、少し粘りけのある空心菜おいしいですよね。
忘れちゃったけど、にんにくの他、違う味付けでもあったと思う。
でも、「にんにくでいいですよね?」と言われたので、一番人気なんだろうな。

DSC_5655


イカのレモンソース炒め。
あーうまい。
間違いないね。うんうん。

DSC_5656


ここにきて揚げ春巻き。
やっぱりぎゅーっとしてる(笑)
細巻きなので食べやすい。
おいしーです。

DSC_5657


ここから締めのコーナー。
まずはフォーの焼きうどん。
フォーなんだからうどんじゃないでしょって感じですが、普通は焼かないのかなぁ。
あーおいしい。

DSC_5659


ほんとの締め。焼き飯。
名前は忘れちゃいました。

人数が多いと、いろいろ食べられるのがいいですね。
おいしかったです❗

ごちそうさまでした❗



dorinky at 09:53|PermalinkComments(0)

2018年09月09日

神戸・元町「新割烹 丹色」に行きました

元町にある「新割烹 丹色」に行きました。
2回目の来店です。

DSC_3153
DSC_3154


あ、2回とももランチね。
お昼の丹色御膳が¥1800と、とってもお得なんです。

シンプルで清潔感のある店内は、テーブル席とカウンターの他、個室もあるそうな。

DSC_5641


お席にはこんな献立が書かれた紙が置かれています。
これなら忘れなくていいよね。うんうん。

DSC_5642


まずは先付の枝豆豆腐。
クコの実がアクセントになってます。
あまりの暑さにビールもいただいちゃいました。
ふぅ~

DSC_5644


大きめのお皿にとりどりのお料理が乗せられている八寸。
女子が大好きちまちま料理❗
思わず歓声があがります。

かわいい鴨の蓋付きの器に入っているのは、とうもろこしの白和え、そこから時計回りにモロヘイヤのお浸し、お野菜の炊き合わせ、お造り、トマト出汁巻、そして中央がサワラだっけ??南蛮漬けです。

炊き合わせにパプリカがあったり、出汁巻きにもトマトが入っていたり、モロヘイヤがあったり。
純和食ではないところも少しカジュアルでいい感じです。

DSC_5645

続いて天ぷら。
高原キャベツのかき揚げです。

これも珍しいですよねー。

DSC_5647


そして麦とろろご飯と、キャベツの赤出汁と香の物。

ちょこちょこゆっくりいただくので、けっこうお腹は膨れます。

DSC_5648

そしてデザートの桃ゼリー。

今回もおいしくいただきました。
夜の部も気になるけどなかなか行けないなぁ~。
お昼のミニ会席¥3500も気になります。

ごちそうさまでした❗



dorinky at 18:42|PermalinkComments(0)