更新頻度は低いです

ちょっとしたオフロード好きのブログ

美杉中部戦で写真を撮った話

5月20日に、オフロードランド美杉で開催された
中部モトクロス選手権第5戦に行ってきました。


オフロードランド美杉といえば、
中部地方のどこからも遠いことでお馴染みです。


場所はここ。
美杉地図

三重の中でも奥の方、ほぼ奈良ですね!
限りなく奈良なので人気がないときに来ると鹿しかいないらしいです。鹿しか。

完全に近畿ですが、ここで全9戦中、
4戦が行われる(うち2戦は2days開催)という鬼スケジュール。

関東でも新潟の川西モトクロス場で開催されてるので同じような感じでしょうか。

「関東モトクロス選手権 新潟大会」


・・・・・・


??????


ってなりますよね。


ちなみに美杉への道中にはチオタミンDの会社があります。
DSC_4580
チオビタとオロナミンCとリポビタンDのいいとこ取りをしたようなネーミング。

チオタミンDが見えてくると「ようやく美杉が近づいてきたか」という気がします。


さて、関係者の誰もが「遠い」「遠い」とボヤく美杉ですが、
いいところもあるんです。

20180519_143546
ほら、芝生のパドック!

DSC_4421
傍らには清流も!

DSC_4422
洗車場もビューティフル!
下がコンクリで汚れない!!

晴れたらとっても爽やかなナイス会場です。
夏のキャンプにもオススメ!!!


あまりに爽やかすぎてタープが川に飛ばされました。

555715.LINE
このあと救出したけど骨が折れててご臨終。。チーン



肝心のコースはというと、トマックだったら1分切るんじゃないか?
というほど全長は短いのですが、

・インとアウトで攻略が分かれるコーナー
・中部の会場では唯一といえるフープス
・上手い人なら飛びきれる40mジャンプ(飛ぶとギャラリーが沸く)

と、色んな要素があって実力が試されるコースなんじゃないかと思います。たぶん。

ちなみに私も一度走ってみたことがありますが、
レース前日だったこともあり、
速いちびっこがビュンビュン追い抜いていくのに怖気づいて早々に退散しました…。
普段3人くらいしかいないコースを走ってるので
隣に人がくることに恐怖を覚えるというダメな癖が…。モトクロス向いてない。。



で、本題なんですが、今回もポチポチ写真を撮りました。

美杉中部戦のアルバム

よろしかったらご自由にお取りください。

DSC_4490
筆者は近めの写真を撮りたがっています。


個々のクオリティはもとよりなんですが、
うちのカメラが、1回シャッターを切るとしばらくフリーズして、
次の写真がなかなか撮れない、という仕様になっていまして…
(例えば1位から5位までの選手が続けてきた場合、1位を撮ったら2位・3位が撮れなくて
4位でようやく撮れて5位がまた撮れない、みたいな。
人もカメラもモトクロスに向いていないっていう…)

被写体に偏りがみられますがご了承ください。


中部は2018シーズンも折り返し地点。早いですなー

コスモ中部戦で写真を撮った話

5月5日、6日は富山県のコスモスポーツランドで
中部モトクロス選手権、第3戦と第4戦がありました。

中部では、ゴールデンウィークにコスモで2連戦を行う
っていうのが伝統?らしく、今年もこの時期の開催。

5月の爽やかな気候、一切張り詰めてないゆるゆるな空気、
なぜかIAライダーも多く集まり、
恒例の道脇白龍くんの選手宣誓なんかもあって
ちょっとお得なコスモラウンド。

今年は連休の最終日だったり、翌週に全日本SUGOが控えていたりで
エントラントは少し寂しげでしたが、
それでも好天に恵まれ牧歌的な楽しい大会でした。


DSC_4126
空と山とRB(馬場亮太くん)


さて、これまでカメラ欲や撮影欲とはほぼ無縁の生活を送り
写真ははセンスがある人に任せればいい、
むしろ走っているところをカッコよく撮ってほしい!
(カッコよく走れてもねーくせに)
と思ってきた私ですが・・・

最近は、家にせっかく一眼らしきものがあるので、
レースを観にいくときはポチポチ撮影して友人知人に送っています。

でも思ったんですよね。

もしかして下手くそな写真を送りつけられても迷惑なだけでは…と。

「ありがとうございます」と言ってくれてはいるものの、
LINEの先で困惑しているだけなのではないかと…!
親戚のおばさんから今どき100万画素とかのガラケーで撮ったやつもらった時のあの感じね、うん。

そんなこんなで、最近は撮影に少し向上心(というか危機感)を抱き、
なんとかマシな写真は撮れないものかと思い始めてきました。


ところが実際撮ってみようと思うと難しいんですね!カメラって!!

動いているものを撮るの自体が大変なうえに、
クラスが上になるに従ってどんどん速くなるじゃないですか?

なんというか、速すぎる人を見ると
「頭おかしいんじゃない?」と思うけど
そんな速すぎる人を静止画におさめようとするなんて
それこそ「頭おかしいんじゃない?」(褒め言葉)的な。


速すぎて絶対に撮られないライダー
vsどんな速いライダーも写真におさめるカメラマン
、的な。



心に迷いがあると被写体があっという間にファインダーから外れてしまって
そうか、写真撮影はワダチ選びに似ているのか、的な。


とにかく写真撮れる人ってすごいなって改めて思いました。



そんな拙い写真ですが、アルバムにまとめてみました。
よかったらご自由にお取りください。

5月5日のアルバム

と…残念ながら初日のIBヒート2でバッテリー切れ…
DB(馬場大貴くん)撮れず…
あとNBクラスは #9福島悠芽くんの追っかけみたいになってますが…


一応翌日にスマホで撮ったものも少々。

5月6日のアルバム

至近距離だったら一眼よりも良く撮れてるんじゃないか説。。


またたくさん撮る機会があったらアップしたいと思います。

君はウィップが出来るようになりたいか?







私は…なりたい…

かも…






再び暇人です。


前回スクラブの解説を(人に)し(てもらっ)たところ、
「次はこっちを」という熱いリクエストを
(約1名から)いただいたので、今回はウィップ編です。


そもそもスクラブとウィップがどう違うかというと、

どちらもこんな感じで…

兄ティン
最近ヒネラーと個人的に話題のアレックス・マーティン
(SUGO最終戦に来るジェレミー・マーティンのお兄さんだね!)



空中でバイクが横になるわけだけど、



【ウィップ / Whip】
空中でバイクを寝かせるアクション。
ジャンプの飛び出しで寝かせるスクラブとは異なる。

【スクラブ / Scrub】
スピードを落とさずにジャンプを低く飛ぶために、
踏み切りでバイクを寝かせてサスペンションが伸びる力を横に逃がすこと。
空中でバイクを寝かせるウィップとは異なる。



と、いう感じらしいんですな。

スクラブが「速く走るためのテクニック」であるなら、
ウィップは「見せるためのテクニック」といったところでしょうか。


ついつい
カッコよく見せようと思ってひねるよりも
速く走ろうと思ってひねらざるを得ないほうが、よりカッコいい!
これぞ「用の美」だ!!
みたいなことを考えてスクラブに憧れてしまうんですが、
たぶんウィップがバッチリ決められる人はスクラブも出来て、
逆もまたしかりなんでしょうね。シランケド


とりあえず滞空時間がほしい…
ブラックボア
綺麗でしょ。景色が…(あ、KX100に乗り換えました)




さて、御託はこのくらいにして、そろそろ本題へ。


今回リクエストでもらったのはこの動画。


解説しているのはジャリド・マクニールというFMXライダー。

この動画で初めて知ったけど、X Games のベスト・ウィップで
5回もメダルを取っているウィップの申し子的な、
日本で言うとウィップの名手、加賀真一さん的な人らしいです(適当)。


今回もえいご漬けで培った語学力を駆使して翻訳してみました。
えいご漬け
やっと熟語まで進んだ。

でもって、例のごとくU★S★Aに添削を依頼。
J・マクニールはA★U★Sなので、
オーストラリア訛りが強く、前回よりも苦戦したようです。

戻ってきたものを読んでみると、
今度はちゃんと私が訳したものが添削されているじゃありませんか!

しかし途中でまるごと訳したほうが早いことに気づいたらしく、
添削をあきらめた跡がありありと伝わってくる文章でした。泣
な、訛りがきつかったから…


というわけで、97%くらいU★S★A翻訳による解説がこちら…


やあ、みんな、ジャリド・マクニールだ。
X Gamesのベストウィップで5回メダルを取っているんだぜ。
今日は君たちにウィップのコツを教えてあげようと思う。

今回はレースとかでお馴染みのスタンダップウィップについて解説しよう。
ダートの上じゃなくて、このフリースタイルランプを使うね。
最初は小さいスタンダップウィップから入って、
徐々にでかいレーサーウィップに上げていくよ。

俺はリアを右に回すウィップが好きだけど
個人の好みで右に振っても左に振ってもかまわない。
反対側の鏡写しだと捉えてくれ。

ウィップへの進入はカーブを描きながら入るのがよくて、
右ウィップ派の俺は左側に寄ってから、真ん中で飛び出す軌道を取る。

進入から飛び出しの間で何をしてるのかというと、
バイクの左側に荷重をかけているんだ。
バイクに対して体の軸を左側にずらして
左のステップに全荷重をかけている。

左足で押し出すことで
バイクが自ら倒れてくれるような動作を促すというか、
体はバイクの真ん中にあるように見えるんだけど、
体の左側を使ってバイクを右に押し出しているんだ。

飛び出す時が来たらハンドルをフルロックさせる。
ハンドルが固定されて、それに対するリアタイヤのジャイロ効果で
バイクが右側に押し出されるイメージだ。

このとき右腕でバーを引っ張るのが効果絶大で、
僕らを見ていればわかるんだけど、
腕が伸びた状態からバーを思いっきり引っ張ることで
バイクに体を引き付けているんだ。

と、ここまで来たら、この状態を維持して
しばらくボーっとしとけば大丈夫。
ただし、着地までにバイクを真っ直ぐに戻してあげないといけないことは
覚えておくんだぞ。

さあ、いいウィップが出来あがったところで
バイクを真っ直ぐ戻す簡単なお仕事だ。
ぶっちゃけ、このとき最も大事なのは、
フレームを右足で思いっきり押すことだ。

これと同時にしなければいけないのが、
スロットルを開けてリアタイヤのスピンを増やして
ジャイロ効果を生むことと、
そのジャイロでリアタイヤが戻ってこれるようにするために
ハンドルのフルロックをキープすることだ。
リアタイヤをスピンさせればさせるほどリアが元に戻りやすくなるぞ。

あとは着地するだけなんだけど、
体をリラックスさせ、バイクはしっかり固定して
衝撃への準備をすればいい。
ハンドルはまっすぐに、足はステップに乗せて、、、
あとはバイクにお任せだ。

この動画を見てイイと思ったり
何か学べたことがあったならメッセージを送ってくれ。
もっと見たければどんどん言ってほしい。
みんなの反応が楽しみだ。
ウィップもまだまだたくさん種類あるし。
ターンダウン、ターンアップ、シートバウンスウィップ、
何でもいい、何でもやるよ。
文責:ほぼU★S★A


ふーん。ほうほう…ジャイロね、ジャイロ…


それにしても、めちゃめちゃ丁寧な解説。
速い人にありがちな、
「ガーッと開けて、グッと倒して、キュッと戻せばOKです」(※イメージ)
みたいな長嶋要素は皆無ですね。

高感度、超アップ!
J・マクニール、君の名は覚えたぞ!ハハハ

お世話になったU★S★Aには、
台湾ラーメンという美味しいラーメンがあるので
今度教えてあげようと思います。



ウィップかぁ…


頭の良い人のウィップ




ウィップねぇ…


頭の悪い人のスクラブ

絶対下の人のほうが軽くできる気がする。。


また何か訳してみる(もらう)かも。しないかも。


カテゴリー
  • ライブドアブログ